FX初心者おすすめ口座|10秒診断でわかる!自分に最適なFX口座2つ

【10秒診断】自分に合ったFX口座が見つかるFX初心者おすすめ口座2つ

「FX会社がたくさんありすぎて、どこがいいのかわからない・・・」
「何からはじめたらよいのか、わからない・・・」
「自分で調べて探すの面倒くさい!」

情報が多すぎて、FX口座が選べないと悩んでいませんか?

この記事で解決できるお悩み
  • 自分に合ったおすすめのFX会社と取引方法を知りたい!
  • 自分に合ったFX会社や取引方法の選び方を知りたい!
  • 初心者が失敗しないための、やるべきステップを教えてほしい

本記事を読めば、これらの悩みが解決し、自分に合ったFX口座を見つけることができます。


三井住友信託銀行出身のクニトミが解説しますね。


銀行員時代は1000人以上のお客様の資産運用に対するコンサルを行い、大きい金額だと3〜5億円の資産運用(投資信託、外貨、保険など)を行うこともありました。


それでは以下で「自分に合った口座選びと具体的なオススメ口座」について、みていきましょう。

目次

10秒で診断!あなたに合うおすすめFX会社とは?

10秒で診断!あなたに合ったおすすめFXとは?

まずは診断チャートを使って、あなたの性格やライフスタイルに合ったオススメのFX口座を明らかにしていきましょう!


あなたがFXに対して『どんなタイプ』で『どんな取引手法が合っているのか』をまずは明らかした上で、オススメの口座を解説していきます。

早速ですが、以下のYES / NO チャートを試してみてください!

fx おすすめ 診断

結果出ましたか?該当タイプを下記から選んで、オススメの口座を確認してくださいね!

タイプ別のオススメ『取引手法』と『FX口座』について解説していきます。

タイプA:超短期売買できるFX口座がおすすめ

タイプA:超短期売買のできるFX口座がおすすめ

『こまめに取引。超短期決戦タイプ』のあなたには、短期間で売買を繰り返す取引方法がオススメです。


F短期間とは1日や1週間という期間ではなく、数秒~数分』という超短時間のことを指します。

このような取引手法をFXではスキャルピングと呼びます。

スキャルピングは取引期間が数秒~数分と短く、FXの取引手法のなかで最も短時間で売買を繰り返す取引です。


特徴としては『大きな利益を狙うのではなく、小さな利益を狙う』売買を繰り返し、利益を積み重ねていく手法です

FX初心者に超短期売買(スキャルピング)をオススメする理由3つ

スキャルピングをオススメする理由を解説します。
スキャルピングをオススメする理由3つ
  1. 短時間で多くの取引経験を積むことができる
  2. 経済状況から長期視点での為替相場を分析する必要がない
  3. 知らぬ間に資金が減り、強制終了されることが少ない

スキャルピングを数週間集中して取り組むと、ひと通りの相場状況を経験することができます


長期トレードの場合、経験を積むのに少なくとも1年はかかります。


そのため、他のトレード手法と比較して、短期間で多くのFX経験を積むことができます


また、スキャルピングは小さな値幅を取りにいく手法なので、

  • 長期視点での為替相場を読む必要がない
  • ロスカットの値幅が狭くリスクが小さい

など、FX初心者にとってメリットがあります。


スキャルピングについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。スキャルピングの基本的な手法やコツが理解できるようになりますよ。

では続いて、スキャルピングにオススメのFX口座を紹介します。

スキャルピングにオススメのFX会社1つ

スキャルピングでオススメする口座は、下記の条件を満たしているFX口座です。

<オススメ口座の条件3つ>

  • スキャルピングが禁止されていない口座
  • 短期間で多く売買するので、売買コストが低い口座(=スプレッドが狭い)
  • 意図する価格やタイミングで取引が成立する能力のある口座(=約定力の高い口座

スキャルピング おすすめ口座:FXプライムbyGMO

スキャルピングを公認!初めてスキャルピングするならこの口座

FXプライム

スプレッド
(米ドル/円)
約定力スピード
注文
ニュース
配信数
サポート
0.6銭原則固定
(※例外あり)
2社
月~金 24時間
FXプライムbyGMOがオススメな理由
  • スキャルピングを公認しているので、安心して取引できるFX口座
  • 約定率100%、スリッページなし。現役トレーダーからの約定力満足度 第1位
  • 少額1,000通貨(約4,000円)から取引できる

