初心者にオススメの積立投資は?メリットと稼ぐコツ3つを解説!

積立FXとは?初心者にオススメの積立投資 特徴3つを解説!

この記事で解決できるお悩み
  • 積立投資のオススメを知りたい
  • どうやって積立投資を始めればよいか分からない?
  • FXも積立できるの?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。三井住友信託銀行出身のクニトミが解説しますね。


銀行員時代は1〜5億円の資産運用(投資信託、外貨、保険など)を行うこともありました。


この記事で解説する『積立FXのメリット3つと積立投資で稼ぐコツ3つ』を理解すれば、投資初心者でも積立投資を始めることができますよ!


まずは『積立投資とはいったいどんな投資なのか』を解説していきますね。


※「早く積立FXのやり方を知りたい!」という方は、『積立FXを始める3ステップ』からご確認ください!

初心者にオススメな積立投資とは

ドルコスト平均法

積立投資は売買のタイミングが一定でわかりやすい特徴があります。


そのため自分で売買を判断するのが難しい初心者にも、投資をオススメできますよ。


ドルコスト平均法と呼ばれる、常に同じ金額で積み立てていく投資法を使えば、継続するほど購入価格が有利になっていくのです。


たとえば安値の時に多く買って、高値の時には少なく買うイメージですね。


投資の初心者は、この記事でコツコツ積み立てる方法をマスターしてみましょう。

積立投資なら積立FXがオススメ!

積立投資では、外貨に投資するFXをオススメします。


なぜなら積立FXの投資対象は約9種類の通貨ペアで、多数の企業の株や投資信託と比べて分析対象が比較的少ないからです。


投資対象を選びやすく、価値がゼロになるリスクが低い外貨を少しずつ積み立てましょう。


たとえば米ドル円は新興国通貨に比べると値動きも少なく、リスクが低いですよ。

積立FXのメリット2つ

積立FXのメリット2つ

積立FXにどんなメリットがあるかを理解すると、自分に合っているものかどうかを判断できます。


以下の2点について、しっかりと理解しましょう!

積立FXのメリット
  1. 投資効率の良さ
  2. 約100円から始められる

メリット1:外貨預金よりも投資効率が良い

選んだ外貨を定期購入することでは外貨預金と似ているものの、積立FXのほうが高い投資効率になっています。


なぜなら積立FXの手数料が安く、レバレッジという仕組みで、口座に預けている証拠金よりも大きな金額を扱えるからです。


利回りで比較した場合に、積立FXは外貨預金の金利をはるかに上回っていますよ。

メリット2:100円程度から投資を始められる

一見高そうに見える積立FXですが、約100円あれば投資を始められます。


というのも積立FXを運営しているSBI FXトレードでは、1通貨単位(1米ドルなど)の少額投資が可能だから。


ドル/円の通貨ペアでは、1通貨の為替レートが約100円になっています。


初心者でも少額でもムリのない積立投資を行えるメリットがありますよ!


最小で1通貨のFX業者は非常に珍しく、業界としては1,000通貨あるいは1万通貨単位が一般的ですね。

積立FXのデメリット2つ

積立FXのデメリット2つ

万人にオススメの積立FXにも、デメリットが存在しています。


後悔しないように、メリットだけではなくデメリットも理解しておきましょう。

積立FXのデメリット

1.高めなスプレッド

2.口座引き落とし未対応

デメリット1:スプレッドは高め

通貨積立FXのスプレッド通常のFXのスプレッド
米ドル5.0銭0.27銭
ポンド
30.0銭0.89銭
豪ドル
20.0銭0.59銭
NZドル30.0銭0.99銭
カナダドル30.0銭1.69銭
人民元10.0銭2.58銭
南アフリカランド5.0銭0.99銭
トルコリラ40.0銭4.80銭
香港ドル5.0銭1.90銭

積立FXは通常のFXよりもスプレッドが高く、コストがかかるデメリットがあります。


ただし回転数を重視する通常のFXとは違い、定期購入は取引数が少ないので大きな負担にはなりません。


両替のたびに銀行へ多額の手数料を支払う外貨預金と比べれば、為替市場の適正レートとスプレッドで売買する積立FXのほうが圧倒的に低コストですよ。

デメリット2:口座引き落としは未対応

SBI クイック入金(公式)

引用:SBI FXトレード

現在の積立FXは口座引き落としに対応していないため、取引口座に入金する必要があります。


取引口座の資金がなくなると一時的に積立が止まってしまうので、月に一度は残金を確認しておきましょう。


入金方法は指定された口座へ入金する通常の銀行振り込みに加えて、提携しているインターネットバンキングからのクイック入金もありますよ。

初心者が積立投資で稼ぐコツ3つ

初心者が積立投資で稼ぐコツ3つ

初心者が積立投資で稼ぐときに、うまく稼ぐために理解しておくとよいコツがあります。


しっかりと身につけると、よりレベルアップできますよ!

