FX キャピタルゲインとインカムゲインの違いと利益を出すコツ4つ

FXのキャピタルゲインとインカムゲイン

この記事で解決できるお悩み
  • キャピタルゲインを知るためにはどうしたらいいの?
  • インカムゲインについて知りたいのだけどどうしようかな?

といった悩みを解決できる記事になっています。


この記事で解説する「キャピタルゲインとインカムゲインの仕組みとコツ」を理解すれば、FX初心者でもスワップポイントと売買の2つで儲けられます。


なぜなら、私もこの方法でFXのキャピタルゲインとインカムゲインがわからないという悩みを解決できたからです。


それでは、以下で「FXのキャピタルゲイン・インカムゲインの基礎知識と利益を上げる仕組み」について紹介します。

目次

FXのキャピタルゲインとインカムゲインとは

FXのキャピタルゲインとインカムゲインとは?

FXで利益を出す仕組みは、キャピタルゲインとインカムゲインの2種類です。


どちらも資金を増やすために有効な手段なので、以下の解説をしっかりと頭に入れておきましょう。

FX キャピタルゲインとは

FX キャピタルゲインとは

FXのキャピタルゲインとは、売買の差額によって出す利益です。


買い・売りでポジションを持ち、逆の売買をした後にプラスになった部分が該当します。


為替相場は市場に参加している人々の需要と供給で変化しており、その価格変動を利用した利益です。


チャートの分析によって判断するのが一般的で、投資家の数だけトレードの方法があります。

FX インカムゲインとは

FX インカムゲインとは

FXのインカムゲインとは、保有通貨に付与されるスワップポイントで得られる利益の事です。


スワップポイントは金利差で決定するため、相対的に低金利の通貨を売って、その代わりに高金利の通貨を買うポジションを建てます。


長期保有のトレード手法ではスワップポイント狙いの場合が大部分で、高金利の通貨を扱うFX会社が増えてきています。

FXのキャピタルゲインを得る仕組み2つ

FXでキャピタルゲインを得る仕組み

キャピタルゲインを得る仕組みは、FXの基本です。


初心者は少額のトレードを実際に体験して、その流れでどのように自分の資金が変化していくのかをチェックしましょう。


仕組みついては、以下でそれぞれ詳しく解説します。

キャピタルゲインを得る仕組み
  • 安く買って高く売る
  • 高く売って安く買う

仕組み1:安く買って高く売る

安く買って高く売ると、その差額が儲けになります。


ビジネスでよくある仕組みのため、初心者もすぐに理解可能なのが特徴です。


より高く売るには上昇トレンドが適しており、慣れてくれば下降トレンドでも短期的な上昇を狙ったトレードを行えます。


実際には、獲得したpipsとポジションの枚数で利益を算出します。

仕組み2:高く売って安く買う

高く売って安く買うのは、FXならではの仕組みです。


仕組み1とは逆の順序になっているものの、決済した後の差額が利益になる点は変わりません。


下降トレンドに向いている仕組みで、為替レートが下に進んでも、売りからエントリー可能なためチャンスなのです。

FXのインカムゲインを得る仕組み2つ

FXでインカムゲインを得る仕組み

FXのインカムゲインは、スワップポイントの受け取りです。


選択した通貨ペアの金利差によって変わるので、各国の経済ニュースの確認が必要です


テクニカル分析を習得しておくと高金利の通貨を安く買えるので、キャピタルゲインによる利益も期待できます。

インカムゲインを得る仕組み
  • プラススワップとマイナススワップ
  • スワップポイントが付与される日

仕組み1:プラススワップとマイナススワップ

スワップポイントの受け取りは、2国間の金利差でより高金利な通貨を買うと発生します。


高金利の通貨を買っている状態を維持するのが、プラススワップです。


逆に、低金利の通貨を保有し続けている場合には、スワップポイントの支払いでマイナスになります。


長期的にマイナススワップが続いたときには、全体の利益が目減りするので注意しましょう。

仕組み2:スワップポイントが付与される日

スワップポイントが付与されるタイミングは、原則的に翌日の早朝です。


ロールオーバーとも言われており、夏時間では日本時間の朝6時、冬時間なら日本時間の朝7時にFX会社のシステム上で処理が行われます。


付与が確定した後、原則的に2営業日が経過したときに口座への反映が行われます。


詳しくは各FX会社で異なるので、口座開設したFX会社の公式サイトの熟読をオススメします。

FXのキャピタルゲインを得るためのコツ2つ

FXのキャピタルゲインを得るコツ

華やかなFXのキャピタルゲインを得るためには、下記の2つのコツが効果的です。


