マーチンは危険!リスクとバイナリーオプション攻略法2つ

バイナリーオプションのマーチンを解説

この記事で解決できる悩み
  • マーチンって何?
  • マーチンってどんな時に使えるの?
  • マーチンってバイナリーオプションに合っているの?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事となっています。


この記事で解説する『バイナリーオプションでマーチンは使えるのか』理解できれば、マーチンを使うべきかどうか判断できます。


マーチンはリスクを把握せずに取引に使うと、破産するリスクがあるため注意が必要です。


失敗しないためにも、あらかじめ確認しておきましょう!

バイナリーオプションってなに?」「FXとはどうちがうの?」という方には、以下の記事で詳しく解説していますよ!

人気のバイナリーオプションとは?簡単な仕組みや注意点2つを紹介

かなりハイリスク!マーチンゲール手法とは?

マーチンゲール手法の注意点!

マーチンとは『マーチンゲール手法(以下マーチン)』の略で、負けた際に前回の掛け金の倍の金額をベットして元を取ろうという手法です。


たとえば勝率50%の取引の場合、以下のように考えます。

マーチンの仕組み

といったように、マーチンゲール手法を使えば、失った資金を取り返せます。

でもあれ?もし負けたらどうなるの?

お、いいところに気づきましたね!実は負けた場合は、はじめの倍の損失を負ってしまうのです。

やっぱり。。

マーチンは失敗すると破産のリスクあり!

破産しないための3つのルール

マーチンは使いこなせば大きな利益に繋がりますが、失敗するととんでもないスピードで損失が増えていきます。


というのも、前回の掛け金の倍額を加算していく特性上、回数を重ねるほど金額が大きくなるんですね。

負け続けたら終わりだ!!!

こうして負け続けるとメンタルを崩して正常な資金管理ができなくなり、倍額どころではない取引まで始めてしまうんです。

最悪破産する、、、大きすぎる落とし穴だ!!

破産まで追いやられないためにも、以下の3つは守るようにしましょうね。

マーチンを使う際のルール
  • ギャンブル思考の取引はやめる
  • 自己資産の20%以内の余剰資金で取引する
  • マーチンは2回までに制限

では、実際にどのように損失が増えていくかを見てみましょう。

マーチンで損失が増える原理

無制限にマーチンをおこなった場合、回数が増えるごとにハイリスクになっていきます。


たとえば、投資額「約770円」で、マーチンを5回すべて負けた場合の損失額になります。

回数
\ペイアウト倍率
1.3倍1.4倍1.5倍1.6倍
1回目
(1枚投資)
-231円-308円-385円-462円
2回目
(2枚投資)
-462円−610円-770円-924円
3回目
(4枚投資)
-924円-1,220円-1,540円-1,848円
4回目
(8枚投資)
-1,848円-2,440円-3,080円-3,696円
5回目
(16枚投資)
-3,696円-4,880円-6,160円-7,392円
トータル
損失額
-7,161円-9,458円-11,935円-13,709円

たった5回で、約30倍の損失です。


マーチンは損益が±0になったらやめるのが一番ですが、ならなかった場合も2回目までで終わるようにしましょうね。


これら3つすべてのリスクが発生した際には、破産する恐れがあります。

マーチンだけじゃない!バイナリーオプション攻略のコツ2つ

バイナリーオプションのコツとは

先ほども解説したように、バイナリーでは資金を守ることで支出を減らし、利益を増やせるのです。


そのためバイナリーオプションで勝率を上げるコツについても理解しておきましょうね!

バイナリー攻略のコツ2つ
  1. テクニカル分析をする
  2. バイナリー初心者は22時以降で取引する

1. テクニカル分析をする

上がるか下がるかを読むバイナリーオプションでは、分析を行うことで取引の精度を高められます。

とくに過去の相場からチャートの動きを予測する「テクニカル分析」は、バイナリーオプションで稼ぐためには欠かせませんよ!

あらかじめレートが上がるとわかっていれば、あとはタイミングを見計らって注文すれば、勝率を高められます。

以下の記事に、『テクニカル分析のやり方』について詳しく記載しています。勝率を高めたい方はぜひ読んでくださいね!

2. バイナリー初心者は22時以降で取引する

取引の勝率が低い人は、22時以降に取引してみましょう!


なぜなら、世界的に大きいニューヨーク市場(22:30-5:00)と、ロンドン市場(16:00-2:00)の両方が、開いているからです。


トレンドが発生しやすい時間帯で、バイナリーオプション初心者の方でも予測しやすく、利益が出しやすくなります。


「今現在負けが続いている」方は、ぜひ試してみてくださいね!

バイナリーオプションにオススメなFX会社2つ

厳選!オススメのFX会社を紹介

国内のバイナリーオプションがオススメな会社2つについてご紹介します。


国内でかつ信頼性の高い会社は限られてきます。

オススメなFX会社2つ

取引画面が見やすいGMOクリック証券「外為オプション」

バイナリーオプション初心者にもオススメのGMOクリック証券の外為オプションとは

GMOクリック証券の「外為オプション」は、取引画面が見やすい会社で取引したい方にオススメです。


取引画面のボタンなどが他の会社に比べてわかりやすく、バイナリーオプションをはじめたばかりの方にも最適です。


予測が当たった場合は、満期を迎えると「◯」が付き、非常にわかりやすい表記になっています。


まだバイナリーオプションという取引がピンときていない方は、デモトレードも可能ですよ!

 バイナリーオプションでの分析に最適なFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

バイナリーオプションのGMOクリック証券はオススメ

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」は、分析に力を入れている会社で取引したい方にオススメです。


「ぱっと見テクニカル」というツールは、最大約12年分の過去の相場から現在の相場と似ている時期を見つけ出します。


そして過去のチャートの動きを元に、値動きを自動予測してくれるんです。


そのため分析が苦手な方や、初めての方にも最適ですよ!

バイナリーオプションでのマーチンは極力避けよう!

マーチンの危険性を理解しよう!上記で解説した『バイナリーオプションでマーチンは使えるのか』を理解しておけば、今後はマーチンを使う方も使わない方も、知識として頭の片隅に入れておけますよ。


では最後にもう一度内容を確認しましょう。

バイナリーオプションでマーチンを使うリスク
  1. メンタルが崩れやすい
     →ギャンブルのような取引はやめる
  2. 資金管理できなくなる
     →自己資産の20%以内の資金で取引する
  3. 損失が増えるスピードが早い
     →マーチンは2回までにする
バイナリーオプションに最適な会社2つ

バイナリーオプションでのマーチンは極力避けましょう。


マーチン自体が悪い手法なわけではありませんが、使いこなすにはリスクも考慮しておかなければなりません。


そのため本番でマーチン手法を試す前に、一度デモトレードで検証してみるのもオススメですよ!


「バイナリーオプションでのマーチン」について理解できたら、資金管理を行いながら『バイナリーオプションは稼げる?稼ぐまでのステップとコツ3つを解説』の記事を読んでみましょう。


資金を守ることは重要ですが、バイナリーで稼ぎたいなら読んでおいて損はありませんよ!


最後まで記事をご覧いただきありがとうございました!