積立投資で稼ぐコツ
  1. 長期的な視点で保有する
  2. 資金に余裕を持たせる
  3. 右肩下がりの投資先は選ばない

コツ1:長期的な視点で保有する

積立投資は長期的な保有を目的としているので、一時的に値段が下がっても慌てて売却しないのがコツです。


理由は為替相場は上がり下がりを繰り返しているため、値下がりは一時的な可能性があるから。


目先の感情に振り回されずドルコスト平均法を実践していれば、安いときがより多く買うチャンスに変わります。


ただ時間を味方につけて大きな利益を上げるために、直近の数年間で価値が下がり続けている通貨を持つのは避けたほうが無難でしょう。

コツ2:資金に余裕を持つ

積立投資は長期保有が目的なので、資金に余裕を持たせておく必要があります。


なぜなら定期的な買いつけで口座の証拠金が減っていくと同時に、相場の一時的な下落にも耐えなければいけないからです。


たとえば毎月1万円の積立FXでは、余剰分でさらに1万円、合計2万円を口座に入れるぐらいの余裕があると、値動きによる意図せぬロスカットを避けやすくなりますよ。


コツ1のようにある程度の値下げを見越して、余裕を持った資金で運用をしましょうね。

コツ3:右肩下がりの投資対象を選ばない

引用:Trading View

右肩下がりになっている投資対象は、購入価格を平均化するドルコスト平均法には向いていません。


なぜなら価格が下がりつづける場合、全体的に損失が重なるだけだからです。


トルコリラや南アフリカランドなどの高金利通貨は長期チャートにおいて右肩下がりが多いため、通貨選びで注意しなければいけませんよ。

積立投資ならSBI FXトレードの積立FXがオススメ!

さまざまな積立投資の中で、必要資金が安くて気軽に始められるSBI FXトレードの積立FXがオススメです。


積立FXの特徴3つを学び、どんな積立投資なのかを理解しておきましょう。

積立FXの特徴
  1. 最大レバレッジは3倍
  2. 外貨を定期購入
  3. 柔軟な運用方針

特徴1:最大レバレッジが3倍でより低リスク

積立FXはレバレッジが最大3倍なので、通常のFXの最大25倍よりも低リスクになっています。


年単位で外貨を保有する積立投資では大きな値動きに耐えるのが必須で、リスクを決めるレバレッジの上限が低めになっているのです。


たとえば相場が1円動いた場合、レバレッジ25倍だとロスカットになるものの、レバレッジ3倍だと耐えられることもあります。


証拠金維持率100%以下になったら強制的にポジションを決済されるため、低レバレッジで安全に積み立てるのがオススメですね!

特徴2:外貨を定期購入できる

購入頻度として「毎日・毎週・毎月」の3つから選び、あらかじめ設定した金額で外貨を定期購入できます。


FXの通常取引でわかりにくい売買のタイミングや適切な購入額を自分で判断する必要がなく、初心者にもオススメの投資です。


外貨の積み立てでコツコツと利益を増やしていくので、売買で損失が発生するリスクがある自動売買とは違いますよ。

特徴3:運用の方針を気軽に変更できる

積立FXは特定の外貨の定期購入だけではなく、買い増しや購入額の削減など運用の方針を気軽に変更できます。


たとえば「定額で買おう!」と思っても、資金状況が変わってきたり、為替相場も急変する可能性があったりしますよね。


夏や冬にボーナスが入った、今月は少し余剰資金ができた、などの場面でも積立FXなら臨機応変に増資できます。


一般的な積立投資でよくある「満期」の概念がないため、自分の希望するタイミングで購入した外貨を売却可能な点も大きな特徴ですよ。

積立FXを始める3ステップ

積立FXを始める3ステップ

積立FXの始め方について、3ステップで解説します。


順番に実行するだけで、すぐにお金を増やせる積み立てにチャレンジできますよ!

積立FXを始める3ステップ
  1. SBI FXトレードで口座開設
  2. 購入する通貨を選択
  3. 購入金額、頻度、レバレッジの選択

ステップ1:SBI FXトレードで口座開設をする

SBIFXトレード

積立FXを扱っているSBI FXトレードの公式サイトにアクセスして、口座開設の手続きを行いましょう。


オンラインで申し込めますが、マイナンバーが記載された書類や公的な身分証明書の画像を提出しなければいけません。


未成年の場合は親権者の同意書なども求められるので、公式サイトの説明をしっかりと読んでおきましょう。

ステップ2:購入する通貨を選ぶ

SBI FXトレードの積立FXは、以下の9種類の中から購入する通貨を自由に選べます。

積立FXで購入できる通貨
  1. USD(米ドル)
  2. GBP(英ポンド)
  3. AUD(豪ドル)
  4. NZD(NZドル)
  5. CAD(カナダドル)
  6. CNH(中国人民元)
  7. ZAR(南アランド)
  8. TRY(トルコリラ)
  9. HKD(香港ドル)

どの外貨を選んでも基本的に日本円より高金利なのですが、為替レートの変動による通貨の価値の増減があるので注意しましょう。


とくにオススメなのは安定した政策や経済である米ドルで、ドル円を定期的に買うと堅実な積立投資になりますよ。


長期間の為替レート(5年~10年)を見比べて、購入する通貨を検討するのもよいですね。

ステップ3:購入金額、頻度、レバレッジを選ぶ

自分が希望する購入金額、頻度、レバレッジを選択すれば、定期購入の申し込みが完了します。


SBI FXトレードの積立FXは1通貨、毎日から積立投資が可能な環境になっており、他の投資運用と並行して進めるのもオススメです。


たとえばドル円を毎日100円ずつ買い増しすると、どのような値動きでも平均価格を実現できますよ。

積立投資なら積立FXを試してみよう!

積立投資なら積立FXを試してみよう!

上記で紹介した『積立FXのメリット3つと積立投資で稼ぐコツ3つ』を実践していただくと、今後は積立投資のオススメで悩むことは一切なくなり、投資をする際にどんなことに注意すればよいかが分かりますよ!


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  1. 積立投資は初心者にオススメ!
  2. 積立投資は長期的な視点で投資しよう!
  3. 右肩下がりの対象には投資しない
オススメの積立FX会社

『初めての投資だし不安だな…』と最初は思うかもしれないですが、コツや注意点を把握すれば初心者でも積立投資を始めることができますよ!


積立FXについてもっと詳しく知りたい場合には以下の記事も読み進めてみましょう!