銀行員が解説!副業禁止でもFXがオススメな理由4つと稼ぐ手順3つ

副業禁止でもバレない!FXが副業におすすめな理由4つ!

この記事で解決できる悩み
  • 副業すべきって聞くけど、ほんとにすべきなの?
  • どうして副業しないといけないの?
  • おすすめの副業が知りたい!
  • FXって怪しくないの?初心者でも稼げるの?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。三井住友信託銀行出身のクニトミが解説しますね。


銀行員時代は、『投資、外貨運用、不動産、税金、相続』の5つの観点で、金融資産1〜5億円のお客様の資産に対するコンサルティングを行なっておりました。


この記事で解説する「FXが副業として成り立つのか」を理解すれば、副業でFXをしようか迷っている人でも「FXを始めよう!」と踏ん切りをつけられます。


それではまず初めに「なぜ副業をすべきなのか」から説明していきますね。


※『すぐに、FXのおすすめ口座を知りたいという方は、『投資初心者が持っておくべきFX口座4つ』からご覧ください!

目次

【事実】これからの時代、副業が重要に!

サラリーマン平均年収

これからの時代は、会社に勤めているだけでは安心できません。


なぜなら、福利厚生がカットされた非正規の雇用が増えており、長期雇用の正社員でも給料が上がらなくなったからです。


会社員に副業が解禁されてきた流れを真面目に考えることは、今後必要になってきます。


自由に使えるお金や、自分の大事な家族の生活に余裕を持たせるためにも副業は重要なのです。

今後、サラリーマンが副業すべき理由3つ

今後、副業すべき理由3つ

今後は、副業をしないと下記のようなデメリットが負担になります。


副業をするべき理由3つにもつながるので、真剣に考えてみましょう。

副業をすべき理由3つ
  1. 収入が減っていく
  2. 支出が増えていく
  3. 将来に備える必要がある

理由1:収入が減っていく

【事実】これからの時代、副業が重要に!

