シストレ24(インヴァスト証券)は初心者でも稼げる自動売買なの?

シストレ24

あなたは自動売買ができるFX会社選びに迷われていませんか?

FX会社によって特徴が異なるため、人によっては向き不向きがあります。

自動売買の場合FXの取引を任せるのですから、慎重になりますよね。

ここでは、FX自動売買国内口座数No.1であり、最強のシストレツールを国内唯一のフルオート機能でそなえたインヴァスト証券の「シストレ24」について、他社との比較も踏まえたうえで、詳しく紹介していきます。

あなたに合っているかどうか、ぜひ確かめてみてください。

【インヴァスト証券に向いている人】
  • 自動売買で損失を抑えた取引をしたい人
  • スマホからの取引をおこないたい人
MEMO
  • スワップポイントでの投資をおこないたい人
  • 取引コストを抑えたい人

そもそも、インヴァスト証券の「シストレ24」とは?

インヴァスト証券のシストレ24のプログラム

実は、「システムトレード=すべて自動で取引してくれる」というわけではありません。

システムトレードと言っても、一定のルールで注文を繰り返す「リピート系」や、プロのプログラムを選択し、フルオートできる「プログラム系」など種類があるのです。

シストレ24は「プログラム系の自動売買」で設定だけしてしまえば、プログラムの入れ替えを自動化をしてくれ、好調なプログラムを探してくれます

実際に選ぶことができるフルオートの成績を公開されており、FXのプログラムは無料で使えます。

また稼働しているフルオートの実績をリアルタイムで更新しているので、確認することができます。

インヴァスト証券シストレ24のストラテジー

シストレ24は、収益率、最大リスクなど必要な資金から自分に合ったフルオートを選べるので、初心者にもオススメです。

下の口コミからもわかるように、数十万の資金に余裕がある人にはオススメなシステムよ!

【インヴァスト証券】シストレ24の口コミ・評価

インヴァスト証券の口コミとは

操作性がよく、はじめての方でもカンタンに取引できそう

性別:男性 年齢:30代 職業:自営業 FX投資歴:3~5年

操作がやりやすく、FX初心者の自分でもゲーム感覚で使いやすく感じました。
自動売買に惹かれて始めましたが、短期的なトレードでは思うような結果にならないことが多いようなので長期的にみて、余裕資金でトレードできる方にはおススメできると思います。

システムトレードなので

性別:男性 年齢:50代以上 職業:その他 FX投資歴:5~7年

2012年11月に口座を開設しました。インヴァスト証券のシストレ24では裁量トレードではなくシステムトレードなので一度、裁量を離れてシステムに全部をゆだねてみようとしたのですが、性格上、儲かったときはいいのですが、損をしたときに自分の力が及ばぬところで勝手に損してしまうのが精神的にきつく自分にシステムトレードは向いていないと気付かせてくれました。

初心者におすすめ

性別:男性 年齢:20代以下 職業:パート・アルバイト FX投資歴:~1年

使いやすくて初心者におすすめです。
サポートの対応もとても丁寧です。
最初使い始めた時はまだ慣れないせいか使い方がよくわからなかったのですが、サポートに問い合わせてみたらとてもわかりやすく教えてくださいました。
今はドル円を主に取引しているのですが、追々は他の通貨も取引していきたいと思います

シストレは初体験には使いやすいが、、、

性別:男性 年齢:30代 職業:会社員 FX投資歴:5~7年

シストレ初体験には使いやすく理解しやすいと思う。ただし、やはり素人が簡単に勝てるかどうかは別です。売買は裁量が効かないとはいえ、ストラテジー選びは結局裁量なので、タイミングを間違うど損切りを連発してしまう。
通貨ではなくストラテジーに投資するだけで、他と何ら変わらないと考えるといいかも。

