バイナリーオプションって何?仕組みから安心の会社選びまで解説!

バイナリーオプションとは

 

「バイナリーオプションって複雑なのかな?」と思っていませんか。

実はバイナリーオプションはFX初心者でもわかりやすい取引なんです。本編では、その理由を解説していきます。

初心者がFXやるなら、バイナリーオプションがオススメだって聞いたんだけど、そもそもバイナリーオプションってなぁに?
え~知らないの?上がるか下がるかの2択だけで取引できちゃう投資よ♪

おお~。楽して稼ぎたい、面倒くさがり屋の僕にピッタリだなぁ。よし、早速さがしてみるか!
コラーッ!そういう安易に稼げると思っている奴が多いから、弱みにつけこんだ悪質な詐欺業者にハマるんだぞ!

ひぇ~!そうなんですか?
そうだ。ちゃんとバイナリーオプションで利益が出せる仕組み、業者の選び方、FXとの違いやメリットデメリットなどを理解してからじゃないと危ないぞ。

わかりました師匠!ぜひ教えてください!

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプション仕組み

バイナリーオプションは仕組みがシンプルです!そのため、投資経験がない方でもすぐに参加できるトレードなんです。

簡単にいうと、買った時点より「上がった」か「下がったか」を予想して選ぶだけです。

バイナリーオプション円安円高

確かに簡単ですね。バイナリーオプションなら僕にもできそうな気がします!

フフフ、そうだろ?では実際にどのように取引するのか説明しよう。

あなたが1ドル=100円のとき、レートが上がる方を選択したとします。

そして何分後かに、選択どおり1ドル=102円になれば報酬が受け取れるという仕組みです。

逆にレートが下がる方を選択して1ドル=98円になれば、下がった場合でも稼ぐことが可能なのがバイナリーオプションです。

このようにアップダウンの2択を選択して取引を行うので、実際の操作はとてもシンプルにできます。

これって、ギャンブルじゃないですか!?

ちがーうっ!そう思う人が多いが、ギャンブルではない!あくまでも為替がベースの取引なんで、トレンドを予測して投資するんだ。
確かにトレンドがないギャンブルとは違うね。

必見!バイナリーオプションを攻略するには

バイナリーオプション 攻略

え~っと師匠!どうやったらバイナリーオプションで利益を出せるようになるんですか?
バイナリーオプションを攻略するには、大前提として利益と損失の仕組みを知ることが重要だぞ。

FXのような為替差益で利益が出るの?
ちがーう!バイナリーオプションにはペイアウト倍率というものがあるんだ。

ペイアウト倍率と勝率がカギ

バイナリーオプションの仕組み理解する前に、まず覚えてほしいのは「ペイアウト倍率」です。

ペイアウト倍率とは予測が当たった場合に、投資額がどれくらい増えるかという倍率のことをいいます。

たとえば投資額が10,000円で、ペイアウト倍率が1.8倍なら18,000円になるので+8,000円の利益となります。

同じように10,000円で、ペイアウト倍率が2.0倍なら20,000円になるので+10,000円の利益です。

予想が外れた場合はどうなるんですか?
外れた場合は、投資金が全額没収されるんだ!

えーっ!そうなんですか。ちなみにペイアウト倍率ってどういう条件で変わるんですか?
基本的には予測の難易度で変わるんだ。

ペイアウト倍率は簡単な予測の場合は低くなり、難しい予測をすれば高くなる傾向があります。

天気でいえば、今にも雨が降りそうな空で「これから雨が降る」という簡単な予測をするとペイアウト倍率は下がる。
じゃ、逆に「晴れる」と予測すればペイアウト倍率は高くなるってことですか?

そのとおりだ!

このようにペイアウト倍率は一定ではなく、予測の難易度によって値が変わります

多くの業者のペイアウト倍率は1~20倍で設定されており、倍率によって最低購入金額が変わります。

そして、次に意識しなきゃいけないのは勝率だ!

