FX初心者の2割が勝ち組に!勝ち組が実践したFXのはじめ方とは?

FX 初心者FXは通貨が上がるか下がるがの二者択一の投資です。あまりにも簡単だけど初心者がおざなりにすることで負けてしまう理由を確認していきます。考えれば当たり前の事ですが、これを知って実行するだけで初心者でも負けないトレーダーになることは難しくありません。

FX初心者が2割の勝ち組に入るか、8割の負け組に入るかはここで決まると言っても過言ではありません。

FXで大損する人と大勝する人の差はなんでしょうか?実はちょっとした違いだけです。

この後で説明するのは、これからFXを始める人向けの内容です。FXを全く知らない人はこちらをクリックしてまずはFXの仕組みを知ってください。→「FXとは?」

主婦が毎月200万円稼いでいるFX(動画)

とくダネで紹介されました。専業主婦が子育てしながら毎月200万円稼いで、愛車の高級外車で買い物に行く優雅な動画です。

 

他にも年間1,000万円稼ぐ大学生FXでだけで生計を立てている人など、メディアで数多く取り上げられています。

当然彼らもFXを始めた頃は「初心者」ですが、2割の勝ち組に残っていきました。

彼らに何か特別な才能があったことが理由ではなく、FXで勝つためのノウハウを実践して、勝ちを積み上げていった結果といえます。

まず、初心者が勝つために必要なこととして、最初の内は、独自の解釈や思いつきでFX取引をしないことです。

失敗する初心者の多くは、経験の浅い内から自分勝手にFX取引をしてしまいます。

ここで紹介する勝つためのポイントを抑え、実践することで勝ちがグッと近づくはずです。

また、すでにFX取引を経験されていて、なかなか勝てないトレーダーは、勝てない原因を探り、勝ち組に転じていきましょう。

67kdh4j

初心者なら口座開設手数料無料、初心者用無料セミナー満載の外為オンラインがオススメです。

余裕資金でFXをする

FX初心者は余裕資金で取引をするFXで使うお金は何のお金でしょうか?FXで負ける人の多くが生活費や支払いに使う予定のお金、つまり使ってはいけないお金を使っています。

生活費をFXに投資した場合は正常な判断ができなくなり、損切りができなくなります。そのまま損切りができずにロスカットになり、資金のほとんどを無くしてしまう場合がほとんどです。

FXの取引をしていると、当然ながら全ての取引において勝率100%とはいきません。

ですが、生活費を使うことで「絶対に負けられない」というプレッシャーがかかってきます。

後述しますが、損小利大を心掛けることが何より大切です。

特にFX初心者は無くなっても生活や将来に支障が出ないお金でFXをしましょう。

そして、たとえ生活や将来に支障が出ないお金であっても、損切を躊躇してしまうなら、それはあなたにとって適正な取引額とは言えません。

FX取引で使う金額は、「自由に使える所持金がいくらか?」ではなく「冷静に取引ができる金額がいくらか?」で決めるようにしてください。

また、初心者は普段からどの程度の為替の変動があるか分からないはずです。

この変動を肌感で分かるまでは、冷静でいることが難しいと思ってください。

まずは、少額で取引を始めてみましょう。

少額取引は、いくらから始められるか

初心者は少額でFXをはじめよう

一般にFX経験者が取引するのは「10,000通貨単位」です。多くのFX会社では、この「10,000通貨単位」を採用しています。

ただ、初心者にとって「10,000通貨単位」だと、精神的プレッシャーが大きくかかります。

じつは、FX会社によっては、「1,000通貨単位」を採用しているところがあります。

少額(1,000通貨単位)なら4~5,000円から始められますし、最大でも2,000円ほどの損失で済みます。

実際のお金を使った取引に慣れる時間は必要です。

慣れるまでは精神的プレッシャーだけでなく、そもそもの経験不足で取引タイミングの判断ミスをしてしまいがちです。

こういった時期の損失を抑えられる意味で、少額取引で始められるFX会社は魅力的です。

また、少額取引(1,000通貨単位)が可能なFX会社は、初心者が扱いやすいツール提供やFXを勉強するためのセミナーや情報提供など、初心者へのサポートが充実している傾向があります。