サラリーマンの平均年収が低下しているうえに、年金制度の崩壊によって年金収入の減少も社会問題になっています。


収入が減っている理由は、サラリーマンよりも株主や富裕層が優遇されているからです。


中高年で高収入となる年功序列が消えたので、豊かな生活をするためには足りない金額を自分で用意する能力が求められます。

理由2:支出が増えていく

理由2:支出が増えていく

人生100年の時代では老後の生活費などが迫ってくるので、自分の収入をより増やさないと支出だけが大きくなってしまいます。


高齢者で医療費が払えないと診察すら受けられず、毎日の食事にも困るのです。


上の画像のように、消費税10%施策も行われたことにより、給料と年金だけに頼っていると将来的に暮らしていけません。

理由3:将来に備える必要がある

理由3:将来に備える必要がある

今後年金だけでは生活できない状況となるため、将来を見据えてお金を蓄えておく必要があります。


なぜなら日本は高齢社会となり、働いている現役世代が少なくなる関係で年金を受給できるかすら不透明になってきているからです。


仮に年金をもらえたとしても、満足に生活できるだけの金額はもらえないでしょう。


最近老後2,000万円問題も話題となりましたが、老後楽しく生活したいなら今のうちからお金を蓄えておくべきなのです。

副業禁止な人でもOK!投資がオススメな理由2つ

副業禁止な人でもOK!投資がオススメな理由2つ

会社の就業規則で副業をやってはいけない方でも、FXのトレードで稼げます。


投資がサラリーマンにオススメの2つの理由について、わかりやすく解説します。

投資がオススメな理由2つ
  1. 副業に当たらない
  2. お金に働いてもらえるから

理由1:副業に当たらない

実は、投資は副業とは別ものです。


そのため、副業禁止の企業に勤めていても、投資でお金を儲けることは問題ありません。


法律で投資と副業が『違う』と定められているため、気兼ねなくチャレンジできます。


世間では「投資は副業の1つ」と認識されがちなので、間違えないように気をつけましょう。

理由2:お金に働いてもらえるから

投資は、アルバイトなどの労働とは違って自分が働く必要がありません。


自分が働いている時間や休んでいる時間にも、お金に働いてもらえます。


アルバイトなどは、仕事場まで行って時間と場所が拘束されている中でお金を稼がなければなりませんよね。


その点、投資はお金に動いてもらえるので、時間を自由に使えるのです。

副業探し中の人!投資するならFXがおすすめな理由4つ

副業探し中の人!投資するならFXがおすすめな理由4つ

FXは投資なので、副業を許していない会社でもOKです


コツコツ少額から稼げるうえに低リスクで、株などの元手が多く必要な投資よりも人気があります。

FXがおすすめな理由4つ
  1. 副業ではなく、本業になりうる
  2. サラリーマンの帰宅時間が1番稼げる
  3. 自動で稼げる
  4. 少ない元手で始められる

おすすめな理由1:副業ではなく、本業になりうる

2017年度の国税庁の統計年報によると、年間収入が1億円を超えている人の約56.4%が投資です。


副業どころか金持ちになれる道筋であり、TVでは成功した主婦トレーダーの松本さんの事例が紹介されました。


数日で50万円以上を稼ぐFXのトレードが放映され、失敗するリスクはあるが慣れれば大きく稼げると証明したのです。

おすすめな理由2:サラリーマンの帰宅時間が1番稼げる

FXの相場がもっとも活発になるのは夜21時頃なので、仕事帰りのサラリーマンでも稼ぎやすくなっています。


世界中が注目している日本時間の夜21時~24時で為替レートがよく動いており、チャート監視にもってこいの時間なのです。


夜勤の場合でも落ち着いたときにデイトレードを行えるため、自分の空き時間を有効活用できます。

おすすめな理由3:自動で稼げる

おすすめな理由3:自動で稼げる

(引用:FXプライムbyGMO

FXのポジションで高金利の通貨を買った場合には、選んだ通貨ペアの金利の差であるスワップポイントがつきます。


毎日保有するだけで稼ぐ取引方法もある点が、忙しい会社員にFXがオススメの理由の1つです。


積立FXや自動売買のシステムで自分の考えたルールを実行すれば、売買をする条件の設定だけで利益を積み上げられます。

おすすめな理由4:少ない元手で始められる

FXは株などほかの投資よりも、最小4円〜少ない元手で安全に始められます。


少額で儲けられる理由は、FXは株よりも高いレバレッジがあるからです。


預けたお金を証拠金として最大25倍のレバレッジを使えるFXでは、1万円の資金で毎月1,000円以上、年利回り100%オーバーの結果を出せます。

副業にFXが向いてる人の特徴5つ

副業にFXが向いてる人の特徴5つ

副業にFXが向いている人には、下記の特徴があります。


4つほど当てはまる方は、ぜひFX投資をやってみるのをオススメします。

  1. 少ない資金で稼ぎたい人
  2. 時間や場所に囚われたくない人
  3. 人と関わるのが苦手な人
  4. 副業で余裕のある生活をしたい人
  5. 真面目な人

【注意】FXができない人

金融商品取引業者や日本証券業協会などの、為替や証券関係の仕事をしている人はFXができません。

なぜなら銀行員などは、投資の内情がわかってしまうため、取引の公平さを欠いてしまうからです。


各金融機関が自主的に行っている規制で、該当すると口座開設の段階で拒否されてしまいます。

投資初心者が安全にFXで稼ぐ3ステップ

投資初心者が安全にFXで稼ぐ3ステップ

初心者でも安全に稼げる、3つのステップを紹介します。


優良業者を選ぶときから勝負は始まっているので、焦らず順番に行うのがポイントです。

FXで安全に稼げる3ステップ
  1. 国内FX口座を無料で開設する
  2. FXの基礎知識をつける
  3. 検証と実証を繰り返す

ステップ1:国内FX口座を無料で開設する

国内で正式に営業許可をもらっているFX会社は、金融庁の監視下にあるので安全です。


口座開設は原則的に無料なので、気になった口座を2つほど持っておきましょう。


FXは少額から取引可能なため、他の投資に比べて口座の使い分けが重要なテクニックです。


のちほど、『投資初心者が持っておくべきFX口座4つ』で、初心者でも勝ちやすいFX口座を紹介しますよ!

