バイナリーオプションは危ない?危険性3つとその対策を解説!

バイナリーオプションの危険性を知ろう!

この記事で解決できる悩み
  • バイナリーオプションって危険?
  • 危険を減らすにはどうしたらいいの?
  • どんな危険があるのか知りたいな!

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。


この記事で解説する『バイナリーオプションが持つ危険性3つとその対策』を理解すれば、これからバイナリーオプションを始める方でも危険性を理解した取引ができます。


なぜなら私もこの記事で紹介する内容を知ったことで、バイナリーオプションにはどんな危険があるのかを理解して、取引に臨むことができたからです。


それではまず『バイナリーオプションが危険と言われる理由』から解説していきますね。


「安全なバイナリーオプション業者があれば先に知りたいな!」という方は、『バイナリーオプションで危険性ゼロ!オススメ国内業者2社』からご確認ください!

バイナリーオプションが危険と言われる理由

バイナリーオプションが危険と言われる理由

バイナリーオプションが危険と言われる一因として、国民生活センターへの相談が急増していることが挙げられます。

 2015年2016年2017年2018年2019年
相談件数
489
440
442
647
678

(参考:国民生活センター 消費者問題に関する2019年の10大項目)

事実、2019年には、2015年と比べて200件近く増加した678件の相談が寄せられています。


この相談の急増は若者を中心に広がった「もうけ話」トラブルが主な原因で、678件のうち実に66.5%が20代の若者なのです。


これらが要因となり、「バイナリーオプションは危険だ!」とささやかれています。

バイナリーオプションが持つ危険性3つ

バイナリーオプションが持つ危険性3つ

バイナリーオプションは投資ですので一定のリスクがあります

以下ではバイナリーオプションが持つ危険性について3つご紹介します。

どんな危険性があるのか知らなかった人は、今後の参考にしてくださいね。

バイナリーオプションが持つ危険性

1.予測が外れたら全額没収

2.詐欺業者がいる

3.出金トラブルがある

1:予測が外れたら全額没収

バイナリーオプションでは予測が外れると、購入金額(枚数)は全額没収になってしまいます。

たとえばFXだとポジションを保有しつづけたり、早めに約定したりしてさらなる利益を狙えますよね

しかしバイナリーオプションはそうはいきません。

予測が外れたら、投資したお金はすべて無くなってしまうので、この点は危険性のひとつと言えるでしょう。

対策:分析方法を学んでおく

あらかじめ分析方法を学んでおくと、予測を外す回数を減らせます

相場分析への知識と経験が増えるほど負ける回数が減りますので、しっかりとした積み重ねが重要です。

知識と経験を積み重ねることで、「今、上昇のシグナルが出ているから、ローは買うべきではないな」となどといった予測ができますよ。

分析方法のひとつであるテクニカル分析は、以下のページを参考にしてください!

2:詐欺業者がいる

バイナリーオプションの業者の中には詐欺業者が混じっている可能性があります。

というのも誇大広告で集客をし、ツールを高額で売りつける業者もいるから。

たとえば「絶対に100万円稼げる!」といった誇大広告を掲げているような怪しげな業者には注意すべきですね。

対策:国内業者を使う

詐欺業者対策としては、国内業者を使うのがポイントです。

国内の業者は金融庁からの許可が下りた上で運営を行っています

そのため、信託保全もなされている・カスタマーサポートも整っているなど、安心して利用できるんです。

また、詐欺業者は海外のバイナリー業者で口座開設させる傾向にあるので、詐欺でお金を失わないためにも国内業者を使いましょうね。

3:出金トラブルがある

本人確認書類の不備や出金条件を満たさないと、稼いだお金を出金できない場合があります。

バイナリーオプションの出金トラブルは、危険だといわれる大きな理由となっています。

たとえば「手続きしたのに、なかなか返答がない!」「本人確認書類を提出してないから拒否された」などが事例としてありますね。

しかし国内業者は本人確認書類の提出は義務付けられているので、同種の理由によるトラブルはおおむね海外業者によるものです。

対策:出金条件などあらかじめチェックしておく

バイナリーオプションの出金条件は、業者ごとに異なります

たとえばGMOクリック証券の外為オプションでは、最低出金金額は1万円と決められていますよ。

ボーナスやキャンペーンでもらった金額なども含め、出金条件をあらかじめ詳細にチェックしておけば、出金トラブルをかなり減らせます。

危険性を抑えて初心者がバイナリーオプションを始める4ステップ

バイナリーオプションを安全に始める手順

初心者がバイナリーオプションを始める場合、いくつかの段階を踏んで進めていくほうがよいです。

以下でバイナリーを始めるための4ステップをご紹介しますので、危険性を抑えてスタートしたい人は参考にしてくださいね。

初心者がバイナリーオプションを始める4ステップ
  1. バイナリーオプションの勉強をする
  2. 分析方法の勉強をする
  3. 国内業者で口座開設する
  4. 少額から取引をスタートする