そういった意味でも、FX会社を選ぶためのポイントの一つとして、少額取引が可能かどうかはチェックしておいた方が良いといえます。

運用方法を決める

FX初心者の投資スタイルどれくらいFXに時間をさけるかという事と投資資金の状況を分析して、自分の取引スタイルを決めます。

これがしっかり決まっていないと適当なトレードになってしまい、「負け組」入りが決定することもあり、FX初心者にはここが一番重要です。

とは言え、はじめからトレードスタイルを確立させるもの難しいですよね。初心者でも運用できるシステムトレードを利用しながら進めていくことで敷居を低くFXを開始できますよ。

FXはデモトレードも無料で利用できますし、やみ雲にトレードをするより勝利への近道であると言えます。急がば回れですね。

あとは、FXで利益を出す方法として、大きく2種類あります。

1つは、売買取引を繰り返しながら利益を出す方法です。2つめは、金利の高い通貨を持って、保持し続ける方法です。

前者は、必然的に取引回数が多くなるので、取引コストを抑えるためにスプレッドの狭いFX会社を選ぶことが重要になります。

後者は、スワップポイント(金利)が高いFX会社を選ぶことが重要です。

このように運用方法が決まることで、どこのFX会社を選べば良いかが決まります。

また、上述のシステムトレードやデモトレードは、FX会社によって特徴が大きく異なりますし、そもそもこれらの機能を提供していないFX会社もあります。

たとえ、評価の高いFX会社を選んでも運用方法が合わないと、充分な利益を出せない可能性があるので注意してください。

67kdh4j

デモトレード開設も無料、本番と同じツールを利用できるのは外為オンライン。

初心者が手を出すのはNGのシステムトレードのタイプとは?

FX 初心者 自動売買にはタイプがある

昨今、全くのFX経験のない初心者でも、プロ並みのトレードが出来ると人気の機能があります。

それがシステムトレード(自動売買)です。

「難しいFXの勉強」や「充分なFX取引経験」を必要としないことが人気の理由です。

じつは、システムトレードといっても様々なタイプがあり、その特徴が大きく異なることをご存知でしょうか。

自動売買は、以下に分類されます。

 

【自動発注機能型】

リピート発注型ともいいます。最初に条件を設定しておいて、その条件を基に発注と決済を自動で繰り返してくれます。

さらに注文方法には、iサイクル注文やイフダン注文、リピートイフダン注文といったものがあります。

設定が簡単なので初心者向きのタイプといえます。

【選択型】

FX会社が用意したプログラムの中から、プログラムを選びます。

中には、プログラム選択自体を自動で行ってくれる機能を提供するFX会社もあります。

【プログラム型(MT4など)】

その名の通り、自分で自動売買システムのプログラムを作成ます。

EA(Expert Advisor(エキスパートアドバイザー))と呼ばれる売買条件や決済条件などのロジック(プログラム)があります。

用意されたプラグラムの一部を変更したり、自分でオリジナルのロジックを組み込むことも可能で、自由にカスタマイズできます。

 