勝率?
そうだ。なぜならバイナリーオプションは2~3時間ごとの取引なので、日にできる取引回数がだいたい3~4回ほどになる。ここで例を見てもらう。

勝率を意識して、バイナリーオプションを攻略

仮に投資金10,000円、ペイアウト倍率が1.8倍で1勝1敗だったとします。

利益8,000円 – 損失10,000円 = マイナス2,000となります。ちなみに、このマイナス分が業者の利益になります。

このようにペイアウト倍率があるので、勝敗イーブンの勝率50%以下では稼ぐことが出来ません

どうすれば稼げるんですか?
勝率55%以上の勝ち越しを目標にするしかないんだ!

たとえば、ペイアウト倍率が1.9倍の場合は勝率55%で利益がでます。

しかし、ペイアウト倍率が1.7倍の場合は勝率60%ないとプラスにはなりません。

このように、ペイアウト倍率によって目標とする勝率が変わってきます。

なんか、稼げる気がしないんですけど・・・。

そもそもバイナリーオプションって本当に稼げるの?

バイナリーオプション 有利

バイナリーオプションは比較的、投資家に有利だといわれている。

えっ!?そうなんですか?
バイナリーオプションや、FX、仮想通貨等、絶対勝てるという金融商品はないが、バイナリーオプションでは次のような記録がある

YJFX!が投資家に大敗!

次の表はYJFX!の「オプトレ」というバイナリーオプションでのデータです。取引金額に対するバイナリーオプション業者の総支払割合になります。

YJFX!
ラダーオプション
レンジオプション
2018年9月
99.55%
103.93%
2018年8月
97.53%
96.54%
2018年7月
99.90%
110.63%
2018年6月
93.75%
105.44%

赤字の100%を超えているところが業者が損をしているという意味です。

レンジオプションとは一定の数値内に収まるかどうかという取引で、相場が動かないときに投資家が有利にできるトレードです。

ちなみに業者はFX等で収益を出しているのでトータルでプラスになっており、経営には問題ありません。

なんだか、自分でもイケそうな気がしてきた!!
たしかに!私でもできそう。

バカヤロー!これはあくまでも一例にすぎないのだ!バイナリーオプションのデメリットをきちんと理解した上で取引しないとイタイ目にあうぞ!

バイナリーオプションのメリット&デメリット

バイナリーオプション メリットデメリット

バイナリーオプションのメリット&デメリットをわかりやすく解説するために、FXと比較して解説しよう。

そもそも、バイナリーオプションとFXはどっちがよいんですか?
一概にどっちがよいとは言えない。それぞれにメリット&デメリットがあるからな。

バイナリーオプションとFXの特徴を比較

 バイナリーオプションFX
必要資金

約50円~999円

5,000円~数十万円
取引時間

2~3時間ごと

24時間
最大損失

投資金のみ

投資金額以上の損失が出ることもある
レバレッジ
×
無し

最大25倍(国内)
相場の動きによる影響

相場が動かない場合でも稼げる

相場が動かないと稼ぎづらい

FX初心者という視点で比較してみるとこんな感じの結果になる。
バイナリーオプションの方が、比較的初心者に向いていますね。

バイナリーオプションのメリット&デメリット

バイナリーオプション 少額

バイナリーオプション最大のメリットは少額から始められるという点です。

仮に予想が外れても投資金以上に損失がないため初心者向きです。

一方で、バイナリーオプションのデメリットはFXと比べると得れる利益額がやや少ないという点になります。

しかし、勝率を上げていき投資額も増やしていければ、それなりの収入になります。

バイナリーオプションは投資経験の浅い初心者におすすめ

バイナリーオプション初心者

バイナリーオプションの方が少額で始められるし、リスクも少ないんだね!
バイナリーオプションなら、僕でもすぐにできそう!

