月10万円を稼ぐには副業?投資?どちらが稼ぎやすいか解説!

月10万円を稼ぐには副業?投資?どちらが良いのかを解説!

この記事で解決できるお悩み
  • 月10万円稼ぎたいんだけどどうしようかな?
  • 月10万円の元手はどうしたらいいの?
  • 10万円稼ぐ投資について知りたい!

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。


この記事で解説する『月10万稼ぐ方法と4ステップ』を理解すれば、初心者でも10万円を稼ぐ道筋を作れますよ!


それではまず『月10万円を稼ぐ方法』について紹介しますね。


※「早く10万円を稼ぐ方法を知りたい!」という方は、『株とFXのどちらがオススメ?』からご覧ください!

【前提】本業以外で月10万円稼げる?

引用:まねーぶ

結論、本業以外で月10万円を稼ぐことはできます!


実際に副業をしている1,000人への調査によると、10万円以上稼いでいる人は全体の10%以上もいるんです。


月10万円は簡単に達成できるとは言えませんが、実際に達成している人がいるのも事実ですよ。

月10万円稼げる方法とは?2つの方法を解説!

月10万円稼げる方法とは?2つの方法を解説!

月10万円を稼ぐと決めたときに、どんな方法で稼げばよいのかを学びましょう。


はじめに知っておくと、これからの選択肢が広がりますよ。

月10万円稼ぐ方法
  1. 副業
  2. 投資

方法1:副業

本業の収入とは別に収入を得る方法として「副業」があります。


副業では本業のスキルを活かして稼ぐことができ自分の専門知識や技術で月収を増やしたい人に向いています。


たとえばプログラミングスキルを活かして、副業でサイト開設のお手伝いをするなどがありますね。


副業を始めたら、オンラインで受注するクラウドソーシングと、直接契約のどちらで活動するのかが最初の課題ですよ。

方法2:投資

副収入を得られる別の方法として、自分の資産を運用して利益をあげる投資があります。


投資は自分が働くのではなく、お金に働かせるので、本業で働いている間や睡眠中にも継続的に稼げますよ。


売買の差益でうまく儲ければ、余剰資金の範囲でも大きな利益を見込めるんです。

月10万稼ぐには投資がオススメな理由

安定して月10万円を稼ぐには、副業よりも投資をオススメします。


なぜなら暗黙の了解を含めて副業禁止の会社が多く、加えて副業は自分の自由時間を使って稼ぐ必要があるからです。


忙しい人が副業で月10万円を稼ぐ場合、相当量の時間とリソースを注ぐことが求められるので、安定して稼ぐ領域に辿り着く前に力尽きてしまう可能性が高くなります。


投資は勉強に時間は使うものの、一度習得すれば継続して利益を出せるので、本業以外で10万円を稼ぐなら投資がよいでしょう。

株とFXのどちらがオススメ?

株とFXのどちらがオススメ?

具体的に、株とFXのどちらが月10万円を稼ぐのに向いているかを比較します。


資金50万円の運用において、どのくらい利率で稼げばいいかをチェックしてみましょう。

株の場合

株式投資では信用取引におけるレバレッジは最大3倍です。


50万円の元手で月10万円をかせぐ場合は、以下のようにシミュレーションできます。

50(万円)×3(レバレッジ)=150(万円)

10(万円)/150(万円)=0.66%(月)

50万円の元手から株式投資で月10万円を稼ぐには、月当たり0.66%の利益を出す必要があると分かります。

FXの場合

FXにおけるレバレッジは最大25倍です。


50万円の元手で月10万円を稼ぐ場合は、以下のようにシミュレーションできます。

50(万円)×25(レバレッジ)=1,250(万円)

10(万円)/1250(万円)=0.008%(月)

50万円の元手からFXで月10万円を稼ぐには、月当たり0.008%の利益を出す必要があります。

結果:FXの方が少ない元手で月10万円を稼ぎやすい

上記のシミュレーションを比較した場合に、月0.008%の利益で月10万円を稼げるFXのほうが有利とわかります。


月0.66%の利益を出さなければいけない株では、単純計算で82.5倍の難易度です!


