バイナリーオプションのやり方3つ!初心者向けの業者や注意点5つ紹介

バイナリーオプションをどうやって始めたらいいのかわからない初心者のための教科書

この記事で解決できるお悩み
  • バイナリーオプションのやり方を知りたい
  • 初心者の自分でも失敗せずに稼げるのか
  • 低リスクなバイナリーオプションの稼ぎ方を知りたい

こんな悩みを解決できる記事になっています。三井住友信託銀行出身のクニトミが解説します!

この記事で解説する「バイナリーオプションのやり方・始め方3ステップ」を理解すれば、初心者でもスムーズに稼ぎ方がわかり始められます。

それでは、以下でバイナリーオプションの「やり方」や「始め方3ステップ」について紹介します。


『すぐに、初心者におすすめ口座を知りたい!』という方は、以下の比較表に目を通しましょう!

FX会社デモ
トレ
評判取引
回数
必要
資金
公式
サイト
GMOクリック証券
公式ページを見る
花丸

10回

約50円~
詳しくみる
FXプライムbyGMO
公式ページを見る

10回

約50円~
詳しくみる
YJFX!

11回

約50円~

オススメなのはGMOクリック証券だな!バイナリーオプションの会社を選ぶ上で、あらゆる項目で1番だぞ!

まずバイナリーオプションで稼ぐ仕組みを知ろう!

バイナリーオプションの仕組みを理解して稼ごう

バイナリーオプションとは、判定時刻の為替レートが基準時刻よりも上がるか・下がるかを当てる二者択一の投資です。

1口1,000円までの賭け金を支払ってオプション(権利)を売買します。

当たれば「ペイアウト」と呼ばれる配当金が得られ、外れた場合は権利を放棄すると損失を賭け金に抑えられる仕組みです。

バイナリーオプションの基礎用語4つ

バイナリーオプションで覚えておいたほうがいい基礎用語が下記の4つです。

バイナリーオプションの基礎用語3つ
  • ペイアウト倍率
  • 原資産
  • ハイロー
  • レンジ取引/ラダー取引

下記でそれぞれ詳しく解説しますね。

基礎用語1:ペイアウト倍率

ペイアウト倍率は、判定時間に予測通りだった場合に受け取れる金額の割合です。


国内のバイナリーオプション業者は、1枚につき1,000円を受け取れますが、ペイアウト倍率によって購入価格は変わります。


ペイアウト倍率は権利行使価格や円高、円安予測によって変わり、ペイアウト倍率が1倍の価格を選ぶのは意味がないので覚えておきましょう。

基礎用語2:原資産

原資産とは、特定の価格で買う、または売る(=権利を行使する)ことのできる対象資産を指します。


バイナリーオプションで取引するのは原資産なので、必ず覚えておきましょう。

基礎用語3:レンジ取引/ラダー取引

バイナリーオプションには、ラダー取引とレンジ取引があるので、下記の図解をご覧ください。

バイナリーオプションのラダー取引とレンジ取引

基礎用語4:ハイ・ロー

『ハイ・ロー』はラダー取引で使用します。


ハイとは、取引の判定時間の原資産価格が目標レート以上になると予想し、権利を購入することです。


逆にローとは、取引の判定時間の原資産価格が目標レート未満になると予想し、権利を購入することです。

バイナリーオプションのやり方3ステップ

バイナリーオプションを始めるには?どんな準備をしたらいいのか、スリーステップを解説。

バイナリーオプションの仕組みが理解できたら、4つのステップでバイナリーオプションを始めましょう。

  1. 【前提】予算を決めよう
  2. ステップ1:国内業者を選んで入金する
  3. ステップ2:分析方法を覚える
  4. ステップ3:実際にトレードする

下記で詳しく解説していきます!

【前提】予算を決めよう

投資を始める前に、バイナリーオプションに使う金額を決めましょう。


ひとつの基準は「1トレードの100倍」の資金です。


具体的には1トレードあたり最大1,000円なので、その100倍は10万円になります。


一般的に投資では「1トレード=資金の5%」といわれていますが、バイナリーオプションは手軽すぎるので多めの資金を用意しましょう。

ステップ1:国内業者を選んで入金する

バイナリーオプションを始めるときは、安全な大手の国内業者を選びましょう。


なぜなら海外業者は出金拒否出金に時間がかかるなどのトラブルが相次いでいるからです。


海外には無登録業者も多く、国内法の管轄外のため取引しないよう金融庁や国民生活センターも注意喚起しています。


なお、業者を選んだら賭け金を入金しておきましょう。

最もオススメできる口座:GMOクリック証券の外為オプション

GMOクリック証券のバイナリーオプションの仕組み

GMOクリック証券の外為オプションは、『バイナリーオプションしたいけど、どの口座を使えばいいの?』と悩んでいる人にオススメしたいです!