そうだな。取引もわかりやすく、少額から始められる。そして損失も限定できる。投資経験の浅い人にむいている。

FXは大きく稼げることもありますが、投資額以上の損失が出る可能性があることと、最低金額がやや高めです。

またFXは取引前に覚えなければいけないことも多く、大変です。

そのため投資経験がない方でもリスクが比較的少ない、バイナリーオプションから始めるのが良いと言えます。

バイナリーオプション業者の選び方とおすすめ

バイナリーオプション 業者

バイナリーオプション業者は日本国内と海外に存在しますが、どのような点に注意して選べばよいかを解説していきます。

バイナリーオプションって検索すると、ネガティブワードがよく目につきますけど、危険が多いんですか?

金融庁に登録されていない海外のバイナリーオプション業者で取引をしてトラブルに巻き込まれという例は多くある。
えー!?こわい。具体的にどうやって見分ければよいの?

海外のバイナリーオプション業者は危険がいっぱい?

バイナリーオプション 海外

すべての海外バイナリーオプション業者が危ないというわけではありません。

しかし大前提として、金融庁に登録せずに金融商品取引業を行うことは日本国内では禁止されており、海外バイナリー業者は日本の厳しい基準には当てはまらないため登録ができません。

海外業者はハイローオーストラリア等が有名ですが、多くのサイトで紹介されているからという安易な考えで口座開設してしまうのは危険です。

インターネット上には「海外バイナリーの方が勝てる」、「1週間で100万円儲かった」などの言葉をよく見かけますが、ほとんどは嘘だと思ってよいです。

また「勝率90%」などと宣伝している、有料のバイナリーオプションの投資ソフトというものも見かけますが、本当にそれができれば他人に販売などしません。

実際にあった悪徳業者によるトラブルを紹介する。諸君、よく読んで注意したまえ!

悪徳業者が最初から出金させない目的で立ち上げた例

海外バイナリーオプション

以前は国民生活センターに、海外業者によるFXやバイナリーオプションでのトラブル報告が多発していました。出金をしようとしても、一切応じないというものです。

このように不測の事態には日本の法律が適応されてないため最悪、資産が戻ってきません。

海外は口座凍結することも、また口座の維持費がかかる

海外バイナリーオプション 悪徳業者

海外の大手銀行をはじめ金融機関の口座というのは、ユーザーが管理手数料を払うのが一般的です。

日本の銀行に管理手数料がないのは、ATM手数料などで稼いでいるからです。

海外バイナリーオプションは

  • 6ヵ月以上取引がない場合は口座を凍結
  • 6ヵ月以上取引がない場合は口座管理手数料が残高から毎月1,000円引かれる

という仕組みがあるため、久々にログインしたら使えなくなっていたというケースもあります。

ひぇ~!海外業者で口座をもつことはハイリスクなんですね。

そのとおりだ!これだけは言える。あとから泣き寝入りしないために、バイナリーオプションをやるなら、安心できる日本国内の業者にすべき!後悔しても遅いからな。
では、具体的にどんな業者がよいのですか?

