未成年でバイナリーオプション口座開設は危険!FXにすべき理由3つ

未成年はバイナリーオプションよりFX!理由3つと稼ぐステップを解説

この記事で解決できる悩み
  • バイナリーオプションって未成年でもできるの?
  • バイナリーオプションは何歳からできるの?
  • バイナリーオプションを未成年が楽しむ方法はある?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。元銀行員のクニトミが解説しますね。


この記事で解説する『バイナリーオプションよりもFXが未成年にはおすすめ』を理解すれば、未成年でもFXで利益を上げることができます。


結論、未成年にはバイナリーオプションは危険なため、オススメはできません。


それでは以下で『そもそも、バイナリーオプションは未成年からできるのか?』についてお話ししますね。


未成年が口座開設できるFX会社を早く知りたいという方は、初心者向けのセミナーが豊富な外為どっとコムがオススメですよ!

バイナリーオプションは未成年ではできない!20歳以上から!

バイナリーオプションは未成年でもできる?

国内の会社でバイナリーオプションを行う場合は、満20歳以上である点が求められます。


なぜなら未成年には法律にもとづいた契約の当事者になる能力がなく、業者が敬遠するからです。


またバイナリーオプションは正しい知識を持たないと、ギャンブルになりがちであることも理由の1つですね。


まだ判断力がない子供を守るため、原則的に未成年はバイナリーオプションができません。

海外バイナリーオプションは危険

海外の会社が提供しているバイナリーオプションがありますが、危険なので将来バイナリーオプションをするなら選ばないようにしましょう。


なぜなら海外バイナリーオプション会社は、出金できないトラブルや出金まで1か月以上かかるなどの事案が相次いでいるからです。


もしトラブルが発生しても海外の業者は日本の金融庁の管轄外なので、法的措置がとれません。


将来バイナリーオプションをするなら、金融庁が認めた国内業者を選びましょうね。

FXなら未成年でも取引できる!

FXなら、未成年でも口座開設が可能です。


未成年が国内の会社で為替への投資をする場合は、成人まで待つ必要があるバイナリーオプションよりもFXをオススメします。


判断する項目が多いFXの経験を積むと、結果的にバイナリーオプションでも勝てる投資家になれるのです。

外為どっとコムは18歳以上の取引が可能!

外為どっとコム

外為どっとコムでも、満18歳以上(高校生OK)の未成年が口座開設できます


最小取引通貨額は約4,000円となりますが、デモトレードも使えて情報量も豊富!


初心者向けのセミナーなど、マネ育スクールも開催されており、投資の専門家や先輩トレーダーから教わることも可能なんです。


取引ツールには『お天気シグナル』など、一目で今後の相場予測がわかるものもあり、取引しやすいですよ!

実は未成年にはFXがおすすめな理由3つ

実は未成年にはFXがおすすめな理由3つ

未成年には、自分の判断によって取引可能なFXのほうがオススメです。


バイナリーオプションではなくFXを選ぶべき理由について、これから詳しく説明します。

未成年にFXがおすすめな理由
  • FXの方が大きな利益を狙える
  • 低リスクで投資できる
  • 平日24時間いつでも取引できる

理由1:FXの方が大きな利益を狙える

FXを始める前に知っておきたいレバレッジとは

FXのトレードで勝った場合は、同じ金額の投資でもバイナリーオプションに比べて大きな利益をもらえます。


なぜならFXにはレバレッジと呼ばれる仕組みがあり、預けている資金の何倍もの投資金額で利益を得られるからです。


しかし損失が倍以上になるリスクもあるので注意が必要ですよ!

理由2:低リスクで投資できる

最小で約4円から始められるFXは、約50円からのバイナリーオプションよりも少ない資金で投資できます。


仮に損失が出た場合、4円無くなるのと50円無くなるのとでは違いますよね。


あまり差はないように見えますが、FXはバイナリーオプションよりも低リスクに運用できることは覚えておきましょうね!

理由3:平日24時間いつでも取引できる

平日にいつでも売買可能なFXは、数時間に1回しか取引できないバイナリーオプションに比べて自分のタイミングで行えるのでオススメです。


未成年の学生の場合、授業などで忙しくて特定の時間には間に合わない場合もあるので、FXがおすすめですね!


