月1万円の投資のメリット3つとオススメの少額投資4つを解説!

月1万円でできるオススメ投資

この記事で解決できるお悩み
  • 月1万円でできるオススメの投資は?
  • 1万円の投資だといくら利益が出る?
  • 少額投資から大きな利益を目指す方法は?

以上の悩みを解決できる記事を用意しました!


ご紹介する「月1万円でできるオススメ投資4つ」を読めば、あなたの目的に合った少額投資を始められますよ!


まずは「1万円の投資ではいくら利益が出るのか?」という疑問に回答するので、ぜひ確認してみてください!


「すぐにオススメの投資を知りたい!」という方は、月1万円でできる投資4つから読んでみてくださいね!

1万円の投資ではどのくらい利益が出るの?

1万円の投資ではいくら利益が出る?

まずは投資初心者の目安として、1万円の投資ではいくら利益が出せるのかを説明していきますね。


たとえば、年利3%と年利5%で1年間運用すると、以下のように算出できます。

  • 年利3%:1万円×3%=300円(1年運用した利益)
  • 年利5%:1万円×5%=500円(1年運用した利益)

いずれしても常識的な相場で考えれば、1万円の投資では大きな利益は得られません。


少額投資では徐々に元手を増額して、利益を拡大する考え方を持つとよいでしょう!

月1万円の投資のメリット3つ

月1万円の投資のメリット

以下では、月1万円の投資のメリットを3つ紹介していきます!


少額投資だからこその利点を紹介するので、投資を検討している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

月1万円の投資のメリット
  1. 投資の練習になる
  2. 大損せずにすむ
  3. リスクを分散しやすい

メリット1:投資の練習になる

月1万円の投資のメリットは、投資の練習ができることですね。


というのも大半の投資では、経験値・スキルが結果に大きく影響します。


少額投資ならリスクが低いため、安全に多くの経験を積めて、スキルアップできるはずです!


いずれ金額が増えても安心して投資できるので、まずは1万円から経験を積んでいきましょう!

メリット2:大損せずにすむ

月1万円の投資では、元手が少ないことから、大損する危険性がありません!


そのため、もし失敗して資金を溶かしても、何度でも再挑戦できますよ。


大きな金額で失敗すると、損失補填に時間がかかるので、すぐには再挑戦できないものです。


また精神的なダメージも少ないため、生活に支障をきたす心配もありませんね!

メリット3:リスクを分散しやすい

外貨預金の仕組み

月1万円の少額投資なら、投資対象を分散できるため、損出リスクをおさえられますよ!


たとえば2万円の損失が出たとして、投資先が1つだけの場合、そのまま2万円が損失額となります。


一方で投資先2つに1万円ずつ出した場合、片方が損失0円であれば、損失額は半額で済みますよね。


どんな投資でもリスクが伴うものなので、少額投資を予定している方は、分散してリスクヘッジしましょう。

月1万円の投資のデメリット2つ

月1万円の投資のデメリット

月1万円で投資するデメリットを2つ紹介していきますね。


やはり元手が少ない分、どうしても付きまとう問題もあるので、ひとつずつ確認してみてください!

月1万円の投資のデメリット

1.利益が少ない

2.手数料で利益がなくなる

デメリット1:利益が少ない

月1万円の投資では、元手が少ないことから利益も少なくなりますね。


なお元手1万円と元手10万円で比較した場合、得られる利益は以下のようになります。

  • 元手1万円×年利3%=利益300円
  • 元手10万円×年利3%=利益3,000円

低リスク低リターンとなるため、好条件の投資があっても、得られるバックは少なめ。


仕方ないことですが、大きく稼ぎたい方は、その分元手を用意するようにしましょう。

デメリット2:手数料で利益がなくなる

月1万円の投資では、利回りの良い案件であっても、年間で数百円〜数千円程度の利益となります。


そのため、以下のような手数料の支払いが、利益を帳消しにしてしまう可能性があるんです。

  • 入金手数料
  • 出金手数料

  • 購入手数料

  • 運用手数料

たとえば1,000円の利益が出ても、800円の手数料がかかっていたら、わずか200円しか手元に残りませんよね。


せっかく利益が出てもが意味がないので、プラスで運用したい方には、手数料が少ないFXなどを選ぶとよいでしょう。

月1万円でできるオススメ投資4つ

月1万円でできるオススメ投資

以下では、月1万円でできるオススメ投資を4つ紹介していきます!


