【FX会社比較】何が違うの?を解決。口座選びのコツ3つとオススメ7社

fx 比較はポイント絞れば口座選びは簡単

この記事で解決できる悩み
  • FX会社ごとの違いって何なのか知りたい!
  • FX会社ごとの特徴を教えてほしい。
  • 初心者でも損しずらいFX会社を教えてほしい!

上記のお悩み・疑問を解決できる記事となっています。三井住友信託銀行出身のクニトミが解説します!


この記事で解説する『口座選びのコツ3つ・おすすめFX7社』を知れば、以下3つがわかるようになりますよ。

  • FX会社ごとの違い
  • 初心者は何の項目で比較して会社を選べばよいのか
  • 初心者に向いているFX会社


それでは以下で「口座選びのコツとおすすめFX会社」について、みていきましょう。


今すぐに、初心者向けのFX会社を比較したい方は『【徹底比較】初心者おすすめFX会社7社をご覧ください!

最新比較 初心者おすすめFX会社7選

fx 比較の口座

今すぐ比較をしたい人に、比較表を用意しました!


特徴の異なる、初心者向けのFX7社に絞って比較しています。

FX会社取引
コスト
少額
取引
初心者
サポート
特徴公式
サイト
みんなのFX
低コストで超短期売買したい人向け
詳しくみる
YJFX!
ヤフーグループの安心FX会社
詳しくみる
LIGHT FX
高金利通貨のスワップポイントならNo.1!
詳しくみる
DMMFX
口座数No.1!人気のFX会社
詳しくみる
GMOクリック証券
取引額No.1!トレーダー満足度もNo.1!
詳しくみる
FXプライムbyGMO
約定力No.1!スキャルピングならココ!
詳しくみる
外為オンライン
コツコツ稼げる人気の自動売買がある
詳しくみる

FX会社を比較する前に!損しない会社選びのコツ3つ

fx比較のポイントは3つ

FX会社を選ぶ際に、必ずチェックしてほしい違いについて解説します。


なぜなら、この違いを考慮しないでFX会社を選ぶと損してしまうからです。


具体的に、これからFXをはじめる人が必ずチェックしておくべき、FX会社ごとの違いは、大きく3つあります。

FX初心者が知っておくべき違いはこの3つ!
  1. スペック・・・利益や損失額に大きく影響が出るスペックの違い
  2. サポート・・・困ったときに応えてくれるサポート体制や内容の違い
  3. サービス・・・自身の取引スタイルにあった特別なサービスの有無
以下より、この3つの違いについて詳しく解説していきます。

コツ1:FX会社ごとのスペックの違いを知ること

利益や損失額に影響が出るのは、主に以下の4つのスペックになります。

  • 取引コスト(スプレッド)
  • 取引通貨単位
  • スワップポイント
  • 約定力

この4スペックは取引した際の利益額や損失額に大きく影響を与る上、FX会社ごとに数値(額)や能力が異なります。


そのため確認せずFX会社を選んでしまうと、損することがあります。

それは厄介!この4つは、必ずチェックするべきなんですね!
なぜ、この4つのスペックをチェックしないといけないのか?』について、詳しく解説していきます。

●スプレッドを比較する理由

スプレッドとは「通貨を売るときの値段」と「通貨を買うときの値段」の差のことを指します。


スプレッドは取引する際に必ず発生しますので、投資家のみなさんにとって取引コスト(≒手数料)だと捉えてください。


しかも、スプレッドの額はFX会社ごとに違います。以下に具体例を紹介します。


具体例)米ドル / 円 10,000通貨で取引した場合

  • SBI FXトレード:スプレッド0.27銭=27円 / 回
  • 外為オンライン:スプレッド1.0銭=100円 / 回

具体例からわかるように、頻繁に売買するならスプレッドが安い方が断然お得です


間違ってスプレッドが高い口座を選んでしまうと、取引の度に余計なコストを支払うことになります。

よって、スプレッドは必ず比較してからFX会社を選ぶようにしましょう!


