バイナリーオプションで損失回避!失敗する人の特徴5つと対策を解説

なぜバイナリーオプションで失敗するの?

この記事で解決できる悩み
  • バイナリーオプションで失敗続きだけどどうすれば?
  • バイナリーオプションでなんで失敗してしまうの?
  • 失敗しないコツを知りたいな!

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『バイナリーオプションで失敗する人の特徴5つ』を理解すれば、バイナリーオプションで失敗続きの方でも、なぜ失敗してしまうのか理解できますよ

それでは以下で『バイナリーで失敗しやすい人の特徴と失敗を抑えるコツ』を紹介しますね。


「失敗を抑える方法があれば先に知りたいな!」という方は、『バイナリーオプションで失敗を抑えるコツ5つ』からご確認ください!

バイナリーオプションで失敗しやすい人の特徴5つ

バイナリーオプションで失敗しやすい人の特徴

バイナリーオプションで失敗しやすい人には共通する特徴があります。

以下で、バイナリーオプションに失敗しやすい人の特徴を5つ紹介しますので負けが続いて困っている人は、当てはまらないか確認してみてください!

バイナリーオプションで失敗しやすい人の特徴

・メンタル管理ができていない

・値動きの大きい通貨ペアを選んでいる

・資金管理がおろそか

・分析せずゲーム感覚で取引している

・通信環境が悪い状況で取引している

特徴1:メンタル管理ができていない

メンタル管理ができていないのは失敗する人の特徴のひとつです。

エントリーポイントなどを勉強しても、メンタルが不安定で焦ってエントリーすると上手くいきません

たとえばしっかりしたルール作りができていても、メンタルの不安定さからルールを頻繁に変えていては意味がありませんよね。

メンタル管理ができておらず、機械的にトレードできないと失敗しやすくなりますよ!

体験談

体験談

特徴2:値動きの大きい通貨ペアを選んでいる

値動きの大きい通貨ペアで取引すると失敗しやすいです。

値動きが大きいと判定時間の前までは勝てそうでも、の後に大きく動いて負けてしまうケースがあるからです。

値動きの大きな通貨としては、トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドなどの新興国通貨が挙げられます。

値動きの大きい通貨の特徴を把握してからでないと、こういった通貨ペアには手を出すべきではありません。

体験談

体験談

特徴3:資金管理がおろそか

資金管理ができていないとバイナリーオプションでは失敗しやすいです。

なぜならバイナリーオプションは少額でも取引可能なため、資金管理をしていないのいつの間にか損失が膨れ上がっていた、なんてこともあるから。

たとえば資金管理できていないと予測が外れたから次は倍の金額で取引しようなど、行き当たりばったりの取引になってしまいがちです

目安として1回の取引では資金の2~5%までにするなど、しっかりと基準を決めておくべきですね。

体験談

体験談

特徴4:分析せずゲーム感覚で取引している

2択だから楽に当たるだろうなどとゲーム感覚で分析せずに取引していると、勝率も上がらず、取引の良し悪しも分析できません。

取引をするときは、必ず分析をして取引を振り返ることをオススメします。

なお分析方法を知るには以下の記事を読んでみてくださいね。

体験談

体験談

特徴5:通信環境が悪い状況で取引している

通信速度が遅かったり、速度が遅くなりそうな環境での取引は利益を出しづらいです。

たとえば地下鉄の中だったり、新幹線に乗っているときだったり、山奥だったりが考えられますね。

こういった環境だと勝てる状況でも通信速度の低下で約定がずれてしまい、勝てなくなったりします

取引する環境がよいかどうか、しっかり見直して取引するべきですね。

体験談

体験談

そもそも失敗しない人なんていない

バイナリーオプションで失敗しない人は、ほぼ100%存在しません


なぜなら予測が外れることは、投資のプロでも十分あり得るからです。

ただ、取引の予測が外れても、今回は何が悪かったのか、何が良かったのかを分析し次に繋げられれば問題ないですよ。

分析し、改善していくことで勝率を上げることができるんです!

バイナリーオプションで失敗を抑えるコツ5つ

バイナリーオプションで失敗を抑えるコツ

コツを知っておけば失敗する確率を減らせますよ。

以下で失敗を抑えるコツを5つ紹介しますので、同じような失敗をしないためにも、参考にしてみてください。

バイナリーオプションで失敗を抑えるコツ
  1. バイナリー用語を勉強しなおす
  2. エントリーを絞る
  3. 国内業者を使う
  4. 自分ルールを設定する
  5. 取引の見返しをする

コツ1:バイナリー用語を勉強しなおす

バイナリーオプションの用語を勉強しなおすと、失敗を減らしたり、ギャンブルチックな取引を減らせます。

用語で「あ、これなんだったっけ?」というものがあれば、徹底的に復習しましょう

バイナリーオプションの用語の復習には、以下の記事がオススメですよ!

