トルコリラは何円でロスカット?銀行員がレバレッジ別に基準を解説

トルコリラでロスカットしないコツや注意点

この記事で解決できる悩み
  • トルコリラってロスカットしやすいの?
  • 過去にトルコリラでロスカットになった事例を知りたい!
  • トルコリラでロスカットしないためにはどうすれば?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。 三井住友信託銀行出身のクニトミが解説します!


銀行員時代は、『投資、外貨預金、不動産、相続、遺言、税金』などの観点で金融資産1〜 5億のお客さまの資産に対するコンサルティングを行っていました。


この記事で解説する『トルコリラでロスカットを受けないコツ3つや注意点』を理解すれば、トルコリラが怖いと思っている人でも取引をできるようになりますよ!


それでは実際に詳しい手法を解説していきますね。


トルコリラの運用におすすめなFX会社を早く知りたい!という方は、『トルコリラ運用におすすめのFX会社3社』から目を通してみてください!

【トルコリラを知る前に】ロスカットとは?

証拠金不足で強制決済のロスカットが起きる

ロスカットとは、証拠金不足による強制決済を言います。

FXでは証拠金をもとに取引しますが、含み損が大きくなり、その証拠金が足りないとみなされるとFX会社が強制的に決済をするロスカットが発生してしまいます。

 

「ちょっとイメージが付きづらいな」という方はロスカットについての記事を読んでみてください。

ロスカットされる大きな原因は1つ!

ロスカットされる大きな原因とは?

ロスカットをされる最大の原因は、レバレッジのかけすぎです。


なぜならレバレッジをかける・かけないでリスク度合いが断然違ってくるからです。


たとえば米ドル円で10万円の資金を持ち、1ドル100円の時に取引したとします。


レバレッジ1倍だと1ドル1円になっても資金がまだありますが、レバレッジ20倍だと1ドル95円になれば資金が底をついてしまいます。


おまけに取引を余剰資金の範囲内でやっておらず「トルコリラ終わった・・・」という人も多いのも現状です。

具体例:レバレッジは低いと、ロスカットされにくい

レバレッジが高いとリスクも高まるとお伝えしていますが、どこまで落ちたらロスカットになるのか、レバレッジ別に検証してみましょう。


1リラ=20円・資金100万円で取引をしたと想定します。

レバレッジ1倍の場合

ロスカットライン:0円


トルコリラが1円まで大暴落しても資金が残ります。


トルコリラが0円になるのは、通貨価値がなくなる以外ないので、ロスカットされる可能性はほぼゼロ

 

レバレッジ3倍の場合

ロスカットライン:13円

トルコリラが14円まで暴落しても資金は残ります。

トルコリラの過去の最安値は15円なので、歴史的な大暴落を起こさない限り、ロスカットはされません。

 

レバレッジ10倍の場合

ロスカットライン:18円

トルコリラで2円の値動きは頻繁にあります。


2円の値動きが頻繁にある=レバレッジ10倍だとロスカットの危険性も大』となり、取引した場合は常に危険が付きまとうことになるのです。

 

