5分で理解!バイナリーオプションのおすすめ業者を選ぶポイント3つ

5分で理解!バイナリーオプションのおすすめ業者を選ぶポイント3つ

この記事で解決できるお悩み
  • バイナリーオプションのおすすめの業者はどこ?
  • 国内業者と海外業者どっちがいいの?
  • 業者での口座開設って簡単?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。


銀行員時代に、金融資産1〜5億円のお客様の資産に対するコンサルティングを行なっていた、三井住友信託銀行出身のクニトミが解説しますね。


この記事で解説する『バイナリーオプション業者を選ぶポイント3つ』を理解すれば、初心者でも使いやすい業者を選ぶことができますよ。


それでは以下で『5分で理解!バイナリーオプションのおすすめ業者を選ぶポイント3つ』について紹介しますね。


※「今すぐにオススメ業者を詳しく知りたい!」という方は『バイナリーオプションおすすめ国内業者2社」からご覧ください!

国内バイナリーオプション主要3社比較表

【一目でわかる】国内バイナリーオプション主要3社比較表

バイナリーオプション業者は国内外にたくさんあります。


以下は、安全な国内業者のなかでも主要な3社の比較です。

FX会社デモ
トレ
初心者
向き
評判取引
回数
必要
資金
公式
サイト
GMOクリック証券
公式ページを見る
花丸

10回

約50円~
詳しくみる
FXプライムbyGMO
公式ページを見る

10回

約50円~
詳しくみる
YJFX!

