iサイクル注文ってどうなの?プラス実績と口コミから実力を徹底検証

iサイクル注文

「iサイクル注文って本当にプラスになるの?」って思っていませんか。

FXをはじめてみたいと思っているけれど、仕事が忙しくてなかなか時間が取れない!また、どうも感情に流されてしまい、なかなかうまくいかないよ~という方、必見です。

忙しい人でも手軽にFXをはじめられる「iサイクル注文」について紹介したいと思います。

iサイクル注文って新しいFXの注文方法のことですか?
ちが~っう!FX会社の外為オンラインが提供する自動売買のサービスのことだ!

何それ?よくわからないから、誰か教えてくださーい!
はいはい。ではiサイクル注文について解説しますね。

iサイクル注文で76%がトータルでプラス

iサイクル注文実績

iサイクル注文実績

結論、iサイクル注文高確率でプラスになりやすい自動売買であることがわかります。

これは凄い!約8割の人がトータルでプラスの結果になっているのですね。
そうなんだ!iサイクル注文などの自動売買は自身で取引する裁量トレードよりも利益を出しやすく、損失も出しにくいんだ。iサイクル注文の特徴とあわせて詳しく解説しよう。

iサイクル注文とは

iサイクル注文とは

「iサイクル注文」とは、FX会社の外為オンラインが提供している自動で売買してくれるシステムのことです。

一度設定をすれば、システムがチャートを監視して設定した条件のとおりに自動トレードを行い、コツコツ利益を出してくれます。

しかも24時間、あなたに代わってトレードします。

すごい!なんて便利なサービスなんですか。一度設定すればその後なにもしないで利益が出るなんてステキすぎます。
だろ?自動売買してくれるので、忙しい投資家やFX初心者には最適だ。

でも、、、そんなウマい話ってあるかしら?iサイクル注文ってどんな仕組みなの?
これからその仕組みについて解説しよう!

iサイクル注文の仕組み

iサイクル注文 仕組み

iサイクル注文は事前にエントリーしたポイントになったら「買う」、もしくは「売る」ということを延々と繰り返してくれるシステムです。

専門用語を使って説明すると「IFDONE注文」と「OCO注文」を組み合わせた「IFDONE+OCO注文」を利用したシステムです。

え~っと、ヨコ文字多くてよくわかりませんー。

オッケー、説明しよう。

IFDONE OCO注文

IFDONE+OCO注文とは、売買する値段利益を確定させる値段損切りをする値段をあらかじめ決める注文方式のことです。

簡単にいうと、新規注文と同時に、成立したときに有効となる2種類の決済注文を出せることなんだ。

便利ですね!

iサイクル注文は簡単な設定をするだけで、IFDONE+OCO注文をしかけてくれます。

しかも、設定した為替変動幅のまま上昇下落に合わせ自動発注を繰り返し、コツコツ利益を増やしてくれます。

下の図のようなイメージだ。

iサイクル注文仕組み

コツコツ利益が出るといいますけど、通常取引との違いは何ですか?
これを見てくれ。

iサイクル注文利益

通常の売買の理想って「底で買って、天井で売る」だよな。

はい。そりゃ、そうですよね。
でも、そんなにウマいことって、なかなかないわよね。

そのとおりだ!どんな相場も上がったり下がったりを繰り返すから、なかなかうまくいかない。
(´Д⊂グスン。。。何度も苦しめられました。iサイクル注文は違うんですか?

iサイクル注文の場合は、上下を繰り返す相場の特性に合わせて、設定した通りに自動で売買しながら、コツコツと利益を積むことができるんだ!
ステキ~!