色々な意見があるね!
FX会社は、人によって感じ方が違うんだ。口コミは参考程度にして、自分で一度試してみるのが1番いいぞ。

【インヴァスト証券】シストレ24のメリット

インヴァスト証券のシストレ24のメリット

インヴァスト証券のシストレ24とは自動売買プログラムを最初に選び、あとは選んだストラテジーが売買サインを発信すれば、取引を自動でおこなってくれる選択型自動売買のことです。

過去の実績から設定を選べ、初心者でも簡単に設定できます

さらに初心者には難しいとされる相場観をもつ必要がありません。

他の会社との違いを見ていきましょう。

27通貨ペア

シストレ24の取引通貨は27ペア存在します。

下記がその通貨ペアです。

インヴァスト証券の通貨ペア

これは自動売買をやっているFX会社の中でも取引ペア数が多く、取引の自由度をあげています。

外為オンラインの自動リピート注文「Iサイクル注文」は、5通貨ペアしかありません。

もちろん自動売買は慣れている通貨ペアでやる方がいいので、主な通貨ペアしか使わないなら少なくてもいいと思いますが多い方が自由度が効きますよね!

損切りを勝手にやってくれる

インヴァスト証券のロスカットは自動でやってくれる

シストレ24のフルオートは、「利益は大きく、損切りは早めにしてくれる」システムです。

投資をおこなううえで、利益をあげたいと考えるのは当然です。

しかし、この気持ちが損切りを遅らせ、損失を大きくする原因になります。

これを解決するのがシストレ24の自動売買であり、長期的に利益がでるよう損切りを早く自動でおこなってくれるのです。

設定さえしてしまえば、自動で損切りしてくれます。

【2つの設定】
  • ストラテジー稼働時に指値・逆指値をあらかじめ設定すること
  • すでに保有しいるポジションに個別に指値・逆指値を設定すること

  • ※自動でない場合、自身の気持ちひとつで損切りをおこないます。

プログラムが6000ある

ストラテジーといわれるプログラムが6,000あります。

これは、シストレ24の特徴である「不調なプログラムから好調なプログラム」へと自動的に変更してくれるシステムです。

6,000ものプログラムで選択肢が増え、より良いプログラムを選択できるので、利益が出やすくなります

インヴァスト証券のプログラム

【インヴァスト証券】シストレ24のデメリット

インヴァスト証券のシストレ24には他社と比較してデメリットもあります。

最小5,000通貨~しか取引できない

インヴァスト証券のスプレッド最小取引通貨が5,000通貨からしか取引できません。

他社は最小1,000通貨からの取引が可能なので、最初の投資費も高くなりますし、損失した場合の損失額も大きくなります。

また自動売買ではありませんが、SBI FXなどの100通貨や1通貨から取引可能なFX会社も出てきています。

スプレッドが大きい

インヴァスト証券のスプレッドは広いシストレ24のスプレッドは、固定制ではなく変動制です。

口座開設後に、「MIRROR TRADER(ミラートレーダー)」にログインすれば、確認することができます。

基本的に、米ドル/円は3~4銭ほどです。

自動売買の場合、スプレッドは他社も広いです。

スプレッドが広いのが嫌な人は、裁量トレードをオススメします。

他の裁量のFXサービスがドル円0.3銭などで提供しているのと比較すると、スプレッドは非常に広いです。

お問い合わせ時間帯が24時間ではない

インヴァスト証券の問い合わせ時間は平日のみ電話での問い合わせ時間は、午前9時から午後5時までの対応です。

さらに、土日は対応していません

ほかのFX会社は24時間いつでも問い合わせに対応している中で、イヴァスト証券は時間指定があり、平日と祝日の対応となっています。

ただし急な問い合わせではない場合、メールでの対応や操作で困ったときのリモートサポートがあるので、電話対応時間外はこのようなサービスを使用できます。

【インヴァスト証券】シストレ24の特徴

インヴァスト証券の特徴

インヴァスト証券の特徴は、他社との違いが鮮明です。

アプリはMyシストレ24とミラートレーダーが提供しており、スマホブラウザ版をスマホで利用することができます

さらにインヴァスト証券は業界初のポイントサイトを持っています。

ユーザーが取引をおこなうとポイントが貯まり、そのポイントをNPO法人に寄付してユーザーの所得税等の減額をする特徴があります。

他社とは違う多くの特徴を持ち、インヴァスト証券はシストレに特化しているFX会社なのです。

ほかの特徴についても見ていきましょう!

