FXは少額だといくら儲けられる?試算パターン2つと儲けるコツ2つ

少額で儲けるFXのコツ

この記事で解決できるお悩み
  • 少額のFXは大体いくら儲かる?
  • 最低いくらくらいの資金が必要?
  • 少額投資でも稼げるコツを知りたい!

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事を用意しました。元銀行員のクニトミが解説しますね!


銀行員時代は、『投資、外貨運用、不動産、税金、遺言』の5つの観点で、金融資産1〜5億のお客様の資産に対するコンサルティングを行なっていました。


ご紹介する『少額トレードの試算パターン』を把握して『少額で儲ぐコツ』を実践すれば、少ない元手でも稼げるようになりますよ!


まずは、『FXは少額でも儲けられるのか?』という疑問に回答していきますね。

『すぐに少額で儲けられるFX会社を知りたい!』という方は、1,000通貨から取引できるFX会社から読んでくださいね。

FXは少額でも儲けられる?元手約4,000円〜10,000円で可能

FXは少額でも儲けられる?

結論として、FXは少額からでも儲けられますよ。


なぜならレバレッジを活用すれば、
元手以上の大きなトレードができるし、資金はトレードで徐々に増やせばよいから。


なおFXに必要な最低資金は、1,000通貨単位のFX会社で約4,000円程度となります。


4,000円ギリギリだとすぐに資金がなくなるので、最低でも1万円程度用意すれば、継続的にトレードできますね。


最初から大きな元手がなくてもできるので、FXは資金に自信がない方にもオススメです!

元手1万円で月10万円を稼ぐトレーダーの1日

以下の画像は、プロトレーダーの主婦「松本さん」がテレビで紹介していた1日の流れを、元手1万円に換算したデータです。

FX元手1万円で月10万円稼ぐための方法を記載した画像

上記の通り、1日に5,000円の利益が出せるようになれば、1万円からでも月10万円稼げる計算ですね。


スキルがあれば元手1万円でも稼げるため、徐々に経験値を貯めて、大きく稼げるトレーダーを目指しましょう!

ただしレバレッジのかけすぎは危険だから、本気で稼ぐなら多めの資金を用意した方がいいぞ!

どれくらい儲かる?少額トレードの試算パターン2つ

少額トレードの試算パターン

以下では、少額トレードの試算パターンを2つ紹介していきます。


初心者〜中級者のスキルと仮定して、『現実的にいくら儲けられるか』を計算したので、ぜひ参考にしてみてください。

試算パターン2つ
  1. 元手1万円でいくら儲かるか
  2. 元手5万円でいくら儲かるか

パターン1:元手1万円でいくら儲かるか

まずは元手1万円で、初級〜中級者がいくら儲けられるかを試算してみましょう。


1日あたり20〜30pips(値動きの単位)で利確、勝率65%を目標として2,000通貨エントリー(レバレッジ25倍)した場合、以下の計算式になります。

  • 2,000通貨×20pips×65%=260円

  • 2,000通貨×30pips×65%=390円

上記の通り元手1万円では、毎日260円〜390円稼げることがわかりますね。


取引できない土日を除いて1ヶ月=20日で換算した場合、1ヶ月=5,200円〜7,800円、1年(240日)=62,400円〜93,600円の利益になります!


1日だと少額の利益ですが、年間でみると大きな金額になるので、1万円でも十分に稼ぐこと可能と言えるでしょう。

パターン2:元手5万円でいくら儲かるか

元手5万円でいくら稼げるかも、計算していきますね。


1日あたり20〜30pips(値動きの単位)で利確、勝率65%を目標として10,000通貨エントリー(レバレッジ25倍)した場合、以下のようになります。

  • 10,000通貨×20pips×65%=1,300円

  • 10,000通貨×30pips×65%=1,950円

土日を除いて1ヶ月=20日とすると、1ヶ月=26,000円〜39,000円、1年(240日)=312,000円〜468,000円の利益になりますね。


1万円よりも大きく稼げるので、できれば5万円程元手を用意するのがオススメです!

少額で儲けるためのFXのコツ3つ

少額で儲けるためのコツ

以下では、少額で儲けるためのコツを3つ紹介していきますね。


コツさえ抑えれば、少額投資でも十分稼ぐチャンスがあるので、「少ない予算でなるべく儲けたい!」という方は実践してください。

少額で儲けるためのコツ3つ
  1. FXの基礎を理解する
  2. 自分ルールを徹底する
  3. 証拠金に余裕を持つ

コツ1:FXの基礎を理解する

もっとも重要なコツは、FXの基礎を理解することです!