大手GMOインターネットグループが運営するブランドなので信頼もできますし、海外で頻発する出金トラブルなどにもしっかりと対応してくれるため安心して取引が可能です。


未経験者~上級者までレベルに合わせた取引手法も解説しているので、幅広いトレーダーから人気を集めていますよ!

ステップ2:分析方法を覚える

バイナリーオプションをいきなり実践しても、根拠のないギャンブルになってしまいます。

それを避けるためにはテクニカル分析を覚える必要があります。

根拠なくバイナリーオプションをしても、二者択一なので確率的には五分五分で勝てるかもしれません。

しかしテクニカル分析を覚えれば、相場の動きを予測できて勝率を50%以上にする可能性があります。

テクニカル分析に関する詳しい内容は下記をご覧ください!

ステップ3:実際にトレードする

分析方法を覚えたらすぐに実践すると、上達して稼げるようになります。


バイナリーオプションはFXと異なり、毎回の賭け金は1,000円までの制限つきです。


また、外れても投資金額だけの損失で済むため、リスク回避したい方におすすめです。


むきになったりのめり込んだりするのはご法度ですが、多少損しても「勉強代」くらいに思って、積極的に実践を積みましょう。

バイナリーオプションの注意点5つ

オイシイ話には裏がある!?バイナリーオプションデメリット。

バイナリーオプションには5つの注意点があります。

  • 多少条件が悪くても信用できる業者を選択する
  • 勝率が安定するまでは少額で我慢
  • アツくならずに冷静に取引をする
  • 規約違反となる行為(虚偽の情報による登録、自動売買の利用など)
  • 高額ツールの購入

下記で詳しく解説します。

注意点1:多少条件が悪くても信用できる業者を選択する

条件がよい業者は、海外業者や詐欺業者が多いです。

そのため高額の取引ツールを買わされたり、出金などでトラブルが起こります。

たしかに海外業者は条件がよいので惹かれる気持ちはわかりますが、せっかく稼いだお金を引き出せなければ意味がありません。

多少条件が悪くても、信頼に値する国内業者を選ぶ方が実は成功への近道です。

注意点2:勝率が安定するまでは少額で我慢

はじめから大金をつぎ込んでトレードすると、勝率が安定しないので連敗してあっという間に資金を溶かしてしまうケースが後を絶ちません。


安定して勝てるようになるまでは資金配分を考えて、少額取引で我慢しましょう。


早く儲けたい、負けを取り戻したい気持ちをいかに抑えるかが大切です。

注意点3:アツくならずに冷静に取引をする

普段は勝てる人でも、焦りなどで判断力が鈍って損するケースがあります。


相場の動きが大きくなって衝動的にトレードしたり、連敗して頭に血がのぼって冷静さを失い、根拠ないトレードをしてしまうのです。


バイナリーオプションは射幸性が強い投資で、焦った取引をすると破産する場合もあるので要注意です。

注意点4:規約違反となる行為

詐欺の業者を使用すると、虚偽の情報登録を書かされる場合もあるので注意しましょう。


また、自動売買の利用はほとんどのバイナリーオプション業者で違反と書かれているので、使用しないようにしましょう。


もし業者にバレてしまうと、講座を凍結される可能性もありますよ。

注意点5:高額ツールの購入

結論、高額払わされるツールは効果が保証されていませんし、絶対に使用してはいけません。


投資初心者は、目先の利益を考えてしまいがちです。


しかし、バイナリーオプションはコツコツ稼ぐ投資なので、その資金を他に使ってしまっては元も子もありませんよ。

バイナリーオプションのやり方を覚えればFXもできる

バイナリーオプションとFXの関係性。

バイナリーオプションに必要なテクニカル分析はFXでも通用します。


FXは外貨を「安く買って高く売る」または「高く売って安く買い戻す」仕組みで稼ぐ投資なので、テクニカル分析で為替の上下を予測するバイナリーオプションはその基礎となります。


さらに、バイナリーオプションで身につけた投資家の心理状態もFXで活かせます。

バイナリーオプションのやり方ポイントのまとめ

ポイントを抑えて挑戦してみよう!

上記で紹介した「バイナリーオプションの始め方」を実践すると、今後はバイナリーオプションのやり方と稼ぎ方で悩むことは一切なくなり、バイナリーオプションが自分でも稼げる投資なのか判断できますよ。


最後にもう一度、内容を確認しましょう。

バイナリーオプションまとめ

バイナリーオプションは手軽な投資なので、投資資金は1回のトレード(最大1,000円)の100倍である10万円を用意しましょう。

【バイナリーオプションの始め方3ステップ】

  1. 国内業者を選んで入金
  2. 分析方法を覚える
  3. 実際にトレードして実践する

バイナリーオプションの注意点:多少条件が悪くても国内業者を選び、勝率が安定するまでは少額投資で我慢し、熱くならずに冷静に取引しよう

おすすめの国内バイナリーオプション業者

「簡単な投資だから、気がつくと根拠のないトレードをしている」という人は、いずれ資金を溶かしてしまう可能性があるので、本記事を参考にやり方を見直してみましょう。