結果として、レバレッジ3倍までがロスカットされにくいラインとなります。


レバレッジを4倍以上にしてしまうと、不意な暴落に耐えられないことを覚えておきましょう。

【注意】トルコリラにはリスクもある

トルコリラのリスクを知っておこう

トルコリラは新興国通貨なので、国内の政策や外交問題などさまざまな影響を受けやすい通貨です。

そのため、通貨の価値も変動しやすく、他のメジャー通貨に比べ値動きが激しくなりやすいリスクがあります。

過去の暴落事例【2018年8月】

トルコリラショック

2018年8月には一時20%もの記録的な大暴落がありました。

主要通貨ではまずありえませんが、新興国通貨では稀におきたりします。

この時、FX業界ではロスカットや退場する人が多くいました。

暴落の原因は2つ

2018年8月に暴落した大きな原因は2つあります。

  • 対米関係の悪化
  • エルドアン大統領の利下げ否定

事実トランプ大統領はTwitterでトルコへ向けて、「ブランソン牧師を開放しろ」と警告をしていました。

しかしトルコは警告には応じず、エルドアン大統領は自国の利下げも否定したのです。


これらが原因で、投資家たちがトルコの不安定さを感じ取り、こぞって売りに走ったためトルコリラの大暴落に至りました。

現在は20円台で落ち着いている

現在トルコリラは20円台で落ち着いています

それは、2023年まで大統領選挙がない点や、アメリカが利下げをする可能性などが背景にあります。

そういった状況から、これ以上下がる可能性は低く、2019年以降上昇するのではないかと言われています。

トルコリラでロスカットを受けないコツ3つ

トルコリラでロスカットを受けないコツ3つ

見通しはよいといっても何が起きるかわからないのが相場です。

もしトルコリラを扱うならば、強制ロスカットで資金を無くさないためにも、これから紹介するコツ3つを抑えておきましょう。

トルコリラでロスカットを受けないコツ3つ
  1. 証拠金に余裕を持つ
  2. レバレッジは3倍まで
  3. 分散投資を活用する

コツ1:証拠金に余裕を持つ

大前提として、証拠金には余裕を持っておきましょう

トルコリラは変動も急なので、証拠金に余裕がないと、急落した時にすぐ強制ロスカットに遭ってしまいます

たとえば、1万通貨で取引する場合、1万通貨分の証拠金しかないのは危険です。

トルコリラを扱うなら余裕をもった証拠金が必要だと覚えておきましょう。

コツ2:レバレッジは3倍まで

急落・急騰に耐えられるようにレバレッジは3倍までに抑えるようにしましょう。

レバレッジが3倍以上だと、5円近い暴落に耐えられない可能性が高くなってしまいます。

3倍以内に収めればロスカットされる心配は薄くなり安心なので、レバレッジは3倍以内にしましょう!

コツ3:分散投資を活用する

分散投資を使ってリスクを減らすのもコツになります。

たとえば、トルコリラだけに投資したり、同じタイミングで全額投資したりすると、損失のリスクが圧倒的に高くなります

分散投資を利用しながらトルコリラを扱い、リスク軽減して、確実に運用しましょう。

トルコリラ運用におすすめのFX会社3社

トルコリラ運用におすすめのFX会社3選

FX会社ロスカット
ライン
(証拠金維持率)
スワップ
ポイント
評判
LIGHT FX
公式ページを見る
花丸
100%詳しくみる
トライオートFX
公式ページを見る
花丸
100%詳しくみる
ヒロセ通商
公式ページを見る
100%詳しくみる
トラリピ
公式ページを見る
100%詳しくみる
GMOクリック証券
公式ページを見る
50%詳しくみる

トルコリラは高金利で人気もある通貨です。

ただし、扱っているFX会社は限られてしまうので、その中で特にオススメのFX会社を紹介したいと思います。

ロスカットラインが高いか、スワップが高いかをチェックしてFX会社を選びましょう。

トルコリラ運用におすすめのFX会社3選
  1. 業界最高水準のスワップ:インヴァスト証券 トライオートFX
  2. 高スワップでコストも抑えられる:LIGHT FX
  3. トルコリラ以外の高金利通貨も扱える:ヒロセ通商

業界最高水準のスワップがいい人はインヴァスト証券 トライオートFX

業界最高水準のスワップがいい人はインヴァスト証券 トライオードFX

業界最高水準のスワップでどんどん利益を狙いたいという人にはインヴァスト証券 トライオートFXがおすすめです。

トライオートFXはトルコリラのスワップポイントが業界最高水準と非常に高いFX会社です。

さらに、インヴァスト証券では自動売買も可能なため、スワップで稼ぎたい人だけでなく、システムを使いながら稼ぎたい人にもオススメです。

高スワップでコストも抑えたい人はLIGHT FX

高スワップでコストも抑えたい人はLIGHT FX

LIGHT FXはスワップポイントが高いだけでなく、手数料のスプレッドも狭い強みがあります。

コストを抑えつつ高スワップポイントを得られるお得なFX会社です。

高スワップかつ、コストを抑えたい人はLIGHT FXがオススメです。

他の高金利通貨も使ってみたい人はヒロセ通商

ヒロセ通商の口コミとは?

