7ステップで簡単!バイナリーオプションの口座開設を詳しく解説

7ステップで簡単!バイナリーオプションの口座開設を詳しく解説

この記事で解決できるお悩み
  • バイナリーオプションの口座開設のやりかたは?
  • 口座を開設するには投資の経験が必要?
  • バイナリーオプション口座が開設出来ない原因って?

こんな悩みを解決できる記事です。三井住友信託銀行出身のクニトミが解説しますね。


銀行員時代は1〜5億円の資産運用(投資信託、外貨、保険など)を行うこともありました。


この記事で解説する『バイナリーオプション口座の選び方と口座開設の7ステップ』を実践すれば、自分に合った業者で口座開設が出来ますよ!


それでは以下で『7ステップで簡単!バイナリーオプションの口座開設を詳しく解説』について紹介しますね。


今すぐにバイナリーオプションにオススメの国内業者を知りたい!という方は、「口座開設にオススメの国内業者2社」をクリックして該当箇所にジャンプしてください!

目次

【一目でわかる】バイナリーオプション国内主要3社比較表

【一目でわかる】バイナリーオプション国内主要3社比較表

なかでもオススメは、総合力に優れたGMOクリック証券の「外為オプション」だぞ!

FX会社デモ
トレ
初心者
向き
評判取引
回数
必要
資金
公式
サイト
GMOクリック証券
公式ページを見る
花丸

10回

約50円~
詳しくみる
FXプライムbyGMO
公式ページを見る

10回

約50円~
詳しくみる
YJFX!

11回

約50円~

【未成年NG】バイナリーオプション口座開設は20歳以上が条件

【未成年NG】バイナリーオプション口座開設は20歳以上が条件

国内業者では、バイナリーオプションの口座開設は20歳以上が条件です


20歳以上でないと取引ができないため、未成年はNGと覚えておきましょう。


同じ外国為替取引であるFXなら、LIGHT FXのように18歳から口座開設できる会社があります。


FXを勉強することで、為替の勉強にもなるのでオススメ
ですよ!


未成年の方は、コチラの記事をチェックしてみてくださいね!

バイナリーオプション口座選びのポイント3つ

バイナリーオプション口座選びのポイント3つ

バイナリーオプションの口座は国内や海外にたくさんあります。


バイナリーオプションを始めようにも、どの業者で口座開設するべきか悩みますよね


ここでは口座選びのポイントを3つ紹介しますよ。

口座選びのポイント
  1. 国内業者から選ぶ
  2. 信頼性の高い大手の会社を選ぶ
  3. 使いやすいツールを持つ会社を選ぶ

ポイント1:国内業者から選ぶ

バイナリーオプション業者は国内外にありますが、国内業者を選ぶようにしましょう


海外には「キャッシュバック」や「60秒取引」など、国内業者には無いキャンペーンやギャンブル性の高い取引方法がある業者がほとんどです。


しかし、海外業者は出金トラブルや詐欺などのリスクが大きいばかりか、業者が倒産しても預け入れた資産は戻ってきません


その点、国内業者ではすべての会社で「信託保全」を結んでおり、万が一倒産しても全額返金されます


何より、国内では金融庁が認可した業者しか営業できないため、身元もはっきりしていて信用できますよね。

ポイント2:信頼性の高い大手の会社を選ぶ

2つめのポイントは、信頼性の高い大手の会社から選ぶことです。


理由は、大手の会社ほどサポートがしっかりしているのはもちろん、倒産のリスクも低いからです。


たとえば超大手であるGMOクリック証券の「外為オプション」では、『24時間電話サポート無料』で対応しています。


一方で、ある国内会社では『AM8:00~21:00のみ電話サポート』など、取引可能時間でもサポートしていない会社もありますよ

ポイント3:使いやすいツールを持つ会社を選ぶ

会社選びでは、トレードツールが使いやすいかどうかもポイントですね。


なぜならバイナリーオプションは、取引自体はとてもシンプルですが、相手にしている相場の値動きは複雑だからです。


直感的で使いやすいツールであれば、急激な相場の変動にも対応しやすいですよね。


初心者でも使いやすいと評判のツールを持つ会社を選ぶといいですよ!

バイナリーオプション口座開設に迷ったらこの2社!

バイナリーオプション口座開設に迷ったらこの2社!

