FXレバレッジとは?計算方法やメリット&デメリットを3分解説

FXレバレッジの仕組みを解説

この記事で解決できるお悩み
  • FXレバレッジとはどういう仕組みなの?
  • FXレバレッジのメリット&デメリットは?
  • FX初心者のためのレバレッジの使い方を知りたい。

よく耳にする「FXのレバレッジ10倍」。


FXのレバレッジとは、預けた額の何倍もの外貨を買い付けられる仕組みのことをいいます。


この仕組みを使うと、買っても負けても損益が大きくなり相場次第では大きな損を被ることがあります。


そこで失敗しないために、3分でメリット&デメリットが理解できる「レバレッジとは?」を解説します。


レバレッジの仕組みとデメリットをしっかり理解して、投資効率を高めましょう!

FXレバレッジの最大取引は25倍

FXレバレッジって何だろう?

FXレバレッジとは、預け入れた証拠金の何倍もの金額を取引できるFXの仕組みです。FXでは最大25倍分の取引ができます。

fx レバレッジとは

上図は10万円の証拠金で100万円のFX取引を行う場合を示しています。


この場合「レバレッジが10倍」となり、1ドル100円なら10万円で1万ドルが買えることになります。

FXレバレッジは投資効率を高める!

レバレッジは投資効率を高める効果があります。 その理由を図と具体的な数字を使って解説します。

fx レバレッジ効率

通常、1ドルが100円の場合、証拠金100万円で取引できるのは1万ドルです。


1万ドルを買っておけば、相場が101円になって決済すれば1万円の利益になりますね。でも、5倍のレバレッジをかければ5万ドル買えます


そして101円になって決済すれば5万円の利益になります。 これがレバレッジ効果です。

FXレバレッジの計算方法

レバレッジは取引金額に対する取引資金の倍率を計算することで算出します。

fx レバレッジ計算

通貨ペアのレート
1ドル100円で米ドルを購入する場合、レートは100になります。

取引数量
売買する通貨数です。10,000通貨売買する場合は10,000になります。

口座への預入資金
証拠金です。

実際に計算式にあてはめて計算すると、


1ドル100円のときに、10,000通貨買い、証拠金100,000円とすると、(100×10,000)÷100,000=10


よってレバレッジは10倍となります。

FXでレバレッジをかける際の注意ポイント2つ 

上手に使って利益を出そう!レバレッジはとても便利な仕組みですが、使い方には注意が必要です。理由は思惑と逆に為替が動けば、損失が大きくなるからです。


レバレッジを使う際に注意してほしいデメリットは2つです。

レバレッジの注意点
  • レバレッジは損失額が大きくなる
  • レバレッジはロスカット(強制決済)されやすい

FXレバレッジは損失額が大きくなる

損失額が大きくなる理由を図と具体的な数字を使って解説します。


1ドル100円で買ったのに、思惑と逆に99円に下がってしまった場合のシミュレーションです。

fx レバレッジ損失

レバレッジをかけなければ損失は1万円ですが、25倍のレバレッジをかけていると25万円の損失になります。


このように、レバレッジは高めると負けた場合の損益額が大きくなります。

レバレッジは便利な仕組み。だけど使い方には細心の注意を払おう!

FXレバレッジはロスカット(強制決済)されやすい

レバレッジを大きくすればするほど、損失も大きくなるため「ロスカット」が作動しやすくなります


理由は、わずかな値動きで損益の振れ幅が大きくなるからです。


ロスカットが作動するとレートが戻る前に決済されてしまいます。


そのため、ロスカットは資産を守ってくれる反面、儲かるタイミングまで待ってくれないというデメリットがあります。


レバレッジを使うときは、ロスカットが作動しやすいというデメリットを考慮しましょう。


ロスカットについて詳しく知りたい方は【ロスカットのQ&A!】FX初心者でも借金しないで安心して稼ぐ方法を紹介 をご参照ください。

レバレッジって諸刃の剣なんですね。一般的にはどのくらいのレバレッジが最適なんですか?

慣れないうちは小さく抑えた方がいいね。次に初心者でも安心できるレバレッジの使い方を解説しよう!

FX初心者でも安心できるレバレッジの使い方 

慎重にレバレッジを使おう!FX初心者でも安心してレバレッジを使える方法を解説します。ここで提案する方法は2つです。

FX初心者への提案
  • レバレッジをデモトレードで体験してみる
  • FX初心者はレバレッジ3倍以下にする

FXレバレッジをデモトレ―ドで体験してみる

これからFXを利用し、レバレッジを使いたい方はまずデモトレードで練習しましょう。


デモトレードは本番さながらのFXを無料で体験できます。


デモトレードでレバレッジの酸いも甘いもを経験してから、本番に臨みましょう。

デモトレードでおすすめのFX会社

FX初心者はレバレッジ3倍以下にする

FX取引に慣れていないうちは、レバレッジを2~3倍に小さく抑えることをおすすめします。


慣れてきて、相場が思惑どおりに動く確率が高いといえる状況になったら、レバレッジを大きくしていきましょう。


※レバレッジ1倍に関する詳しい内容は、「【FXレバレッジ1倍】外貨預金よりも得!安全に貯金する5つの魅力」をご覧ください。

FXレバレッジとは?のまとめ 

FXレバレッジの仕組みまとめ

まとめ
  • FXレバレッジは少ない資金で大きな取引ができる仕組み
  • FXレバレッジは投資効率を高めるメリットがある
  • FXレバレッジは損失額が大きくなるデメリットがある
  • FXレバレッジはロスカットされやすい
  • FX初心者は2~3倍のレバレッジがおすすめ

勝っても負けても損益が大きいFXレバレッジは「諸刃の剣」。


FXレバレッジはとても便利な仕組みですが、使う際はデメリットがあることを認識して細心の注意を払いましょう。

 

【関連記事】

レバレッジの仕組みについて理解出来たら、「レバレッジのかけ方・計算方法」について理解しよう!

詳細ページ【FXレバレッジの正しいかけ方】初心者でもわかる設定方法2つ