20代から投資を始めるメリット5つとオススメのメジャーな投資3つ

この記事で解決できるお悩み
  • 20代で投資している人の割合は?
  • 20代で投資するのはオススメ?
  • 20代にオススメの投資を教えて!

以上の悩みを解決できる記事を用意しました。


ご紹介する「20代から投資を始めるメリット」を読めば、投資を始めるべきか否か判断できるはずですよ!


まずは「20代で投資している人の割合」から紹介していくので、ぜひ読み進めてみてください。


「すぐに20代にオススメの投資を教えて!」という方は、20代にオススメのメジャーな投資3つへと進んでください!

20代で投資している割合とは?15%以下

20代で投資している割合とは?15%以下

日本証券業協会の調査によると、20代で投資している割合は以下の通り。

(20代で投資している人の割合)

・20歳〜24歳(男性):7.4%

・25歳〜29歳(男性):16.3%

 

・20歳〜24歳(女性):0.6%

・25歳〜29歳(女性):6.2%

引用:日本証券業協会:平成30年度 証券投資に関する全国調査(個人調査)

25歳〜29歳(男性)が一番多いようですが、全体的に見ると、投資をしている人はごく少数と言えますね。


そもそも投資は、ライフイベントなどをきっかけに始める方も多いため、「必要性に気づいていない人」も少なくないでしょう。


20代だからこそのメリットも多数あるので、以下で詳しく説明していきますね。

20代から投資を始めるメリット5つ

20代から投資を始めるメリット5つ

「20代で投資ってどうなんだろう?」と迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

20代から投資を始めるメリット
  1. 雪だるま式に複利がはたらく
  2. 年齢的にリスクが取りやすい
  3. お金を貯める習慣が作れる
  4. 投資の経験値を貯められる
  5. 投資にあてる時間を作りやすい

メリット1:雪だるま式に複利がはたらく

複利とは、発生した利子に対して利子がつくことを意味します。


投資期間が長いほど利子がつくため、比例して複利も増大することになります。


つまり早く始めれば始めるほど、有利に資産を作れるということですね。

毎月3万円を積立投資・年利5%の場合
  • 20代(60歳まで40年運用):最終積立金額4,578万円(出資額1,440万円)
  • 30代(60歳まで30年運用):最終積立金額2,496万円(出資額1,080万円)
  • 40代(60歳まで20年運用):最終積立金額1,233万円(出資額720万円)

上記の通り、時間が経てば経つほど、大きく差が開くイメージです。


複利を最大限活かすなら、20代以上こそもっとも有利な世代といえるでしょう。

メリット2:年齢的にリスクが取りやすい

比較的リスクを取りやすい点は、20代だからこそのメリットと言えます。


というのも年齢的に労働できる期間が長いため、20代は多少損失を出してしまっても、十分にリカバリーできるんです。

働ける年齢の推移
  • 20代:約40年
  • 30代:約30年
  • 40代:約20年

上記のように、年齢を取れば取るほど、マイナスの補填をするのが難しくなるイメージですね。


もちろん、あえてリスクを取る必要はないので、参考程度に覚えておいてください!

メリット3:お金を貯める習慣が作れる

20代では、お金を貯める習慣がない人も少なくありません。


投資を始めると、支出の意識が身につくため、お金を貯める習慣が作れるはずですよ。


また早いうちから貯金しておけば、後々大きな投資に挑戦するチャンスも出てくるでしょう。


「元手に自信がない」という人こそ、ぜひ投資にチャレンジしてみてほしいですね。

メリット4:投資の経験値を貯められる

投資は座学で学ぶよりも、実際に経験しないとわからないことが多いものです。


早いうちから取り組めば、その分多くの経験値を積めるはずですよ!


判断基準も培われるので、元手が増えて大きな投資をする際にも安心です!

メリット5:投資にあてる時間を作りやすい

30代以降には、結婚したり子供が生まれたりと、自由な時間が減っていく傾向があります。


もちろん人によりますが、比較的時間を自由に使える20代だからこそ、投資にあてる時間を確保しやすいですよ。


どんな投資でも、知識・経験値が成果に影響するため、ある程度時間を使う必要があるのは事実です。


利点を活かせば、有利に投資できるはずなので、ぜひチャレンジしてみくてださいね。

20代にオススメのメジャーな投資3つ

20代にオススメのメジャーな投資3つ

以下では、20代にオススメのメジャーな投資を3つ紹介していきます。

20代にオススメのメジャーな投資
  1. 株式投資
  2. 投資信託
  3. FX

その1:株式投資

株の仕組み

株式投資は、企業の株式を売り買いして、差益を得る金融商品です。


初心者向けのノウハウや信頼性の高い情報が多いことから、比較的初心者でも取り組みやすい投資と言えます。


また配当益が目的の場合も多く、売り買いせずに保有したままにすることもありますね。


ただし、他投資に比べてハイリスクハイリターンな傾向があり、大儲けすることもあれば大損することも。


株式投資を始める場合には、きちんとノウハウを理解して、堅実に取り組む意識が重要ですね。

その2:投資信託

投資信託の仕組み

投資信託とは、投資の専門家にお金を預けて、代わりに運用してもらう投資のことです。


投資家からお金を集めて、大きな資金として株式や債券などで運用、利益を分配する仕組みですね。


証券会社や銀行のプロに任せられるため、専門知識がない20代の方も、安心して取り組める点が特徴。


ただし信託報酬が年0.5~2%、購入手数料1~3%と手数料がかかり、利益が出にくいとも言われています。


投資信託を始めたい方は、手数料が安い業者を選ぶなど、工夫して取り組むとよいでしょう!