上記のバイナリーオプション口座選びのポイント3つをもとに、本当にオススメの国内業者を2社紹介しますね。


もしバイナリーオプションの口座選びに迷ったら、この2社を選んでおけば大丈夫ですよ!

オススメの国内業者

国内業者屈指の総合力:GMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券のバイナリーオプションの特徴

はじめてのバイナリーオプション口座開設には、総合力が高いGMOクリック証券「外為オプション」がオススメですよ!


FXで取引高8年連続国内第1位(※)を獲得しており、信頼性は文句なしです。


「見やすく使いやすい」取引ツールはトレーダーからの評価も高く、取引操作もかんたん3ステップですよ!


取引方法はラダー取引のみとシンプルで、はじめての方でも迷うことなく取引できますよ!


※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月

ツールの優秀さがピカイチ:FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

バイナリーオプションのGMOクリック証券はオススメ

優秀な予測ツールが使えるFXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」もオススメですね!


なんといっても選べる外為オプションで使用できる「ぱっと見テクニカル」は、値動き予測に優れています。


過去12年分のチャートから、現在のチャートに一番似ている形を探し出し、未来の値動きを予測してくれるのです!


「ぱっと見テクニカル」はスマホアプリ「PRIMEアプリS」でも利用可能ですよ。


分析、予測機能に優れたツールで取引をしたい方は、FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」で決まりです!

※当サイト限定タイアップ キャッシュバック最大13,000円有り!

バイナリーオプション口座開設のやり方7ステップ

バイナリーオプション口座開設のやり方7ステップ

バイナリーオプションの口座開設のやり方を7つのステップに分けて紹介します。


ここではGMOクリック証券の外為オプションをもとに口座開設を紹介しますが、基本的にどの会社でも流れは一緒です。


なお会社によっては、FX口座を開設してからでないとバイナリーオプション口座の申し込みが出来ないケースもあるので、事前に確認しておきましょうね。

口座開設の7ステップ
  1. 条件を満たしているか確認しよう
  2. 必要書類を準備しよう
  3. 口座開設を申し込もう
  4. 知識確認テストを受けよう
  5. 本人確認書類を提出しよう
  6. 審査結果を待とう
  7. 書類が届いたら口座にログインしよう

ステップ1:条件を満たしているか確認しよう

まずは、口座開設に必要な条件を満たしているか確認しましょう。

外為オプションの開設条件で意識すべき点
  • 金融資産が100万円以上
  • FXなどの投資経験が1年以上
  • 年収が200万円未満の場合、保有資産300万円以上あるか
  • 年齢が80歳以下か
  • 金融商品取引業者の従業員でないか

引用:GMOクリック証券「口座開設受付・申込基準

業者によって条件はさまざまですが、金融資産と取引経験が重視される傾向にあります。


クレジットカードのように信用調査は行われませんが、虚偽の申告をするとバレた際に口座凍結などの処罰を受ける可能性がありますよ。

ステップ2:必要書類を準備しよう

ステップ2:必要書類を準備しよう

バイナリーオプションで口座開設するためには、必要となる書類があります。


『マイナンバー』を確認できる書類と、『本人確認』が出来る書類です。


口座開設をスムーズに進めるためにも、マイナンバーカードや運転免許証などの書類をあらかじめ準備しておくといいですよ!


準備できる書類によって必要点数が違っており、マイナンバーカードをお持ちであれば、1つでマイナンバーと本人確認できるので便利です。

本人確認書類

ステップ3:口座開設を申し込もう

ステップ3:口座開設を申し込もう

次に、口座開設フォームに必要事項を記入します。


記入漏れやミスが無いか注意しながら入力しましょう。


ちなみにGMOクリック証券の場合、申し込み時に「外為オプション口座も一緒に申し込む!」にチェックを入れる必要がありますよ。

外為オプションの口座も開設

ステップ4:知識確認テストを受けよう

口座の開設には、知識確認テストに合格する必要があります


為替に関しての知識を有しているか、理解しているか問われるテストです。


わからない場合はヒントを見て解答することもできますよ!