ステップ2:FXの基礎知識をつける

FXは運否天賦のギャンブルではないので、基礎知識を身につける必要があります。


たとえば、以下の専門用語は、最初に覚えておくべきです。

ロスカット

FX会社が投資家を守るために実行する、全ポジションの強制決済

取引単位(ロット)

各FX会社の取引するときの単位で、大きいほど高額の資金が必要

スプレッド

各通貨ペアの買値と売値の差で、各FX会社へ支払う手数料

損切り

含み損のポジションをロスカットの前に自分の判断でする決済

ステップ3:検証と実証を繰り返す

はじめは損切りによって負ける事例もよくありますが、検証と実証を繰り返すと自分が稼ぎやすい相場を見つけられます。


人間は勝った場面だけ強く記憶に残るため、トレード記録をつけ客観的に見直せる状態にしましょう。


数字による記録がない反省では、いつまでたっても運任せのトレードです。

トレード記録を付けよう

トレード記録を付け、毎回見返すことで自分のトレードの特徴を把握することができます。


もしエントリーポイントがよくなかったとしたら、自分のエントリー方法を見返して新たな検証ができますよね。


記録を付けないと『実践と検証』も繰り返せないですから、トレード記録を付けるようにしましょう

投資初心者が持っておくべきFX口座4つ

投資初心者が持っておくべきFX口座3つ

初心者がFXを始める際にオススメのFX口座は、下記の4つです。


口座開設の手続きはオンラインで進められるので、有効な身分証明書などの必要書類があれば約1週間で完了します。

初心者におすすめのFX会社4つ

少額・低コストでFXをはじめたい方はみんなのFX

みんなのFX

FXの取引をできるだけ少額で始めたい人は、みんなのFXがおすすめです。


約4,000円からFXを始められる
みんなのFXは、初心者向きのFX会社です。 


スプレッドは米ドル/日本円0.2銭と業界最狭水準で、低コストで投資を体験したい方にもオススメできます。


ポジション保有によるスワップポイントが高いため、中期の運用にも向いていますよ!

サポートが充実したFX会社がいい人は外為オンライン

外為オンライン

FX会社のサポートを受けながらFXをしたい人は、外為オンラインがおすすめです。


無料の会場セミナーをよく開催している
外為オンラインは、為替のスペシャリストに直接聞ける点からFX初心者に大人気です。


サポートが充実しており、オンラインの投資ニュースや分析レポートによって勉強できます。


低資金から始められる1,000通貨単位で、システムが実行する自動売買で儲ける方法も選べます。

スマホアプリを使った取引をしたい人はYJFX!

YJFX!

FXの取引をスマホアプリでしたい人は、ヤフーグループのYJFX!がおすすめです。


YJFX!は国内のFX会社の中でも非常に使いやすいスマホアプリを提供しています。


場所を選ばずに高度なテクニカル分析が可能なので、せっかくのチャンスを見逃さずに済みます。


低コストで含み益になりやすく、移動中に次のバスや電車を待つ約10分の時間が副業の代わりになるのです。

慣れてきた人にはGMOクリック証券がおすすめ!