このうち初心者は【自動発注機能型】と【選択型】のいずれかを選ぶことを強くおすすめします。

【プログラム型】の場合、細かいカスタマイズや自分が思うプログラムを作成できる利点はありますが、初心者がそれを行うには難し過ぎます。

どのタイプのシステムトレードを提供しているかを把握した上で、FX会社を選ぶことが重要です。

デモトレードの過信は禁物

FX 初心者 デモトレと実際のトレードは違う

デモトレードは、実際のお金をかけずにFX取引の練習ができるため、デモトレードを提供しているFX会社を選ぶ場合は、使ってみることをおすすめします。

デモトレードと実際トレードの取引ツールの操作感は、同じ会社なのでほとんど同じはずです。

FXを始めたばかりだと、操作に戸惑って、売買タイミングを逃すようなことがあるかもしれません。

また、わざと大金(あくまで練習用の通貨)を使って取引をしてみたり、わざと大負けをしてみて、実際のお金を使って試すことが難しい取引の肌感を知ることも出来ます。

そういった意味で、デモトレードの練習は初心者にとって非常に有効な機能といえます。

ただ、1つ注意点があります。

それは、デモトレードでの取引では、良くも悪くも取引にプレッシャーがかからないということです。

デモトレードを試してから、実際の取引を初めてする場合は、取引量を下げて、慎重に取引するようにしてください。

実際のお金で取引すると、どうしても精神的なプレッシャーがかかります。

例え、デモトレードでうまく行っていたとしても、デモトレードと同じように取引できないことの方が多いです。これは特に初心者にあてはまります。

トレードスタイルを確認する

初心者トレードスタイルの説明【目指す利益編】

【取引時間編】

  • 毎日2~3時間はFXができる→デイトレード
  • 1週間に1~2時間しか時間が取れない→スイングトレード
  • 基本的にFXの時間が取れない→長期運用、自動売買

【資金編】

  • 今後使う予定のない余裕資金→デイトレード、スイングトレード
  • 絶対に損ができない資金→長期運用、自動売買

取引手法が決まったらそれぞれのタイプ別取引方法を見ていきましょう。!

取引手法別、FX会社の選び方

FX初心者は会社選びが大切取引手法別に重要な事項が変わってきます。手法別のお勧めFX会社とその理由を説明します。

デイトレ(短期売買)→短期売買で1日で何回も取引する。、取引手数料が多くかかる反面、損切りをこまめにやれば大損しにくく最もFXで使われている取引手法。スプレッド(手数料)が安いFX会社を選ばないと勝率・利益率が極端に引くなる。

また、毎月FX会社のスプレッドは変わる為、2~3社はFX会社に口座を開いてその月々で一番安いスプレッドのFX会社を使うのは勝ち組トレーダーの常識です。

下記のFX会社はドル/円0.3銭のスプレッドで一番高いスプレッドのFX会社の1.0銭と比べると取引コストが1/3以下に激減するのでデイトレが有利になります。

デイトレ向きのお勧めFX会社:DMM FXGMOクリック証券

スイングトレード(中期売買):数日から1ヵ月程度の保有で大きな利益を狙う。取引時間があまりとれない人や忙しい人向けの取引手法。取引回数が少ない為、スプレッドはデイトレのように気にする必要はないが、スワップ(貰える金利収入)が多いFX会社を選ぶ必要がある。

低スプレッドと高スワップのFX会社を選ぶと良い。
スイングトレード向きのFX会社:外為オンラインYJFX!

長期売買:数ヵ月~数年程度の長期間保有し、大きな利益を目指す。途中大きな為替変動にも耐えれるようにレバレッジは1~3倍に抑えておく。スプレッドは無視し、とにかく高スワップのFX会社を使う。

外貨預金と同じ方法なのでとにかく高スワップ(貰える金利収入が多い)通貨で取引をする。トルコリラ:7.5%、南アフリカランド:7.0%、豪ドル:2.0%のいずれかの通貨を買うのが常識。

長期売買向きのFX会社:外為オンラインYJFX!GMOクリック証券

自動売買(中長期売買):FXのプロが作った自動売買のシステムで全自動取引。短期的には損を出すこともあるが、中長期的に見れば利益を出すことが多いと言われている。損切りも自動でやるので自分で取引をやる裁量トレードより損失は少なくなりやすい。

定期的(1ヵ月に1度程度)は調子の悪いプログラムと調子の良いプログラムを入れ替える必要が出てくるが、基本的に放置プレーでOK。外為オンラインのiサイクルのようにトータルでプラスのトレーダが76%もいる凄いシステムも無料で使えるのが特徴。

自動売買向きのFX会社:外為オンラインのiサイクルシストレ24

スワップ金利を狙うなら、通貨とレバレッジの選択がカギ!

FX 初心者 スワップは通貨ペアとレバレッジに注意!

