バイナリーオプションで破産する?しやすい人の特徴4つと対策を紹介

バイナリーオプションで破産する?しやすい人の特徴4つと対策を紹介

この記事で解決できる悩み
  • バイナリーオプションで自己破産することある?
  • 借金が膨れ上がった場合どうすれば?
  • 自己破産にならないようにしたいな!

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。


この記事で解説する『自己破産に追いつめられる人の特徴4つと対処法』を理解すれば、バイナリーオプション未経験者でもリスクを理解した取引ができますよ。


それではまず『バイナリーオプションで自己破産できるのかどうか』から紹介していきますね。


「バイナリーオプションで破産を阻止する方法があれば早く知りたい!」という方は、『バイナリーオプションで損失を抑えるコツ』からご確認ください!

【前提】バイナリーオプションは自己破産できない

【前提】バイナリーオプションは自己破産できない

前提として、バイナリーオプションでは自己破産できません。


なぜなら破産法第二百五十二条 四により、バイナリーオプションによる負債には免責許可が下りないからです。

第二百五十二条 裁判所は、破産者について、次の各号に掲げる事由のいずれにも該当しない場合には、免責許可の決定をする。

 

 四 浪費又は賭博その他の射幸行為をしたことによって著しく財産を減少させ、又は過大な債務を負担したこと。

抜粋:破産法

上記に記載されているような「射幸行為」に投資は当てはまってしまうため、自己破産はできないのです。


ただしバイナリーオプションでは自己破産できませんが、任意整理はできます。

自己破産と任意整理の違い

自己破産とは、裁判所に申し出て「財産と借金を清算してもらう」行為です。


一方で任意整理は、「専門家に頼んで借金を分割払い、あるいは減額してもらう」行為を言います。


任意整理では借金が帳消しになるわけではないので返済し続ける必要があり、FXでの借金の清算は、任意整理に相当します。

バイナリーオプションで破産まで追い込まれる人の特徴4つ

バイナリーオプションで破産まで追い込まれる人の特徴4つ

ここからは、バイナリーオプションで損失してしまい、破産にまで追い込まれる人に共通する特徴4つを紹介します。


自分に該当する点がないか、今一度チェックしてみましょう!

バイナリーオプションで大損する人の特徴

1.平常心を保てていない

2.ギャンブル感覚で取引する

3.資金管理ができていない

4.クイック入金のしすぎ

特徴1:平常心を保てていない

バイナリーオプションで大きく財産を失う人は、平常心を保てない傾向にあります。


なぜなら取引中に冷静さを欠くと、負けた分を取り返そうとさらに損失が膨らんでしまうからです。


たとえば「さっきの取引で負けちゃったから、今度は倍の金額でやらないと取り戻せない。どうしよう!」といった感じですね。


相場では心が常に揺さぶられる状態なので、平常心で取引を行わないと、すぐに損失が膨れ上がる可能性がありますよ。

体験談

バイナリーの体験談

特徴2:ギャンブル感覚で取引する

ギャンブル感覚で取引をすると、負けてしまう場合が多いです。


理由は二択だからと安易に取引を続けてしまうと、継続して勝てず、いずれ負け越してしまうからです。


日々相場の研究を続けてこそ安定して勝てるので、勉強や努力をせずに取引を続けるのは控えましょう。

体験談

バイナリーの体験談

特徴3:資金管理ができていない

資金管理ができていない人は、破産する可能性が高いです。


というのも資金管理ができず、取引回数や金額を定めていない人は、一度の取引で大きく損をする可能性があるんですよね。


「今このタイミングでエントリーしたい!」というときにクイック入金しすぎて、いつの間にか口座残高がゼロ、なんてこともあり得ます。


過去の取引で大きく勝てていても、資金管理によって計画的に取引をしていかないと、一度の負けで大損をしてすべてを失いかねませんよ。

体験談

バイナリーの体験談

特徴4:クイック入金のしすぎ

クイック入金をしすぎる人は、短期間でお金を失いやすいです。


なぜならクイック入金を深く考えずにくり返していると、すぐに資金がなくなるからです。


取引で「絶対今が購入するタイミングだ!」と思ってしまうと、後先考えずに入金しちゃったりするんですよね。


口座残高を細かく確認するのはもちろんですが、バイナリーの業者によってはその都度入金手数料がかかる可能性もあり、経済的な負担も軽視できません。

体験談

体験談

バイナリーオプションの破産確率

バイナリーオプションの破産確率

バイナリーオプションで破産する確率は、勝率に紐づけられています。


ここでは有名な『バルサラの破産確率』についてご紹介しますね。

10
%
20
%
30
%
40
%
50
%
60
%
70
%
80
%
90
%
100
%
0.6
100
100
100
99.9
96.1
64.1
12.4
0.1
0
0
0.8
100
100
100
98.8
78.4
26.1
1.3
0
0
0
1
100
100
99.9
92.6
50
7.4
0.1
0
0
0


表の左側がペイアウト率、上の%が勝率となります。


ご覧いただくとわかるように、勝率が低ければ低いほど、破産する確率も高くなっているのです。


勝率が高ければ高いほど、破産確率も低くなりますので、破産しないためにも勝率の高いルール作りが必須ですね。

バイナリーオプションで損失を抑えるコツ3つ

バイナリーオプションで損失を抑えるコツ3つ

バイナリーオプションで損失を抑えるコツをおさえておくと、将来の損失の可能性を減らすことができます。


以下で確認し、破産する確率を少しでも減らしましょう!