※各社の提供するスプレッドの違いについて、詳しく知りたい人は以下の記事をご覧ください。FX会社選びの際のスプレッド注意点が理解できますよ。

●取引通貨単位を比較する理由

FX会社は1通貨、1,000通貨、10,000通貨取引できる通貨単位数が各社で違います


そのため、取引できる取引単位を確認せず口座開設してしまうと、用意していた投資額を上回る資金が必要になることがあります。

例)【米ドル / 円 取引単位別  必要証拠金】※1ドル=100円、レバレッジ25倍のケース

  • 1通貨=4円
  • 1,000通貨=4,000円
  • 10,000通貨=40,000円

また、損失額を低く抑えたかったのに、大きな損失を被ることもあります。

例)米ドル / 円を100で買った場合(レバレッジ25倍)

 
10,000通貨(1Lot)
1,000通貨(0.1Lot)
必要証拠金
40,000円
4,000円
スプレッド
0.3銭(原則固定)
0.3銭(原則固定)
1円の円高
10,000円の損失
1,000円の損失
このように取引単位によって、必要な証拠金と損失額に大きな差がでます。

FX会社を選ぶ際には、取引通貨単位を必ず比較してから選ぶようにしましょう。


※FX初心者が少額投資で取引をはじめたほうがよい理由を、以下の記事で詳しく解説しています。

●スワップポイントを比較する理由

スワップポイントとは、金利の異なる通貨ペアの金利差から出る差額のことで、ポジションを建てると毎日この金利差額分が受け取れます


この『付与される金利差=スワップポイント』は、同じ通貨ペアでもFX会社によって大きく違います。

例)豪ドル / 円 10,000通貨の場合

  • LIGHT FX:30円 / 日
  • FXプライムbyGMO:15円 / 日

FX会社で、こんなに違うの?
FX会社を選ぶ際はスワップポイントを比較して、できるだけ高いスワップ金利を受け取れる会社を選びましょう!


※どのFX会社がスワップポイントが高いのか?を知りたい方は下記の記事をご覧ください。FX会社のスワップポイントが比較できますよ。

●約定力を比較する理由

約定力とは意図する価格・タイミングで取引が成立する能力のことです。


約定力はFX会社のシステムやサーバーの処理能力に依存するため、会社によって違います


約定力が低いと、想定外のレートで決済することになりスプレッド以上のコストが発生します。


そのため、取引コストを低く抑えるには、約定力の高いFX会社を選ぶ必要があります。

約定力は実際にそのFX会社で取引したことのあるトレーダーの声を参考にするのが、一番信用できますよ。


FX会社を選ぶ際は約定力高さも比較して、評判の高いFX会社を選びましょう。


※約定力の高いFX会社を知りたい方は下記の『現役トレーダー200名が選んだ約定力の高いFX会社』の記事をご覧ください。約定力の高いFX会社がわかりますよ。

コツ2:FX会社ごとの初心者サポートの違いを知ること

みなさんが困ったときに応えてくれるサポート体制&内容で、チェックしてほしい項目は以下の2つです。

  • 24時間いつでも問合せ対応してくれる
  • 初心者向けのフォローアップコンテンツの充実さ

この2項目は、これからFXをはじめる初心者にとって、心理的不安を解消してくれるものになります。


そのため、困ったときに応えてくれるサポート体制と内容を比較してから、FX会社を選びましょう。

●24時間体制かを比較する理由

FX会社は問合せ対応が『24時間いつでも対応』と『対応できる時間帯が決まっている』会社と、大きく2つに分かれます。


問合せ対応の時間帯が決まっている会社は、大半が平日9:00~17:00と決まっています。


そのため深夜や早朝に取引する予定の人は、24時間問合せ対応してくれるFX会社を選びましょう。


なお、DMMFXLINEでも24時間、相談可能です


電車など電話できない状況で問合せしたいときに、LINEでの相談は非常に便利ですね。

FX会社を選ぶ際は自身の取引時間やスタイルに合わせてサポートを受けれるか』をチェックしましょう。

●フォローアップコンテンツを比較する理由

これからFXをはじめる初心者にとって、フォローアップコンテンツは重要になります。


FX会社のなかには、入門知識から相場の見方や分析方法などを無料セミナーでフォローアップしてくれる会社があります。


セミナーやフォローアップが充実しているFX会社は限られているので、サポートを受けたい方は必ず会社のホームページでチェックしましょう。

コツ3:FX会社ごとの特別サービスの違いについて知っておくこと

FX会社は会社ごとに提供するサービスに違いがあります。


特にチェックしてほしいサービスは以下の3つです。

  • 自動売買取引のサービス有無
  • スキャルピングを禁止していないか
  • 高金利通貨は取り扱っているか

なぜならこの3つは、該当サービスを『提供している会社』と『提供していない会社』があるからです。


サービスの提供を希望する人は、そのサービスがFX会社にあるかを確認しておく必要があります。

●自動売買サービスの有無

自動売買とは、最初にプログラム設定をしておけば、あとはシステムが勝手に取引してくれる仕組みです。


システムが勝手に取引を行うため、画面に張り付く必要や感情に左右されることもありません

取引に慣れていないFX初心者にオススメです!