日本などの低金利の通貨で、トルコリラなどの高金利の通貨を購入することで、その金利差がもらえるスワップ金利。

通貨ペアによって、この金利差は異なります。では、どの通貨ペアを選択するとよいでしょうか。

高金利の通貨には、トルコリラ、南アフリカランドといった通貨があります。

金利が高い方がスワップ金利を多くもらえてお得に見えます。ただ、これら高金利の通貨は、政治的な影響を受けやすい通貨です。このため、為替変動が激しい傾向にあります。

また、トレーダーの多くがスワップ狙いで買いポジションを持っています。もし何かあったときには、想像以上の売り注文が集中して大きく下落するリスクがあります。

レバレッジをかける際も同様に注意が必要です。

レバレッジの倍率を上げ過ぎると簡単に強制ロスカットしたり、下落したときの大きな含み損を抱えることになります。

高金利の通貨に手を出す場合は、レバレッジをせいぜい1~3倍に抑えた方が賢明です。

また、これらの通貨はマイナー通貨と言われ、取り扱うFX会社も限定されます。例えば、スワップ金利も高い人気のFX会社として、GMOクリック証券がおすすめです。

マイナー通貨よりもリスクを抑えつつ、スワップ金利を狙うならオーストラリアドルやニュージーランドドルなどのオセアニア通貨を選択すると良いでしょう。

確かに金利はマイナー通貨には及びませんが、マイナー通貨よりも為替変動も少なく安定しています。

安全性・資金効率・儲けられる金額

リスクの取り具合で利益が変わる取引1回の利益の大きさ:長期売買スイングトレード>デイトレ

資金効率:デイトレスイングトレード>長期売買

トータルの利益率:デイトレスイングトレード>長期売買

元本の安全率:長期売買スイングトレード>デイトレ

デイトレは1日に何回も取引をするので資金効率が良く、大きな金額を稼げる可能性がありますがその分急激な為替変動で大きな損失を被る可能性があります。

逆に長期売買は比較的安全で為替変動が無ければ7~21%程の高い利回りを期待できますが、デイトレのように大きな利益を求めることはできません。基本的に多くの資金を持ち、安全に運用したい人向きの投資方法です。

デイトレは「ハイリスク・ハイリターン」、中長期売買は「低リスク・中リターン」と言えます。

FXで大儲けしている人の多くはデイトレで儲けています。また、ほとんどのFXトレーダーもデイトレを行っているのでFX初心者が気を付けることはデイトレに関することになります。

スプレッドが安いFX会社を使う

スプレッド 比較負けるトレーダーの共通点の一つは、手数料や使いやすさの比較をせずに最初に選んだFX会社をずっと使っている点です。

まずはコストを低くするのが大前提です。下の表でスプレッドが安いFX会社を選んで使いましょう。

最低でもスプレッドの安いFX会社3社に口座を開いてその月々で一番安いFX会社に資金を移して取引をしましょう。

損小利大!こまめな損切りが大切

FX初心者は損切りが大切FXで一番大事な事は損を少なく、利益は多くすること「損小利大」です!簡単に言ってしまえば9回負けても1回大勝すればOKです。

FXで負けているトレーダーの多くはこれの逆で「損大利小」です。損失を確定せずにそのままズルズルと損を拡大して取り返しのつかない大損をしてしまいます。

FXは上がるか下がるかなので勝率は50%のように感じますが実際には違います。FXで大儲けしているトレーダーの多くは勝率は多くても30~40%です。

これは損切りを素早く行い、大損を回避しているからです。いくらになったら損切りするかしっかりと決めておきましょう。

損切りがどうしてもできないという方は損切りも利益確定も自動でしてくれる自動売買がお勧めです。
自動売買向きのFX会社:外為オンラインのiサイクルシストレ24

損切り注文を注文時に同時に出しておく

逆指値注文をすることがFX初心者は大事相場が予想と逆に動いて損失が設定した数字になったら自動的に決済する注文を予め入れておきます(逆指値注文)。

注文時に逆指値注文も同時に入れておくことで嫌でも自動的に決済がされるので損失を限定することができます。

FXで負ける人の典型、「ちょこちょこ勝って、ドカンと負ける!」にならないように気を付けましょう。

最初は高レバレッジでの取引はNG

FX初心者はレバレッジを小さくFX初心者は必ず低いレバレッジで取引をするようにしましょう。高レバレッジだとすぐにロスカットになってしまうからです。

また、高レバレッジだと利益も大きくなる一方、大損するリスクも高まります。まずは通常の1/10で取引ができる1000通貨で取引をしましょう。ドル/円で1000通貨ならレバレッジ1倍で4万円、2倍でも2万円で取引ができます。