利用料無料!サポートも充実

インヴァスト証券の維持費、MT4は無料シストレ24は口座開設をすると利用料が無料です。

基本的にシステムトレードのストラテジーは、自身で作り上げるか出来あがっているものを購入するのが一般的です。

世界的に有名なMT4も購入のシステムです。有料として価値のあるものをシストレ24では利用料無料で使用できます。

さらに、シストレ24公式ガイドでスタートガイドや最新情報、取引をサポートする情報の掲載もしています。

インヴァスト証券のカスタマーサポートで操作方法や自動売買の設定方法・注意点などユーザーのための情報を案内してくれるので、サポート体制も充実しているのです。

上場企業で安心の取引を提供

インヴァスト証券は上場企業なので、安心インヴァスト証券は資本金59億6508万円の業界有数の資本金を保有している会社で、JASDAQ上場企業です。

ユーザーが安心して取引がおこなえるよう、万が一に備えユーザーの資産はすべて三井住友銀行へ信託しているため、安心して取引をおこなえる会社です。

万が一とは、インヴァスト証券が破綻した場合、三井住友銀行が受益者代理人を通して信託財産を返還し、代理人がユーザーへ証拠金の返還をおこなってくれるようにしています。

信託分離保管をおこなっているので、ユーザーは安心して証拠金を預け、取引をおこなえるのです。

【インヴァスト】シストレ24の入出金

インヴァスト証券の入出金は無料

インヴァストのシストレ24のクイック入金は、24時間入金可能でリアルタイムに反映され、入金手数料も無料です。

手数料はインヴァスト証券が負担し、ユーザーは出金も無料となります。

クイック入金は、入金手続きをスムーズかつスピーディーに行うための即時入金サービスです。

24時間ほぼリアルタイムで入金が反映されるので、忙しい方も安心して無料で振り込めます。

クイック入金以外にも振込口座へ入金する方法もありますが、この方法は金融機関の窓口または、ATMで振込をします。

また振込当日の反映が必要な場合は、当日15時までに入金する必要があるので注意が必要です。

出金は月曜日から金曜日の平日に出金依頼をすると、10時以降に指定口座へ手数料無料で振り込んでもらえます。

【Q&A】インヴァスト証券の「シストレ24」の疑問点

インヴァスト証券のよくある質問

【シストレ】最低いくらから取引できますか?

一般的に、自動売買取引にて1つのストラテジー(自動売買プログラム)を稼働させるのに必要な資金は20万円~40万円程度といわれております。(10,000通貨/1ポジションの場合)

ストラテジーを複数組み合わせて運用しする場合は、少なくとも50万円~100万円程度の資金を用意するのがオススメです。

【シストレ】フルオートはいつ入れ替わるのですか?

フルオート開始画面にて、『フルオートが現在設定しているストラテジーをすぐに稼働する』にチェックを入れた場合、フルオートを開始するとポートフォリオは即座に入れ替わります

インヴァスト証券のシストレ24のストラテジーんも入れかわり

自動入れ替えが完了いたしますと、ご登録メールアドレス宛てにお知らせメールが送信されます。

次回の入れ替え日時は、フルオート停止ボタンの下に記載されます。

インヴァスト証券のシストレ24のストラテジーんも入れかわり画面

【シストレ】フルオートを開始すると今まで稼働していたストラテジーはどうなりますか?

フルオート設定による自動入れ替え時に、これまで稼働させているストラテジーはすべて稼働停止となります。

再度稼働させる場合は、フルオートでの入れ替え後、再度ご自身で稼働させていただく必要があります。

【シストレ】フルオートは自分の考えで設定できますか?

