スキマ時間で稼ぐには?稼ぐまでの5ステップと注意点3つを解説!

スキマ時間で稼ぐには?稼ぐまでの5ステップと注意点3つを解説!

この記事で解決できる悩み
  • スキマ時間に稼ぐにはどうしたらいいの?
  • スキマ時間で稼げるか知りたいな!
  • スキマ時間って1日にたくさんあるの?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。


この記事で解説する『スキマ時間で稼ぐ方法と5ステップ』を理解すれば、初心者でもスキマ時間で稼ぐことができますよ!


なぜなら、私もこの方法でスキマ時間でお金を稼ぎたい悩みを解決できたからです。


それでは以下で『上手にスキマ時間を活用する方法』について紹介しますね。


※『スキマ時間に稼ぐのに一番オススメな方法を早く知りたい!』という方は、「スキマ時間にFXするのがオススメな理由3つ」からご確認ください!

【前提】スキマ時間とは?1日2時間はある!

【前提】スキマ時間とは?1日2時間はある!

1日の予定を見なおすと合計2~3時間の空白の時間があるので、自分の生活でどんなスキマ時間があるのかを把握しましょう。


次の場所までの移動中や待ち時間などを洗い出してみると、意外に自分が見落としている隙間があると気づきます。


たとえば就寝前や出勤前の30分をコツコツと積み重ねるだけで、1ヶ月で約30時間の作業時間が確保できますよ!

スキマ時間の例
  • 往復の通勤時間:往復2時間
  • 風呂の時間:15分
  • エレベーターや電車の待ち時間、移動時間:15分
  • 待ち合わせ時間:20分
  • 並ぶ時間:15分
  • 寝る前の時間:30分
  • 普段スマホで動画見てる時間:1時間

スキマ時間を使って稼ぐ人は約40%もいる

隙間時間

副業を行っている人でスキマ時間を有効活用しているケースは、全体の約40%もいます。


大半の社会人は朝から夜まで忙しく、副業でお金を稼ぐためのまとまった時間を確保しにくいですよね。


だからこそ、移動時間や休憩中、帰宅後などのスキマ時間を使って稼いでいる人が多いのです。


1回10分ぐらいのスキマ時間を利用して稼げるかどうかで差がつくため、これまで副業と無縁だった方は自分の生活を見なおしてみるとよいでしょう。

スキマ時間を使って稼ぐ方法3つ

スキマ時間を使って稼ぐ方法3つ

次に、スキマ時間を活用して稼ぐ方法を知っておきましょう。


以下で3つの方法をそれぞれ解説しますので、自分との相性を考えてみてください。

スキマ時間で稼ぐ方法
  1. ポイント・アンケートサイト
  2. クラウドソーシング
  3. FX

方法1:ポイント・アンケートサイト

スキマ時間にスマホを使って稼ぐ方法として、ポイント・アンケートサイトがあります。


ポイント・アンケートサイトでは、会員登録をして買い物や簡単なアンケートに答えるだけで誰でも確実に儲けられるんです。


1回10分程度で終わるため、ちょっとできたスキマ時間にスマホをいじるだけで月1~2万円のお小遣い稼ぎになりますよ。

方法2:クラウドソーシング

自宅のPCで自分の得意分野を活かしたい場合は、オンラインで作業をこなすクラウドソーシングをオススメします。


理由はスキマ時間で少しずつ作業を進めて、自分のスキルや知識をお金に換えられるからです。


仕事内容はデザイン作成や動画編集、データ入力など多岐にわたります。


デザイナーやプログラマーのような専門家でなくても、簡単なタスク案件もあるため自分のできる仕事でお金を稼げますよ!

方法3:FX

外出先や自宅のスキマ時間を使ってどんどん稼ぎたい人には、FXが向いています。


なぜなら為替の相場は短時間でもよく動き、スキマ時間で稼ぐのにうってつけだからです。


速いものは数秒~数十秒、長いものだと数日~1週間かけて取引できるため、自分に合った方法を見つけられますよ。


投資は自分が働く代わりにお金を働かせるので、副業よりも効率よく稼げるんです。

スキマ時間にFXするのがオススメな理由3つ

スキマ時間にFXするのがオススメな理由3つ

上の3つの稼ぐ方法の中では、FXがオススメです。


FXがスキマ時間で稼ぐのに適している理由について、以下でわかりやすく解説しますね!