自分の予想と逆に1円動いても1,000円しか損をしません。また、お金をかけずにFXのトレードができるデモトレードもFX初心者にはお勧めです。デモトレードになれてから実際の取引をすれば損を出す確率は格段に下がります。

簡単なテクニカル分析を覚える

ゴールデンクロス・デットクロス多くのFX投資家がテクニカル(チャート)分析をして取引をしています。つまりテクニカル分析ができれば相場の上がり下がりがある程度予想でき、勝率が高まります。

移動平均線やゴールデンクロス、デットクロスを知っているだけでも勝率に大きく貢献します。

逆にこれを知らないと大損する確率が高まるので、最低限の事だけでも覚えましょう。

チャートでEMAを使う

FX初心者でもEMAで勝てる取引をする時にチャートを見ますが、その平均線をSMA「単純移動平均線」からEMA「指数移動平均線」に変更するだけで勝率は格段に上がります。

EMAはSMAより直近の値動きに対する反応が早く、より素早く正確に値動きを表してくれます。

トレード手法はこちらからも確認ができます。実際のチャートを利用した初心者でも簡単なテクニカル分析です。

プロのトレーダーのほとんどはEMAを使っています。EMAを使うなら外為オンラインGMOクリック証券が使いやすくお勧めです。

EMAの3原則で勝率UP

EMAの3原則がFX初心者にお勧め①EMAの上に相場がある時は売らない
②EMAの下に相場がある時は買わない
③EMAを相場がまたいでいる時は売買をしない

これをするだけで負けてるトレーダーの勝率は確実に上がります。

簡単な事ですが、意外に知らない人が多いので、お勧めの手法です。

経済指標(ファンダメンタルズ分析)チェックする

FX初心者は特に注意。経済指標アメリカの雇用統計は非常に重要な経済指標と言われています。これが発表されるとドル/円が平気で1円瞬間的に動くケースもあります。

そのため、アメリカ雇用統計前にポジションを整理しておくなどの対策も必要になってくるのです。

また市場は常に同じニュースに同じ反応をするとは限りませんので、ファンダメンタルズはトレードの材料の1つと考えるべきです。FX会社の会員ページには本日の経済指標や重要度ランキングが確認できるようになっています。

朝チェックするだけで世界経済に明るくなれますよ。

67kdh4j

経済指標のチェックも無料で利用できる外為オンラインは初心者にオススメです。

24時間トレードをしない。決めた時間帯だけトレードをする

FX初心者は24時間取引をしない24時間FXができるからと言ってFXを長時間しようとしないでください。やらない時間を決めることが重要です。

長時間トレードをすると集中力がなくなり、ミスをしやすくなります。毎回同じ時間帯で取引をするとその時間帯の値動きのパターンが身に付きます。

そのパターンを知っていると相場の先行きが予想しやすく、結果勝率が高くなります。

最初は色んな時間帯で取引をすると思いますが、自分の得意な時間帯を作るのもFX初心者に大切な事です。

「いつかは戻る」は危険!ハイリスクで一発退場!

いつか戻るはハイリスク長い目で見たらいつかは相場が戻るかもしれません。でもそれは1週間後かも知れないですし、10年後かも知れません。もしくは一生戻ってこないかも…。

いつか戻るからと損切りをしない人が多くいます。いわゆる「塩漬け」という状態です。ただ、レバレッジをかけた状態の場合はロスカットになってしまう可能性が高く危険です。

「損小利大」の原則からも外れているので、塩漬けになる前に必ず損切りしましょう。

以前より安いから高いからとポジションを持つ

FX初心者が陥る罠!相場が反転せずに大損

日本人トレーダーの特徴として反転取引を好むというのがあります。これは底値で買って高値で売るという手法で、上手くいけば大きな利益を生みます。

ただ、そのまま相場が下がってしまった場合、大きな損失になりやすく、「塩漬け→ロスカット→大損→相場から退場」が負けパターンの王道です。

基本的にトレンドに乗る形で「高く買って更に高く売る」、「安く売って更に安く売る」と言う戦略が投資の正しい考え方です。

FXの勉強をすれば勝てる!FXはギャンブルではない

FX初心者は勉強が大事当たり前の事ですが、FXの勉強をした人としていない人では勝率が変わってきます。

勉強もせずに投資をするのは間違いです。大切なお金を投資するのに意外に勉強する人はFX初心者には少ないです。

基本の勉強をするだけでも勝率は飛躍的に上がります。本を読むことが苦手な方はこちらの無料動画をチェックしてみてくださいね。無料動画はこちら→FXの無料動画一覧

まずはFXを始めてみることが大事!