※本サイトで実施した調査結果より

タイプB:自動売買のできるFX口座がおすすめ

 タイプB:自動売買のできるFX口座がおすすめ

『取引は他人にお任せしたいタイプ』のあなたは、自身に代わってシステムが自動で取引をしてくれる『自動売買』がある口座がオススメです。


自動売買はその名のとおり、最初にプログラム設定をしておけば、あとはシステムが勝手に取引してくれる仕組みです。

自動売買は「システムトレード」と呼ぶこともあります。

選択するだけで取引をしてくれる自動売買もあり、取引に慣れていないFX初心者には特にオススメです。

FX初心者に自動売買をオススメする理由3つ

自動売買をオススメする理由を解説します。
自動売買をオススメする理由3つ
  1. 取引はお任せ!画面に張り付く必要がない
  2. システムが売買するので感情に左右されない
  3. 過去の値動きを分析して、売買タイミングを見極める必要がない

自動売買は最初にプログラムを設定すると、システムが売買を勝手に行います。


そのため、値動きを分析して売買のタイミングを見極める分析(テクニカル分析)が必要ありません。


テクニカル分析の必要がないので、画面に張り付く必要がなく、感情に左右されることもありません


このように、通常の裁量トレードで必要なスキルや操作が省かれるので、手軽にFXをはじめることができます。


自動売買について、もっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。自動売買取引のメリット&デメリットと注意点が理解できるようになりますよ。

では続いて、自動売買にオススメのFX口座を紹介します。

自動売買にオススメのFX口座2つ

FX初心者にオススメの自動売買がある口座を2つ紹介します。


紹介する口座は設定が初心者でも簡単で、ほとんどをシステム任せで運用できるものとなっています。

自動売買 おすすめ口座:外為オンライン

初心者に一番オススメしたい自動売買があるFX口座外為オンライン

スプレッド
(米ドル/円)
自動売買
デモトレード
サポート
セミナー
サポート
1.0銭
会場セミナー
月~金 9:00~17:00
外為オンラインがオススメな理由
  • 設定が簡単で、初心者でも手軽に自動売買ができる
  • 『通貨が上がれば買い・下がれば売り』といったわかりやすい取引
  • 無料セミナーを開催しており、初心者へのサポートが他社よりも充実している

自動売買 おすすめ口座:FXブロードネット

全トレーダーの62%がFX初心者!安心して取引できる自動売買FX自動売買ランキング2:FXブロードネット

スプレッド
(米ドル/円)
自動売買
デモトレード
サポート
セミナー
サポート
0.3銭
会場セミナー
月~金 9:00~17:00
FXブロードネットがオススメな理由
  • 設定が簡単で、初心者でも手軽に自動売買がはじめられる
  • 77%以上で利益を出しており、FX初心者でもチャンスがある
  • 全ユーザーの62%がFX初心者なので、初めての人でも安心

タイプC:スイングトレードに合っているFX口座がおすすめ

スイングトレードに合っているFX口座がおすすめ

『じっくり取引したい。マイペースタイプ』のあなたには、日をまたぐ長いスパンで売買するスタイルに合う口座がオススメです。

このような取引手法をFXではスイングトレードと呼びます。

スイングトレードの特徴は、建てたポジションを数日~数週間保有し、1回の取引で大きな利益を狙う手法です。


短期間で取引するスキャルピングやデイトレードとは、対極にある取引方法です。

手法
保有時間
必要資金量
特徴
スキャルピング
数秒〜数分
小さな利益を積み上げる。
デイトレード
数時間〜1日
小〜中
1日に数回の取引でスキャルピング以上の利益を狙う。
スイングトレード
数日〜数週間
中〜大
保有期間を長めにとって大きな利益を狙う。
長期運用トレード
数ヶ月以上
1回の損益が大きくなる。

FX初心者にスイングトレードをオススメする理由3つ

スイングトレードをオススメする理由を解説します。

スイングトレードをオススメする理由3つ
  • 中長期トレードなので気持ちに余裕ができ、冷静に判断できる
  • 1回 / 日程度のチャート確認でOK。PCに張り付く必要がない
  • 短期的な相場の変動に振り回されない

スイングトレードは「最初は冷静に投資をしながら、リスク回避を勉強したい」という初心者の方にオススメです。


基本的にはじっくり考えながら取引できるので、気持ちに余裕もでき焦らずタイミングを待って取引ができます。


また、急な相場変動がない限り、チャートに張り付く必要もないので日中仕事をしている方にもオススメです。

では続いて、スイングトレードに向いているオススメのFX口座を紹介します。

スイングトレードに向いているオススメFX口座2つ

FX初心者にオススメのスイングトレードに向いている口座を2つ紹介します。


紹介する口座は、スイングトレードの要である『チャートの見やすさ』『為替トレンドを読める機能(トレンドラインの描画機能)』スマホアプリに兼ね備えている口座にしています。