なお、自動売買を提供しているFX会社は少ないです。

そのため自動売買で取引をしたい人は、自動売買がある口座を選ぶようにしましょう。


※自動売買についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。自動売買のメリット&デメリットが理解できるようになります。

●スキャルピングを禁止していないか

スキャルピングとは『数秒~数分』という超短時間で売買を繰り返す取引手法のことをいいます。


FXの取引手法のなかで最も短時間で売買をするため、FX会社のサーバー負荷が大きく、スキャルピングを禁止している会社があります


そのためスキャルピングで取引をしたい人は、スキャルピングを推奨している口座を選ぶようにしましょう。


※スキャルピングについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。スキャルピングの基本的な手法やコツが理解できるようになりますよ。

●高金利通貨の取り扱い

FXは取引する際に、売買する通貨ペアを選びます


通貨ペアはFX会社ごとに種類数が異なるため、お目当ての通貨ペアがあるかどうか事前に確認しておきましょう。


特に高スワップポイントを狙いたい人は、トルコリラのような高金利通貨の取り扱いがあるFX会社を選ぶ必要があります。

高金利通貨を取り扱っているFX会社は限定的なので、各社のホームページで必ず確認しましょう。

FX会社選びに迷ったら・・・初心者におすすめ選び方3ステップ

FX初心者が失敗しないためには上記で口座選びのコツを紹介しましたが、「選ぶ軸が決まっていないから迷う!」という方は、下記の3ステップでFX会社を比較してみてください。

会社選びおすすめ3ステップ
  • ステップ1:取引コストは安いか(米ドル/円なら0.3銭以下を選ぶ)
  • ステップ2:少額から取引できるか(1,000通貨以下を選ぶ)
  • ステップ3:初心者サポートはあるか


この3ステップのみで選んでも、失敗しない会社を紹介しますので安心してくださいね。


では、口座選びのコツとステップを踏まえて、初心者にオススメのFX7社を詳しく紹介していきます。

【徹底比較】初心者おすすめFX会社7社

fx 比較し初心者におすすめのfx口座

本サイトが初心者にオススメする7社を厳選し、各社の特徴を詳しく紹介していきます。

FX会社取引
コスト
少額
取引
スワップ約定力初心者
サポート
公式
サイト
みんなのFX
詳しくみる
LIGHT FX
詳しくみる
YJFX!
詳しくみる
FXプライムbyGMO
詳しくみる
DMMFX
詳しくみる
GMOクリック証券
詳しくみる
外為オンライン
詳しくみる

超低投資で短期取引を始めたい方はみんなのFX

みんなのFX

少額(約4,000円)から取引可能で、みんなのFXは初心者に一番オススメのFX会社です。

取引コスト
(米ドル/円)
少額
取引
初心者
サポート
スワップ
(豪ドル/円)
約定力
0.2銭
1,000通貨
24時間
23円/日
自動
売買
スキャル
ピング
高金利通貨
豪ドル
南アランド
トルコリラ
メキシコペソ
みんなのFXがオススメな理由
  • 全ての通貨で業界最低水準スプレッド提供。低コストで取引で安心
  • 高い約定力実績で、安心してスキャルピング取引できる
  • 少額1,000通貨(約4,000円)から取引できる

スワップポイントで稼ぎたい方にはLIGHT FX

light fx

高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準なので、スワップポイントで稼ぎたい方にLIGHT FXはおすすめです!

取引コスト
(米ドル/円)
少額
取引
初心者
サポート
スワップ
(豪ドル/円)
約定力
0.2銭
1,000通貨
問合せ対応 24時間
25円/日
自動
売買
スキャル
ピング
高金利通貨
豪ドル
南アランド
トルコリラ
メキシコペソ
×
LIGHT FXがオススメな理由
  • 高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準。高スワップを狙いやすい
  • 全ての通貨で低スプレッドを提供。低コストで取引できるから安心
  • 少額1,000通貨(約4,000円)から取引できる

低コストな信頼性のある会社がいい方はYJFX!

YJFX!

スプレッドが低く、約定力も高いうえにヤフーグループの運営だから初心者にも安心のYJFX!です。

取引コスト
(米ドル/円)
少額
取引
初心者
サポート
スワップ
(豪ドル/円)
約定力
0.2銭
1,000通貨
問合せ対応 24時間
18円/日
自動
売買
スキャル
ピング
高金利通貨
豪ドル
南アランド
トルコリラ
メキシコペソ
×
×
×
YJFX!がオススメな理由
  • ヤフーグループのFX会社なので、初心者でも安心
  • 少額1,000通貨(約4,000円)から取引できる
  • 取引コストであるスプレッドが業界最狭水準の0.2銭(米ドル円)

スキャルピングに挑戦したい方:FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO

スキャルピング取引に挑戦したいかたは、約定力が100%のFXプライムbyGMOがおすすめです!