FXがオススメな理由3つ
  1. ある程度収益が見込める
  2. 少額から始められる
  3. 自分の生活に合わせられる

理由1:ある程度収益が見込める

同じスキマ時間で作業をした場合に、ポイントサイトやクラウドソーシングよるFXは稼げます


なぜなら金融商品のFXには、レバレッジと呼ばれる、預けた資金よりも大きな金額を動かせる仕組みがあるからです。


たとえば100万円の資金を持っているとして、レバレッジ3倍をかけると300万円の資金が動かせるイメージですね。


忙しくて1日の隙間が1時間以下でも、レバレッジを最大限に活かしたFXならばお小遣い以上の稼ぎを見込めますよ!

理由2:少額から始められる

FXは、その他の投資よりもスキマ時間で売買するのに適しています。


理由は口座に数千円の資金があれば十分にトレード可能なため、初心者にとって始めやすいからです。


有名な株式投資では安い銘柄で10万円、大型の銘柄ともなれば50~100万円が必要となり、投資を始めるハードルが高いんですよね。


FXだとお小遣いの範囲から始められるので、比較的始めやすいですよ!

理由3:自分の生活に合った投資ができる

自分に合ったタイミングで取引可能なので、FXはスキマ時間で稼ぎたい人にオススメです。


というのも為替市場は平日であれば24時間取引ができますし、手動のトレードだけではなくプログラムによる自動売買も使えるんです!


次の行動まで時間ができたときに自動売買の設定や成績チェックを行えば、最適な設定にに調整しつつお金を稼ぐのが可能ですよ。

スキマ時間にFXを始める5ステップ

スキマ時間にFXを始める5ステップ

投資の初心者のために、どうやってスキマ時間でFXを始めるのかを解説しますね。


5つのステップを順番にこなせば、有利な環境でスタートできますよ。

FXを始める5ステップ
  1. スキマ時間を把握する
  2. FXの勉強をする
  3. 自分のスタイルを決める
  4. 自分に合った会社で口座を開設する
  5. 少額で練習する

ステップ1:自分のスキマ時間を把握する

まずは自分のスキマ時間を把握して、どんな時間を使って稼げるのかを把握しましょう。


なぜなら同じスキマ時間でも、そのときに自分がどうしているのかで環境がまったく違うからです。


例えばそのスキマ時間が家にいるかいないかでも、PCを使って分析できるのか、スマホだけの取引になるのかなど大きく変わってきますよね。


毎朝1時間の電車通勤ならば、スマートフォンによる取引や情報収集、今後の値動きについて集中して考える時間を確保しやすくなります。

ステップ2:FXの勉強をする

リスクのあるFXで安定して稼ぐためには、基礎知識を学ぶ必要があります。


なぜなら自分が基礎知識や用語を知っていないと、投資で失敗して損失を出してしまうからです。


たとえばレバレッジという意味がわからないまま25倍に設定し、取引してしまったら大損する可能性もありますよね。


FXは自分が選んだ通貨ペアでレバレッジをかけて売買するため、実際にお金を使う前にデモ口座などで最低限の知識を覚えておきましょう。


「最低限の知識ってどんなものがあるの?」と思った方は、以下の記事で学んでみてください!

ステップ3:自分のスタイルを決める

今の自分にどんな時間を使えて投資可能かがわかったら、次に投資スタイルを決めましょう。


自分の生活に合ったスタイルで投資を行うことは、成功には必要不可欠です。


実際に試しながらしていくと、ムリなく行える投資スタイルを導き出せますよ。


たとえば起床と就寝の前後をどう過ごすのかもポイントで、通勤中にはポジションやストラテジーの確認に徹するのも1つのスタイルになります。

スタイルの例
  • 自宅では寝る前にトレードし、通勤中はスマホでチャートやポジションを確認する
  • 基本的に取引は自動売買に任せ、通勤時間や移動時間にスマホでその修正を行う

ステップ4:自分に合った会社で口座を開設する

自分の投資スタイルに合ったFX会社の口座を使うと、より効率を高められます。


以下で解説する初心者向けの会社の特徴について、しっかりと理解しておきましょう。

初心者にオススメのFX会社3社
  1. 少額からスタート人:SBI FXトレード
  2. 仕事や家事で忙しい人:FXブロードネット
  3. スマホで取引したい人:YJFX!

