トラッキングトレードの評判を222人に調査!自動で7倍の利益を得られる

トラッキングトレード評判徹底解説

この記事で解決できる悩み
  • トラッキングトレードの評判が知りたい
  • どんなメリットとデメリットがあるの?
  • 自分にも向いているのか知りたい

といった悩みを解決できる記事になっています。


この記事で解説する「トラッキングトレードの特徴・評判」を理解すれば、FX初心者でもトラッキングトレードが自分に向いているのかが分かります。


なぜなら、私もこの方法でトラッキングトレードを使って自動売買を始めたいという悩みを解決できたからです。

それでは最初に、トラッキングトレードの評価と、「向いている人」「向いていない人」を解説します。


■トラッキングトレードの評価

FXブロードネット のトラッキングトレードとは

|現役トレーダー222名からの評価

スプレッド満足度
スマホアプリ満足度
総合評価ランキング
第1位
第1位
第2位

|スプレッド

米ドル / 円
ユーロ / 円
英ポンド / 円
0.2銭
0.5銭
1.0銭

|取引通貨

通貨ペア数
最小取引単位
24
1,000通貨

|評価ポイント

  • 発注ルールがシンプルでわかりやすい
  • 通貨ペアごとに売買戦略に違いがない
  • レンジ相場でも利益を出せる
  • 難しいテクニカル指標を知らなくてもいい
  • パソコンに張り付かなくていい
トラッキングトレードが向いていない人
  • 自分で取引したい人
  • 長期売買したい人
  • 大きなトレンドで大きく稼ぎたい人
トラッキングトレードが向いている人
  • 人気業者を利用したい人
  • 自分の判断に自信がない人
  • 気持ちのコントロールができない人
  • 簡単に取引を選びたい人
  • 仕事中も取引したいが、ずっと画面を見る時間がない人

【前提】FX自動売買とは

FX自動売買とは

まず前提として、自動売買について簡単に説明します。(ご存知の方は先に進んでいただいて構いませんよ!)


FXの自動売買とは、前もって設定しておいた取引条件にしたがって売買プログラムが自動的に行う手法です。


『システムトレード』や『シストレ』と略される場合もあり、FXに詳しくない初心者でも簡単に取引可能です。

自動売買って本当に稼げるの?

結論からいうと「適切に運用すれば」稼げます


トラッキングトレードでも、下記のように裁量トレードの7倍の利益が結果として出ています。

トラッキングトレードが実際に稼げるという意味

自動売買は一見簡単そうですが、プログラムを作ったり選んだりするには、ある程度の知識が必要です。


知識を正しく持ち、勝率が高くなるようにしっかりと根拠に基づいた取引条件を設定すれば、仕事中や旅行中、寝ている間も自動で稼げます。


放置していてもプログラムが勝手に売買してくれるので、精神的ストレスも少なくて済みますよ。

FXブロードネットのトラッキングトレードとは

トラッキングトレードとは

トラッキングトレードとは、低コストで初心者から上級者まで利用されているFXブロードネットが提供する自動売買ツールです。


「リピート系注文」と呼ばれる、一定の値段設定で自動的に売買を繰り返す仕組みになっています。

FXブロードネットのトラッキングトレードについて

FXの基本である「高く買って安く売る」と「高く売って安く買い戻す」をIFO注文により繰り返し、大きな利益を狙います。


裁量トレードより頻繁に利確を繰り返すため、機会損失が軽減される特徴があります。

トラッキングトレードの利用者の評判

トラッキングトレードを利用する人が、どのように感じているのかをTwitterから紹介します。

リピート系注文だからこそ人気!

リピート系注文なので裁量トレードよりも、細かい利益を狙えるから低リスクで評判が高いんだね!

孤独じゃない!みんなでFXトレードが可能

FXは一人でやる取引ですが、トラッキングトレードを利用すれば、実際に稼いでいる投資家の設定方法なども知れますよ!

