FX初心者が口座開設する前に知っておくべき審査基準と受かるコツ3つ

FX 口座開設をわかりやすく解説

この記事で解決できる悩み
  • FXの口座開設の手順を知りたい!
  • 自分に合ったFX会社はどうやって選べばいいの?
  • FX口座開設の審査条件はあるの?

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「FX口座開設の流れとおすすめのFX会社5選」を理解すれば、FX初心者でも迷わずに口座開設できます。


なぜなら、私もこの方法でFX口座開設をするときの悩みを解決でき、自分にあったFX会社でトレードを始められたからです。


それでは、「FX口座開設の簡単な流れ」から紹介します。

FX口座は開設したいんだけど、忙しいしなんだか面倒くさくて。。。
大丈夫!意外と簡単なんだ。わかりやすく説明していくよ!

FX口座開設の簡単な流れ

FX 口座開設の手順

FXの口座開設はどこのFX会社でもインターネットから簡単にでき、手順は4つです。

  1. FXの申し込みをする
  2. 審査に通る
  3. 送られてきたID・PASSでログイン
  4. 入金して取引開始

申し込みはフォームに住所・氏名などの必要事項を入力するだけなので、5~10分で終わります。


また、本人確認の書類も郵送・FAXのほか、インターネット経由でアップロード可能です。


後半で「口座開設〜取引」の詳しいフローについて紹介しますね。

FXの口座開設にかかる日数は3日

FX 口座開設に必要な日数

口座開設の審査は申し込んでから、およそ2~3日で結果がわかります。


審査に通過すれば、IDやパスワードが記入された重要書類が簡易書留や本人限定受取郵便で郵送されてきます。


上記2つはログイン時に必要なので、必ず無くさないように保管しておきましょう。

FX口座開設の審査基準3つ

FX 口座開設のための条件3つ

FX口座開設の審査では、ほとんど落ちるケースはありませんが、3つの注意点を理解しておくことが重要です。

  • 100万円以上の資産があること
  • 1社を除くと20歳以上から!
  • ウソを書いて申し込みをしない

FX口座開設の審査基準1:100万円以上の資産があること

FXは少額から始められる点がメリットですが、仮に大損してトレーダーが負担できないと、FX会社の損失になる可能性もあります。


そのため金融資産の額が重視されているといわれ、GMOクリック証券の選択項目では「100万円~」と規定されています。


審査通過のポイントとして、事実と大きくかけ離れた申告は問題ですが、少し余裕を持たせたほうが審査に落ちる可能性は低くなりますよ。

FX口座開設の審査基準2:1社を除くと20歳以上から!

満20歳以上で資金があれば、主婦や学生、無職の場合でも問題なく口座開設ができます。


18歳以上20歳未満については、唯一親権者(法定代理人)の同意があれば、SBIFXトレードで口座開設が可能です。


なお、審査が通らない年齢でもデモ口座の開設は可能なので、デモ取引で経験を積むようにしましょう。


未成年の方で口座開設したい場合は下記に目を通しましょうね。

FX口座開設の審査基準3:ウソを書いて申し込みをしない

FXの口座開設時に書いた勤め先に、連絡はいきません。


なお、無職でも審査は通るのでウソをつく必要はありません!


むしろ、ウソをついてバレたときのほうが強制解約の対象となるので、正しい情報で申告しましょう。

もしFX口座開設の審査に落ちた場合の対処法3つ

FX 口座開設の審査の3つの解決策

下記3つの例のような「書類の不備」で落ちた場合は、再申し込みで通る場合もあります。

対処法3つ
  • 自己資産の項目を100万円以下で選択→自己資産を100万円以上にする
  • 住所が本人確認書類と違う→本人確認書類と見比べて一言一句相違がないように記入する
  • 本人確認書類をカメラで撮ったときのブレなどで、顔写真の部分がはっきり見えない→本人確認書類の写真を撮りなおす

1社で審査に落ちた場合には、別のFX会社へ申し込むのもありです。


FX会社では審査内容を公開しておらず、問い合わせても教えてくれません。


そのため、1社で落ちても他社で通るケースはよくあるので、落ちた原因が見当がつかない場合は他のFX会社を利用しましょう。

他社で通るケースは少なくないんだ。気にせず再チャレンジしよう!