その3:FX

FX 仕組み

FX(Foreign Exchange)とは、2カ国以上の通貨を売り買いして、差益を得る投資のことです。


たとえば1ドル:111円で購入、1ドル:112円で売却すれば、1円が利益になります。


元本を増やす仕組み(レバレッジ)があるので、少額投資で大きな取引を行うことも可能です。


平日なら24時間取引できるため、日中仕事で忙しい方にも、オススメできる投資ですね!

20代の投資にFXがイチオシな理由3つ

20代の投資にFXがイチオシな理由3つ

続けて、20代の投資にFXがイチオシな理由を解説していきます!


20代だからこそ有利になる点も紹介しているので、ぜひ確認してみてくださいね。

20代の投資にFXがイチオシな理由
  1. お小遣い程度で始められるから
  2. 投資対象がシンプルだから
  3. スキル・知識が反映されやすいから

理由1:お小遣い程度で始められるから

20代にFXがイチオシな理由一つ目は、お小遣い程度の金額で始められるから。


具体的には、レバレッジ(元手を増やす仕組み)を使えば、最低4,000円程度で始められますよ。

必要資金の比較
  • 株式投資:約10万円以上〜
  • FX:約4,000円〜(レバレッジ25倍)

上記のように他投資と比較すると、ローコストで始められることがわかりますね。


また資産状況に合わせやすく、平行して他の投資へのチャレンジも可能です。


「いろいろ試してから決めたい」という方には、FXは最適の投資と言えるでしょう。

理由2:投資対象がシンプルだから

FXで投資対象となる通貨は、20〜30種類程度となり、メインが8種類程度です。


4,000種類以上もの投資対象がある株式と比較すると、非常にシンプルでわかりやすい投資と言えます。

投資対象数
  • 株式投資:4,000社以上
  • FX:20〜30種類(メインは8種類)

たとえば4,000社以上の会社から対象を選ぶより、8種類の通貨から投資対象を選ぶ方がシンプルですよね。


また円やドルなど、誰でも知っている「法定通貨」が投資対象なので、勉強しやすいはずですよ。

理由3:スキル・知識が反映されやすいから

FXでは知識・スキルが成果に直結するため、取り組む時間の多い人の方が有利になります。


そのため、30代・40代よりも時間を取りやすい20代は、比較的有利に取り組めるはずですね!


「取引できる時間が確保できない!」と悩む30代以降のトレーダーも、少なくありません。


「人任せじゃなく自分で稼ぎたい!」という20代は、ぜひFXにチャレンジしてみてください!

20代がFXを始める3ステップ

20代がFXを始める3ステップ

以下では、20代がFXを始める手順を3ステップで紹介していきます。

20代がFXを始める手順
  1. FXの基礎知識を学ぶ
  2. 少額投資できるFX口座を開設する
  3. 少額トレードを始める

ステップ1:FXの基礎知識を学ぶ

FXは、運やセンスで取り組むものではありません。


そのためきちんと利益を狙うには、基礎理解が重要になりますね。


なおFX初心者は、まず以下について勉強するとよいでしょう。

  • FXの仕組み
  • FXで使われる専門用語
  • 為替チャートの見方
  • 注文方法の種類

上記知識については、以下記事で詳しく説明しているので、あわせて確認してみてくださいね。

ステップ2:少額投資できるFX口座を開設する

FX会社ごとに最低取引単位が異なるため、予算に合わせた業者選びが重要ですね。

最低取引単位の比較(レバレッジなし)
  • 1万通貨単位:元手100万円以上〜
  • 1,000通貨単位:元手10万円以上〜

なお初心者にオススメなのは、元手4,000円(レバレッジ25倍)から始められる1,000通貨単位のFX会社です。


特にオススメの業者を以下で紹介するので、自分にあったFX会社を探してみてくださいね。

初心者にオススメのFX会社
  1. なるべく少額で始めたい人:SBI FXトレード
  2. 勉強しながら取り組みたい人:外為どっとコム
  3. 自動売買にも興味がある人:外為オンライン

