元手10万円からできるオススメ投資3つとFXで稼ぐ4ステップを解説

この記事で解決できるお悩み
  • 元手10万円でできるオススメ投資は?
  • 元手10万円だといくら利益になる?
  • 投資は元手10万円からでもできる?

 以上の悩みを解決できる記事を用意しました。


ご紹介する「元手10万円からできるオススメ投資」を読めば、あなたに合った少額投資を探せますよ!


まずは「元手10万円ではいくら利益が出るの?」という疑問に回答しているので、ぜひ読んでみてくださいね。


「すぐにオススメ投資を教えてほしい!」という方は、元手10万円からできるオススメ投資へと進んでください!

元手10万円ではいくらくらい稼げる?

元手10万円ではいくらくらい稼げる?

投資初心者の方向けに、元手10万円ではいくらくらい利益が出せるのかを説明していきますね。


仮に年利3%の金融商品に投資した場合、年3,000円ほどの利益が出る計算となります。

元手10万円での利益を計算
  • 年利3%:年間3,000円
  • 年利5%:年間5,000円

やはり元手10万だと大きな利益にはならないので、経験値を貯めつつ、徐々に投資額を増やすイメージが最適ですね。


ハイリスクハイリターンが原則となるので、いきなり大きく稼ごうと狙わず、堅実に利益を増やしていきましょう。

元手が少額でも貯金より投資がオススメ

低金利時代の到来

預金金利が非常に低いことから利益を望みにくいため、お金を増やした方には投資がオススメですね。


たとえばゆうちょの通常貯金では、金利0.001%(2020年6月20日)となり、100万円を1年預けても10円の利益しか出ません。


一方で投資は、金利5〜10%以上の金融商品も多数存在するため、お金を増やすのに適していることがわかりますね。


もちろんリスクもありますが、「リスクの所在」をきちんと理解すれば、損失リスクを防ぎつつ資産運用できますよ。


「お金を増やしたい」という意思がある方は、ぜひ投資を検討してみてくださいね。

元手10万円からできるオススメ投資3つ

元手10万円からできるオススメ投資3つ

以下では、元手10万円でできるオススメ投資を3つ紹介していきます!


いずれも初心者向けの金融商品なので、投資を予定している方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

元手10万円でできる投資
  1. 株式投資
  2. 投資信託
  3. FX

その1:株式投資

株の仕組み

株式投資とは、企業の株式を購入して、配当益や値上がり益を得られる金融商品のことです。


元手10万円程度で始められることから、初心者でも取り組みやすい投資と言えますね。


ただし株式はハイリスクハイリターンな傾向が強く、数十倍の利益になることもあれば、大損することも。


また取引できる時間が「平日9:00~11:30・12:30~15:00」となり、日中働いている人には、取り組みにくい場合もあります!

その2:投資信託

投資信託の仕組み

投資信託とは、銀行や証券会社の運用のプロにお金を預けて、代わりに資金運用してもらう金融商品のことです。


投資家が出したお金をまとめて、ひとつの大きな資金として運用、分配・還元する仕組みとなっています。


およそ1万円程度から投資できますが、信託報酬が年0.5~2%、購入手数料1~3%とかかり、「利益を出しにくい」という声も。


プロに任せられる安心感がメリットですが、投資信託にするなら、信託報酬を比較するとよいですね!

その3:FX

FX 仕組み

FX(外国為替証拠金取引)とは、2カ国以上の通貨を売り買いして、利益を得る金融商品のことです。


たとえば1ドル111円で購入、1ドル112円で売却したら、1円の差益が発生することになります。


難しく見られがちですが、安く買った通貨を高く売るだけのシンプルな仕組みです。


元手を増やす「レバレッジ」を使えば、10万円で大きな利益を狙うこともできるため、特に少額投資にオススメと言えますね!

元手10万円ならいくら狙えるか?

参考として、元手10万円(1,000通貨)のFXで、いくらくらい狙えるかを試算してみますね!


勝率65%を目標に設定して、1,000通貨(レバレッジなし)でエントリーすると、以下のようになります。

  • 1,000通貨×20pips×65%(勝率)=130円(1日の利益)
  • 1,000通貨×30pips×65%(勝率)=195円(1日の利益)

中級者レベルの目安ですが、1ヶ月(土日除き20日)で2,600円〜3,900円狙える計算ですね!

「値動きの最小単位」のことを意味します。米ドル/円では、1pips=0.01円(1銭)となる。

 

初心者の少額投資にはFXがオススメな理由3つ

初心者の少額投資にはFXがオススメな理由3つ

以下では、少額投資にFXがオススメな理由について、掘り下げて解説していきますね。

小学投資にFXがオススメな理由
  1. スキルで利回りを担保できるから
  2. シンプルでわかりやすいから
  3. 生活スタイルに合わせやすいから

理由1:スキルで利回りを担保できるから

少額投資にFXがオススメなのは、スキルで利回りを担保できるから。


というのもFXは、他投資よりも「スキル・経験値」が成績に直結する投資です。


そのためきちんと勉強して取り組めば、他投資よりも大きな利益を狙うこともできますよ!