ただし上記のシミュレーションは、相場状況や経済動向、レバレッジによる損失リスクなどを考慮していません


実際の投資でレバレッジを最大に効かせて投資をするのは、リスクが高くオススメできませんよ。

初心者がFXで月10万円稼ぐ4ステップ

初心者がFXで月10万円稼ぐ4ステップ

初心者が月10万円を稼ぐためには、どのように歩んでいくのかを知る点が重要です。


以下の4ステップで、はじめてでも安心して始められるフローをご提示しますね。

月10万円稼ぐ4ステップ
  1. 元手を作る
  2. FXの基礎を理解する
  3. 口座を開設する
  4. 徐々に取引量を増やす

ステップ1:元手を作る

現在の収入や貯金を見直し、投資に使う元手を決めましょう。


なぜなら投資に使う元手が無いと、投資をスタートすることすらできないから。


投資資金は人によりますが、失っても生活に影響しない余剰資金として全体の30%以内におさめるのがポイントです。


それでもまだ投資金額が不足している場合は、先に投資を始めてその利益を元手に回すか、ムダな出費を省きながら貯金を増やしていくことがオススメですね。

ステップ2:FXの基礎を理解する

まずはFXの基礎を勉強し、取引で困らない程度まで理解しましょう。


FXの用語や仕組みを正しく理解すると、買ったつもりが売っていた、注文が無効になっていたなどの低レベルの失敗をしない投資家になれます。


最低限の基礎知識を身につけて、ようやく10万円を稼ぐためのスタートラインに立てるのです。


「基礎用語がまだイマイチわからないな」という方は、以下の記事を読むと、FXでとくに覚えておきたい要点についてじっくりと学べますよ。

ステップ3:自分に合った口座を開設

取引を行うFX口座を厳選して、可能な限り自分に合った会社を見つけましょう。


なぜならFX口座によって画面が見やすい、取引通貨数が多いなど、特徴が違うからです。


自分と相性のよいFX口座を開設すると、チャートや投資情報で利益を出しやすい、見やすくて使いやすいなどのメリットを得られますよ。


値動きの激しさから瞬間的に判断するケースも多いFXでは、以下の3社のように明確な強みがあるところがオススメですね。

オススメFX会社3つ
  1. 無料セミナーで勉強したいなら「外為オンライン
  2. とにかく低リスクで始めるなら「SBI FXトレード
  3. よく知っている会社なら「YJFX!

無料セミナーで勉強したいなら外為オンライン

外為オンライン

無料セミナーを数多く開催している外為オンラインは、投資の初心者でも安心して取引できます。


セミナーでFXの知識を深めることができるので、よりレベルアップした状態で投資できるんです。


実際の資金をかけずに売買の練習を行えるデモトレードも利用可能なので、口座開設の前にどのように操作するのかを確かめられますよ。


少額取引や独自の自動売買システムなどの豊富なサービスが揃っていて、使いやすいと評判です!

とにかく低リスクで始めたい方はSBI FXトレード

SBIFXトレード

業界で最小の1通貨単位、最低4円から投資可能なSBI FXトレードは、少額でコストを抑えて取引したい人にオススメです。


はじめての投資でリスクを最大限に抑えたい場合にぴったりの会社で、SBIグループとして日本国内で上位の口座数を誇っています。


取引コストであるスプレッドと第二の収入源になるスワップポイントでも、業界最良の水準です。


余計なコストをかけたくないけどとにかく少額から始めたい人にピッタリですね。

信頼できるFX会社がよいならYJFX!

YJFX!

メジャーなFX会社を選びたい場合は、ヤフーグループ運営のYJFX!をオススメします。


大企業の安心感に加えて、世界で高い評価を受けている分析ツールのMT4などの機能が豊富です。


初心者から上級者まで幅広く利用している会社で、取引通貨ペア数も25種類と多く、スプレッドも業界最狭水準!


スマホツールも使いやすいと評判なので、PCでもスマホでも取引がしやすいでしょう。

ステップ4:徐々に取引量を増やして月10万を目指す

まずは少額で練習を始め、FXに慣れましょう。


少額の取引であれば、負けやすい初心者でも最小限の損失に抑えられます。


取引のコツをつかめば安定して勝てる状態になるので、そのあと徐々に取引量を増やしていって月10万円を目指せますよ。


1万通貨なら、1,000通貨ごと増やしていくのがオススメですね。

取引量の増加例
  • 1万通貨で取引している場合:1万1000,1万2000,1万3000,,,

初心者が投資で月10万円稼ぐ時の注意点2つ

初心者が投資で月10万円稼ぐ時の注意点2つ

投資で月10万円を稼ぐときには、以下で解説する注意点を守らなければいけません。


「こんなはずじゃなかった」とならないように、必ず理解しておきましょう。

投資で月10万稼ぐ時の注意点

1.いきなり月10万を狙わない

2.余剰資金で投資する

注意点1:いきなり月10万円を狙わない

はじめから月10万円を狙わずに、少額からコツコツと目標金額を上げていく必要があります。


なぜなら元手が少ないうちに高額を狙ってしまうと、高レバレッジやムリなトレードによって高確率で損失を抱えてしまうからです。


たとえば高レバレッジで取引すると1銭の動きにハラハラして、冷静な判断ができづらくなります。


投資のスタート直後は、自分のトレードの癖がわかるまで月1万円から2万円の利益を目指すことがオススメですね。

注意点2:投資は余剰資金で

投資は、最悪なくなってもよい資金である余剰資金で始めましょう。


生活費を使った投資はプレッシャーが大きく失敗しやすいだけでなく、失敗した場合に生活が行き詰まってしまうリスクがあるからです。


余剰資金の目安は全体の約30%で、初心者のうちは月10万円よりも少額で安定して稼ぐことを考えたほうがうまくいきます。

投資を始めて月10万円を目指そう!

投資を始めて月10万円を目指そう!

上記で紹介した『月10万稼ぐ方法と4ステップ』を実践していただくと、今後は副収入で悩むことは一切なくなり、10万円を稼ぐために何をすればよいか分かりますよ!


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  1. 月10万稼ぐなら副業じゃなくて投資
  2. いきなり10万円を狙わない
  3. まずは元手を作ろう
オススメのFX会社BEST3
  1. 無料セミナーで勉強したいなら「外為オンライン
  2. とにかく低リスクで始めるなら「SBI FXトレード
  3. よく知っている会社なら「YJFX!

『どうやって月10万稼げばよいのだろう…』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、月10万円を目指してチャレンジできるようになりますよ!


FXを利用して、資産を増やしていきましょう!