なるべく少額で始めたい人:SBI FXトレード

SBIFXトレード

SBI FXトレードがオススメの人
  • できる限り少額で投資したい人
  • まずは試しにトレードしてみたい人
  • 取引手数料も節約したい人

「できる限り少額で投資したい!」という方にオススメなのが、SBI FXトレード


SBIFXトレードは、最低取引単位が1通貨となっているため、約5円〜取引することができます。


また取引手数料のスプレッドも、米ドル/円で0.09銭(1,000通貨まで)と業界最狭水準。


「まずは試しにFXを始めてみたい!」という方は、ぜひSBI FXトレードで口座開設してみてくださいね。

勉強しながら取り組みたい人:外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムがオススメの人
  • 勉強しながら取り組みたい人
  • サポート体制も重視したい人
  • 豊富なニュースを活用したい人

「勉強しながら取り組みたい!」という人には、外為どっとコムが最適です。


外為どっとコムでは、無料のレベルアップ式のセミナー「マネ育FXスクール」があり、体系的に知識を学べます。


また経済関連の多彩なニュースが配信されているため、情報を活かせば有利にトレードすることも。


「情報が充実している業者を使いたい!」という方は、ぜひ外為どっとコムをチェックしてみてくださいね。

自動売買にも興味がある人:外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインがオススメの人
  • 自動売買も使ってみたい人
  • セミナー講師から直接学びたい人
  • 使いやすい画面で取引したい人

「自動売買ツールも使ってみたい!」という方には、外為オンラインがオススメです。


外為オンラインの自動売買ツール「iサイクル2取引」は、仕組みがシンプルなので、初心者でも安心して利用できますよ。


また「はじめてのFXセミナー」や「操作説明セミナー」など、初心者向け無料セミナーが多数開催されています。


「仕事が忙しくて時間を取れるか心配!」という方は、ぜひ外為オンラインの利用を検討してみてくださいね。

ステップ3:少額トレードを始める

「早く大きく稼ぎたい!」という一心から、いきなり大金でトレードしてしまう人も少なくありません。


まずはコツコツ経験値を貯めていくために、少額からトレードを始めるのがオススメ。


なお1トレードに使う目安としては、総資金の1/20程度が最適と言えるでしょう。


取引するうちに「勝ちやすいパターン」「負けやすいパターン」がわかってくるので、継続的に取り組んでみてくださいね。

20代で投資を始める際の注意点3つ

20代で投資を始める際の注意点3つ

最後に、20代で投資を始める際の注意点を紹介していきます。


20代だからこそ気をつけるべき点も少なくないので、ぜひ確認してみてくださいね。

20代で投資を始める際の注意点

1.余剰資金で投資する

2.目標金額を明確にする

3.短期で結果を求めすぎない

注意点1:余剰資金で投資する

余剰資金とは、なくなっても困らないお金のことを意味します。


余剰資金内での投資にすべき理由は、万が一失敗した際には、生活に悪影響を及ぼしてしまうから。

大きな投資で考えられる悪影響

・生活費の支払いができなくなる

・損失のショックから本業に集中できなくなる

なお余剰資金に該当するのは、総資金の1/3程度までとなりますね。


身の丈に合わない投資はギャンブルと同じなので、必ず目安を守るようにしましょう!

注意点2:目標金額を明確にする

「どの投資にすればいいか迷っている。。。」といった方に多いのが、目標金額が明確になっていないパターン。


何才までにいくら資産形成するかを決めないと、どの投資が自分に合っているかを判断しようがないですよね。

目標金額の設定例
  • 20年で資産1,000万円:月3万円投資(利回り3%)
  • 30年で資産3,000万円:月5万円投資(利回り3%)

上記のように、目標金額・年数・投資金額など、必要な情報を整理するイメージです。


大まかな金額で大丈夫なので、目標金額があいまいな方は、一度試算してみてくださいね。

注意点3:短期で結果を求めすぎない

誰しもが「なるべく早くお金を増やしたい!」と考えるのは、当然のことと言えるでしょう。


とはいえ堅実な投資の年利は、数%程度になるのが普通です。


リターンを求めすぎると、その分リスクも高まるため、資産を失ってしまう危険性が伴いますね。


とくに、「年利30%!」「半年で元本回収!」といったような甘い話には要注意です。


これから投資を始める20代の方は、資産を守りながら増やすイメージを持つとよいですね。

20代だからこそ投資で資産形成しよう!

20代だからこそ投資で資産形成しよう!

ご紹介した「20代にオススメのメジャーな投資」から投資を選べば、目的に合った資産形成を始められますよ。


最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

20代にオススメのメジャーな投資
  1. 株式投資
  2. 投資信託
  3. FX
20代がFXを始める手順
  1. FXの基礎知識を学ぶ
  2. 少額投資できるFX口座を開設する
  3. 少額トレードを始める
初心者にオススメのFX会社
  1. なるべく少額で始めたい人:SBI FXトレード
  2. 勉強しながら取り組みたい人:外為どっとコム
  3. 自動売買にも興味がある人:外為オンライン

FXに興味がある方は、上記リンクへ進んで口座開設手続きをしてみてくださいね。


「もっとFXについて知りたい!」という方は、以下記事で勉強してみてください。