トラッキングトレードの評判 短所2つ

トラッキングトレードの短所2つ

一方、トラッキングトレードには以下のようなデメリットもあります。

  1. 他の自動売買と比べて手数料が高め
  2. 細かい設定ができない

それぞれのデメリットについて下記で詳しく解説します。

短所 1:手数料がかかる

トラッキングトレードは他社に比べてスプレッドがダントツで低いですが、その分取引手数料は通常1,000通貨あたり40円(新規取引20円/決済取引20円)かかってしまいます。

ただし後ほど紹介しますが、トラッキングトレードは新規開設口座キャンペーンで取引手数料が90日間無料になるので、初めの3か月はスプレッドしかかかりません。


そのため、お試しで使ってみたい方や手数料をさほど気にしない方にオススメです。

短所 2:細かい設定ができない

トラッキングトレードはシンプルに始められる分、レンジ幅などの細かい取引ができないのが、場合によってはデメリットといえます。


なぜならトラッキングトレードは、取引するレンジ幅が相場の変動にあわせて動く特徴があるからです。

ただしこれは考え方によっては、メリットともいえるんだ!

例えば、レンジ幅(たとえば1米ドル円=105円~110円などの幅を持たせて発注する方法)が、初めの設定以上に相場が動いてしまうと、取引はストップしてしまいます。


しかし、トラッキングトレードは想定変動幅以上に相場が動いた場合、注文を自動的に調整して、取引するレンジ幅を動かしてくれる機能があります。


この機能のおかげで、値段の変化に気付かずに、収益チャンスを見逃すことを防げるのです。

トラッキングトレードの評判 長所5つ

トラッキングトレードの長所5つ

トラッキングトレードには次の5つのメリットがあります。

  1. 通貨ペアが豊富
  2. 4,000円の少額から取引可能
  3. シンプルで簡単に設定可能
  4. 最初の90日間は手数料無料
  5. スマホもMacも対応

それぞれのメリットについて、下記で詳しくみていきましょう。

長所1:通貨ペアが豊富!

通貨ペアが24種類あり、トレード選択の幅が豊富です。


ループイフダンでは14種類、トラリピでは11種類となっているため、トラッキングトレードのほうが2倍近い充実ぶりです。


FXの自動売買では通貨ペアの選択がとても大切なので、儲けるチャンスが多い点でトラッキングトレードは優れています。

長所2:4,000円の少額から取引できる!

FXブロードネット1,000通貨単位から取引可能なので、大金を用意するのが難しい人や、少額でリスクを抑えて自動売買を使ってみたい初心者も始めやすいです。


元手が少ない分儲けも少ないですが、自分のお金を投じて低リスクで本番の緊張感が味わえるのは大きなメリットです。

長所3:シンプルで簡単に設定できる

FXブロードネットのトラッキングトレードに関するチャート

トラッキングトレードを始めると、すでに設定されたプログラムが一覧で出てくるので、その中から相場にあったものを選ぶだけです。


知識がついてきた人や自動売買に慣れてきた人は自分なりのアレンジも可能なので、取引条件の設定を工夫して勝率の向上もできますよ。

設定のランキング

トラッキングトレードでは損益ランキングとして最近の成績順に自動売買プログラムがランキング形式で並んでいるので、どの設定を選べばいいか参考になります。


FX初心者のうちは難しい取引条件を見てもわかりづらいと思うので、一旦最近稼いでいるプログラムを選んで取引するのも有効な戦略です。

設定の参考になる「ガチンコバトル!」

FXブリードネットのトラッキングトレードでみんなの設定が見れるガチンコバトル

トラッキングトレードに詳しい4人のトレーダーが独自の設定で利益を争っている「ガチンコバトル!」が公開されています。


単なる運用成績だけでなく、取引条件として設定した根拠まで細かく公開されているので、FX初心者や中上級者にも非常に参考になりますよ。


また、慣れるまでは難しい設定変更や停止の判断基準を知ることも、自分のトレードで役立ちます。

長所4:最初の90日間は手数料無料!