というのも少額の元手で取り組む場合、ちょっとしたミスや失敗で、資金が0になる可能性が高いから。


なおFX初心者が学ぶべきなのは、以下の通りです。

  • FXの仕組み
  • FXの基礎用語

  • 分析方法

  • 注文方法

初歩的なミスを防げれば、着実に収入アップできるはずなので、ぜひ勉強してみてくださいね。

コツ2:自分ルールを徹底する

少額で稼ぐためには、自分ルールを徹底することも重要になります。


なぜなら自分ルールを決めておけば、大きな失敗・損失を防げるので、資金を溶かすリスクを抑えられるから。


具体的には、以下の自分ルールを決めておくとよいですね。

オススメの自分ルール
  • エントリーポイントを決める
  • 決済ポイントを決める
  • 損切りポイントを決める
  • トレードスタイルを絞る
  • 通貨ペアを絞る

たとえば損切りポイントを決めておけば、ロスカットで大損してしまうリスクを抑えられますよ。


なお自分ルールの決め方は、以下記事で紹介しているので、あわせて確認してみてください。

コツ3:証拠金に余裕を持つ

証拠金に余裕を持つことも、少額で稼ぐための重要なコツです。


というのも証拠金ギリギリで取引した場合、わずかな含み損がロスカットにつながり、損失が確定します。


そのため証拠金に余裕を持っておけば、ちょっとした値動きにも耐えられて、相場の回復も待てるのです。


なお証拠金の目安は、1回の取引に使う金額の3倍以上がオススメです。


1万円取引する場合には3万円以上、3万円取引するなら9万円以上と覚えておきましょう!

1,000通貨からトレードできるオススメFX会社3つ

オススメFX会社3つ

1,000通貨単位からトレードできるオススメのFX会社をピックアップしました!


少額取引できるFX会社のなかでも、特に初心者が利用しやすい業者を選んだので、ぜひチェックしてくださいね。

オススメのFX会社3つ
  1. スプレッドを抑えたい人:LIGHT FX
  2. 初心者向けの無料サポートを受けたい人:外為オンライン
  3. スマホアプリも活用したい人:YJFX!

スプレッドを抑えたい人向け:LIGHT FX

light fx

LIGHT FXがオススメの人
  • スプレッドを安く抑えたい人
  • 1,000通貨単位で少額取引したい人

できる限りスプレッドを安く抑えたい人には、LIGHT FXがオススメです!


LIGHT FXのスプレッドは、米ドル/円0.2銭(原則固定)であり、業界最狭水準の設定です。


また取引ツールは初心者向けツールから経験者向けツールまであるので、レベルに合ったツールを選択できますよ!


「コストをできる限り節約したい」と思う方には、LIGHT FXがぴったりですね!

初心者向けの無料サポートを受けたい人向け:外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインがオススメの人
  • 初心者向けの無料サポートを受けたい人
  • 1,000通貨単位から試してみたい人
  • デモトレードも利用してみたい人

初心者向けのサポートを受けたい方にぴったりなのが、外為オンラインです。


外為オンラインでは、基礎知識から実践スキルまで学べるセミナーを、全国で無料開催しています。


またデモトレードも用意されているため、操作スキルを磨きたい人にもぴったり。


「1,000通貨単位で着実にスキルアップしたい!」という方は、ぜひ外為オンラインを利用してみてくださいね。

スマホアプリも活用したい人向け:YJFX!

YJFX!

YJFX!がオススメの人
  • スマホアプリも活用したい人
  • 1,000通貨単位でトレードしたい人
  • 大手FX会社で安心して取引したい人

スマホアプリも活用したい人にぴったりなのが、YJFX!です!


YJFX!のスマホアプリ「Cymo」は、多くのトレーダーから「見やすさ」や「操作のしやすさ」を評価されています。


また業界最大手のヤフーグループが運営していることもあり、安心感のあるサポートを受けられるのも魅力。


「スキマ時間を使ってアプリでトレードしたい!」という方には、YJFX!がオススメですよ!

危険を回避!少額トレードで儲けを出すための注意点3つ

少額トレードの注意点

以下では、少額トレードで儲けを出すための注意点をご紹介していきます!