スイングトレード おすすめ口座:GMOクリック証券

トレーダー満足度 総合評価第1位!はじめてのFXにおすすめ。GMOクリック証券のFXネオ

ライン描画
ツール数
チャートの
見やすさ
ニュース
配信数
サポート
11種類
3社
月~金 24時間
GMOクリック証券がオススメな理由
  • 取引高世界第1位のFX会社だから、初めての人でも安心
  • ライン描画ツールが11種類と業界最多水準のスマホアプリ
  • スマホアプリの操作性が高く、初心者でもすぐに使いこなせる

スイングトレード おすすめ口座:YJFX!

現役トレーダー取引ツール満足度第1位!ヤフーグループだから安心スキャルピング YJFX!

ライン描画
ツール数
チャートの
見やすさ
ニュース
配信数
サポート
5種類
1社
月~金 24時間
YJFX!がオススメな理由
  • ヤフーグループのFX会社なので、初心者でも安心
  • 現役トレーダーからの取引ツール満足度で第1位
  • スマホアプリは40万ダウンロードの実績があり、信頼性バツグン
  • 少額1,000通貨(約4,000円)から取引できる

※本サイトで実施した調査結果より

タイプD:バイナリーオプションのできるFX口座がおすすめ

タイプD:バイナリーオプションのできるFX口座がおすすめ

『白黒はっきり決めたいタイプ』のあなたには、シンプルに二者択一式の投資ができる口座がオススメです。

このような取引をバイナリーオプションと呼びます。

バイナリーオプションは、一定時間が経過した後の為替レートが指定レートよりも「高いか」「安いか」を予想する取引です。


具体的には1ドル=100円だった場合、3時間後に100円より「高いか」「安いか」を予測して投資し思惑どおりになれば利益を得れる』という仕組みです。

このようにバイナリーオプションはシンプルな取引手法なので、初心者に人気です!

FX初心者にバイナリーオプションをオススメする理由3つ

バイナリーオプションをオススメする理由を、簡単に解説します。

バイナリーオプションをオススメする理由
  1. 取引が二者択一なので、シンプルでわかりやすい
  2. 予測がハズレても投資した金額しか損しないので、安心
  3. 少額(50円~)から始めれる投資なので、大きな資金を用意する必要がない

バイナリーオプションは為替レートが「上がるか下がるか」だけの二者択一なので、取引手法がシンプルでわかりやすく、FX初心者にオススメです。


また、バイナリーオプションは投資した金額しか損しないため、取引する前から損失額が決まっており安心


さらに、FX口座によっては50円から取引できるので、低リスクで小遣い稼ぎをしたい方にもオススメです。


バイナリーオプションについて、もっと詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。バイナリーオプションのメリット&デメリットから攻略法まで知ることができますよ。

では続いて、バイナリーオプションにオススメのFX口座を紹介します。

バイナリーオプションにオススメのFX口座2つ

FX初心者にオススメのバイナリーオプションがある口座を2つ紹介します。


紹介する口座は会社の安全性の観点から、国内のFX会社に絞っています。

バイナリーオプション おすすめ口座:GMOクリック証券「外為オプション」

FX取引高7年連続No.1のGMOクリック証券のバイナリーオプション!バイナリーオプション初心者にもオススメのGMOクリック証券の外為オプションとは

必要
最低資金
通貨
ペア数
取引時間
/ 回
取引
回数
約50円
5通貨
2分~3時間
10回
外為オプションがオススメな理由
  • 取引高世界第1位のFX会社のバイナリーオプションなので、安心
  • 取引に必要な金額は約50~999円なので、手軽にはじめられる
  • 取引時間中に購入と売却ができるため、損失リスクを減らせる

バイナリーオプション おすすめ口座:FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

GMOクリック証券のグループ会社!安心してバイナリーオプションができる口座バイナリーオプションでオススメのFXプライムbyGMOの選べるが板絵オプション

必要
最低資金
通貨
ペア数
取引時間
/ 回
取引
回数
約50円
5通貨
2分~2時間
10回
選べる外為オプションがオススメな理由
  • 取引に必要な金額は約50~999円なので、手軽にはじめられる
  • 購入から判定結果まで最長2時間!業界最短水準で結果がすぐわかる
  • 取引は3ステップしかなく、初心者でもすぐに購入できる