「運に頼らず努力で稼ぎたい!」という方には、特にFXがオススメです!

理由2:シンプルでわかりやすいから

FXでは、投資対象の通貨ペアが20〜30種類となり、メインで使われるのは8種類のみとなります。


投資対象が4,000種類以上ある株式投資と比較すると、FXは非常にシンプルな投資なんです。

投資対象数の比較
  • 株式投資:4,000社以上
  • 投資信託:100種類以上
  • FX:20〜30種類(メイン8種類のみ)

また投資対象が、ドルや円などの馴染み深い通貨となるため、初心者でも取り組みやすいですよ!

理由3:生活スタイルに合わせやすいから

FXは「24時間取引OK」「スマホだけで取引OK」のため、生活スタイルに合わせやすい投資です!

投資できる時間の比較
  • 株式投資:平日9:00〜11:00、12:30〜15:00
  • FX:24時間取引OK(土日休み)

上記のように、時間制限が細かい株式と比較すると、仕事をしている方や家事をしている方でも取り組みやすいですよ。


またトレードスタイルによっては、数分〜数十分で完結できるため、生活の中でムリなく取り組めますね。


「長期的にムリなく取り組みたい!」と思っている方には、FXが最適な投資と言えるでしょう。

元手10万円のFXで稼ぐための4ステップ

元手10万円のFXで稼ぐための4ステップ

元手10万円のFXで稼ぐための手順を4ステップで説明していきます。


失敗を防ぎつつ利益を確保できる流れとなっているので、ぜひ読み進めてみてくださいね。

元手10万円のFXで稼ぐ手順
  1. 少額投資できるFX口座を作る
  2. FXの基礎知識を学ぶ
  3. 少額で取引を始める
  4. 徐々に金額を増やす

ステップ1:少額投資できるFX口座を作る

FX会社によっては、最低取引単位が1万通貨以上となり、約100万円(レバレッジなし)の元手が必要になります。


そのため元手10万円でFXを始める場合には、最小で約4,000円から取引できる1,000通貨単位のFX会社がオススメですね!


以下で初心者にオススメのFX会社を紹介するので、ぜひチェックしてみてください!

1,000通貨単位でオススメのFX会社

できる限り少額で投資するなら:SBI FXトレード

SBIFXトレード

SBI FXトレードが向いている人
  • なるべく少額で取引したい人
  • 18歳以上の未成年者
  • 取引コストを抑えたい人

「できる限り少額でチャレンジしたい!」という方には、SBI FXトレードがぴったりです。


SBI FXトレードでは、最低取引単位が1通貨(業界最小)のため、約4円程度からトレードできます。


また18歳以上の未成年者も口座開設できるため、高校生や大学生でもFXを始められますよ。


「お小遣いの範囲で取り組みたい!」という方は、ぜひSBI FXトレードで口座開設してみてくださいね!

オンラインセミナーで学ぶなら:外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムが向いている人
  • オンラインセミナーで学びたい人
  • 取引コストを抑えたい人
  • 18歳以上の未成年者

「オンラインセミナーで知識をつけたい!」という方には、外為どっとコムがオススメです!


外為どっとコムでは、レベルアップ方式で受けられるセミナー「マネ育FXスクール」を無料受講できますよ。


またスプレッド幅(取引ごとにかかる手数料)は、米ドル/円で0.2銭(原則固定)と業界最狭水準となっています。


「学びながら稼げるようになりたい!」という方は、ぜひ外為どっとコムの利用を検討してみてくださいね。

無料セミナーでスキルアップするなら:外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインが向いている人
  • 無料セミナーでスキルアップしたい人
  • 自動売買ツールに興味がある人
  • 基礎知識をきちんと学びたい人

「無料セミナーを使ってスキルアップしたい!」という方にぴったりなのが、外為オンラインですね。


外為オンラインでは、「はじめてのFXセミナー」「FX取引入門セミナー」など、無料セミナーが多数開催されています!


また自動売買ツールの「iサイクル2」は、相場に合わせて自動で注文・決済してくれるため、忙しい人にもぴったり。


「最初にきっちり知識を固めたい!」という方は、外為オンラインが向いているはずですよ!

ステップ2:FXの基礎知識を学ぶ

ステップ2では、FXの基礎知識を学びましょう。


知識・スキルが重要となるFXでは、基礎を学ばなければ、プラスにすることさえ困難だから。


なおFX初心者は、まず以下の知識を理解しましょう。

  • FXの基本的な仕組み
  • FXの基礎用語
  • チャート画面の見方
  • 注文方法の違い

初心者向けの勉強については、以下記事で詳しく説明しているので、あわせて読んでみてくださいね!

ステップ3:少額で取引を始める

基礎知識を理解したら、少額で取引を始めましょう!


少額で取引すべき理由は、何度もコツコツ取引できて、「勝ちパターン」を見つけられるから。


1回のトレードで使う金額目安は、総資金の1/20程度がオススメですね!


もし総資金が10万円の場合には、1トレード5,000円までの計算となります!


