初心者におすすめの投資とは?元銀行員が方法4つと注意点3つを解説

初心者向けのおすすめの投資を解説!!

この記事で解決できる悩み
  • 投資初心者だけど儲けるにはどうしたらよいの?
  • 投資初心者におすすめの方法を知りたいな
  • やめておいた方がいい投資ってあるの?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。三井住友信託銀行出身のクニトミが解説しますね。


銀行員時代は『投資信託、外貨、保険、不動産、税金、遺言、相続』の7つの観点で、金融資産1〜5億のお客さまへのコンサルティングを行なっていました。


この記事で解説する『おすすめの投資4つと投資の考え方』を理解すれば、投資初心者でも安心して投資を始めることができます。


それではまずは「本当に投資は儲かるのか」という疑問から解決していきますね。


※「オススメの投資を早く知りたい!」という方は、「初心者にオススメ投資方法4選!」からご確認ください!

投資は本当に儲かるのか?

初心者でも投資で稼げる可能性はある!

銀行員時代に20〜70代まで幅広い年代のお客様をご担当させていただき、たくさん実際に稼げている人を見てきました。

実際に稼げている人の投資スタイル
  • 株式投資
  • 投資信託
  • 外貨預金
  • 不動産投資
  • FX
  • 仮想通貨

他にもたくさんあります。

各々自分に合った投資スタイルを選んでいたものの、共通して『誰でも、投資で稼げる可能性がある』という事実があることは間違いないと思います。

しかし『自分にあった投資スタイル』や『見合った資金』など、条件も複数あるため、下記で『本当におすすめの投資』をこれからご紹介しますね!

初心者にオススメ投資方法4選!

初心者におすすめの投資方法4選

ここでは初心者にオススメの投資方法を4つ紹介します。

いずれもリスクが控えめで、初心者の人でもムリなく始められるものばかりです。

興味のある方は、積極的なチャレンジをオススメします。

初心者にオススメ投資方法4選!
  1. 株式投資
  2. 投資信託
  3. 外貨預金
  4. FX

おすすめ投資1:株式投資

株の仕組み

株式投資は、ひとつの企業への投資です。

資金としては数十万から数百万円が始めるのに必要であり、ハイリスクハイリターンなのが特徴ですね。

株価が思惑通りに動けば利益を得られ、数万から場合によっては数百万のリターンを得る場合もあります。

注意

投資した企業が経営破綻したら、株券はただの紙切れになってしまいますので、注意が必要ですね。

おすすめ投資2:投資信託

投資信託の仕組み

投資信託は、複数の投資家がプロに少額のお金を預けて、運用してもらう投資方法です。

必要資金は1万円くらいからで、リスクが少ない分、リターンも株に比べると少なめですよ。

またプロに任せるため、手数料が比較的高い特徴もあります。

自分で取引するのが怖い!という方にはオススメですね!

おすすめ投資3:外貨預金

外貨預金は、日本円と外国の通貨を交換し、利息や為替差益を狙うものです。

円高や円安など、為替が動くと損益が発生しますよ。

必要資金は数千円くらいからとなり、リスクは低いですがその分リターンも控えめです。

また、手数料が高いのも特徴ですね。

おすすめ投資4:FX

FX 仕組み

FXは通貨を売買する投資法で、必要資金は数円から可能です。

自動売買など豊富な取引法があり、少額から始められるので初心者にもオススメですよ!

レバレッジをかけられるため、証拠金以上の取引も可能で、ミドルリスクミドルリターンの投資方法です。

オススメできない投資:不動産、仮想通貨

  • 不動産:場合によっては、初期費用として数百万〜数千万を用意しなければならず、リスクがあまりに大きい
  • 仮想通貨:相場の動きがかなり乱高下するため、論理的な予測を立てづらくリスクが高い。ギャンブルと同じである。

上記の通りで、投資初心者にはあまりにリスクが高いので上記2つの投資はオススメしません。

投資初心者にFXがオススメな理由3つ

投資初心者にFXがおすすめな理由3つ

初心者向けの投資方法として、FXがオススメですね!