毎日バイトや講義に追われていても、24時間の環境なら空き時間で取引できます。

未成年のうちにFXをするメリット3つ

未成年のうちにFXをするメリット3つ

進学や就職を控えている未成年のうちにFXをやっておくと、今後のためになります。


メリットが複数あるので、以下で確認しましょう。

未成年のうちにFXをするメリット
  • 時間拘束されない
  • 会社とは別の収入源を確保できる
  • 資金管理能力が身につく

メリット1:時間や場所に拘束されない

FXは好きな時間・好きな場所で取引ができるため、時間拘束されることがありません。


FX会社がアプリを配信しているため、いつでもどこでも取引ができるからです。


たとえばアルバイトに行くとなると、バイト先までいかないといけないし、勤務時間が終わるまではずっと居ないといけませんよね。


FXは場所にも時間にも拘束されることなく、バイト代以上の利益を見込めますよ。

メリット2:会社とは別の収入源を確保できる

未成年の学生のうちから資産運用を成功させれば、将来就職したときにも引き続きFXの収入を得られます。


FXで副業収入を月10万でも得られれば、新卒で『給料25万+FX月収10万=月35万』も稼げるようになりますよ!


自分の力で稼ぐFXの収入を持つと、会社から受け取る給料だけに依存する人よりも豊かな生活を送れるので、今のうちに取り組むことをオススメします!

メリット3:資金管理能力が身につく

早いうちからFXを始めると、自然に資金管理能力が身につきます。


学校では資産運用の観点が入っているお金の扱い方を教えてくれないため、自分自身で基礎から勉強しなければいけません。


リスクを抑えられる資金の配分などの管理方法をマスターすれば、給料をもらえる社会人になってからの本格的な資産運用で役立ちます。

未成年がFXを始める3ステップ

未成年がFXを始める3ステップ

保護者に生活を支えられている未成年がFXをスタートする場合は、準備する書類などが大人とは違います。


以下で紹介する内容をしっかりと覚えて、スムーズに口座開設を行いましょう。

未成年がFXを始めるステップ
  • 口座開設の審査があると理解する
  • 書類を準備する
  • SBI FXトレードで口座開設する

ステップ1:口座開設の審査があると理解する

リスクのある取引が可能になるFXの口座開設では、金融機関に申し込んだときに審査が行われます。


審査の内容は個人情報と証明書による本人確認で、原則的に「年収」と「資産額」をきちんと入力すれば通るのです。


一般的な「資産額」の合格ラインは30万円以上で、未成年は法定代理人となる保護者の個人情報も提出します。

ステップ2:書類を準備する

未成年が準備する書類

未成年が準備する書類は主に4つです。

  • 本人確認書類2点(運転免許証・健康保険証・住民基本台帳カード・住民票など)
  • マイナンバーカード(通知カード)
  • 保護者の同意書一式

保護者の同意書一式は、FX会社に連絡することでもらえます。


必要書類を準備するのは時間がかかりますので、事前に準備しておきましょうね。

ステップ3:外為どっとコムで口座開設する

SBIFXトレード

未成年(満18歳以上)が取引を行える国内FX会社でオススメは外為どっとコムですね。


早くFXで資金を増やしたい方は、さっそく外為どっとコムの申し込み手順をチェックしましょう。


未成年の口座開設では保護者が用意すべき書類も要求されるため、自分の親などに詳細を伝えて全面的に協力してもらうといいですよ。

未成年がFXをする際の注意点2つ

未成年がFXをする際の注意点2つ

FXはバイナリーオプションと同じく、リスクを有する取引です。


とくに未成年がFXを始める際にはあらかじめ気をつけておくべき点があるので、先にチェックしておきましょう。

FX取引の注意点
  • 少額取引をする
  • レバレッジは低く

注意点1:少額取引をする

日常生活に影響するほどの大損を避けるために、はじめは少額取引から始めましょう。


FXには投資したお金をすべて失うリスクがあるので、手元からなくなっても困らない余剰資金の範囲でトレードするのが鉄則です。

先ほど紹介したSBI FXトレードでは約4円から取引ができ、少額取引ができるのでオススメですよ。

注意点2:レバレッジは低く

未成年のFXは、レバレッジ3倍までに抑えた取引が適しています。


なぜならレバレッジを高くするほど損益の金額が大きくなり、数回負けただけでFXを続けられないぐらいの損失になるからです。


初心者が最初につまずくFXのレバレッジの仕組みと効果的な使い方について、3分で理解可能なこちらの記事できちんと学んでおきましょう。

未成年にはバイナリーオプションよりFX!

未成年にはバイナリーオプションよりFX!

上記で紹介した『未成年が投資するならFXがおすすめ』を理解していただくと、今後は未成年でも投資ができるのかで悩むことは一切なくなり、未成年のうちからFXで資金形成することができます。


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  • 未成年はバイナリーオプションができない
  • 未成年にはバイナリーオプションよりFXがおすすめ
  • 18歳からできるFX会社もある
未成年におすすめなFX会社

『ちょっとよくわかんないな』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、FXで利益をゲットできます。


失敗はしたくないなと思うのであれば、以下の記事も読んで、失敗しない方法を身に着けてくださいね。