バイナリーオプションで損失を抑えるコツ
  • 業者は国内業者を選ぶ
  • 資金管理・メンタル管理を徹底する
  • 毎回取引を見直す

コツ1:業者は国内業者を選ぶ

バイナリーオプションは、国内業者がオススメです。


なぜなら海外業者だと入出金のトラブルなどの不安もありますが、国内業者なら金融庁が管轄しており安全だからです。


仮に何かトラブルがあった場合でも、日本語で電話相談できるので安心ですね。

以下ではバイナリーオプションのオススメ業者を2つ紹介します!

まだ口座を持っていないならGMOクリック証券「外為オプション」

外為オプション

バイナリーオプションの口座を持っていないなら、GMOクリック証券の外為オプションがオススメです。


なぜなら外為オプションは取引画面が見やすく、デモ取引も登録不要で行えるからです。


FX国内取引高は、8年連続国内1位なので信頼感もあり、これから新しく始める人にピッタリの業者と言えるでしょう。


※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

休憩時間を利用して稼ぐならFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

バイナリーオプションのGMOクリック証券はオススメ

空いた時間でしっかりと稼ぐなら、FXプライムbyGMOの選べる外為オプションをオススメします。


判定時間に午前10時・午後12時・午後2時があるため、昼間の休憩などの空き時間を利用しつつ取引できますよ!


ツールはGMOクリック証券のものとほぼ一緒なので、使いやすさも抜群です。


そのうえ、ぱっと見テクニカルという今後の相場を予測してくれるツールもあるため、エントリーなどの参考にもなりますよ!

コツ2:資金管理・メンタル管理を徹底する

安全な取引には、資金管理やメンタル管理の徹底が欠かせません。


なぜなら資金やメンタルをうまく管理できないと、一回の取引で大きく損失を被ってしまいかねないからです。


たとえば1回の取引で1万円損失を出してしまったとして、焦って倍の額を使ってしまうとさらなる損失を招きかねません。

過去の取引から、自分の心の動きや資金配分の傾向などを把握し、資金やメンタルの管理を徹底する点が重要になります。

コツ3:毎回取引を見直す

取引が終わったら、勝った要因や負けた要因をきちんと分析するべきです。


なぜなら毎回の取引を見直すことで、より勝率の高いルール作りができるからです。


毎回の取引を分析にしていないと、今回は何が良かったのか・何が原因で予測が外れたのかわからず、次に生かせませんよね。


取引ノートを作り、定期的な見直しによって傾向が見えてきます。日々の記録と研究によって、取引の精度を高められますよ。

もしどうにもできないほど損失を出したら?

もしどうにもできないほど損失を出したら?

任意整理が必要なほどに損失が出てしまったら、弁護士などに専門家に相談しましょう。


というのも専門家に相談すると、書類や手続きの準備などを助けてくれるんですよね。


任意整理の手続きを自分でする場合、以下のようなたくさんの書類が必要となります。

  • 収入関係書類
  • 給与明細、源泉徴収表
  • 金融業者との契約書
  • 借入先の金融業者の一覧(債権者一覧表)
  • 過去の利用明細や借金返済時の領収書
  • 返済額や借入残高が分かる資料
  • 金融業者からの郵便物
  • 現在利用している預貯金通帳

(参考:これで解決!任意整理)


任意整理はコストがかかりますが、それ以上に手間や借金を減らす効果が得られるので、利用しない手はありません。

バイナリーオプションでの多額の損失を回避しよう!

バイナリーオプションでの多額の損失を回避しよう!

上記で紹介した『破産に追い込まれる人の特徴と損失を抑えるコツ3つ』を理解していただくと、今後は破産するほどの借金が出そうで怖いと悩むことは一切なくなり、資金管理やリスク管理をしながら取引ができます。


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  1. 勝率が高いほど破産(任意整理)になりにくい
  2. 資金管理やメンタル管理が重要
  3. どうしようもないほど損失が出たら弁護士などの専門家に相談
オススメのバイナリーオプション業者

『ほんとに自己破産したりしないかな』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、ルールを徹底した取引が簡単にできるようになりますよ。


多額の損失を回避し、破産しないように心がけましょう!