なぜ初心者に向いているのか、具体的な理由を3つ紹介するので、投資初心者の人はチェックしてみてくださいね。

投資初心者にFXがオススメな理由3つ
  1. 少額から投資が出来るのでおすすめ!
  2. 様々な手段がある
  3. 投資対象がシンプル

理由1:少額から投資が出来るのでおすすめ!

Fxの仕組み

FXが初心者にオススメな理由は、少額から投資が可能だからです。

FXは最低で4円から始められ、株や投資信託などと比べると少ない金額で始められますよ。

借金を背負ったりするリスクも低くなるのがいいところですね!

理由2:様々な手段がある

FXには自動売買や積み立てなど、さまざまな取引手段があり、初心者でも自分にあったものを選べますよ!


また、取引時間も数秒~数十秒(スキャルピング)、数時間~1日(デイトレード)、1ヶ月~数年(スイングトレード)と多岐にわたります。


「時間が取れるからデイトレードにしようかな」「家事の合間に取引したいからスキャルピングにしよう!」と生活スタイルに合わせて選択できますよ!


自動売買や積立について詳しく知りたい方は、以下の記事も読んでみてくださいね。

理由3:投資対象がシンプル

FXの投資対象はとてもシンプルです。

株や投資信託は対象銘柄がたくさんありますが、FXの場合、対象となる通貨は主要通貨で8種類くらいです。

「種類が多くて迷いそう!」という初心者でも選びやすいでしょう。

投資初心者が低リスクに少額でFXを始める5ステップ

初心者が少額&低リスクでFXを始めるには?

ここでは投資初心者が低リスクで、少額でFXを始めるためのステップを5つに分けて紹介します。

少額&低リスクで始める方法を知っていると、初心者でも安心してFXを始められるので、覚えておきましょう。

低リスクに少額でFXを始めるステップ
  1. 少額の重要性を理解する
  2. 口座開設をする
  3. 少額で実際に取引する
  4. 自分のルールを作る
  5. ルールの検証と修正を繰り返す

ステップ1:少額の重要性を理解する

初心者が低リスクで取引を始めるにあたって、少額取引の重要性を理解することが大事です。

なぜなら少額取引の安全性と、そこで得られる経験の大事さをわかっていれば、無謀な取引をせずに済むからです。

少額の重要性については、以下の記事で解説していますので、確認してみてくださいね!

ステップ2:口座開設をする

次にFXを始める上で必要な口座開設を行います。

会社によっては少額取引に対応していないところもあるので、1,000通貨以下で取引可能な会社を選びましょう

1,000通貨は米ドルだと、最低約4,000円から取引できます。

しかしこれだとすぐロスカットされる可能性があるので、2万円くらいから始めるのがいいですね。

以下で、少額取引にオススメの口座を2つ紹介します。

未成年がチャレンジするならみんなのFX

みんなのFX

みんなのFX初心者の低リスク取引にピッタリです。

なぜなら1,000通貨からの取引に対応しているからですね。

また未成年(18歳以上)であっても、法定代理人の同意書があれば取引可能なため、学生でも利用できます。

24時間対応のコールセンターもあるため、取引での疑問点・不安点を相談できますよ!

FX会社の安全性で選ぶならYJFX!

YJFX!