とはいえ損失も発生することもあるので、自身で投資判断はしてくださいね。

iサイクル注文のやり方

外為オンライン_開設

iサイクル注文は、外為オンラインの売買システムなので、外為オンラインでFX口座を開設する必要があります。

まずは外為オンラインにアクセスし、口座開設をしましょう。

口座開設して取引できるようになったら、「新規注文」をまずはクリックします。選択肢の中から「iサイクル注文」を選択してクリックしてください。

すると新規注文入力として「ランキング方式」が表示されます。

iサイクル注文_新規注文画面

ランキング方式ってなんですか?
外為オンラインの店頭取引のシミュレーションにおいて、高い利益を獲得している注文内容をランキング形式でリストアップしたものだ。

そんなことまでわかるんですか?
そうだ。自分の資金で注文可能な注文内容を選択すると、同じ条件でスタートできる。

これ、便利ですね!設定に悩まないで済みますね。

iサイクル注文には、他にも「マトリクス方式」と「ボラティリティ方式」での注文方法があります。

マトリクス方式は、先ほどのランキング表示画面下にある「マトリクス方式」をクリックしてください。

表示された画面では、一定期間での買い取引の成績(決済損益)をチェックできます。

iサイクル注文_マトリクス方式

縦軸に想定変動幅(レンジ)、横軸に注文感覚(pips)でマトリクス方式で成績を確認し、それを参考にして注文内容を決定します。

ボラティリティ方式も同様に、ランキング画面下の「ボラティリティ方式」をクリックしてください。

ボラティリティ方式は、前述の二つの方式が事前に設定されている注文をワンクリックで実行するのに対して、注文内容を自分で決められるという特徴があります。

ボラティリティ方式では「通貨ペア」「参考期間」「想定変動幅」「買い・売り」「対象資産」の5つの項目を設定してください。

計算結果が表示されますので、問題なければ「注文」をクリックして注文を確定させます。

色々な注文方式がありましたが、初心者におすすめなのはどれですか?

ランキング方式だな。利益獲得しているシミュレーションをベースにしているので、迷わず設定できるメリットがある。ぜひおすすめだ。

iサイクル注文のメリット

iサイクル注文 メリット

iサイクル注文の仕組みとやり方はわかったのですが、具体的なメリットってあるんですか?

もちろんだ。そもそも自動で売買してくれるんだからそれ自体がメリットだしな。その他にもいくつかあるので、紹介する。

24時間、自動取引してくれる!

iサイクル注文24時間

iサイクル注文は自動売買システムなので、24時間いつでも自動的に取引をしてくれるメリットがあります。

FXはチャートの分析などに時間がかかってしまい、資金はあるけれど時間が確保できず、なかなか手が出せない人も多いのではないかと思います。

たとえば、値動きがあって利益を出せる時間帯に仕事などで忙しく、取引ができないこともあります。

しかし、自動売買なら忙しくてもシステムが自動的に取引して利益をあげてくれます。

本人が仕事中も寝ている間も、iサイクル注文システムはバリバリ働いてくれます。

うひょースグレもの!

初心者でも簡単に注文が出せる!

iサイクル注文_初心者

iサイクル注文は、初心者でも簡単にFX取引ができるメリットがあります。

iサイクル注文には「ランキング方式」や「マトリクス方式」といった、ワンクリックで既存の設定を利用した取引ができる仕組みがあります。

FX初心者にとって取引のタイミングを判断することは難しいですが、iサイクル注文は自動的に設定どおりの取引をしてくれるので、初心者でも安心して利用できます。

「FXの必勝法がわからない」「FXで勝てないかもしれない」初心者にとって、iサイクル注文はおすすめです。

ほんと、聞けば聞くほどよいシステムだわ

相場に追従するので利益機会を逃さない

iサイクル注文_チャンス

iサイクル注文は「相場に追随する」特徴があるので、利益機会を逃さないというメリットがあります。

従来の自動売買システムだと、設定した相場から離れると機会損失を発生させてしまうというデメリットがありました。

しかし、iサイクル注文は変動する相場幅に対して自動的に追随するシステムを採用しており、変動幅が上下しようとも、それを原因とした機会損失を発生させません。

iサイクル注文はスグレものだ!

国内最多の通貨ペア数!

iサイクル注文_通貨ペア

iサイクル注文のメリットのひとつは、国内最多の通貨ペア数です。

自動売買システムを導入しているFX会社は他にもありますが、iサイクル注文は自動売買を取り扱う国内FX会社の中ではもっとも多い24種類の通貨ペアを実現しています。

通貨ペア数が多いので、注目している通貨ペアがあるのに利用中の自動売買システムでは利用できないといった機会損失の程度を減らせます。

多くの通貨ペアで自動売買できるんですね!
そうなんだ。外為オンラインは取引できる24種類の通貨ペア全てで、iサイクル注文ができるんだ。

いや~、良いことづくめですね。iサイクル注文なら、がっつり儲けられて損することないですね!
バカヤロー!!そうやってすぐ調子に乗るな!iサイクル注文にもリスクはあるんだ。ちゃんとデメリットも知った上で取引しろ!