タイプE:スワップポイントが高いFX口座がおすすめ

タイプE:スワップポイントが高いFX口座がおすすめ

『毎日ちゃっかり儲けたい』のあなたは、通貨間の金利差から得られる額が大きい口座がオススメです。

このような通貨間の金利差からでる額のことをスワップポイントと呼びます。

スワップポイントとは「金利の低い通貨(円0.1%)を売って」「金利の高い通貨(トルコリラ24%)を買った」場合に、その金利差額分(24%-0.1%)分を毎日受け取ることができる仕組みのことです。


日本は低金利なので、外国の高金利通貨を買うだけで毎日利息が入ります

スワップポイントは通貨ペアやFX口座によって異なるため、口座選びが重要です。

FX初心者に高スワップポイントをオススメする理由3つ

スワップポイントをオススメする理由を、簡単に解説します。
スワップポイントをオススメする理由
  1. スワップポイントは毎日付与外貨預金よりもお得
  2. 金利差がプラスなら、放置していてもスワップポイントが貯まるのでお得
  3. 通常のFX取引以外に特別な操作が必要ない!手軽!

スワップポイントはポジションを建て保有していれば、放置していても勝手に稼ぐことができます


そのため、スワップポイントのためにチャートに張り付く必要がありません


また、スワップポイントはよく銀行の外貨預金と比較されますが、外貨預金よりも利回りがよく毎日金利を受け取ることができるため、FXをオススメします。


スワップポイントを詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。スワップポイントのメリットと注意点が理解できますよ。

では続いて、スワップポイントの高いFX口座を紹介します。

スワップポイントが高いオススメのFX口座2つ

FX初心者にオススメの『高スワップポイントを受け取れる口座』を2つ紹介します。


紹介する口座は、どの高金利通貨でもスワップポイントが業界高水準であるFX口座に絞っています。

スワップポイント おすすめ口座:SBI FXトレード

少額(約4円)から取引が可能!FX初心者に一番オススメのFX口座SBIFX スワップポイント

米ドル円トルコリラ
メキシコ
ペソ円
南アフリカ
ランド円
豪ドル円
85
円/日
85
円/日
円/日
120
円/日
30
円/日

・情報取得日:2019年7月16日のスワップポイントになります。
・米ドル円、トルコリラ円、豪ドル円は1万通貨買いのスワップポイントになります。
・メキシコペソ円、南アフリカランド円は10万通貨買いのスワップポイントになります。

SBI FXトレードがオススメな理由
  • どの通貨もスワップポイントが高水準。安定貯蓄に向いている
  • 取引コストが業界のなかでも最低水準。安く取引できる
  • 業界最安、1通貨(約4円)の少額から取引できるから手軽

スワップポイント おすすめ口座:LIGHT FX

高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準!高スワップ狙うなら一番オススメLIGHTFXスワップポイント

米ドル円トルコリラ
メキシコ
ペソ円
南アフリカ
ランド円
豪ドル円
80
円/日
100
円/日
120
円/日
150
円/日
30
円/日

・情報取得日:2019年7月16日のスワップポイントになります。
・米ドル円、トルコリラ円、豪ドル円は1万通貨買いのスワップポイントになります。
・メキシコペソ円、南アフリカランド円は10万通貨買いのスワップポイントになります。

LIGHT FXがオススメな理由
  • 高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準。高スワップを獲得しやすい
  • 24時間サポートだから、安心して取引できる
  • 少額1,000通貨(約4,000円)から取引できるから手軽

タイプF:外貨の積立ができるFX口座がおすすめ

タイプF:外貨の積立ができるFX口座がおすすめ

『しっかり積立堅実タイプ』のあなたは、定期的に外貨を購入しながら効率的に預金できる口座がオススメです。

このようなサービスを積立FXといいます。

積立FXはSBI FXトレードが提供しているサービス名です。


積立FXとは、あらかじめ設定した期間で定期的に外貨を自動購入し、積み立ててくれるサービスです。


具体的には、投資タイミングを分散することで平均購入単価を下げることができる仕組みで、利回りが銀行の外貨預金よりも圧倒的に有利となっています。

FX初心者に積立FXをオススメする理由3つ

積立FXをオススメする理由を簡単に解説しますね。
積立FXをオススメする理由
  1. たった4円の少額からはじめられる手軽さ
  2. 利回りが2.0~6.0%ほどで、銀行の外貨預金の約3~4倍
  3. 日々レートを確認して、取引する手間が省ける

