サラリーマンは投資すべき?元銀行員がおすすめ投資方法3つを解説!

この記事で解決できるお悩み
  • サラリーマンでも投資ってできるの?
  • 忙しくてもできる投資について知りたい
  • サラリーマンにおすすめの投資を知りたいな!

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。三井住友信託銀行出身のクニトミが説明しますね。


銀行員時代は『投資信託、外貨、保険、不動産、税金、遺言、相続』の7つの観点で、金融資産1〜5億のお客さまへのコンサルティングを行なっていました。


この記事で解説する『サラリーマンにオススメな投資3つと始める3ステップ』を理解すれば、投資初心者のサラリーマンでも投資を始めることが出来ますよ。


それでは以下で『サラリーマンに投資が必要な3つの理由 』について紹介しますね。


※「早くサラリーマンへのオススメ投資方法が知りたい!」という方は『サラリーマンにオススメの投資3選!』からお読みください!

サラリーマンに投資が必要な3つの理由

サラリーマンに投資が必要な3つの理由

サラリーマンに投資が必要な理由を知ると、なぜ投資を始めなければならないかが簡単にわかりますよ。


ここではサラリーマンに投資が必要な理由を3つ紹介しますので、参考にしてくださいね。

投資が必要な理由3つ
  • 収入は減り支出は増える
  • 貯金ではお金が増えない
  • 投資は副業禁止に当たらないから

理由1:収入は減り支出が増える時代が来る

サラリーマン平均年収

現在のサラリーマンの本業収入だけでは貯金が足りなくなる可能性があるため、投資が必要になってきます。


なぜならこれからの時代、収入は減り支出が増える可能性があるからです。


具体的にいうと、高齢化時代の訪れにより介護保険・社会保険などの保険料は増加するものの、収入は増えず支出だけが増えていっている、などの事例があげられますね。


先々を見据えて、今のうちから投資方法と始め方を知っておきましょう!

理由2:貯金でお金は増えない

低金利時代の到来

近年の銀行金利(2018年だと年平均0.03%)では1,000万円を預けても、年間で3,000円しか増えない計算になります。


理由はバブル崩壊や、1998年に日銀が取った「ゼロ金利政策」の影響で、低金利が続いているからですね。


貯金してもお金はほとんど増えないので、増やすには投資など、本業以外の収入が必要になりますよ。

理由3:副業禁止に当たらない

副業禁止 企業

多くの会社では副業を禁止していますが、投資は副業にあたりません。


そのためサラリーマンが収入を増やせる、数少ない手段となります。


やり方によっては時間もそれほどかからないので、サラリーマンでも行えますよ。

投資初心者のサラリーマンにオススメの投資3選!

投資初心者のサラリーマンにオススメの投資3選!

投資初心者の場合、何に投資すべきか迷ってしまいますよね。


 ここではサラリーマンにオススメの投資法を3つにご紹介するので、投資を選ぶ参考にしてみてくださいね。

必要資金リスクリターン
FX約数円~
投資信託約1万円~
株式投資約10万円~

 

サラリーマンにオススメの投資3つ
  • FX
  • 投資信託
  • 株式投資

おすすめ投資1:FX

FX 仕組み

FXとは外国為替証拠金取引で、通貨を売買して利益を狙う方法です。


数円から始められ、レバレッジを使えば、実資金以上の取引が可能です。


自動売買などもあるので、自分に合った取引方法を選び、お小遣いの範囲から始められますよ

おすすめ投資2:投資信託

投資信託は、投資の運用をプロに任せる方法です。


資金は1万円からはじめられ、初期費用が小さいので低リスクですよ。


ただしプロに運用を任せるにあたって手数料がかかるため、リターンを丸々得られるわけではありません

おすすめ投資3:株式投資

株式投資とは、企業の株を売買し利益を狙う投資法です。


資金は数十万から数百万とまとまった金額が必要で、企業が倒産すればただの紙切れになってしまうのでリスクは大きいです。


ただし大きく化ける株も存在するためハイリターンも期待できますよ。

【注意】不動産投資や仮想通貨はオススメできない

不動産投資は初期費用が数百万から必要です。


場合によっては初期費用に加えてローンを組む必要があるなど、リスクやコストが大きすぎます。


仮想通貨の場合は値動きがあまりにも激しくギャンブル同然で、損失を出した人が大勢いますよ。


また、値動きが激しいと相場が気になって仕事に影響が出る可能性があります。


上記の理由からサラリーマンの方には不動産投資と仮想通貨はオススメできませんね。

サラリーマンにはFXが一番オススメ!