11回

約50円~

バイナリーオプションおすすめ業者を選ぶポイント3つ

はじめてのバイナリーオプションにおすすめ業者の選ぶポイント

バイナリーオプションを始めたいけど、業者がたくさんあってどう選んだらいいかわかりにくいですよね。


はじめてバイナリーオプションをスタートする方向けに、バイナリーオプション業者を選ぶ際のポイントを紹介していきます。

業者選びのポイント
  • 海外業者は選ばない
  • 信頼できる大手から選ぶ
  • ツールが使いやすい業者を選ぶ

ポイント1:海外業者は選ばない

バイナリーオプション業者を選ぶうえで大前提となるのは、海外業者は選ばない事です。


なぜなら海外業者には、多くのリスクがあるからです。


海外業者を選んだ際のリスクをひとつずつ解説しますね。

海外業者に潜むリスク

1.海外業者は資産の保証が無い

2.30秒や60秒取引はリスクが高い

3.海外業者は税金面でデメリットが多い

リスク1:海外業者は資産の保証が無い

海外業者を利用する場合、資産の保証はされません


国内業者は、万が一の倒産に備えて、トレーダーの資産を保証する「信託保全」という制度を取っています。


この信託保全によって、倒産したとしても預け入れているトレーダーの資産は全額戻ります。


一方で、海外業者は、「信託保全」のシステムが無く倒産しても預け入れた資産は戻らないので、大きなリスクですね。

リスク2:30秒や60秒取引はリスクが高い

海外業者の中には、30秒や60秒といった超短期取引が可能な業者もあります。


しかし超短期取引は、期間が短くテクニカル分析が通用しないので、勘頼りの『ギャンブルトレード』になりやすいです。


バイナリーオプションは「ギャンブル」ではなく、あくまで「投資」です。


勘で勝つよりも、根拠のある取引をしなければ資産を増やすどころか溶かしてしまうリスクが発生しますよ。

リスク3:海外業者は税金面でデメリットが多い

海外業者は、税金面でもデメリットがあります。


国内業者での取引で得た利益は、一律税率20.315%ですが、海外業者で得た利益は最大税率50%まで上がります。


さらに国内業者では損失を出した場合でも確定申告をすることで、最大3年間まで損失額を繰り越して所得額から差し引き、税金を減らすことができる「損失繰越」があります。


海外業者にはこういった損失が出た際の救済制度もないため、税金面でのデメリットが大きいことがわかりますね。

ポイント2:信頼できる大手から選ぶ

ポイント2つ目は、信頼性の高い大手の会社から選ぶことです。


なぜなら、大手の会社ほど倒産のリスクは低く、ユーザーサポートもしっかりしているからですね。


大手のGMOクリック証券「外為オプション」では、『24時間電話サポート無料』です。


対して、ある国内会社では8:00~21:00のみサポート対応可など、取引可能な時間でも対応してくれないこともありますよ。

ポイント3:ツールが使いやすい業者を選ぶ

3つ目のポイントは、取引ツールが使いやすい業者を選ぶことです。


バイナリーオプションの取引自体はシンプルですが、複雑な動きの為替相場を相手に取引します。


そのため、「直感的に操作しやすい」「チャート分析もできる」ツールが使える業者を選びましょう。


ツールが使いやすい業者を選ぶのはバイナリーオプションで勝つために大事な要素です!

バイナリーオプションおすすめ国内業者2社

【国内のみ】おすすめのバイナリーオプション業者2社

今まで説明してきた3つのポイントを踏まえて、国内でオススメのバイナリーオプション業者を厳選して2社ご紹介しますね

おすすめの国内業者

総合力が高いGMOクリック証券「外為オプション」

外為オプション

はじめてバイナリーオプションにチャレンジする方には、総合力に優れたGMOクリック証券「外為オプション」がおすすめですよ!


FXで取引高8年連続第1位(※)を獲得しており、ユーザーからの信頼性が高いです。


「見やすく使いやすい」取引ツールはトレーダーからの評価も高く、操作もかんたん3ステップですよ!


取引方法はラダー取引のみとシンプルで、迷わず取引できるのではじめての方にもおすすめですね!


※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月

ツールの優秀さはピカイチのFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

バイナリーオプションのGMOクリック証券はオススメ

優秀なツールが使えるFXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」もおすすめです!


選べる外為オプションで利用できる「ぱっと見テクニカル」は、値動き予測に優れています


なんと過去12年分のチャートから、現在のチャートに一番似ている形を探し出し、未来の値動きを予測してくるのです!


「ぱっと見テクニカル」はスマホアプリ「PRIMEアプリS」でも利用可能です。


分析、予測機能に優れたツールで取引をしたい方は、FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」で決まりです!

※当サイト限定タイアップ キャッシュバック最大50万8千円有り!

バイナリーオプション業者は複数持つのがおすすめ!

バイナリーオプション業者は複数持つのがおすすめ!

バイナリーオプション業者は1社に限らず、複数社で口座開設するのがおすすめですよ!


なぜなら複数持つことで、同じ時間帯に同じ通貨でエントリーしたり、勝てる可能性が高い時に買い増しできたりなどメリットが多いからです。


また、業者ごとにツールの見やすさや使いやすさを比較でき、自分に合った業者を探すこともできますよね。


バイナリーオプションの口座は開設費用や維持費が無料なので、安心して複数口座を持てますよ!

バイナリーオプション業者の口座開設7つの手順

バイナリーオプション業者の口座開設7つの手順

次に、バイナリーオプションの口座開設の手順を解説しますね!


ここでは、先ほど紹介したGMOクリック証券「外為オプション」での口座開設の流れをもとに説明していきます。


基本的な流れはどの業者でも同じですが、FX口座を開設しないとバイナリーオプションの口座を開設できない場合もありますよ。


各社のホームページなどで事前に確認しておきましょう。

口座開設の手順
  1. 本人確認書類を準備しよう
  2. 口座開設を申し込もう
  3. 確認テストを受けよう
  4. 本人確認書類を提出しよう
  5. 審査結果を待とう
  6. 口座にログインしよう
  7. 口座に入金しよう