少額で始められる投資の中でも、とくに初心者向けの種類を選んだので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

月1万円にオススメの投資
  1. ミニ株(単元未満株)
  2. 株式累積投資
  3. 投資信託
  4. FX

その1:ミニ株(単元未満株)

株の仕組み

ミニ株(単元未満株)とは、通常よりも少額で株を購入できる「株式投資」のことです。


通常の株式投資(単元株)の単位では、最低でも10万程度の資金が必要となります。


一方でミニ株では、銘柄によっては数百円程度でも購入できるため、月1万円の投資もできますよ!


通常の株式と同じ仕組みなので、「株に興味があるけど資金がない!」という方にぴったりの投資ですね。

その2:株式累積投資

株式累積投資(るいとう)とは、毎月一定額で株式を購入できる投資方法のことを意味します!


株式累積投資は、少額で定期的に積み立てる「積立投資」のひとつとなりますね。


1万円程度の資金で始められて、損失リスクも抑えられるため、投資初心者にもオススメの投資と言えるでしょう。

その3:投資信託

投資信託の仕組み

投資信託とは、銀行や証券会社にお金を預けて、「専門家に運用してもらう投資」のことを意味します。


専門家に任せられることから、投資経験の浅い方でも失敗しにくい点が魅力と言えます。


最低資金は1万円程度となるため、少額投資を検討している方でも取り組みやすいはずですね!


ただし購入手数料1〜3%、信託報酬が年0.5%〜2%必要となり、利益が出にくいという短所も。


月1万円の資金で投資するなら、信託報酬が少なめの会社を選ぶようにしましょう!

その4:FX

FXとは

FXとは、Foreign Exchangeの略語であり、日本語で「外国為替証拠金取引」と呼ばれています。


FXでは円やドルなど、価格変動する通貨を売買して、発生した差額が利益となります。

FX 仕組み

たとえば1ドル111円で買って、1ドル112円になったら売れば、1円の利益が発生するイメージです。


なお少額投資のなかでも、とくにFXがオススメなので、以下で詳しく説明していきますね!

元手1万円のFXでいくら儲かるか

ひとつの目安として、初〜中級者が1万円で取引した場合、いくら利益が出せるのかを計算してみますね。


トレード勝率65%を目標として、2,000通貨(レバレッジ25倍)でエントリー、1日あたり20〜30pips(値動きの幅)で利確すると、以下のようになります。

  • 2,000通貨×20pips×65%=260円(1日の利益)
  • 2,000通貨×30pips×65%=390円(1日の利益)

つまり1万円でトレードした場合、1日あたり260円〜390円稼げる計算です!


1年=240日(取引できない土日を除く)で換算すると、62,400円〜93,600円の利益を狙えることになりますね!

pipsとは?

pipsとは、通貨の値動きの幅を意味します。pipsを投資金額に掛ければ、得られる利益額を計算できるんです。

 

月1万円の投資にはFXがオススメである理由3つ

FXがオススメである理由

とくにFXがオススメな理由を、3つに分けて説明していくので、ぜひ読み進めてみてください!

月1万円の投資にFXがオススメな理由
  1. 少額で始められるから
  2. スキルで利益をカバーできるから
  3. 金融・投資リテラシーが身につくから

理由1:少額で始められるから

FXが一押しである理由は、お小遣い程度の少額で始められるからです。


というのもFXでは、レバレッジ(元手を何倍にも増やす仕組み)を最大までかければ、約4,000円で投資できます。


もし取引で失敗しても損失リスクが極めて低いため、継続して取り組めますよ!


徐々にスキルアップすれば稼ぎやすくなるので、安全に投資したい方にはFXがぴったりですね!