万が一不合格でも、翌日以降、1日に1回まで再度テストを受けられるので諦めないでくださいね

ステップ5:本人確認書類を提出しよう

ステップ5:本人確認書類を提出しよう

次に、ステップ1で準備した本人確認書類を提出しましょう。


提出方法はWebアップロードと郵送がありますが、郵送だと時間がかかるのでWebアップロードがオススメですよ。


本人確認書類の提出が完了すれば、口座開設の申し込みは完了です!

ステップ6:審査結果を待とう

口座開設を申し込むと会社による審査が始まります。


審査は1~2営業日ほどかかり、審査が終わればすぐに結果がメールで届きますよ


結果は1~2日程で分かりますが、実際にログインできるようになるまで3~4日かかります。


この間、バイナリーオプションの基礎知識やテクニカル分析などの勉強をしておくと効率的ですね。


バイナリーオプションの勝率を上げる「テクニカル分析」については、コチラの記事をご覧ください!

ステップ7:書類が届いたら口座にログインしよう

審査合格後、3~4日後にログインに必要な書類が郵送されてきます


書類にIDやパスワードなどログイン情報が記載されていますので、口座へのログインしましょう!


なお、この書類には今後も使用するユーザー情報が記載されているので、ログインした後も大切に保管しておきましょう。

バイナリーオプション口座開設の審査に落ちた場合の対処法2つ

バイナリーオプション口座開設の審査に落ちた場合の対処法2つ

バイナリーオプションの口座開設の流れを7ステップで紹介しました。


万が一、7ステップの通りに申し込んでも審査に通らなかった場合の対処法を2つ紹介します。

審査に落ちた際の対処法
  1. 再度申し込む
  2. FX会社を変える

対処法1:再度申し込む

まずは度申し込んでみましょう


実は審査に落ちた理由は教えてもらえません。


もしかすると、確認書類が不鮮明だったり、申し込みフォームの入力ミスが原因で落とされているかもしれません。


再度はじめから申し込みすると、審査を通過するケースもありますよ


ただ年収や資産が原因で落ちたと考えられる場合、数日で変化するのは不自然なので、数週間を空けてから申し込むほうがよいでしょう。

対処法2:業者を変える

資産や年収などの条件を満たしていても、審査に落ちることがあります。


再度申し込んでも落とされる場合は、業者を変えてしまうのもひとつですよ!


なぜなら、業者によってバイナリーオプションの口座開設のための条件が違うからです。


例えば、GMOクリック証券だと「金融資産100万円以上」が条件なのに対し、FXプライムbyGMOは「金融資産5万円以上」と大きく違いますね。

【口座開設NG】バイナリーオプション詐欺業者の特徴2つ

【口座開設NG】バイナリーオプション詐欺業者の特徴2つ

バイナリーオプションの口座開設で注意したいのが詐欺業者です。


ここでは注意しておきたい、バイナリーオプションの詐欺業者の特徴を2つ紹介しますね。

詐欺業者の特徴
  • 本人確認が無い
  • クレジット情報を要求する

詐欺業者1:本人確認が無い

本人確認が無い業者は、危険な業者と疑いましょう。


国内の金融機関は、口座開設やサービス提供の際に本人確認が義務付けられています


提供した口座や金融商品が、犯罪などに利用されるのを防ぐためです。


「本人確認不要」は海外業者に見られますが、リスクが大きいので申し込まないようにしましょうね

詐欺業者2:クレジット情報を要求する

クレジット情報を要求するバイナリー業者は要注意です。


なぜなら、バイナリーオプションの口座開設にカード情報は不要なので、カード情報を求められたら詐欺業者の可能性が高いからです。


上で紹介したオススメの国内業者なら、このような心配はないので安心して開設できますよ!

バイナリーオプション口座を開設して投資を楽しもう!

バイナリーオプション口座を開設して投資を楽しもう!

上記で紹介した『バイナリーオプション口座の選び方と口座開設の7ステップ』を実践していただくと、自分に合った業者で口座開設出来ますよ!


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  1. 未成年はバイナリーオプションの口座開設が出来ない
  2. キャッシュバックが魅力的でも海外業者は選ばない
  3. 審査に落ちてもあきらめずに申請してみよう
オススメの国内業者

無事に口座開設が出来たら、投資を楽しみましょう!


ギャンブル的な取引はせず、地道に取引しましょうね!


バイナリーオプションで利益を出すためのコツはコチラの記事を参考にしてくださいね!