とにかく少額からスタートしたい人SBI FXトレード

SBIFXトレード

SBI FXトレードは、毎月のお小遣いなど、少ないお金で始めたい人に向いています。


なぜなら、最低4円からFXを行える少額取引の会社で、主なコストとなるスプレッドも業界で最狭水準になっているからです。


国内のFX会社で100円以下の取引が可能なため、低コストのため短期売買をしたい人にもオススメですね。

仕事や家事で忙しい人:FXブロードネット

FXブロードネット

毎日の仕事や家事で忙しい人には、FXブロードネットをオススメします。


理由は投資の初心者にも扱いやすくてわかりやすい、オリジナルの自動売買があるからです。


自動売買を使えば自分が仕事や家事をしている間に、プログラムが取引をしてくれますよ。


スキマ時間を見つけて稼ぐとしても限界があるので、自分が別の作業をこなしている間にも代わりに取引してくれる自動売買をうまく活用しましょう。

スマホでトレードしたい人:YJFX!

YJFX!

YJFX!は、移動時間などにアプリを使ってスマホで取引したい人にオススメですね!


なぜならYJFX!のスマホ用アプリには、移動平均線などのチャート分析の機能が豊富についているからです。


スキマ時間に市場情報の最新ニュースである「Globallinfo24」をスマホで確認すれば、次のトレードチャンスになるまで売買の戦略を構築できますよ。

ステップ5:実際に少額で練習をする

口座開設が完了したら、FXの勉強と並行して少額で実際に投資をしてみましょう。


なぜなら少額で練習すると、参考書やデモトレードだけではわからない緊張感を学べるからです。


慣れてきたら少しずつ投資資金を増やしていけるので、最初は少額でもいずれは大きな金額で売買できますよ。

スキマ時間でFXをするときの注意点3つ

スキマ時間でFXをするときの注意点3つスキマ時間を使って投資するときにこそ、失敗しないための注意点が役立ちます。


以下の3つをきちんと理解して、大損を避けやすい安全なFXにしましょう!

スキマ時間の注意点3つ

1.余剰資金で始める

2.一発で稼ごうとしない

3.海外業者を使わない

注意点1:余剰資金で始める

最悪失っても困らない余剰資金で始めるのが、スキマ時間のFXのコツとなります。


なぜなら生活に使うお金で投資を始めると、売買の判断に悪影響が出るのみならず、失敗した際に毎月の支払いに支障が出てしまうからです。


たとえばFXに使う1万円が本当は携帯代に使うはずだった場合、「このお金がなくなると携帯代が払えなくなる!」と無駄に焦ってしまいますよね。


余剰資金の目安は自己資金の30~40%ですが、事前に家族で話し合ってから決めるとよいでしょう。

注意点2:一発で稼ごうとしない

スキマ時間を有効活用して、コツコツとお金を増やしましょう。


理由は大きな資金で一発勝負に失敗してしまうと、今までの利益が吹き飛ぶほどの大損になってしまうからです。


たまたま成功した場合でも、リスクが高い取引を続けていればいずれは負けてしまい、結局大損することとなりますよ。


なお一発で稼ごうとする方はレバレッジも高く設定しがちなので、レバレッジは高くないか・無理な取引ではないか、見返しながら取引をするとよいでしょう。

注意点3:海外業者は選ばない

海外の業者で口座を作らないことも、毎日のスキマ時間で稼ぐために必要不可欠となります。


なぜなら海外の業者は日本の金融庁の規制外のため、詐欺や出金拒否などのトラブルがあっても泣き寝入りになってしまう可能性が高いからです。


たとえばせっかく利益を出せたのに、急に出金拒否されてお金が引き出せなくなったというケースも実際にあります。


日本の金融庁の管理下にある安全な国内業者を使って、自分の大切な資金を守りましょう。

スキマ時間を上手に活用して稼ごう!

スキマ時間を上手に活用して稼ごう!

上記で紹介した『スキマ時間で稼ぐ方法と5ステップ』を実践していただくと、今後はスキマ時間の活用で悩むことは一切なくなり、自分の収入を増やすことができます。


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  1. スキマ時間に稼ぐにはFX投資
  2. 自分生活に合った投資ができる
  3. 投資は余剰資金で始める
オススメのFX会社3つ
  1. 少額からスタート人:SBI FXトレード
  2. 仕事や家事で忙しい人:FXブロードネット
  3. スマホで取引したい人:YJFX!

『スキマ時間でほんとに稼げるの?』と最初は思うかもしれないですが、上手にステップアップすれば、稼げるようになりますよ!


スキマ時間を上手に活用して、収入をUPしていきましょう!