理由2:スキルで利益をカバーできるから

少額投資にFXがオススメなのは、スキルで利益をカバーできるからです。


FXでは、スキル・知識が成果に大きく影響することになります。


そのため少額から始めても、スキルアップすれば、大きな利益を狙うこともできるんです。


「少額だし利益は少ないよね」と諦めている方は、ぜひFXに取り組んでみてくださいね。

理由3:金融・投資リテラシーが身につくから

FXでは、世界経済・政治情勢が相場に大きな影響を及ぼします。


そのため、FXで利益を出そうとするうちに、必然的に経済知識を学ぶことになりますね。


しかも利益がかかっていることから、義務感なく自然と勉強に取り組めますよ。


資金が増えて大きな投資をする際にも活かせるので、資産形成する上では大きなメリットとなるはずです!

月1万円のFXで月10万円を目指す4ステップ

月1万円のFXで稼ぐ4ステップ

以下では月1万円FXに投資して、月収10万円を目指す4ステップを紹介していきます!


着実にスキルアップしながら、徐々に稼げる手順となっているので、ぜひ実践してみてください!

月1万円のFXで稼ぐ4ステップ
  1. 少額取引できるFX口座を作る
  2. FXの基礎知識を学ぶ
  3. 少額でトレードする
  4. 毎月1万円ずつ増額する

ステップ1:少額取引できるFX口座を作る

まずは少額取引できるFX口座を作りましょう!


というのも最低取引単位が10,000通貨で、元手が100万円以上必要になるFX会社も多いから。


なお1,000通貨単位のFX会社なら、最小で約4,000円〜取引ができますよ!


1,000通貨単位のFX会社の中でも、初心者にオススメの業者を選んだので、以下で紹介していきます!

少額投資にオススメのFX会社

初心者から経験者まで使いやすい!:SBIFXトレード

SBIFXトレード

SBIFXトレードがオススメの人
  • できる限り少額で取引したい人
  • 取引コストを抑えたい人
  • 同じFX会社を使い続けたい人

使いやすいFX会社を選びたい人には、SBIFXトレードがオススメです!


SBIFXトレードは、2020年オリコン顧客満足度調査「FX取引 初心者部門」において第1位を獲得しており、経験者はもちろん初心者からも支持を得ています。


また取引手数料となるスプレッドは、米ドル/円で0.09銭と業界最狭水準ですよ。


そのうえ、口座開設後に入金をすれば、500円がもらえるという入金特典もついています!


「なるべく安く始めてみたい!」という方は、ぜひSBIFXトレードで口座開設してみてください!

オンラインセミナーを活用したい人:外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムがオススメの人
  • オンラインセミナーを活用したい人
  • 豊富なニュース配信を活用したい人
  • 取引コストを抑えたい人

「オンラインセミナーを活用したい!」という方には、外為どっとコムがオススメです!


外為どっとコムでは、FXの基礎知識や分析方法など、さまざまな知識を学べるセミナーが充実しています。


また、相場予測や売買判断に役立つ情報が充実しているため、戦略を練る際にも役立てられますよ。


「取引に役立つ情報を活用したい!」という方は、ぜひ外為どっとコムを使ってみてください!

無料セミナーを受けたい人:外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインがオススメの人
  • 無料セミナーを受けたい人!
  • 応用スキルも学びたい人
  • 自動売買もやってみたい人

無料セミナーを使いたい人には、外為オンラインがぴったりですね。


外為オンラインでは、「操作説明セミナー」や「FX投資戦略セミナー」やなど、無料セミナーを多数開催しています。


また自動売買ツール「iサイクル2」は、自動で売買してくれるため、時間に余裕がない人にもオススメ。


「セミナー活用してレベルアップしたい!」という人は、ぜひ外為オンラインを使ってみてくださいね。

ステップ2:FXの基礎知識を学ぶ

ステップ2では、FXの基礎知識を学びましょう。


なぜならFXは、運頼みの博打とは異なり、知識・スキルで優位性を確保する「投資」だから。


まずFX初心者は、以下の基礎知識を学ぶのがオススメです。

  • FXの基本的な仕組み
  • FXの専門用語

  • FXチャートの見方

  • 相場分析のやり方

勉強すべき内容は、以下記事で説明しているので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね!

