目安がわかる!貯金と投資のバランスを取るコツ3つとオススメ投資3つ

目安がわかる!貯金と投資のバランスを取るコツ3つとオススメ投資3つ

この記事で解決できるお悩み
  • 貯金と投資の最適なバランスは?
  • 貯金しながら投資するコツは?
  • オススメの投資を知りたい!

以上の悩みを解決できる記事を用意しました。


ご紹介する「貯金と投資のバランスを取るコツ」を読めば、投資と貯金の最適なバランスが見つかりますよ。


まずは「貯金と投資のオススメの割合は?」という疑問に回答しているので、ぜひ読んでみてください。


「すぐにオススメの投資を教えて欲しい!」という方は、貯金とバランスを取りやすいオススメ投資3つへ進んでくださいね。

貯金と投資のオススメの割合は?

貯金と投資のオススメの割合は?

結論から言って、貯金と投資の割合には、一概に「正解・不正解」がありません。


やはり人それぞれ、「資産の目標額」や「収入状況」が異なるからです。


そのため基本的には、総資金の1/3に該当する「余剰資金」で行うことをベースに考えましょう。

余剰資金とは?

現在の資産のうち、生活費や突発的な費用をのぞいて、なくなっても問題ないお金のこと。

 

また高齢の方は、仕事ができる期間も限られているので、特にシビアに計算する必要がありますね。


本記事では「投資と貯金のバランスを見つけるコツ」を紹介するので、ぜひチェックしてみてください!

お金を用途別に分類するのがオススメ

投資バランスを考える上では、まず用途別に分類することをオススメします。


具体的に分類すれば、「使っていいお金」と「使ってはいけないお金」を把握できますよ。

お金を用途別に分類する例
  • 数ヶ月中に使うお金:生活費
  • 近い将来使うお金:学費、出産費
  • 突発的に使う可能性があるお金:住宅のメンテナンス費、冠婚葬祭費
  • すぐに必要にならないお金:投資してOK

必要なお金を網羅した上で、「すぐに必要にならないお金」を投資に回すイメージですね。


事前に整理しておかないとバランスが崩れやすいので、ぜひ実践してみてください!

貯金と投資のバランスを取るコツ3つ

貯金と投資のバランスを取るコツ3つ

以下では、貯金と投資のバランスを取るためのコツを紹介していきます!

貯金と投資のバランスを取るコツ
  1. 資産形成のゴールを明確にする
  2. 最低でも3ヶ月以上の生活費を残す
  3. 突発的な出費を十分に考慮する

コツ1:資産形成のゴールを明確にする

貯金と投資でバランスを決めるには、資産形成のゴールを明確にすることをオススメします。


理由は簡単で、「何歳までにいくらの資産を作るか」を元にしないと、投資額を決めようがないから。

資産形成のゴールを決める例
  • 20年で1,000万円資産を作る:利回り3%で月3万円
  • 30年で3,000万円資産を作る:利回り3%で月5万円

目標に対していくら投資すべきかわかれば、貯金とのバランスも取りやすいですよね。


まずは「資産形成のゴール」を明確にして、投資すべき金額を試算してみてください!

コツ2:最低でも3ヶ月以上の生活費を残す

投資に大きくバランスを傾ける方は、最低でも3ヶ月以上の生活費を残すように計算しましょう。


やはり失敗した場合に、生活が立ち行かなくなると危険だからですね。


大半の投資では元本保証が付いていないため、失敗するリスクも伴います。


「余剰資金」内での投資が基本原則なので、比重を傾けすぎるのは要注意です!

コツ3:突発的な出費を十分に考慮する

生活している以上、突発的な出費は避けられないものです。


投資に比重を傾けすぎると、いざという時に現金不足になるため、事前に算出しておきましょう。

突発的な出費の例
  • 家族の医療費
  • 冠婚葬祭の費用
  • 住宅メンテナンス費用
  • 車のメンテナンス費用

上記のような費用が一般的ですが、他にもさまざまな費用が考えられます。


自分に合った投資バランスを見つけるために、今後かかりそうなコストを計算してみてくださいね。

貯金とバランスを取りやすいオススメ投資3つ

金とバランスを取りやすいオススメ投資3つ

以下では、貯金と両立しやすいオススメ投資を3つ紹介していきますね。


比較的低コストからできる投資を選んだので、ぜひ参考にしてみてください!