安心できる日本国内の業者から選ぶ

バイナリーオプション 国内業者

日本国内の大手は、金融庁から認可を受けて営業を行っています。

日本の金融庁は資産管理やレバレッジ規制など、投資家の資産がしっかり守られているかを重視しています。

国内のバイナリーオプションの業者は10社程度あり、GMOクリック証券やヤフーグループのYJFX!など名が通った大手ばかりで、社会的に信頼性があります。

国内業者を選ぶ大きなメリットのひとつは日本語のサポートが受けられる点です。

海外バイナリーオプションでも日本語のサポートをするところは存在しますが、質はあまりよくないことが多いです。

日本の証券会社のサポートスタッフは海外と比べてとても丁寧であり、初心者がスムーズにトレードをするためにはとても重要です。

何かあったときのサポート体制って確かに重要ですね。特に初心者は。
そのとおりだ。サポート以外にも、国内業者にした方がよい点が2つある。紹介しよう。

なぜ国内業者か?資産の安全性

バイナリーオプション 資産保障

日本国内のバイナリーオプションは顧客資産の信託保全が義務化されています。

一方、海外バイナリーオプション取引業者は日本の金融庁から認可は受けておらず、資産管理は不安な部分があります。

信託保全とは万が一バイナリーオプション業者が倒産しても、預けている資産は保障されるということです。

このような例があるため、国内の業者をおすすめしています。

なぜ国内業者か? 税金面でのメリットが大きい

バイナリーオプション 税率

海外バイナリーオプションで利益を上げた場合、所得税として最大50%の税金を納める必要がありますが、日本国内のバイナリーオプション業者であれば一律20%です。

例えば、1憶円稼いだ場合に海外のバイナリーオプションでは支払う税金が5,000万円ですが、日本国内であれば2,000万円です。この差は3,000万円ですので、利益に大きな違いが出ます。

すごい違い!資産保障や安全性も加味したら、断然国内バイナリーオプションの方がよいよね。
だろ?これで海外のバイナリーオプションを選ぶという選択肢がないことがわかっただろ?

日本国内で安心して取引できるおすすめの会社を具体的に教えて!
オレが自信もっておすすめできるのは次の2社だ!

YJFX!でバイナリーオプション「オプトレ!」を始めよう

YJFX!オプトレ

取引時間取引回数(回号)通貨ペア数1枚あたりの購入金額ペイアウト倍率
月~金曜の7:25~翌日5:25
2時間/回を1日11回
8種類
10円~999円
1.01~約16.6倍

オプトレはヤフーグループのYJFX!がサービスを提供しているバイナリーオプションです。

上か下かを選ぶ「ラダーオプション」だけではなく、一定のレンジ(数値)内に収まるかどうかを選ぶ「レンジオプション」という取引も可能です。

さらに、2種類の取引はスマホブラウザでもできるのが嬉しいポイントです。

レンジオプションが選択できることで、相場が動かない時でも稼ぐことが可能です。

通貨ペアも8種類と多く、専用画面ですべてのチャートをひとつの画面で見ることができます。1枚10円~999円で買うことができるので、他社が50円スタートの中で比較的安い価格でスタートできます。

YJFX!

GMOクリック証券のバイナリーオプション「外為オプション」もおすすめ!

GMOクリック証券

取引時間取引回数(回号)通貨ペア数1枚あたりの購入金額ペイアウト倍率
月~金曜の8:00~翌日5:00
3時間/回を1日10回
5種類
50円~999円
約1~20倍

外為オプションは大手GMOクリック証券が運営を行っていますので、安心して資産を預けられます。

オプションは1枚50円ほどから購入することができ、初回入金額に制限がないため、少額でバイナリーオプションを始めることができます。

多彩な取引ツールがあり、動作もサクサク動くことから高い支持を得ています。

GMOクリック証券

バイナリーオプションの始め方:カンタン3テップ!

バイナリーオプション大手のGMOクリック証券を例にして説明します。
諸君!簡単すぎて一瞬で終わるから、瞬きせずに読むこと!

外為オプション

  1. 目標レートを選ぶ
  2. 円高か円安かを選択
  3. 枚数(ロット)を入力して購入

以上で終了。

うわ、はやっ!

バイナリーオプションまとめ

バイナリーオプション まとめ

バイナリーオプションのポイントは以下の2つだ!

まとめ
  • バイナリーオプションはリスクを減らし、少額からトレードできるので初心者向き!
  • 海外バイナリーオプションは危険が多いので、なるべく日本国内のバイナリーオプション業者から選ぶように!

バイナリーオプションについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか。

トレードは経験回数がとても大事です。少額で練習を重ねて勝率を60%、70%と上げていけるようにするのが鉄則です。

自分に合った業者を見つけて、バイナリーオプションで小遣い稼ぎをしてみませんか?

初心者向き!デイトレ向き!低コスト中長期売買で金利収入自動売買でプロのようにFX
外為オンラインDMMFXYJFX!iサイクル注文

【関連記事】