自分の設定でフルオートを作成することができます

Myシストレ24右上の「フルオートを始める」ボタンより作成してください。

インヴァスト証券「シストレ24」は自分の意志でできる

「シストレ24」開始前にデモトレードで練習ができる!

シストレ24のデモトレードは、申し込みをおこなうと無料でデモトレードを行えます。

申し込みのあと30日間の期間限定で使用可能ですが、期限後も再申し込みすればあらためて利用可能です。

インヴァスト証券のデモトレードとは

またこのデモトレードはパソコンのみ操作でき、スマートフォンではできません。覚えておきましょう。

操作方法などは30日間もかからず覚えられ、操作が可能ですので使用期間はとくに問題ありません。

ただし、デモトレードで多く練習しても、実際の取引経験を積まないと意味がありません。デモトレードは、操作の手順を覚える程度のものととらえておきましょう。

【インヴァスト証券】シストレ24の口座開設方法

インヴァスト証券の口座開設

シストレ24の口座開設は3ステップで開設可能です。

さらに最短2営業日で開設が完了して、すぐに取引を始められます。

まず、ホームページより口座開設の申し込みをおこないましょう。

マイナンバー記載の本人確認書類を送信します。これにより審査を経て郵送郵便物が到着すると取引開始です。

申し込み内容

インヴァスト証券の申し込み画面

ステップ1、ホームページの口座開設申し込みフォームの必要事項入力にあたり、規約・約款にいくつか同意します。

同意後、氏名・生年月日・アドレス・住所・電話番号・職業・勤務先情報・投資に関する事項・出金先口座登録です。

ステップ2、本人確認書類とマイナンバーの提出には、アップロード送信・メール・FAX・郵送のいずれかでの提出をします。最短での口座開設をおこないたい場合は、アップロード送信がオススメです。

ステップ3、郵送書類が到着したら取引開始です。

本人確認書類とマイナンバー記載書類について

インヴァスト証券の必要事項

本人確認書類とマイナンバーの提出は、下記3つの方法があります。

MEMO
  • 個人番号カードであればこの1点、
  • マイナンバー付き住民票と顏写真付き身分証(運転免許証など)の2点の提出、
  • 顏写真付きの身分証がない場合はマイナンバー付き住民票の他に2点の本人確認書類を付けて計3点

確認書類はいずれも事前に準備しておくと口座開設をスムーズにおこなえます。

インヴァスト証券「シストレ24」の口座開設はこちら

インヴァスト証券

【インヴァスト証券】シストレ24のまとめ

インヴァスト証券「シスと9レ24」のまとめ

MEMO
  • インヴァスト証券のシストレ24は、フルオート機能を備えた初心者にもわかりやすい自動売買プログラムである
  • 27通貨もの選択ができ取引自由度が高い。
  • 6,000ものプログラムにより自動で有利なプログラムへ変更され損切りを早く、利益を長くなど自動で行ってくれるので利益につながりやすい
  • インヴァスト証券のキャンペーンは初心者には難易度が高い
  • 最小通貨単位が5,000通貨と高く、スプレッドが広いので初心者が取引をする場合の注意が必要
  • インヴァスト証券は業界有数の資本金を保有している。三井住友に信託分離保管をおこなっているため、保証金の保証や会社としての破綻の心配がない安全な会社である
  • 入出金の手数料は無料で、クイック入金にいたってはリアルタイムで反映する
  • スマートフォンのアプリは、アプリでの操作ではなくスマートフォンのブラウザーでの操作を目的にしたアプリである

インヴァスト証券「シストレ24」は、自動売買プログラムを目的としたユーザーだけでなく、初心者にもわかりやすいプログラムの設定とサポート体制から初心者が口座開設するのにもオススメです。

しかし、少額でリスクを低く取引したい方やスワップポイントでの長期運用を目的とした方には、スプレッドや最小通貨単位が大きいので取引会社に選ぶには不向です。

自動売買は裁量トレードより、基本的にスプレッドも高いので、注意しましょう。

インヴァスト証券