トルコリラ以外の高金利通貨も使ってみたい人には、ヒロセ通商がおすすめです。

ヒロセ通商の取り扱い通貨数は50種類と他社を圧倒しています。


また、取引ツールはカスタマイズ性が高く、トレーダーのお気に入りのレイアウトに変えて取引することができますよ。


注文方法も23種類と多いため、自分にあった取引をすることができます。

トルコリラ投資をする際の注意点2つ

トルコリラ投資をする際の注意点2つ

先ほどまで、トルコリラはスワップポイントが高く魅力的な通貨である点は紹介してきました。

これからトルコリラを扱いたい人は、魅力的な部分だけにとらわれるのではなく、以下2つの注意点をあらかじめ覚えておきましょう。

トルコリラ投資をする際の注意点2つ
  1. トルコリラは価格変動要因が多い
  2. コツコツドカンが多い

注意点1:トルコリラは価格変動要因が多い

トルコリラは、対米関係、トルコの大統領の発言、隣国のシリア・イラクの戦争による影響など価格変動に影響する要因が多い通貨です。

ファンダメンタルズの影響を受けやすいので、チャートを見ているだけでは予測するのが難しいです。

要人発言や、国際情勢などの情報をよくチェックしておく必要があります。

注意点2:コツコツドカンが多い

もうひとつ、コツコツドカンになりやすい点に注意しましょう。

トルコリラは、突然に下落するケースが多いため、コツコツ貯めたスワップの利益が急落でドカンとなくなる場合があります。

取引するときにはチャートを毎日1回以上は見て、『急激に下落はしていないか?』などチェックするようにしましょう。


コツコツドカンを起こさないためにも、前述した分散投資などのリスクヘッジをすることで対策ができますよ。

トルコリラはどんな通貨?

トルコリラとは?魅力は何?

トルコリラとは、トルコで流通している通貨の「リラ」です。

トルコは政策で金利をかなり引き上げているので、高金利通貨となっています。

2018年9月には24%に引き上げられていましたが、2020年3月現在は9.75%です。

24%よりは下がりましたが、それでもダントツの金利の高さを誇っています。

トルコリラの魅力

トルコリラの魅力は、なんといっても金利が高いので、長期投資で得られるスワップポイントで稼げる点です。

トルコは今、新興国として不安定さはあるものの、今後人口ボーナスなどで、経済発展が注目されています。

FXではスキャルピングやデイトレードなどの短期トレーダーが多いです。

しかし、トルコリラならスワップポイントで中長期投資可能なところが魅力といえます。

トルコリラでロスカットに遭わないようになろう!

トルコリラでロスカットしないコツを理解しよう

上記で紹介した「トルコリラでロスカットしないためのコツ」を理解していただくと、今後は「どうやったらトルコリラでロスカットしなくなるんだろう」という悩みも解決され、リスクヘッジしながら取引をすることができます

では最後に、ロスカットしないためのコツをおさらいしていきましょう。

トルコリラでロスカットを受けないコツ
  • 証拠金に余裕を持つ
  • レバレッジは3倍まで
  • 分散投資を活用する
トルコリラ運用におすすめのFX会社3選
  1. 業界最高水準のスワップ:インヴァスト証券 トライオートFX
  2. 高スワップでコストも抑えられる:LIGHT FX
  3. トルコリラ以外の高金利通貨も扱える:ヒロセ通商

トルコリラは値動きが激しいものの、魅力的な通貨です。

特徴を理解しつつ取引をしていきましょう!

今後のトルコリラの見通しを詳しく知りたい人は、以下の記事も読んでみてください。