積立FXは「毎月1万円」など、手軽な金額からはじめられます。


最大のメリットは、外貨預金よりも利回りが有利なことです。


積立FXの利回りは2.0~6.0%で、外貨預金よりも高水準です。


大きな差となっているのは、コストです。積立FXなら1万米ドルあたりコスト:1,000円に対し、一般的な外貨預金は20,000円となります。


なお外貨預金の場合、米ドル円をメガバンクで運用した際の利回りは、みずほ銀行が最低の0.58%、新生銀行でも最高2.1%です。


積立FXに興味がある方は以下の記事をご覧ください。積立FXの仕組みとメリット&デメリットについて詳しく理解できますよ。

では、具体的に積立FXのあるSBI FXトレードを紹介します。

積立FXにオススメのFX口座1つ

積立FXができるFX口座は1つしかありませんので、その1社を紹介します。

積立FX おすすめ口座:SBI FXトレード

積立FXができるのはこの口座だけ!積立FX SBI FXトレード

SBI FXトレードがオススメな理由
  • 積立FXができるのはSBI FXトレードのみ
  • 1通貨(約4円)という少額から投資可能なので、気軽にはじめられる
  • スワップポイントが高いので、スワップポイントもコツコツ貯められる

初心者におすすめ!FXの始め方5ステップ

初心者におすすめ!FXの始め方5ステップ

最後に初心者にありがちな「自分に合ったFX口座はわかったけど、何からはじめればよいの?」という疑問に対し、解説していきます。

以下のおすすめ5ステップを実践すれば、初心者でもリスクを抑えて取引することができます
FXの始め方 おすすめ5ステップ
  1. FXについて勉強する
  2. 少額から取引をはじめる
  3. 分析方法を知る
  4. 仮説・検証を繰り返す
  5. 取引ルールをつくって実践する

ステップ1:FXについて勉強する

FXをはじめる前に、取引に最低限必要な基礎知識をみつけておきましょう。


具体的な方法は

  • FXの入門書となる参考図書を読む
  • FX会社が主催している無料セミナーに参加する

の2つです。


FX初心者にオススメの本は以下の記事で3冊紹介しています。興味のある方はぜひご覧ください。

FX会社のなかには、初心者向けに学習用の無料セミナーを開催している会社があります。

特に外為オンラインのセミナーが充実していますので、気になる方は一度チェックしてみてください。


私も何度か参加したことがありますが、初心者にありがちな失敗例など事例を交えて紹介してくれますので、FX初心者にオススメです。


ひと通りの知識を得た後は、売買の練習をします。


短期間で練習成果を出すために、デモトレードなどバーチャル取引ではなく、本当の口座で少額取引を通じて練習することをオススメします。

ステップ2:少額から取引をはじめる

FX1000通貨がオススメな理由

FX初心者は、1,000通貨以下の少額からはじめましょう


少額ではじめた方がよい理由は以下の2つです。

  • 低コストで取引経験をたくさん積める
  • 取引に慣れるまで損失が膨らむので、少額投資なら損失額を少なくできる

少額取引できるFX口座でオススメは1通貨(約4円)から取引できるSBI FXトレード1,000通貨(約4,000円)から取引できるYJFX!などです。

ステップ3:分析方法を知る

FXでの分析方法には、『テクニカル分析』と『ファンダメンタルズ分析』の大きく分けて2種類あります。


ファンダメンタルズ分析は、自分の扱う通貨ペアに関するニュースや経済指標カレンダーをチェックすればOKですが、テクニカル分析は様々あるので難しいです。


ただ、テクニカル分析を身につければ相場を読めるようになるので、エントリーポイントや危険な相場を素早く察知でき、損失や危険を回避できますよ。


※まだしっかりと理解していない方は、下記をご覧ください。

ステップ4:仮説・検証を繰り返す

FXは自分にとって、稼ぎやすいパターンを見つけるために、仮説と検証を繰り返す必要があります


そのために、毎回のトレードを記録することをオススメします。


なぜなら、過去の相場に似ている状況になったとき、前回のトレードを元に仮説を立てやすくなるからです。

トレード記録による仮説・検証で、自分自身の『稼ぎやすいパターン』を見つけられるようにしましょう。

ステップ5:取引ルールをつくって実践する

最後に、取引において重要なのが『取引ルールをつくって、厳守擦ること』です。


FX初心者はルールをつくっていないと「損が出ているのにも関わらず、かなか損切りができず大損する」といった事例が多いからです。


『いくらで取引するのか』『どのくらい為替が動いたら損切するのか』『最低証拠金はいつ確認するのか』など、あらかじめルールを決めておきましょう。