コツ2:エントリーを絞る

相場をしっかりと分析し、利益が出そうなエントリータイミングを絞るのはとても重要です。

なぜなら毎回エントリーするのではなく、勝てそうなタイミングに絞ってエントリーすると、勝率も利益も上げることが可能だからです。

1日10回前後ある回号のうち、1~2回しか取引できなかったということもよくありますよ。

「今日は取引回数が少なかったな」といって焦らないようにしましょうね。

コツ3:国内業者を使う

バイナリーオプションでは海外業者を避けて、国内業者を使いましょう。

海外業者には信託保全が無かったり、詐欺業者もあったりと不安要素が多いためです。

国内業者は24時間問い合わせができるところもありますし、何より金融庁からの認可を受けているので、安心ですよね。

オススメのバイナリーオプション国内業者についてはこれから紹介します!

総合力で選ぶならGMOクリック証券「外為オプション」

外為オプション

バイナリーオプションの総合力ならGMOクリック証券の外為オプションがオススメです。

GMOクリック証券はFXでの取引高が8年連続1位の実績がありますし、取引ツールが見やすく評判がよいです。

口座選びに迷っているなら、真っ先にオススメしたい業者と言えます。


※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

予測の立てやすさで選ぶならFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

バイナリーオプションのGMOクリック証券はオススメ

予測の立てやすさで選ぶなら、FXプライムbyGMOの選べる外為オプションです。

ぱっと見テクニカルと呼ばれる、現在の相場に似た形状のチャートを過去12年分のチャートから探して予測してくれるツールがあるなど、予測の立てやすさではピカイチの業者です。

判定時間に午前10時、午後12時、午後2時があるため、お昼休憩を利用しながら取引もできますよ!

コツ4:自分ルールを設定する

自分ルールを設定すると失敗を減らせます。

金額はいくらにするのか、どのサインでエントリーするのか、通貨ペアはどうするのかなど自分のルールを設けていると、失敗しても改善につなげられるから。

たとえば毎回ルールを設定していなかったら、取引の振り返りもできないですし、何よりギャンブルチックな取引になりがちです。

ルールがあると感情に左右されない機械的な取引もできるため、設定しておくべきですね。

コツ5:取引の見返しをする

バイナリーオプションでは取引の見返しをする点が大切です。

取引における選択は適切だったのか、負けた場合は何が原因だったのか、などさまざまな要因を分析して改善すると、徐々に勝率を上げられます

見返しをするためにも、取引専用のノートを作ったり、Excelなどでシートを作ったりするといいですよ!

バイナリーオプションで取引する際の注意点3つ

バイナリーオプションでの取引 注意点!

バイナリーオプションで取引する際には、注意しておきたい点が3つあります。

以下で紹介する3つの注意点に留意すると、リスクを抑えた取引が可能になるので、ぜひ確認しておいてください。

バイナリーオプションの注意点

・予測ツールを過信してはいけない

・誇大広告

・テクニカル分析だけでは勝てない

注意点1:予測ツールを過信してはいけない

予測ツールが上昇を示したからといって、相場がその通りに動くとは限りません

なぜなら為替相場はその一瞬一瞬の出来事に左右され、大きく値が動く場合があるからです。

たとえば値動きの大きな要因としては「雇用統計の発表・政策金利の発表・要人発言」などがありますね。


予測ツールに頼りすぎると、もしツールが使えなくなったときに困ってしまいます。

ツールを過信せずに、自分で分析をしつつ取引を進めるべきですね。

注意点2:誇大広告

誇大広告を出しているツールや業者には注意が必要です。

必要以上に煽るような広告は詐欺やぼったくりの可能性が多いので、そういったツールや業者は避けるほうが無難です。

とくに海外業者にこういったケースが多いので、公式サイトや登録情報などに不備はなさそうか、しっかりと確認しておきましょう。

注意点3:テクニカル分析だけでは勝てない

テクニカル分析だけを見てバイナリーオプションで勝つのは大変です。

大統領などの要人発言や経済指標の発表、世界的な事件などで相場が大きく動くケースもあるからです。

テクニカル分析だけでなく、ファンダメンタルズ分析も取り入れるとより精度の高い分析ができますよ。

ファンダメンタルズ分析を詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください!

失敗を回避し、バイナリーオプションで利益を出そう!

バイナリーオプションの失敗は回避できる!

上記で紹介した『バイナリーオプションで失敗しやすい人の特徴5つ』を理解していただくと、今後はなぜ失敗続きなのかと悩むことは一切なくなり、徐々に勝率を上げられますよ

最後にもう一度内容を確認しましょう。

バイナリーオプションで失敗する人の特徴
  1. メンタル管理ができていない
  2. 値動きの大きい通貨ペアを選んでいる
  3. 資金管理がおろそか
  4. 分析せずゲーム感覚で取引している
  5. 通信環境が悪い状況で取引している
オススメのバイナリーオプション業者

『本当に失敗が少なくなるのかな?』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、バイナリーオプションで利益を出せますよ!

自身の取引を見返しつつ、検証と改善を繰り返していきましょう!