経験が少ない初心者ほど大きな利益を狙いがちで、せっかくの含み益がなくなってしまう事例がよくみられます。


エントリーのみならず、ポジションの決済にも気を配る点が大事です。

キャピタルゲインを得るコツ2つ
  • キャピタルゲインはコツコツ利益を上げよう
  • 利益確定と損切りのポイントを決める

コツ1:キャピタルゲインはコツコツ積み上げよう

キャピタルゲインは、コツコツと積み重ねていくのが基本です。


大きな利益を毎回狙うと大損のリスクが高まってしまうため、欲張りすぎない程度で利益確定を行いましょう


自分の願望で判断せずにリスクが少ない取引に徹すると、大損になりにくいので結果的に大きく勝てます。

コツ2:利益確定と損切りのポイントを決める

利益確定と損切りのラインをしっかり決める点も、キャピタルゲインを得るコツです。


なぜなら、大きくなった含み益を確定させたり小さな含み損を切tたりすると、損小利大のトレードになるからです。


感情に任せて売買すると資金が減っていくため、FX初心者も売買のポイントを常に意識しておきましょう。

FXのインカムゲインを得るためのコツ2つ

FXのインカムゲインを得るコツ

金利の差を利用するFXのインカムゲインで利益を出すコツは、下記の2つです。


キャピタルゲインに比べて事前の準備で決まる部分が多く、正しい知識があれば初心者でもお金を増やせます。


高金利の通貨を選ぶ他に、スワップポイントを重視したFX会社選びが必要です。

インカムゲインを得るコツ2つ
  • スワップポイントがもらいやすい通貨ペアを選ぶ
  • スワップ運用に有利なFX会社を選ぶ

コツ1:スワップポイントがもらいやすい通貨ペアを選ぶ

通貨ペアは、高金利の通貨が入っているものを選びましょう。


なぜなら、可能な限り高金利の通貨の保有がスワップポイントを多くもらうために必要だからです。


トルコリラでは約20%の政策金利と高水準で、1日保有するだけでも大きな利益を得られます。


インカムゲインに狙いを絞るのであれば、高金利のマイナー通貨が有望です。

コツ2:スワップ運用に有利なFX会社を選ぶ

スワップポイントが有利なFX会社を選ぶのも、インカムゲインで利益を出すコツです。


同じ枚数のポジションでも、より多くのスワップポイントをもらえるからで、日数が増えるほど差が広がっていきます。


気になるスワップポイントの値は、後で紹介するオススメのFX会社が上位なので、インカムゲイン狙いの方はさっそく口座開設をしましょう。

キャピタルゲインにおすすめのFX口座の選び方

キャピタルゲインを得るための口座選び

キャピタルゲインで利益を上げる場合は、1回の取引にかかるコストが少ないFX会社を選びましょう。


同じ勝ちでも、手数料が少ないと全体の利益が大きくなります


短時間で決済するトレードであるほど取引コストの影響が強くなるので、妥協せずに追及する点が大切です。


FX初心者には、1,000通貨単位以下で取引可能なSBIFXトレードYJFX!FXブロードネットなどのFX会社をオススメします。

インカムゲインにおすすめのFX口座の選び方

インカムゲインを得るための口座選び

インカムゲインで利益を出すときは、スワップポイントが有利なFX会社がオススメです。


取引銀行などの関係で、FX会社によってスワップポイントや取り扱っている通貨ペアが異なります。


FX会社が提示した数字で受け取るしかないため、よく比較して一番有利な通貨ペアやスワップポイントがあるところを選ぶ点が重要です。


スワップが高いFX会社はSBI FXトレードGMOクリック証券がおすすめですよ。下記で具体的に紹介しますね。

FXインカムゲイン・キャピタルゲインに人気FX会社2つ

おすすめのFX会社はココ!

スプレッドなどの取引コストの低さとスワップポイントの高さを両立させているのが、下記の人気FX会社2つです。


初心者や資金があまりない方には、1通貨単位から取引可能なSBI FXトレードをオススメします。


GMOクリック証券も優秀なFX会社で、インカムゲインによる長期保有と売買のキャピタルゲインのどちらでも大活躍です。

インカムゲイン・キャピタルゲインに人気FX会社

【1,000通貨取引向け】SBI FXトレード

SBI FXトレード画像

SBI FXトレードはこんな方におすすめ
  • スプレッドをとにかく狭くしたい
  • 1,000通貨以下の少額取引がしたい
  • スワップポイントで稼ぎたい

SBI FXトレードは、1通貨単位と業界でもっとも少額の取引が可能なFX会社です。


取引コストも米ドル/円のスプレッドが0.27銭と狭く、1,000通貨までは0.20円と業界最狭の水準になっています。


スワップポイントも高水準で、初心者から億トレーダーまで利用しているのが特徴です。


チャートも見やすいので、初心者でもすんなりとトレード出来ますよ!