YJFX!1,000通貨から取引可能なので、初心者にはオススメの会社です。

IT業界大手のヤフーグループが運営しているため、安心感がありスマホのアプリも高性能ですよ。

トレードツールとして有名なMT4が使える、国内では数少ない会社のひとつでもあります。

ステップ3:少額で実際に取引する

口座開設したら実際に少額で取引をしてみましょう。

なぜならデモトレードより緊張感があり学びが多いからです。

初心者の成長にとても役に立つので、口座開設後は早めに取引をスタートしてみましょう。

ステップ4:自分のルールを作る

取引に慣れてきたら、自分のルール作りをしましょう。

自分の取引ルールを構築し順守すると、再現性が高く改善可能な取引になっていきます。

たとえばルールなしだと、「もうちょっとしたら上がりそうだからまだ約定(決済)しない!」などと取引をし、損失が膨らむ可能性がありますよね。

ルールをすることで損失を抑え、利益を上げていけますよ

ステップ5:ルールの検証と修正を繰り返す

構築したルールの検証と修正を繰り返すと、トレーダーとしてどんどん成長できます。

たとえば「この価格で約定すると利益が出にくいな、もう少し上げて検証してみよう」という感じですね。

ルールが洗練されてくれば、利益もより高くなっていきますよ

取引を検証するために、トレードの記録をつけるのも重要ですね。

初心者が投資をするときにオススメの考え方2つ

初心者が投資をするときにおすすめの考え方

初心者が投資をするときに、知っておきたい考え方を2つ紹介します。

知っておくと思わぬ失敗を防げ、効率のよい投資になりますよ

しっかりと覚えておきましょうね!

初心者が投資をするときにオススメの考え方2つ
  1. 自己資産の30~40%以内で投資をする
  2. 資産分散投資を意識する

考え方1:自己資産の30~40%以内で投資をする

FXでは余剰資金40%を維持しよう

投資するときは、自己資産の30~40%以内で行う点がポイントですね。

なぜなら、投資資金額が家計に影響を及ぼすくらいの額になると、冷静な判断が難しくなるからです。


たとえば生活費を投資にあてると「絶対に稼がなきゃ」と焦ってしまい、利益がもっと出そうな場面で約定してしまう、なんてこともあります。


気持ちに余裕を持たせるためにも、投資資産が使ってもいいものなのかを今一度確認しましょう。

考え方2:資産分散投資を意識する

外貨預金の仕組み

ひとつの投資に資金を集中させるとリスクが高いので、資産は分散して投資するのがオススメです。

100万円の資金を持っているとすると、FXは50万、株は20万、投資信託は30万投資する、といった感じですね。

投資が失敗したときに大きな損失を被らないためにも、リスクヘッジとして投資対象は分散させるべきです。

初心者が投資をする際に注意すべき点3つ

初心者が投資をするときに注意すべきこと

初心者が投資をするうえで、とくに覚えておきたい注意点を3つ紹介します。

投資で大きなダメージを食らわないためにも、覚えておきましょう。

初心者が投資をする際に注意すべき点3つ
  1. 投資資金のために借金をしない
  2. 投資にのめりこまないように注意
  3. 投資詐欺に注意

注意点1:投資資金のために借金をしない

投資のために借金をしないのはとても重要です。

なぜなら借金して投資をすると、損失が出たときに、冷静な判断ができなくなるからです。

たとえば10万円借金をして投資に使おうと思ったら、「これは借りた10万だから、絶対に利益を出して返さなきゃ!」と無意識に焦ってしまいます。

投資は自分のお金で、手の届く範囲で行いましょうね。

注意点2:投資にのめりこまないように注意

投資にのめりこまないのも重要なポイントです。

投資にのめりこむと、四六時中投資についてばかり考えて、ムリな取引をしてしまいがちになります。

他に趣味を持ったり、取引時間を決めて投資をしたりというような工夫が必要です。

注意点3:投資詐欺に注意

SNSなどで儲かると話題になっている商材を購入しても、その通りにならなかったり、投資業界には嘘やインチキの情報が多かったりします。

SNS上で見かけるのが、「このツールを使うと20万円確実に利益が出せますよ!」というようなものですね。

投資詐欺にあわないためにも、過度に誇張された情報には注意するべきでしょう。

自分に合った投資を見つけて資産を増やそう!

初心者におすすめの投資から始めてみよう!

上記で紹介した『おすすめの投資4つと投資の考え方』を実践していただくと、今後は投資の始め方で悩むことは一切なくなり、滞りなく投資を始めることができます。


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  1. 初心者にはFXがおすすめ
  2. 投資資金は自己資産の30~40%
  3. SNSなどの投資詐欺に注意
投資初心者にオススメのFX会社

投資は初めてだし難しそう』と最初は思うかもしれないですが、投資家はみんな初心者からスタートしています。恐れずにチャレンジしていきましょう!