少額取引にありがちな失敗を回避できるので、「少額でも損失を出したくない!」と思う方は、ぜひ実践してみてくだささい。

少額トレードの注意点
  1. 絶対に逆張りしない
  2. 一発勝負で稼ごうとしない
  3. 保有期間が長いトレードはしない

注意点1:絶対に逆張りしない

少額トレードで儲けを出すためには、絶対に逆張りをしないように注意しましょう。


なぜならトレンドと逆ポジションを取る逆張りは、運任せのギャンブルと変わらないため、簡単に資金を溶かしてしまうから。


そのため奇を狙ったトレードではなく、素直にトレンドに乗るやり方がオススメです!


特に初心者は相場の上がり下がりの値ごろ感から、逆ポジションを取りやすいので、覚えておきましょうね。

注意点2:一発勝負で稼ごうとしない

ふたつ目の注意点は、一発勝負で稼ごうとしないことです。


少額な元手しかないのに、一発勝負で賭けてしまうと、あっさり資金を失う可能性が高いから!


そのため少額トレードで経験を積みながら、コツコツ元手を増やすやり方がよいですね。


「一気に儲けたい!」という気持ちもわかりますが、焦っても稼げないので、堅実に取り組みましょうね。

注意点3:保有期間が長いトレードはしない

最後の注意点は、保有期間が長いトレードをしないことです。


保有期間が長いトレードでは、相場の動きに耐えるために、損切りラインを広めにするのが基本となります。


資金に余裕がない場合には、損切りラインが狭くなり、すぐにロスカットになってしまう可能性が高いんです。


なお少額で利益を出すためには、相場の流れがわかりやすく、数十分程度で決済できる「デイトレード」がオススメですね。


長期トレードをしたい方は、デイトレードでコツコツ稼いで、元手が増えたら挑戦してみてくださいね。

銀行員が答える!少額トレードに関する質問3つ

少額トレードに関する質問

以下では、少額トレードに関するよくある質問に回答していきます!


少額でも勝てるのか不安な方や、少額で大損しないか不安な方は、ぜひ疑問解消に活用してください。

少額トレードに関する質問3つ
  1. 少額投資でも大損する危険はありますか?
  2. 少額で勝てたら高額でも同様に勝てますか?
  3. 徐々に元手を増やすやり方でも稼げますか?

質問1:少額投資でも大損する危険はありますか?

少額投資の場合、大損する危険性は限りなく低いですね。


通常であればロスカットされるため、投資金以上の損失になりませんが、稀に強制決済されず大損する場合もあります。

  • ロスカットが間に合わないレベルの相場変動
  • FX会社側のシステムトラブル

最近だとギリシャショックや東日本大震災など、衝撃的なニュースが放送された際に、ロスカットが間に合いませんでした。


また直近では、コロナウイルスの影響でNY市場での大暴落があり、急激な相場変動が警戒されています。


稀なケースですが、こういった場合も考慮してリスクヘッジするのが重要ですね。

質問2:少額で勝てたら高額でも同様に勝てますか?

少額で勝てたら、高額でも同様に勝てます!


トレードする金額を問わず、FXの勝ち負けの仕組み自体は、まったく同じだからです。


とはいえ少額と高額では緊張感が違うため、冷静に取引できず、失敗する可能性も考えられます。


なので元手が増えてもいきなり高額投資せず、徐々に金額を増やして、高額トレードに慣れていきましょう。

質問3:徐々に元手を増やすやり方でも稼げますか?

資金に余裕がなくても、徐々に元手を増やせば、大きく稼げるようになりますよ。


少額投資でコツコツ儲けて資金を作れば、同時にスキルも身につくので、効率的に稼げるようになるはずです!


最初から資金がある方が稀なので、元手に自信がない方も安心して取り組んでみてくださいね。

元手1万円〜5万円の少額トレードでコツコツ儲けよう!

少額トレードでコツコツ儲けよう

ご紹介した『少額で儲けるためのFXのコツ』を実践すれば、FX初心者も少額取引で稼げるようになりますよ!


最後に、ご紹介した内容をもう一度おさらいしておきましょう。

少額で儲けるためのコツ
  1. FXの基礎を理解する
  2. 自分ルールを徹底する
  3. 証拠金に余裕を持つ
少額投資にオススメのFX会社

いずれのFX会社も簡単に手続きできるので、まだ口座を持っていない方は、ぜひ申し込んでみてくださいね。