「どんなときに勝ちやすいか」が掴めるはずなので、ぜひ実践してみてくださいね。

ステップ4:徐々に投資金額を増やす

最後のステップでは、徐々に投資金額を増やしましょう。


理由は簡単で、元手10万円のままだと狙える利益が少ないからです。


また経験値を積みながら金額を増やせば、安全に利益を拡大できますよ。


具体的な目安としては、500〜1,000通貨(約5〜10万円)ずつ増やしていくとよいですね!

元手10万円のFXで稼ぐコツ3つ

元手10万円のFXで稼ぐコツ3つ

元手10万円のFXで稼ぐためのコツを3つ解説していきます。


初心者が最初におさえるべきことをまとめたので、ひとつずつチェックしてみてください!

元手10万円のFXで稼ぐコツ
  1. 自分ルールを徹底する
  2. 自分に合ったトレードスタイルを使う
  3. 分散投資を心がける

コツ1:自分ルールを徹底する

FXで稼ぐためには、取引を制限するための「自分ルール」を徹底しましょう。


なぜなら根拠のない感覚頼みのトレードでは、いつまでたっても上達しないからです。


なおFX初心者は、まず以下の自分ルールを決めましょう。

  • いつエントリーするか
  • いくらになったら決済するか
  • いくら含み損がでたら決済するか
  • どの通貨ペアで取引するか

またトレードで気づいたことをルールに落とし込めば、勝率を高めたり損失リスクを下げられたりしますよ。


以下記事で「自分ルールの決め方」を詳しく説明しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

コツ2:自分に合ったトレードスタイルを使う

自分に合ったトレードスタイルを使うことも、稼ぐためには重要なコツとなります。


理由は簡単で、トレードスタイルによって、生活スタイルに合う合わないがあるからです。

トレードスタイルの種類

特に初心者にオススメのスタイルは、短期間で完結できるデイトレードですね!


以下で詳しく解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

コツ3:分散投資を心がける

時間分散投資を利用する

分散投資とは、投資金額・対象を分散して、リスクヘッジする投資手法です。


相場変動の要因が無数にあるFXでは、安全に取り組むために分散投資の考え方が重要となりますね。


なおFX初心者は、まず以下2つの分散投資手法を理解しましょう。

FXの分散投資手法
  • 時間分散投資:投資する時間を分散して、高値掴みや安値売りのリスクを回避
  • 地域分散投資:投資する国・地域を分散して、特定通貨の為替変動リスクを回避

大きな失敗を防ぐ上で重要な手法なので、ぜひ実践してみてくださいね!

元手10万円でFXを始める注意点3つ

元手10万円でFXを始める注意点3つ

最後に、元手10万円のFXを始める際の注意点を紹介していきます。


少額投資にありがちな失敗を防げるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

元手10万円のFXの注意点
  1. レバレッジをかけすぎない
  2. 土日にポジションを持ち越さない
  3. いきなり全額使わない

注意点1:レバレッジをかけすぎない

少額投資のFXでは、利益を高めたい一心から、レバレッジをかけすぎる傾向があります。


レバレッジをかけた分、損失リスクも高まるため、FX初心者は
特に注意すべきポイントです。


具体的な目安として、レバレッジは3倍までにしておくとよいですね。


レバレッジをかけすぎると、失敗で一発退場になるリスクも伴うので、自分ルールに組み込んでおきましょう!

注意点2:土日にポジションを持ち越さない

損失リスクを回避する注意点として、土日にポジションを持ち越さないことが挙げられますね。


というのもFX会社は土日休みのため、平日しかトレードできないから。


そのため、土日にポジションを持ち越して急下落したら「月曜になって大損している」というパターンもありえるんです。


初歩的なことですが、土日になると損切りも何もできないので、必ず金曜中に取引を終えておきましょう!

注意点3:損切りを徹底する

損切りとは、含み損が発生しているポジションを決済して、大きな損出発生を防ぐリスク対策のことですね。


FXで1番多い失敗は、「損失を認めたくない」という心理から、損切りできず大損するパターンだと言われています。


実際に「外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査」によると、全体の56.5%の人が損切りできていないことがわかっています。


目安としては、トレード金額の10%ほど下落したら、ポジションを決済するとよいですね。


「1万円なら1,000円、3万円なら3,000円の含み損で決済!」と決めて、大きな失敗を防ぐようにしましょう!

元手10万円で賢く投資しよう!

元手10万円で賢く投資しよう!

ご紹介した「元手10万円のFXで稼ぐ4ステップ」を実践すれば、元手10万円から大きな利益を狙えるようになりますよ!


最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

元手10万円のFXで稼ぐ手順
  1. 少額投資できるFX口座を作る
  2. FXの基礎知識を学ぶ
  3. 少額で取引を始める
  4. 徐々に金額を増やす
1,000通貨単位でオススメのFX会社

FXに興味がある方は、上記FX会社から口座開設手続きをしてみてくださいね!


「もっと詳しく知りたい!」という方は、以下記事でFXについて勉強してみてださい!