ステップ1:本人確認書類を準備しよう

まずは本人確認書類を準備しましょう。


口座開設の申し込みには必ず「本人確認書類」と「マイナンバー確認書類」が必要です。


事前にマイナンバーカードや運転免許証など準備しておくと、口座開設の申し込みがスムーズにできますよ。


準備しておくべき書類は以下を参考にしてくださいね。

準備しておく書類

本人確認書類

ステップ2:口座開設を申し込もう

GMOクリック証券申し込みフォーム

次に口座開設入力フォームに沿って、必要事項を記入していきます。


このとき記入漏れや記入間違いがないか、気をつけながら入力していきましょう。

外為オプション申し込み
ちなみにGMOクリック証券で申し込む場合は、「外為オプション口座も一緒に申し込む!」にチェックを入れましょう。

ステップ3:確認テストを受けよう

続いて、バイナリーオプションの用語や仕組みが理解できているかを試す知識確認テストを受けましょう。


20問ほどの簡単なテストですが、これに合格しないと口座開設ができません。


ヒントも出るので、わからない時はヒントを見て答えられます。


万が一落ちた場合でも、翌日再度テストを受けられますのであきらめずに挑戦しましょう。

ステップ4:本人確認書類を提出しよう

GMOクリック証券本人確認書類

ステップ3まで終わったら、申し込みを進めステップ1で用意した本人確認書類を提出しましょう。


提出の方法はWebアップロードと郵送の2種類ありますが、本人確認書類をスマホで撮影してアップロードするのが、一番手間がかからないのでおすすめです。


本人確認書類を提出すれば口座開設の申し込みは完了ですよ!

ステップ5:審査結果を待とう

口座申し込みが終わったら業者の審査が始まるので、審査結果を待ちましょう。


審査はだいたい1〜2営業日ほどかかり、審査完了後メールで審査結果が届きます。


待っている期間は、バイナリーオプションの基礎やテクニカル分析の勉強をしておくと効率的ですね。


バイナリーオプションの基礎やテクニカル分析については、以下の2記事を参考にしてみてくださいね!

ステップ6:口座にログインしよう

審査が通ったら、業者から口座情報が記載された書類が送られてきます。


書類に載っているIDやパスワードなどのログイン情報をもとに、開設した口座にログインしましょう。


ログイン情報だけでなく、入金先なども書かれているので、書類は無くさないように大切に保管しておいてくださいね。

ステップ7:口座に入金しよう

最後のステップは、取引に必要な資金の入金です。


入金方法は、「ネットバンク入金」と「振込」がありますが、おすすめはネットバンク口座経由での入金です。


ネットバンク経由の入金なら手数料がかからず、数分で口座に証拠金が反映されますよ!


ただし、ネットバンク口座を持っていない場合は、別途申し込みが必要です。


口座への入金が完了すれば、いつでもバイナリーオプション取引できる状態です!

バイナリーオプション業者が禁止しているツールは使用しない!

【注意】バイナリーオプション業者が禁止しているツールは使用しない!

バイナリーオプション取引の注意点として、自動売買ツールや、シグナルツールは使わないようにしましょう。


なぜなら、国内業者は自動売買ツールやサインツールの使用を禁止しているからです。


もし使用しているとわかった場合、口座を凍結させられてしまうリスクがあります。


また、バイナリーオプションのツールは、詐欺ツールとして高額で販売されていることも多いため手を出すべきではありません

バイナリーオプションおすすめ業者で申し込もう!

おすすめ業者ですぐに申し込んでバイナリーオプションしよう!

上記で紹介した『バイナリーオプション業者の選び方3つ』を実践していただくと、業者選びで悩むことはなくなり、安心してバイナリーオプションを始められますよ


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  • 海外業者はリスクが高いので選ばない
  • はじめてのバイナリーオプションには大手の会社を選ぶ
  • 複数の会社の口座を持つのもおすすめ
おすすめの国内業者

はじめてのバイナリーオプション、業者選びは迷いますよね!


どの業者にしようか迷っている方は、上記で紹介した2社を選べば安心ですよ!


迷っている時間はそろそろやめにして、口座開設を申し込んでバイナリーオプションに取り組みましょう!