FX経験者200人が選ぶ最低取引通貨額の満足度が高い会社ランキングTOP3

最低取引額で見るFX会社3選

この記事で解決できるお悩み
  • 最低取引通貨額ってなあに?
  • 最低取引通貨額って重要なの?
  • 最低取引通貨額で満足度が高いFX会社ランキングはある?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。


この記事で解説する『最低取引通貨額の基礎知識・重要性・満足度が高いFX会社TOP3』を理解すれば、たとえ初心者でもリスクを下げて自分に合った資金でFX取引ができますよ。


なぜなら現役トレーダー200人に対してアンケートを実施して、最低取引通貨額で満足度の高いFX会社TOP3を選び、この記事で紹介するからです。(調査結果はFX会社ランキングからご覧いただけます。)


下記で解説する内容を理解すれば自分に合ったFX会社に出会えるので、じっくり読み込んでくださいね。

FXの最低取引通貨額とは?

取引通貨額ランキングで見るべきポイント2つFXは取引できる最低単位が各社で決まっています。


この取引単位のことを最低取引通貨額といいます。通貨単位ともいいます。


取引できる最低取引通貨は1~10,000通貨までと、各社で大きな差があります。


1ドル=100円の場合、1,000通貨の場合は10万円10,000通貨の場合は100万円分の投資が必要になります。


初心者にとって、少額で取引が始められる方がリスクが少なく安心ですよね?

はい、そのとおりです。とにかく少ない投資で始めたい!

しかし、会社によっては少額だと「一定取引額まで手数料が発生する」「ロスカットされやすい」など、見た目の通貨額だけではわからないことがあります。


そのため、利用者の声も参考にしつつ、少額ではじめる際の注意点も事前に確認しておくことをおすすめします。


FXを少額で始めたい方は「少額で始めるメリット・注意点」も併せてご覧ください。少額で始める際のポイントがよく理解できます。

最低取引額と実際の満足度が気になる方は要チェックです!

FXで勝つために最低取引通貨額が重要な理由

特にFX初心者にとって重要なのは、少ない資金でFX取引をはじめられることです。


1ドル=100円の場合、1,000通貨の場合は10万円10,000通貨の場合は100万円分の投資が必要になります。


ただし、レバレッジ10倍にすれば、1,000通貨なら1万円、10,000通貨なら10万円の証拠金で取引ができます。


レバレッジ25倍なら1,000通貨は4,000円でOKです。


このように、元手を少なくし、リスクを抑えながら取引をはじめられることができるので、最低取引通貨額は特に初心者にとって重要なんです。

【FX会社】最低取引通貨額の満足度ランキングTOP3

FX最低取引通貨額別満足度ランキングTOP3

取引単位1,000通貨で満足度の高いFX会社TO3の発表です!
満足度
FX会社
取引単位
特徴
公式
HP
第1位
FXブロードネット
1,000通貨
現役トレーダーからのサービス満足度No.1
口座開設する
第1位
FXプライム
1,000通貨
約定率100%!取引システムの安定度No.1
口座開設する
第2位
YJFX
1,000通貨
取引コストが抜群に安く、初心者向き
口座開設する

その他の1,000通貨単位以下で取引できるFX会社

1通貨(約4円)から取引できるFX会社もあります。要チェックです!

FX会社
取引単位
特徴
公式
HP
SBIFX
1通貨
約4円から取引はじめられるFX会社
口座開設する
マネーパートナーズ
100通貨
オリコンランキング2019年No.1
口座開設する
外為オンライン
1,000通貨
入門セミナーが充実、FX初心者に優しいFX会社
口座開設する
ヒロセ通商
1,000通貨
遊びゴコロ満載のキャンペーンで人気
口座開設する
外為ジャパン
1,000通貨
DMMグループで少額取引できるFX会社
口座開設する

初心者にとって1通貨や100通貨など少額からFXできるのは、ありがたいですね!
少額ではじめられるメリットもあるけど、ロスカットされやすいなどデメリットもある。事前によく調べておくとよいよ。

FXを少額で始めたい方は「少額で始めるメリット・注意点」をぜひご覧ください。少額で始める際のポイントがよく理解できます。