初めてFX口座開設をする際のコツ3つ

FX口座開設に有効な3つの方法

はじめてFXの口座開設をする際、会社選びの基準として以下3つがポイントになります。

コツ1:少額でOKなFX会社を選ぶ

経験の少ない初心者が1万通貨取引など、急に大きな金額を動かすのはリスクも高く、メンタル面から取引の継続も難しくなります。


まずはYJFX!FXブロードネットなどの1000通貨からトレードの練習を始め、ムリのない資金で経験の蓄積をするのがオススメです。


※後ほどFX初心者にオススメの口座を5つ紹介します。

少額の基準は2つ

少額の基準として、取引単位のほかにスプレッドの狭さもあります。


スプレッドはFXの実質的コストで、少額取引可能なFX会社は米ドル円0.3銭としています。


少額で取引したい方は、上記2点を確認しましょう!

コツ2:信頼できる国内のFX会社を選ぶ

国内のFX会社は、顧客の資金を他の金融機関などに信託する「信託保全」されるため、たとえFX会社が破綻してもトレーダーの資金は保証されます。


しかし破綻した時点で所有している全ポジションは、清算されて不本意な損失を被ることになります。


そのため、自己資本比率をチェックして、破綻する可能性の低いFX会社を選ぶようにしましょう。

コツ3:2社以上のFX会社で口座開設する

手数料やスプレッド、スワップ、取引ツールなど、FX会社によってそれぞれ異なります。


また、通信障害などが起こった場合、1社しか口座を持っていなければ対応ができないため危険です。


口座開設は無料なので、取引スタイルに合わせて2つ以上のFX会社での口座開設をオススメします。

始めての口座開設は迷うよね。でもこの3つのコツをおさえれば上手くいくよ!

FX初心者にオススメの口座BEST5

FX 口座開設5つご紹介

ヤフーグループが運営!低コストで安心のYJFX!

サポートが充実!初心者におすすめの外為オンライン

FX口座数国内第1位!DMMFX

FXの取引高7年連続世界1位!GMOクリック証券

18歳以上からOK!SBIFXトレード

FX口座開設〜取引までのステップ2つ

fx口座開設に必要な準備

流れ1:必要書類の記入

マイナンバー(個人番号)カードを持っている場合は、ほかに必要ありません


下記は、YJFX!の口座開設時に必要な書類なので、参考にしてみてください!

FX口座開設時に必要な書類

(引用:YJFX!

オンラインでアップロードするには、スマホなどのカメラで撮影してください。この際、裏面も忘れず記入するよう注意しましょう!


顔写真入りの証明証がない場合は、各種健康保険証や住民票の写しなどの2つ以上の証明証が必要です。

流れ2:審査に通れば入金

FX口座への入金方法はFX会社によって異なり、審査完了後に送られてくる通知に案内があるので必ず目を通しておいてください


一般的には「銀行振込」や「クイック入金」がメインで、入金額はいくらでも大丈夫です。


必要証拠金の額に足りていれば、すぐに取引を開始できます。

口座開設のキャンペーンはある程度の取引をする必要あり

実際のFX口座開設のキャンペーン

キャンペーンの対象には、下記のDMMFXのようにいくつかのパターンがあります。

DMMFXの口座開設について

(引用:DMMFX

ただ、中にはキャッシュバックをもらうために取引をする必要があります。


そのため、キャッシュバックだけでは決めず、あくまでFXを始めるキッカケと割り切りましょう!


FXキャッシュバックに関して詳しく知りたい方は下記を参考にしましょう。

【FX口座開設】まとめ

FX口座開設に必要なのは3つのコツ

上記で紹介した「FX口座開設の基礎知識とコツ3つ」を実践すると、今後はFXの口座開設で悩むことは一切なくなり、FXでスムーズに取引ができますよ。


最後にもう一度内容を確認しましょう。

まとめ
  •  FXの口座はSBIFXトレード以外、20歳以上であれば、無料で開設できる
  • 申し込みは10分ほどで簡単に済む。審査が通るまでは1~3日ほど待とう!
  •  書類不備で審査に落ちないように、書類はウソのないように正しく記入する
初心者にオススメのFX会社5選

「慣れないし、めんどくさいな」と最初は思うかもしれませんが、口座開設に関して一度知ってしまえば、FX取引が簡単になりますよ。


『他にも色々な判断基準がほしい!』という方がいたら下記を参考にしてみてくださいね。

思ったより簡単そうだ。ポイントもわかったし、あとは行動あるのみ!