FX初心者はまず取引をしてみることが重要いくら本で勉強しても実戦を通してからしか学べないものは多々あります。

毎月稼いでるトレーダーも最初の頃必ず失敗をして損を出した時期があります。しかし失敗から学んで稼げるトレーダーになります。

まずは小さな失敗を繰り返すのです。1/10の単位で取引ができる1000通貨なら約4千円で取引ができます。

小さな失敗と経験の積み重ねが経験値になります。本や攻略法を学ぶと共に投資経験値は今後のトレーダー人生の大きな土台になっていきます。

【関連記事】



初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン DMMFX YJFX! iサイクル注文
j567jsg
前の記事トレード手法ごとにFX会社を変更しないトレーダーは負けている!?
次の記事FXのおすすめ注文方法をマスターしよう

初心者にもプロにも人気!76%がトータルでプラス「外為オンライン」

6sjgf4
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
76ajh4
外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社で44万人以上が使っています。

元システム会社という強みを活かし、初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

特に無料セミナーが充実していて、受講者の81%が「わかりやすい」と回答しました。

自動売買の「iサイクル」が有名でこれを使った人の76%がトータルでプラスになるという結果になりました。

デモ口座での1年間の取引結果も2,709,205円のプラスという驚異的な利益を出しています。 また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。自動売買は5分ほどで始めることができます。
円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

FX口座数 国内第1位! 皆が選ぶ「DMMFX」

dmmfx
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
dmmfx
DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で50万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。
円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

sl73sx1

ヤフーグループのFX会社「YJFX!」 貰える利息(スワップ)が業界最高水準

YJFX!
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
76ajh4
ヤフーグループのFX専門会社!ヤフーの資金力とシステム構築力で安心・安全のYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4,000円)取引ができ、低資金でFXを始めることができます。

スマートフォンアプリが有名で、昔からスマホ取引ならYJFX!と言われるぐらいスマホの取引機能が充実しています。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。

長期運用に最も適したFX会社で、貰える利息(スワップ)が業界最高水準です。外貨預金代わりの長期運用ならYJFX!は一番お勧めです。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能で、空港での両替と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

678dhs345

FX取引高 6年連続 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

k67cjx
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
j634sj
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高 世界第1位と非常に多く安定しています。

また、FX預かり資産でも国内1位の大手FX会社です。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(貰える金利)で非常に人気があります。

38種類のテクニカル指標や3社の経済ニュースなど、FXで儲ける為に必要なツールが業界1充実していると言われています。

この分析ツールや経済ニュースを使いたい為に口座を開くFXのプロがいるぐらいの高機能です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

1kd7

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
FXブロードネット
FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。
FXブロードネット

スプレッドが安くて低コスト!デイトレなら「みんなのFX」FXの初心者本プレゼント!

みんなのFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
76ajh4
みんなのFXは全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社です。

デイトレやスキャルピングの短期売買に力を入れている会社で、低コストで取引ができることで人気です。デイトレなら「みんなのFX」と言われるぐらい有名です。

シンプルで見やすい取引画面なのに、FXのプロも唸る高機能!初心者からプロまで幅広い方が使っています。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」で自分のトレードの傾向や弱点等がわかり、他のFX会社より早く稼げるトレーダーになれると評判です。

また、今話題の「バイナリーオプション」もあるので50円からの少額でもFXができます。配当は1.01倍~20倍と高いのが特徴です。 長期に的に安定して稼ぎたいなら、FXの実力が最も上がりやすいみんなのFXが一番お勧めです。

j67gasf43
j43gfs33