取引コスト
(米ドル/円)
少額
取引
初心者
サポート
スワップ
(豪ドル/円)
約定力
0.3銭
1,000通貨
問合せ対応 24時間
15円/日
※1shot 50万通貨以下の場合
自動
売買
スキャル
ピング
高金利通貨
豪ドル
南アランド
トルコリラ
メキシコペソ
×
FXプライムbyGMOがオススメな理由
  • 約定率100%・スリッページなし。約定力の満足度No.1
  • スキャルピング取引を推奨しているので、安心して取引できる
  • 少額1,000通貨(約4,000円)から取引できる

※本サイトで実施した調査結果より

※当サイト限定タイアップ キャッシュバック最大13,000円有り!

24時間問い合わせをしたい方にはDMM FX

DMMFX

24時間LINEでの問い合わせに対応している、国内口座数No.1の人気のFX会社DMM FXは初心者にオススメです。

取引コスト
(米ドル/円)
少額
取引
初心者
サポート
スワップ
(豪ドル/円)
約定力
0.2銭
10,000通貨
問合せ対応 24時間(LINE可)
22円/日
自動
売買
スキャル
ピング
高金利通貨
豪ドル
南アランド
トルコリラ
メキシコペソ
×
×
×
×
DMM FXがオススメな理由
  • FX口座開設数 国内No.1!人気のFX会社だから安心
  • 24時間、LINEで気軽に問合せができる
  • 取引実績に応じて現金化できるポイントプログラムがお得!

トレーダー満足度 総合評価第1位!FXがはじめての方はGMOクリック証券

GMOクリック証券

現役トレーダー満足度が総合評価第1位だから、FXがはじめての方にGMOクリック証券はおすすめできます!

取引コスト
(米ドル/円)
少額
取引
初心者
サポート
スワップ
(豪ドル/円)
約定力
0.2銭
(原則固定)
10,000通貨
問合せ対応 24時間
21円/日
自動
売買
スキャル
ピング
高金利通貨
豪ドル
南アランド
トルコリラ
メキシコペソ
×
GMOクリック証券がオススメな理由
  • 取引高国内No.1※1のFX会社。初めての人でも安心
  • 現役トレーダーからの評価で総合満足度No.1※2
  • 高金利通貨の取り扱いが豊富でスワップ狙いに向いている

※1:ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月

※2:本サイトで実施した調査結果より

全国無料セミナーや自動売買で初心者にオススメ外為オンライン

外為オンライン

全国で開催される無料セミナーで初心者へのフォローが万全な外為オンライン

取引コスト
(米ドル/円)
少額
取引
初心者
サポート
スワップ
(豪ドル/円)
約定力
1.0銭
1,000通貨
全国開催 会場セミナー
15円/日
自動
売買
スキャル
ピング
高金利通貨
豪ドル
南アランド
トルコリラ
メキシコペソ
外為オンラインがオススメな理由
  • 設定がカンタン、手軽にはじめられる自動売買がある
  • FX取引を練習できるデモトレードがあり、初心者向き
  • 全国で無料FXセミナーを開催しており、初心者向けフォローが充実

FX会社比較 まとめ

取引スタイルに合わせて選択しfx 比較

FX会社ごとの違いについて、おわかりになりましたでしょうか。


各社を比較してみると、スペックやサポート、サービスで大きな違いがあったかと思います。


取引したい金額、通貨ペア、FX会社からのサポート、そしてあなた自身のライフスタイルなど、さまざまな視点で会社比較をしてみると、きっと自分にあったFX会社が見つかるはずです。


また、1つの口座に絞らず、複数の口座を開設してそれぞれの特徴に合わせて同時に運用をしていくのも、取引スタイルのひとつとしておすすめします。

複数の口座を同時に開設して、取引ってできるの?
もちろん可能だよ。むしろスワップポイントを狙うならA社。スキャルピングならスプレッドの狭いB社というように使い分けするのがおススメだ!

複数口座か!たしかに、一つに絞るよりそっちの方が選ぶの簡単かも。早速やってみよう!

本サイトで紹介した比較は一例です。


気になったFX会社がありましたら、その会社のホームページで詳しく情報収集をした上で、申込みをするようにしましょう。