FXブロードネット のトラッキングトレードの手数料は3ヶ月間無料

新規で口座開設した日から90日間はトラッキングトレードの手数料が無料になるので、お試し取引に使うのにはも最適です。


キャンペーンが切れると通常1万通貨あたり400円(新規取引、決済取引でそれぞれ200円)かかるので、3ヶ月間はお得に利用できます。


例えば、1,000通貨取引のブロードライトコースでは、手数料は1,000通貨あたり40円です。

長所5:スマホもMacも対応

FXブロードネットのトラッキングトレードのスマホとは

自動売買はMacOSで使えないものが多いため、基本的にはWindowsでしか使用できません。


しかしトラッキングトレードはMacOSにも対応しているため、あらゆる媒体で操作が可能です。


さらにトラッキングトレードはスマホアプリからも使えるので、外出先で取引条件の変更や停止が簡単にできて便利です。

トラッキングトレードの口座開設時における注意点3つ

口座開設における注意点3つFXブロードネットに口座開設をする際の注意点は以下の2つです。

  1. 本人確認書類とマイナンバーの提出がある
  2. 少額取引が可能なのはブロードライトコースのみ
  3. 取引数量の上限が100万通貨

それぞれの注意点について、下記で詳しくみていきましょう。

注意点1:本人確認書類とマイナンバーの提出がある

FXブロードネットを含め、最近では書類の提出は郵送もできますが、ネット上でデータのアップロードをすれば簡単に完了しますよ。


ただ、ネットで送る際に下記の点に注意しないと、審査に落ちる場合もあるので要注意です。

  • 写真が切れているまたは不鮮明である
  • 記載の住所と申し込みフォームの住所不一致 など

必要書類の組み合わせは公式サイトに載っているので、しっかり確認してから提出しましょう。

注意点2:少額取引ができるのはブロードライトコースのみ

FXブロードネットは2種類のコースがあり、それぞれ取引単位が異なるので、間違えないように注意しましょう。


ちなみに、1,000通貨に対応しているのはブロードライトコースのみです。


1万通貨単位の「ブロード25S」と、1,000通貨単位の「ブロード25ライトS」のうち、後者を選べば大丈夫です。

取引単位によって使うコースを分けられるので、便利ですよね。

注意点3:取引数量の上限が100万通貨

FXブロードネットには、1回の発注可能な取引数量の上限があります。

  • ・ブロードコース(1万通貨単位)・・・100Lot(=100万通貨)が上限
    ※ZAR/JPYは、100Lot(=1000万通貨)
  • ライトコース(1000通貨単位)・・・300Lot(=30万通貨)が上限
    ※ZAR/JPYは、300Lot(=300万通貨)

トラッキングトレードの特徴として、他社と比較して最大取引数量の上限が低く設定されている傾向があります。

トラッキングトレードの口座開設方法

FXブロードネット の口座開設方法

トラッキングトレードの口座開設方法は4ステップです。


まずFXブロードネットのサイトへアクセスし、申し込みフォームに行きます。


次に、住所・氏名、職業や保有資産の状況などを入力し、本人確認書類を提出します。


そして審査に通ると届け出た住所に口座開設完了通知が届くので、そこに記載されたID・PWで取引ツールにログインします。


FX口座に証拠金を入金すれば取引が始められます。

トラッキングトレードの口座開設のコツ

口座開設時、下記のように資産や年収を選択する必要があります。


フリーターでもFXの口座開設が可能なので、年収はあまり関係ありません。


ただ、FX業者によっては、資産100万円以下の場合は審査を通さない場合もあるので、必ず資産100万円以上の状態で口座開設しましょう。

FXブロードネット のトラッキングトレードで口座開設する際の申し込みフォーム

トラッキングトレードの評判 まとめ

トラッキングトレードの評判まとめ上記で紹介した「トラッキングトレードによる少額取引」を実践すると、今後はトラッキングトレードの評判で悩むことは一切なくなり、トラッキングトレードが自分に向いているのかが分かります。

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

トラッキングトレードの長所6つ
  1. 通貨ペアが24種類と豊富
  2. 1,000通貨単位からOK!4,000円の少額取引が可能
  3. シンプルで設定が簡単
  4. レンジ相場でも利益を出せる
  5. 最初の90日間は手数料無料
  6. スマホもMacも対応している
トラッキングトレードに向いている人
  • 人気業者を利用したい人
  • 自分の判断に自信がない人
  • 気持ちのコントロールができない人
  • 簡単に取引を選びたい人
  • 仕事中も取引したいが、ずっと画面を見る時間がない人
  • 集積チャンスを自動化して効率よく稼ぎたい人

「トラッキングトレードは稼ぎやすいの?」と思う人は、新規口座開設後90日間は手数料が無料なので、口コミを参考にしつつ自分の目でも使い勝手を確かめてみてください。