サラリーマンにはFXが一番オススメ!

上記で紹介した3つの中で一番オススメなのはFXですね!


なぜなら株式は時間制限や株価の変動や倒産のリスクがあり、投資信託は手数料が高く利益が出にくいからです。


FXなら24時間取引可能で、手数料もかからず、リスクを抑えられるのでサラリーマンに向いていますよ。


さらにFXは投資対象が「通貨」なので、通貨の価値が無くならない限り投資を続けることもでき、着実に利益を積み重ねられます!


以下では特徴ごとにオススメできる投資方法を紹介しますので、参考にしてくださいね。

忙しいサラリーマン

自動売買のイメージ図

自動売買は、忙しいサラリーマンでも可能な投資方法です。


システムが設定に合わせて自動で取引してくれるため、時間がない人でも取引可能ですよ。


相場の確認も為替が動きそうなときや、通勤中・休憩中など時間のあるときに見るなど、チャート画面に張り付く必要がありません。


自動売買に向いたFX会社は以下で紹介しますね。

自動売買にオススメなFX会社:インヴァスト証券トライオートFX

トライオートFX

「自動売買やってみたいかも!」という方には、インヴァスト証券トライオートFXがオススメです!


トライオートFXの自動売買セレクト機能を使うと、初心者でも簡単に自動売買を始められますよ。


プロが作った設定をランキングの中から選ぶだけなので、迷いづらいです。


収益率や低リスクなど、さまざまな項目から最適な設定を選択可能なのが特徴ですね。

まとまった時間が取れる人

数時間などまとまった時間が取れる人は、デイトレードがオススメです。


一日数時間でトレードを行い、ポジションを翌日に持ち越さないデイトレードなら、急な価格変動にも対応可能なためオススメ度が高い投資法ですよ。


以下ではデイトレードにオススメのFX会社を紹介しますね。

デイトレードにオススメなFX会社:みんなのFX

みんなのFX

「デイトレードが気になる!」という方にオススメなのが、みんなのFX


みんなのFXはコストが低く、取引システムも高性能なのでデイトレードをメインで行う投資家にはピッタリの会社です。


取引単位も1,000通貨から扱えるので、約4,000円から始められる点も優れています。


24時間対応のコールセンターもあるので、不安や疑問があれば相談しながら取引できますよ!

長期的に金利でコツコツ利益を得たい人

FXを始める前に知っておくべきスワップポイント

※スワップポイントは2019年7月時点の数値です。

長期的に金利でコツコツ利益を得たい人は、スワップポイントを狙う投資法がいいでしょう。


通貨ペアのポジションを持っているだけで毎日利益が発生するので、忙しいサラリーマンにもピッタリです。


スワップポイント投資については以下で詳しく説明しますので、参考にしてくださいね。

スワップ投資でオススメFX会社:LIGHT FX

light fx

「スワップ投資が自分にあってそうだからやりたい!」という方にオススメなのが、LIGHT FXですね。


LIGHT FXは1,000通貨から始められるため、初心者と相性がよい会社です。


また、取引ツールは初心者向けの「シンプルトレーダー」や、経験者向けの「アドバンスドトレーダー」があり、自分にあったツールを選べますよ!