オススメ投資3つ
  1. 株式投資
  2. 投資信託
  3. FX

その1:株式投資

株の仕組み

株式投資とは、企業の株を購入して、「配当利益」や「売買利益」を得る金融商品のことです。


だいたい10万円程度で始められるため、投資初心者も取り組みやすい点が魅力ですね。


ただし基本的にハイリスクハイリターンな傾向のため、大損するリスクも伴います。


また「平日9:00~11:30、12:30~15:00のみ」と取引時間が短いので、仕事をしている方は難しいかもしれません。

その2:投資信託

投資信託の仕組み

投資信託とは、金融機関のプロフェッショナルにお金を預けて、代わりに資金運用してもらえる金融商品ですね。


投資家から資金を集め、一括で資金運用、その後分配してくれる仕組みです。


月1万円〜始められるため人気がありますが、信託報酬0.5~2%(年)購入手数料1~3%かかり、利益が出にくい一面も。


「利益率が低くてもプロに任せたい」という方には、ぴったりの投資と言えますね。

その3:FX

FX 仕組み

FX(Foreign Exchange)は異なる通貨を売り買いして、差益を稼ぐ投資です。


上記のように1ドル111円で購入して、1ドル112円で売却すると、1円が利益になりますね。


資金を増やす仕組み(レバレッジ)を使えば、約4,000円からトレードを始めることも可能です。


基本的に「安く売って高く売る」だけなので、初心者でも理解しやすい投資と言えますね!

投資初心者にFXがオススメな理由3つ

投資初心者にFXがオススメな理由3つ

ご紹介した投資のなかでも、特にFXがオススメなので、以下で詳しく説明していきますね!

投資初心者にFXがオススメな理由
  1. お小遣いレベルで始められるから
  2. シンプルで取り組みやすいから
  3. スキル・経験値で利益を増やせるから

理由1:お小遣いレベルで始められるから

FXでは、元手を数倍に増やす仕組み(レバレッジ)を使えば、最低4,000円程度から取引可能です。


そのためFXは、多額の元手を必要とせず、お小遣い程度の資金で始められますよ。

必要資金の比較
  • 株式投資:約10万円〜
  • 投資信託:約1万円〜
  • FX:約4,000円〜

上記の通り、株式投資と比較すると1/20程度の元手で投資できます。


「貯金もしたいから予算に余裕がない!」という方には、FXがぴったりですね。

理由2:シンプルで取り組みやすいから

というのもFXでは、投資対象が20〜30種類程度であり、メインで使われるのは8種類のみとなります。


そのため投資対象が豊富にある「株式」や「投資信託」と比べると、シンプルでわかりやすい投資と言えますね。

  • 株式投資:4,000社以上
  • 投資信託:100銘柄以上
  • FX:20〜30種類程度(メインは8つのみ)

メインの通貨が決まっている分、価格変動の傾向なども把握しやすく、初心者でも取り組みやすいですよ!

理由3:スキル・経験値で利益を増やせるから

FXは、出資して待つだけの他投資とは異なり、スキル・経験値で自ら稼ぐ投資です。


そのためスキル磨き、経験値を貯めていけば、利益率を大幅にアップすることも可能なんです。


たとえば資産形成の目標額と収入にずれがあっても、努力でカバーすることもできますよね。


「ただ待つだけよりも努力で稼ぎたい!」という方なら、FXがぴったりです!

投資初心者がFXを始める3ステップ

投資初心者がFXを始める3ステップ

以下では、投資初心者がFXを始める手順を3ステップで紹介していきます。


理解を深めながら取り組める手順なので、FXに興味がある方はぜひ活用してみてくださいね。

投資初心者がFXを始める3ステップ
  1. FXの基礎知識を身につける
  2. 少額投資できるFX口座を開設する
  3. 少額でトレードを始める

ステップ1:FXの基礎知識を身につける

ステップ1では、まずFXの基礎知識を学びましょう。


前述したように、FXではスキル・経験値が成果に直結するからです。


なお初心者は、以下の勉強から始めるとよいですね。

  • FXの仕組み
  • FXで使う基礎用語

  • 為替チャートの読み方

  • 相場の読み方

以下記事で勉強方法を詳しく説明しているので、あわせてチェックしてみてください!

ステップ2:少額投資できるFX口座を開設する

基礎理解が深まったら、少額投資できるFX口座を開設しましょう。


FX会社によっては、最低取引単位が1万通貨以上となり、約100万円(レバレッジなし)もの資金が必要になる場合があります。


そのためFX初心者は、1,000通貨単位で取引できるFX口座を作るとよいですね!


以下でオススメのFX会社を紹介するので、ぜひ確認してみてください!

少額投資にオススメの会社

お小遣い程度から始めたい人:SBI FXトレード

SBIFXトレード

SBI FXトレードがオススメな人
  • できる限り少額で投資したい人
  • 取引コストも抑えたい人
  • 18歳以上の未成年者

「まずは少額で試してみたい!」という方には、SBI FXトレードがオススメです!