ステップ3:少額でトレードする

少額トレードでは、負けても繰り返し取引できるため、コツコツ経験値を貯められますよ!


コツコツ経験値がたまれば、勝ちパターンがわかってくるため、徐々に稼ぎやすくなるはず。


なお元手1万円で1,000通貨単位の場合には、約10倍程のレバレッジでエントリーできますね。


最初は失敗することも多いので、繰り返しトレードしてFXに慣れていきましょう!

ステップ4:毎月1万円ずつ増額する

最後のステップでは、毎月1万円ずつ増額して、元手を増やしていきましょう。


元手が増えれば、その分差益も増えるため、利益を確保しやすくなりますよ。

レバレッジ25倍で利益を計算
  • 元手1万円:2,000通貨×1円上昇(相場変動幅)=2,000円(利益)
  • 元手5万円:10,000通貨×1円上昇(相場変動幅)=10,000円(利益)

また経験値を積みながら、徐々に増額することになるので、スキルに見合ったトレードができます。


いきなり高額取引すると、失敗しやすいので、少額投資ならではの利点を活かしましょう!

月1万円のFXで稼ぐためのコツ3つ

月1万円のFXで稼ぐコツ

最後に、月1万円のFXで稼ぐためのコツを3つ紹介していきます!


初心者にありがちな失敗を防げるので、堅実に利益を出したい方は、ぜひ確認してみてください!

月1万円のFXで稼ぐコツ
  1. 自分ルールを徹底する
  2. 証拠金に余裕を持つ
  3. 保有期間が短いトレードに絞る

コツ1:自分ルールを徹底する

月1万円でFXをやるなら、自分の取引を制限する「自分ルール」を徹底しましょう。


なぜなら自分ルールを徹底しなければ、根拠をもったトレードができず、経験値を貯められないから。

  • 取引を開始するポイントを決める
  • 決済するポイントを決める

  • 損出を確定するポイントを決める

  • どの通貨で取引するか決める

たとえば、何も決めずに感覚だけでトレードしたら、なんのデータも取れずに成長しませんよね。


また「いくらまで下がったら決済!」と決めておけば、想定以上の損失を防げるので、資金を溶かさずに済みますよ!

コツ2:証拠金に余裕を持つ

証拠金ギリギリの場合、少し値下がりしたら強制決済(ロスカット)されてしまいます。


証拠金に余裕があれば、ある程度の値動きに耐えられるようになり、相場の回復も待てるんです。


なお証拠金の目安は、1回のトレードに使う金額の3倍以上が適切ですね!


1万円の取引なら3万円、3万円の取引なら9万円を入金しておくように覚えておきましょう!

コツ3:保有期間が短いトレードに絞る

保有期間が長めのトレードでは、相場変動に耐えるために、損切りの目安を広めにする必要があります。


資金に余裕がないと、損切りの目安を広められないので、すぐにロスカットになってしまうんです。


取引スタイルによって保有期間が異なるため、少額投資ではデイトレードが最適ですね。

取引スタイルの種類

長期トレードをやってみたい方は、デイトレードで稼いで、資金が増えたら挑戦しましょう!

初心者は月1万円の元手で賢く利益を得よう!

月1万円の元手で賢く利益を得よう

ご紹介したように、FXで月1万円ずつ投資すれば、少額投資でも着実に利益を増やせますよ!


最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう!

月1万円のFXで稼ぐ4ステップ
  1. 少額取引できるFX口座を作る
  2. FXの基礎知識を学ぶ
  3. 少額でトレードする
  4. 毎月1万円ずつ増額する
少額投資にオススメのFX会社

「FXの投資に興味があるかも!」という方は、上記FX会社で口座開設してみてくださいね!


なお「もっと詳しく知りたい!」という方は、「少額のFXで儲けるコツ」を説明しているので、以下記事を読んでみてください!