ステップ1:バイナリーオプションの勉強をする

バイナリーオプションを始める前に基本的な知識を勉強しておきましょう。

最低限の知識が無いと取引の際に動揺してしまったり、ギャンブル感覚になって損失を出してしまうリスクがあるからです。

知識を得ることで「これの意味はなんだろう?」と都度検索することもなくなり、取引で迷う時間もなくなりますよ。

何から学んだらよいかわからない人は、以下のページを参考にしてくださいね。

ステップ2:分析方法の勉強をする

基本的な知識を得たら、次は分析方法の勉強をしましょう。

分析方法を知っておくと、今後の取引の予測が立てられるからです。

たとえば「ゴールデンクロスが出たし、他の上昇シグナルも出てるからハイを買おうかな」といった感じですね。

分析方法のひとつであるファンダメンタルズ分析を知りたいなら、以下のページを読んでみてください!

ステップ3:国内業者で口座開設する

ある程度の勉強が済んだら、国内業者で口座開設をしましょう。

上述したように海外業者と比べて国内業者は安全だからです。

国内業者なら信託保全がなされており、出金トラブルのリスクも少ないので安心して利用できますよ。


オススメの国内業者に関しては、後ほどご紹介しますね。

ステップ4:少額から取引をスタートする

バイナリーの取引を始めるなら、最初は少額からにするべきです。

高額な取引でスタートしてしまうと冷静な判断ができなくなる可能性があるからです。

はじめは1,000円以下の少額から始めるほうがよいでしょう。

少額からスタートし、慣れてきたら1,000円に引き上げる、などと段階的に金額をアップしていくといいですよ。

バイナリーオプションで危険性ゼロ!オススメ国内業者2社

バイナリーオプションには国内業者が安全!

バイナリーオプションに安全に取り組むなら国内業者がオススメです。

ここでは使いやすく危険性も低いオススメの業者を2社ご紹介しますので、業者選びに迷っている人は参考にしてみてください。

どれを選ぼうか迷っている人はGMOクリック証券「外為オプション」

バイナリーオプション初心者にもオススメのGMOクリック証券の外為オプションとは

バイナリーの業者選びに迷ったら、GMOクリック証券の外為オプションがオススメです!

GMOクリック証券ではFXの取引高が8年連続第1位と、実績も信頼もある会社です。


取引ツールがとても使いやすく、経済指標など価格変動が起きるときはマークで教えてくれますよ。

取引はラダー取引のみとシンプルな上に、見やすさ抜群で未経験者でも使いやすいでしょう。


※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

お昼をメインに取引したい人はFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

バイナリーオプションのGMOクリック証券はオススメ

FXプライムbyGMOの選べる外為オプションは、お昼の時間帯メインに取引したい人にオススメですね。

午前11時、午後1時、午後3時といったお昼に近い時間帯に判定時間があるので、お昼休憩などに取引したい人と相性が抜群です。

また、ぱっと見テクニカルという相場を予測してくれるツールもあるため、相場の予測が立てやすいですよ!

※当サイト限定タイアップ キャッシュバック最大13,000円有り!

バイナリーオプションの危険性を理解した取引をしよう!

バイナリーオプションは安全な取引が可能!

上記で紹介した『バイナリーオプションが持つ危険性3つとその対策』を実践していただくと、今後はバイナリーオプションは危険かどうかで悩むことは一切なくなり、安全に取引することができます

最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  1. 国民生活センターなどへの相談が増加している
  2. 多くが海外業者でのトラブル
  3. バイナリーや分析方法の勉強をしてから取引を開始すべき
オススメのバイナリーオプション業者
  1. どれを選ぼうか迷っている人はGMOクリック証券「外為オプション」
  2. お昼をメインに取引したい人はFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

『本当に危険じゃないの?』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、リスクを抑えた取引ができるようになります。

対策をしつつ、国内業者で取引をスタートしましょう!