GMOクリック証券

FXのトレードに慣れてきて、違うFX会社も使ってみたいという人には、総合的に人気があるGMOクリック証券がオススメです。


1万通貨単位から取引できるFX会社で、取引ツールも豊富な上にチャート画面も見やすいのが特徴です。


投資情報がよく配信されているので、初心者は自分が欲しい情報を得る口座として利用しましょう。


どの通貨ペアもスプレッドが狭く、使用可能なテクニカル指標も38種類と他の会社よりも多いので、取引に慣れてきたら利益を上げるために役立ちます。

FXで失敗せずに取引するコツ2つ

FXで失敗せずに取引するコツ2つ

FXの口座開設が終わったら、取引で失敗しないためのコツ2つを知っておきましょう。


同じ内容のトレードでも、コツを押さえていると早く成長できます。

失敗せずに取引するコツ
  • 取引ルールを作って守る
  • 損切りを徹底する

コツ1:取引ルールを作って守る

根拠のない取引は失敗しやすいので、初心者はまず下記のルールを作って守る点が大切です。


他の投資家を参考にする場合でも、有効性のチェックを兼ねて、自分のルールに調整しましょう。

  • 取引スタイル(短期~中期)
  • 通貨ペア
  • テクニカル分析
  • エントリーポイント

ルールをどう設定すべきかわからない人は、以下の記事にも目を通してみてくださいね。

コツ2:損切りを徹底する

自分が管理できない値動きで大損を避けるテクニックが、含み損のまま決済する損切りです。


負けるときには負けるのが為替相場なので、いかに小さな損失に抑えるのかが問われます。


必ず決めておくべき損切りの値幅は、資金の2%で損切りするルールが有名です。


10,000円の2%では200円になり、資金を増やすと損切りまでの値幅が大きくなります。


※詳しく知りたい方は、下記をご覧ください!

FXを副業にする際に知っておくべき注意点2つ

FXを副業にする際に知っておくべき注意点2つ

長く続けられる副業としてFXを始める際に、2つの注意点を知っておくべきです。


確定申告と納税はどちらも重要で、職場に知られないコツについても紹介します。

副業をFXにする際の注意点2つ
  • 20万円以上稼いだら、確定申告する
  • 無理に稼ごうとしない

【税金について】20万円以上稼いだら、確定申告する

注意点1:20万円以上稼いだら、確定申告する

サラリーマンは、年間20万円以上の利益で確定申告をしなければいけません。


年間20万円より小さい利益でも、別の理由で確定申告をする場合は納税の対象です。


自分の利益額と照らし合わせながら確定申告の有無を確認しておきましょう。


確定申告について、もっと詳しく知りたい方は以下の記事にも目を通してくださいね。

損失の繰越控除をうまく利用しよう

損失の繰越控除をうまく利用しよう

金融庁から認められている国内のFX会社には、最大3年間の損失の繰越控除があります。


損失のほうが大きくても、この繰越控除をうまく使うと節税可能なのです。


毎年の確定申告で、初心者から脱却するまでの数年間の損失をそのまま控除に変えられます。

普通徴収で会社にバレない!

サラリーマンの雑所得の住民税は『特別徴収』の扱いで、会社にまとめて請求されます。


したがって、確定申告で『普通徴収』を選び、自宅に住民税の納付書が届くように手配するのが基本です。


自分でFXの利益の住民税を納めると、会社にバレずに済みます。


逆に、普通徴収を選択しない場合は確実に特別徴収になるため、高い確率で会社に知られるのです。

FX初心者は無理に稼ごうとしない!

損失が出た場合でも、ムリに巻き返そうとせずに、落ち着いて取引する点が重要です。


自分の作業量に応じて利益が増えるわけではないため、いったんチャートを閉じて、しばらく頭を冷やすぐらいの余裕を持たなければいけません。


テクニカル分析などの勝ち方は、感情に振り回されないための道標になります。

副業するならFX!

副業するならFX!

上記で紹介した『投資初心者が安全にFXで稼ぐ3ステップ』を実践していただくと、今後は副業はどれにしようか悩むことは一切なくなり、副業としてFXで安全に稼ぐことができます。


最後にもう一度、FXで稼ぐ3ステップのおさらいです。

FXで稼ぐ3ステップ
  • 国内FX口座を無料で開設する
  • FXの基礎知識をつける
  • 検証と実証を繰り返す
投資初心者におすすめのFX口座

『FXって難しそうだし、大丈夫かな・・・』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、FXの取引がスムーズにできるようになります。


FXを始めて自己資産を増やしましょう!