これでFXを制す!5%の勝ち組が教えたくない売買比率【10/14】

ドル円

ポジションを制する個人投資家もプロトレーダーと同様にテクニカルチャートや為替情報が得られるようになりましたが、マーケット参加者の動きをチェックする機能は不足していました。

  • 売買比率(ポジション情報)
  • 売買予定ポジションの情報

ポジション情報とも呼ばれ、株式取引や先物取引では利用されている指標ですが、為替は相対取引のため一部の機関投資家のみがチェックできる情報だったのです。

FX比較NAVIが独自の相場観も展開しています。トレードの目安にしてください。

大手6社のポジション情報を毎日更新!

FX会社のポジションをチェックFX会社が自社のポジション情報(売買比率)を開示していますが、1社の情報では偏りが多く軽視されていました。

当サイトでは、くりっく365を含む6社のポジションをFX会社の口座数ごとに比率分けした情報を提供しています。

  • ドル円
  • ユーロ円
  • オーストラリアドル円
  • ポンド円

4通貨のポジション情報をグラフで表示しています。ポジションや売買比率の傾きをチェックすることでトレードにお役立てください。

ポジション情報を開示している会社と構成比

売買比率を開示している主要6社から全体の比率を計算しました。

会社名会員口座数(件)
(ドル/円)
預かり資産(万円)1社当たりの比率情報測定日
くりっく365739,101424,23132%平成28年6月
外為ジャパン513,93096,88322%平成28年5月
外為どっとコム419,514115,03418%平成28年5月
マネーパートナーズ278,36059,47812%平成28年5月
みんなのFX247,43114,39511%平成28年4月
SBIFX100,000非公開4%平成27年9月

口座開設をすればポジション情報の確認が可能です。

判断している測定日

それぞれ測定日が違うのでご注意ください。

初心者向き!デイトレ向き!低コスト中長期売買で金利収入自動売買でプロのようにFX
外為オンラインDMMFXYJFX!iサイクル注文

FX Moneyの独自の相場観もポイント!

現トレーダーの相場観を売買情報とテクニカル情報を元に日々更新中です。

サイクルはdayから中期で予想をしています。中々予想が当たるので公表です。

※最終的な投資判断はご自身でして頂けますようよろしくお願い致します。

6社全体のポジション売買比率

※赤が買い 紫が売り

FX会社ごと売買比率

外為注文

外為どっとコムが提供している決済注文が確認できる情報です。1メモリ1000ロットになっています。

赤が買い、青が売り、色抜きが決済注文です。

色抜き注文が多い価格帯にストップが多いので、サポート、レジスタンスになりますがストップを巻き込んだ場合に価格変動が大きくなります

外為注文 ドル円

気を付けながら、円ショートのイメージです。7日分のローソク足を見ると、押し目を作りながら上げているので、無理なく上がっている印象があります。ドルが高いというよりヨーロッパが弱いというイメージ。買いの場合はストップを必ず入れてください。

買いポジションもたまっているので注意も必要です。

外為注文 ユーロ円

今は買える状況には見えませんね。基本は売り戦略ですが、あえて手を出す必要も感じません。

外為注文 豪ドル円

安定しています。デイトレードには向きませんが、79.00でダブルゼロの攻防後の動きに注目です。予想では押し目を作って、一旦下がりそうに見えますね。

外為注文 ポンド円

売ってください。買いたい場合は短めのストップ注文を!!!

初心者向き!デイトレ向き!低コスト中長期売買で金利収入自動売買でプロのようにFX
外為オンラインDMMFXYJFX!iサイクル注文

機関投資家とファンドの手法です

テクニカルチャートと売買比率は、金融機関や貿易会社が利用していた方法です。

各社のポジションが前日〆、1時間ごとの報告など方法が違います。各社口座を開設することで情報を確認できるので、トレードするときにリアルタイムの情報をチェックすると、勝率は高いものになりますよね。

twitterで更新情報を配信しています

ポジション情報は平日の配信ですが、FX会社が前日のポジション情報を更新した後になるので時間が10時から11時前後を予定しています。

FX Money公式アカウントをフォローすると更新情報がチェックできます。@fxnavi007