【1万通貨取引向け】GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券はこんな方におすすめ
  • 取引コストを抑えたい
  • スワップポイントで稼ぎたい
  • 1万通貨単位で取引したい

GMOクリック証券スプレッドなどの取引コストが低く、スワップポイントも高評価で総合力が高いFX会社です。


操作しやすいスマホアプリがあるので、場所を選ばずにリアルタイムのチャート画面でキャピタルゲイン狙いのトレードを行えます。


長期でスワップポイントをもらうインカムゲインでも、頼りになる環境です。


また、取引ツールの使いやすさは国内会社の中でもトップクラスなので、FX初心者でもストレスを感じずに操作が可能ですよ!

FXのキャピタルゲインとインカムゲインの注意点4つ

FXのキャピタルゲインとインカムゲインの注意点

キャピタルゲインとインカムゲインには、4つの注意点があります。


売買の差益で儲けるキャピタルゲインでは国際情勢のチェック、ポジションを保有するだけのインカムゲインでもスワップポイントの仕組みを理解しておく点が大切です。


インカムゲインによって毎日お金を稼ぐ方法では、ロスカットされないだけの資金力が要求されます。

キャピタルゲインとインカムゲインの注意点
  • 土日や祝日はスワップポイントがもらえない
  • 日々変動するスワップポイント
  • 国際情勢のチェックが必要
  • インカムゲインで夢の金利生活?

注意点1:土日や祝日はスワップポイントがもらえない

土日や祝日は、基本的にスワップポイントをもらえません


理由は為替市場が動いていないからで、FX会社のレートも週末は土曜の朝のレートで止まったままです。


その日に受け取れないだけで、土日や祝日に発生するスワップポイントは平日のいずれかでまとめて入ってきます。


ポジションを保有したままで口座に入ってくる場合と、決済したときに清算する場合の2種類です。

注意点2:日々変動するスワップポイント

スワップポイントは、日々変動しています


なぜなら、FXの為替レートは動いていて、さらに政策金利が変更されるからです。


同じ通貨を同じだけ持っていても、常に固定の金額を受け取るわけでない点を覚えておきましょう。


もしも保有している通貨の政策金利が大きく変わった場合には、通貨ペアの切り替えも考えなければいけません。

注意点3:国際情勢のチェックが必要

キャピタルゲインとインカムゲインの両方で、国際情勢などのファンダメンタルズ分析が求められます


その理由は日々変化していくからで、自然現象による災害やテロを除いて、何かしらの予兆があるのです。


政策金利の大幅な変更などは、相応の事情ができた後に行われます。


内外の需要の変化、生産量の増減、他国との外交政策と、分析のための情報は多いです。

注意点4:インカムゲインで夢の金利生活?

FXのインカムゲインで生活していくためには、最低でも1,000万円ぐらいの資金が必要です。


高金利のトルコリラでスワップポイントのみを考えた場合の計算で、年収400万円の水準となります。


ただし、為替レートの動きによる含み損や、将来的なトルコリラの政策金利の変更などで破綻する可能性がある点を忘れてはいけません。

FXはキャピタルゲインとインカムゲイン2つの手段で利益を得よう

キャピタルゲインとインカムゲイン2つの手段で利益を得よう

上記で紹介した「FXのキャピタルゲインとインカムゲインで利益を出すコツ」を実践すると、今後はキャピタルゲインとインカムゲインの知識で悩むことは一切なくなり、ポジションの売買と保有の2つの手段で利益を上げることが出来ます


最後にもう一度、内容を確認しましょう。

この記事のポイント
  1. FXのキャピタルゲインとインカムゲインの仕組みを理解
  2. キャピタルゲインとインカムゲインのコツを習得
  3. キャピタルゲイン・インカムゲインで人気のFX会社を選ぶ
オススメのFX会社2選
  1. 【1,000通貨取引向け】SBI FXトレード
  2. 【1万通貨取引向け】GMOクリック証券

「慣れないし、めんどうだな」と最初は思うかもしれませんが、一度身につけてしまえば、インカムゲインとキャピタルゲインについて正しく理解でき、どうやって利益を出すのかが分かった状態でFXトレードができるようになりますよ!