ひぇ~。わかりました。デメリットも教えてください師匠ー!

iサイクル注文のデメリット

iサイクル注文_デメリット

iサイクル注文の物足りない部分も紹介します。

高い手数料

iサイクル注文は他社と比べるとスプレッドが広いんだ。

外為オンラインのスプレッドは広く、他社と比較すると手数料が高めに設定されています。そのため、iサイクル注文でも1回のトレードで獲得できる利益も小さくなります。

大きな利益を狙えない

iサイクル注文は今すぐがっつり稼ぎたい人にはむいていないんだ
えっ!?そうなんですか。

iサイクル注文は短期間で注文を繰り返すシステムのため、1回のトレードで獲得できる利益が小さくなります。

コツコツと時間をかけて利益を伸ばしていくことにストレスがなければ、iサイクル注文はおすすめだ。

iサイクル注文は儲かるのか?評価を検証

iサイクル注文_評判

iサイクル注文に関する評価・評判をピックアップしました。

価格.comで紹介されていたコメントを紹介します。

男性20代 FX投資歴~1年

FXの仕組みがわからない人向けのセミナーもあるし、iサイクルで自動でしてくれるので初心者にも安心して取引ができるようになっています。サポートも充実しているしトラブル対応も万全です。ただ、がっつりFXする!って人向けではないですね。スプレッドは他社と比べても魅力な部分はあまりないです。気軽にしてみたい主婦や社会人の副業向けだと思います。

男性30代 FX投資歴1~3年

なんと言っても外為オンラインの特徴はシステムトレード(iサイクル注文)です!私は裁量トレードもしながらシステムトレードも運用しています。その時にiサイクル注文の良い部分は値幅やレートの設定をマニュアルで行えるところにあります。検証次第では複数のロジックを同時に運用することが可能です。デメリットは1取引に20円の手数料が発生します。また、1枚のみの取引しか設定できず、1000通貨か1万通貨のみの運用となってしまいます。少ない証拠金でも収益をあげたい中級者の方や他社さんと組み合わせてリスク分散されたい方にオススメできます。使いやすいくシステムトレードも使えるので、初心者には絶体おすすめ出来る会社だと思う。

男性30代 FX投資歴5~7年

外為オンラインを使おうとしている人は、Iサイクルかサイクル注文をしようと思っている人が多いのではないでしょうか。しかしながら、取扱説明書においてはやや分かりにくい所が多いように思います。もっと、充実してほしいと思います。結局のところ、他の色んなサイトで勉強しないと、よく分かりませんでした。

男性40代 FX投資履歴5~7年

使いやすいくシステムトレードも使えるので、初心者には絶体おすすめ出来る会社だと思う。スプレッドもほぼ固定なので、月曜日の朝の窓開けスタートの時など。他社がスプレッドひらいてるときには、とても使える。裁量とシステムの併用をおすすめします。

ご紹介したコメント以外も含めて、良い評価をされているものをまとめると、以下の意見が多く見られました。

手軽でストレスがない」「手間なく儲けを出せた」「初心者でも使いやすかった」「細かい設定ができる

など、初心者から上級者まで、幅広い意見が見受けられました。

初心者にとっては使いやすく、上級者にとってはストレス無く利用できる点が良い評価を得ている理由のようですね。

iサイクル注文は「自動的に取引して儲けを出してくれる」点が大きな評価ポイントになっている。忙しい人や片手間に稼ぎたい人にオススメだ。

一方で、良くない評価も少なくはありませんでした。

初心者には難しかった」「結局、iサイクル注文で楽に儲けることはできない」「他の自動売買と比べると手数料が高い

などです。

良い評価の項目で「初心者でも使いやすい」という意見があった一方で、使いにくかったと評価する人もいるようです。

これは人によって相性があると判断すべきでしょう。

手数料に関してはどうしても言い訳できませんので、少しでも少ない手数料で運用したい人にはむいていないかもしれませんね。

iサイクル注文のまとめ

iサイクル注文まとめ

iサイクル注文について、理解できましたでしょうか。

最後に、iサイクル注文でおさえておくべきポイントを3つ紹介する!

まとめ

  • iサイクル注文は24時間、仕事中も寝ている間も自動売買してくれる。
  • iサイクル注文は裁量トレードと比較して大きく儲けることができないが、コツコツ稼ぐ人に向いている
  • iサイクル注文は損切りすべきタイミングで感情に流されず確実に損切りしてくれるので、大きな損失が無く、FX初心者に向いている

 

iサイクル注文を利用しても短期間で資産を大きく増やすことは難しいですが、確実に小さな利益を積み上げていくことは可能です。

特に向いているのは、忙しい人やFX初心者です。

iサイクル注文の外為オンラインはデモトレードやセミナーなどサポートが充実しています。

裁量トレードと平行しながら、自動売買をはじめるのはいかがでしょうか。

外為オンライン