スワップポイントも高水準をキープしているので、スワップ投資にはピッタリの会社といえるでしょう。

サラリーマンがFXを始める3ステップ

サラリーマンがFXを始める3ステップ

サラリーマンがFXの始め方を知っていれば、実行に移すときにスムーズになります。


ここでは3つのステップに分けて、サラリーマンがFXを始める流れを解説しますね。

FXを始める3ステップ
  1. 口座開設
  2. 少額で練習
  3. ファンダメンタルズの知識をつける

ステップ1:口座開設

口座開設の流れ

自分の投資スタイルに適した会社に口座を開設するのが、利益をあげる第一歩となります。


理由は会社ごとにそれぞれ特徴が異なるため、取引スタイルに合った会社を利用する点が重要になるからです。


オススメのFX会社は以下の通りですね。

おすすめFX会社

ステップ2:少額で練習

最初から大きな金額で運用を行うと失敗するケースが多いです。


大きな金額を扱うと、緊張感から冷静な判断ができにくくなります。


そのため最初の1ヶ月は少額で運用し、自動売買の場合も設定を選ぶたびに少額で1ヶ月程度テストするなど、慎重に練習するのがオススメですよ。

ステップ3:ファンダメンタルズの知識をつける

FXでは世界経済の動きなどを含めたファンダメンタルズの知識が重要ですよ。


なぜなら経済指標や各国の経済力など、ファンダメンタルズが値動きに影響を及ぼすからです。


たとえば2019年10月に発表されたアメリカの経済指標では、米ドル/円で70銭ほど下落することもありました。


ファンダメンタルの知識は投資と同時並行で勉強するといいでしょう。


「ファンダメンタルズ分析ってなに?」と思った方は、以下の記事も読んでみてくださいね。

サラリーマンが投資で失敗しないための注意点3つ

サラリーマンが投資で失敗しないための注意点3つ

初心者が投資を始めるにあたって知っておきたい注意ポイントは3つあります。


以下で紹介しますので、失敗しないよう覚えておきましょう!

投資で失敗しないための注意点3つ
  • 自己資産の40%以内で投資を行う
  • 投資のために借金をしない
  • 分散投資を心掛ける

注意点1:自己資産の40%以内で投資を行う

投資は自己資産の40%以内で行うのが大事ですね。


なぜなら生活に必要なお金で投資をすると、損失を出したときに生活に影響が出るからです。


たとえば生活費を投資に使うと「絶対儲けなきゃ!」と気持ちが焦ってしまいますよね。


そうなると冷静な判断ができず損失が大きくなることもあります。


不安な人の場合は、もっとリスクを抑えて30%以内にするといいでしょう。

注意点2:投資のために借金をしない

投資のために借金をしない点も重要です。


理由は投資資金を借金で準備してしまうと、冷静な判断ができず、損失が大きくなる可能性があるからです。


消費者金融で借りた場合には利益が得られても、利息によって儲けが少なくなってしまいますよ。


投資は絶対に自分の資金で行うようにしましょう。

注意点3:分散投資を心がける

地域分散投資

投資をするときに投資対象をひとつに絞るのは、下落時に損失が大きくなりやすいためリスクが高いです。


資産分散投資や地域分散投資、時間分散投資といった、投資対象を分散させるやり方を意識する点を心がけましょう。


地域分散投資をする場合には、アメリカとトルコといった違う地域の通貨を選ぶと、より分散投資の効果がありますよ。

サラリーマンは投資で収入を増やそう!

サラリーマンは投資で収入を増やそう!

上記で紹介した『サラリーマンにオススメな投資3つと始める3ステップ』を実践していただくと、今後はサラリーマンの投資で悩むことは一切なくなり、投資を始める手順を理解することができます。


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のポイント
  • サラリーマンにはFXがオススメ!
  • FXは取引方法と口座選びが大切
  • 自己資産の40%以内で投資を始める
オススメのFX会社BEST3
  1. 自動売買を使いたい人:インヴァスト証券 トライオートFX
  2. デイトレードをしたい人:みんなのFX
  3. スワップ狙いで取引したい人:LIGHT FX

『本当にFXで稼げるの?』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、FXをスムーズに始められますよ!


投資で自己資金を増やしていきましょう!