SBI FXトレードでは、業界最小の1通貨から取引できるため、約4円〜投資を始められます。


また18歳以上であれば口座開設できるので、未成年者の方にもぴったりです。


「投資したいけど元手に余裕がない!」という方は、ぜひSBI FXトレードで口座開設してみてくださいね。

セミナーで勉強したい人:外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムがオススメな人
  • セミナーで勉強したい人
  • ニュース配信を活用したい人
  • 取引コストを安く抑えたい人

「レベルに合ったセミナーで勉強したい!」という方にオススメなのが、外為どっとコムです。


外為どっとコムでは初心者向けセミナーなど、無料セミナーを多数開催しているため、勉強しながら取引できます。


またニュース配信が充実しているため、情報収集しながらトレードに望めますよ。


「知識を得ながら有利に取引したい!」という方は、外為どっとコムに申し込んでくださいね!

自動売買にも興味がある人:外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインがオススメな人
  • 無料セミナーを有効活用したい人
  • 自動売買ツールで時短取引したい人
  • 見やすい画面を使いたい人

「無料セミナーを有効活用したい!」という方なら、外為オンラインが最適ですね。


外為オンラインでは、全国各地で無料セミナーを開催していて、講師から直接知識を学べますよ!


また自動売買ツール「iサイクル2」を使えば、売り買いを自動化できるので、時短で利益を狙うことも。


「時間が取りにくいから自動売買を使いたい!」という方は、ぜひ外為オンラインをチェックしてくださいね。

ステップ3:少額でトレードを始める

FX口座を作ったら、少額でトレードを始めましょう。


少額から始めるべき理由は、失敗しても繰り返し取引できて、コツコツ経験値を貯められるから。


取り組むうちに勝ちパターンがわかるので、狙って勝てる確率が上がりますよ!


なお1トレードに使う金額は、総資金の1/20程度がオススメです!


空気感を掴むためにも、まずは練習感覚で取り組んでみてくださいね。

投資初心者が賢く投資するためのポイント3つ

投資初心者が賢く投資するためのポイント3つ

最後に、投資でおさえておくべきポイントをご紹介していきますね。


資産形成における基本原則をまとめたので、ぜひチェックしてみてださい!

賢く投資するためのポイント
  1. 分散投資でリスクヘッジする
  2. 課税の割合を把握しておく
  3. 運頼みの投資はさける

その1:分散投資でリスクヘッジする

時間分散投資を利用する

分散投資とは投資対象を分散して、損失リスクを回避する投資手法です。


投資には必ずリスクが伴うため、資産を減らさないために「リスクヘッジの工夫」が必要になるんです。

FXの分散投資
  • 時間分散投資:投資する時間を分散、高値つかみ・安値売りのリスクを回避
  • 地域分散投資:投資する地域・国を分散、特定通貨の価格変動リスクを回避

一例としてFXの場合には、上記のような分散投資手法があり、さまざまなリスクを予防できますね。


ひとつの投資対象に絞ると、失敗時に取り返しがつかなくなるので、考え方を理解しておきましょう!

その2:課税の割合を把握しておく

FXの税率について

投資で利益を得ると、一定の割合で税金がかかってきます。


自己申告で支払う必要があるので、何%税金が発生するかを理解しておきましょう!

投資ごとの税金を比較
  • 株式投資:20.315%(NISAで軽減可能)
  • 投資信託:20.315%(積立NISAで軽減可能)
  • FX:20.315%

また金額を把握しておかないと、資産目標がズレるので要注意です。


事前に金額を理解した上で、自分に合う投資を選ぶようにしましょう。

その3:運頼みの投資はさける

本来投資とは現在の資金を活かして、「堅実に利益を増やす取り組み」のことです。


そのためまっとうな金融商品であっても、仕組み・内容を学んでから始めるべきですね。

  • 投資:資金を活かして「堅実に利益を増やす取り組み」。知識・経験値で利益を増やせる
  • ギャンブル:お金をかけて「勝ち負けを争う遊び」。運に頼るしかない。

仮に運に頼って利益を出せても、再現性が低いため、継続的に利益を得ることはできません。


いかに根拠を持てるかが重要となるため、どの投資を始めるにしても、勉強をかかさないようにしましょう!

貯金と投資のバランスを保って賢く資産形成しよう!

 貯金と投資のバランスを保って賢く資産形成しよう!

ご紹介した「貯金と投資のバランスを取るコツ」を実践すれば、最適な投資のバランスが見つかりますよ。


最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

貯金と投資のバランスを取るコツ
  1. 資産形成のゴールを明確にする
  2. 最低でも3ヶ月以上の生活費を残す
  3. 突発的な出費を十分に考慮する
投資初心者がFXを始める3ステップ
  1. FXの基礎知識を身につける
  2. 少額投資できるFX口座を開設する
  3. 少額でトレードを始める
少額投資にオススメの会社

「FXをやってみたい」という方は、上記FX会社に申し込んでみてください。


「もう少しFXについて知りたい」という方は、以下記事で勉強してみてくださいね。