なぜFXは「やめとけ」と言われる?理由5つと稼ぐトレーダーの特徴3つ

この記事で解決できるお悩み
  • FXがやめとけと言われる理由はなに?
  • FXに向いていない人ってどんな人?
  • 私はFXを諦めたくない!

上記のお悩み・疑問を解決できる記事を書きました。三井住友信託銀行出身のクニトミが説明しますね。


銀行員時代は1000人以上のお客様の資産運用コンサルティングを行ってきました。


そんな私が紹介する『FXが「やめとけ」と言われる理由5つ』を読めば、FXのリスクを知ることができ、危険を回避しながら上手にコツコツ稼ぐことができますよ!

まずは前提知識として、FXはやめたほうが良いものなのか、確認してみましょう。

FXはやめたほうが良いのか?

FXの前提を間違えている人はやめとけ

FXをギャンブルのように捉えている人がいますが、そういう人はやめたほうが良いでしょう。

なぜならFXを投資として認識できない人は、大損リスクが非常に高いからです。

大前提として、FXはギャンブルではなく投資です。

きちんと勉強すれば勝率を上げられ、大損を避けて稼げるようになりますよ。

FXが「やめとけ」と言われる理由5つ

FXがやめとけと言われる理由はリスクがあるから

FXが「やめとけ」と言われてしまうのには、以下の理由があります。

FXがやめとけと言われる理由5つ
  1. 9割が負ける相場だから
  2. ハイレバレッジにより大損するから
  3. 損切り出来ないと証拠金を失うから
  4. 勝率に100%はないから
  5. 精神的負担が大きいから

FXは成功すれば大きく稼げるメリットがありますが、リスクがあるのも事実です。

FXを「やめとけ」と言う人は、メリットよりもリスクの方が大きいと感じているからでしょう。

1:4割が負ける相場だから

FXで成功するのは、決して簡単ではありません。

なぜなら、4割が負けると言われるほど、相場は厳しい世界だからです。

多くの人が負けている現状があるから、やめとけと言われてしまうのですね。

2:ハイレバレッジにより大損するから

ハイレバレッジによる取引は、大損の原因です。

なぜなら、ハイレバレッジで取引していると、相場が急変したときには一気に全資金を失う恐れがあるからです。

レバレッジは高く設定するほど、為替レート変動の影響を大きく受けます。

証拠金を目いっぱい使うと、口座残高がゼロになるどころか、マイナスになることもあり得るのです。

3:損切り出来ないと大損するから

損切りをしなければ、取引から退場となるのも時間の問題です。

なぜなら、損切りをしないと含み損はどんどん膨らみ、結果ロスカットされてしまうからです。

ロスカットを受けるということは、必要以上の損失を確定させることになります。

損切りをすれば最小限に抑えられたのに、資金を無駄にしてしまうのです。

4:100%勝てる方法はない

FXに100%勝てる方法はありません。

なぜなら、為替相場は様々な要因が影響して動いているので、いつなにが起こるかわからないからです。

つまり、相場を完ぺきに予測することは誰にもできないのです。

そのためFXは自分で考え取引する力を身につけなければならず、楽して稼げるものではないのです。

5:精神的負担が大きいから

FXは精神的なストレスに弱い人には向いていません。

なぜならFXは含み損を抱えたり、自分で損失を確定させる必要があるからです。

たとえば「どうしても負けたくない」と思う人にとっては、上記のことはかなりストレスになります。

自分の大切なお金を使うため、精神的負担が大きいのです。

「FXやめとけ」と言う人に根拠はない

FXを「やめとけ」と言う人には、根拠がありません。

なぜなら、そのような人はFXをやったこともなければ、基礎知識がなくトレードして不注意で大損した方がほとんどだからです。

上記で紹介した理由があっても、きちんと学べばリスクを避けられることを知らないのです。

FXはギャンブル要素の強い投資として広く認知されてしまっているため、そのイメージで決めつけているのですね。

FXをやめといた方がいい人の特徴3つ

こんな人はFXはやめとけ

FXを検討している人は多いと思いますが、本当にFXをやめたほうがいい人の特徴があります。

FXに向いてない人の特徴3つ
  1. リスク管理・資金管理ができない
  2. 検証・改善など努力ができない
  3. 一発逆転を狙う

上記に当てはまる人は、投資に対する意識が低いのです。

また、FXで大失敗してしまう人の共通点でもあります。

1:リスク管理・資金管理ができない

リスク管理・資金管理ができない人は、FXはやめましょう。

なぜなら、上記のような投資の基本ができなければ、いつか痛い目を見るからです。

リスク管理を行わないのは、大失敗するリスクを大きくしているだけなので、覚えておきましょう!

2:検証・改善など、努力ができない

検証・改善などの努力をしなければ、FXで成功はできません。

なぜなら、上記を行わなければいつまでも成長しないからです。

成功しているトレーダーは取引毎の記録をつけ、自分の勝てるコツや負けるポイント、またその原因を研究しています。

なんとなく勝てるようになるほど、FXは甘くありません。

3:一発逆転を狙う

一発逆転を狙った取引がしたい人も、FXには向いていません。

なぜなら、FXはコツコツと利益を積み上げていくのが基本だからです。

FXはハイレバレッジの取引が可能ですが、それは大きな資金があって初めて成しえるのです。

はじめからハイレバレッジで一発逆転を狙うのは、散財になるのでやめましょう。

FXの魅力3つ

やめとけと言われるFXの魅力FXには、3つの大きな魅力があります。

  1. 少額取引ができる
  2. 平日24時間取引できる
  3. 場所を選ばず取引できる

FXはお小遣い程度の資金から始められるため、誰でも参入しやすい投資活動です。

また市場は平日24時間開いているので、会社勤めをしている方でも帰宅後や休憩時間で取引できます。

そしてスマホやタブレットなどの端末があれば外出先でも取引ができ、現在はスマホだけでFXを行う人も多いです。

上記に加えて仕組みもシンプルなFXは、株や仮想通貨と比べて、特に投資初心者向けの金融商品なのです。

FXで稼ぐトレーダーの心構え3つ

心構えを守れるならやめとけと言われてもFXを諦める必要はない

以下の心構えを持って取引できるのなら、人に「やめとけ」と言われても気にする必要はありません。


なぜなら、上記は勝てるトレーダーが実践していることだからです。

FXをするときの心構え3つ
  1. リスクがあることを意識し、管理すること
  2. 余剰金の範囲を超えないこと
  3. 1,000通貨単位の少額から始めること

リスクや資金の管理を徹底することで、損失を最小限に抑えられます。

損失を最小限に抑えられたら、トータルでプラスを出せるようになるのです。

1:リスクを管理すること

FXにリスクはつきものですが、それを無視するのではなく、きちんと管理することが重要です。

なぜなら、リスクを認識し管理することで、大損を避けた取引ができるからです。

たとえばレバレッジは3倍までに抑え、損切りポイントを決めておくルールを作ると良いでしょう。

そのルールを守って取引すれば、大損することはありません。

2:余剰金の範囲を超えないこと

余剰金の範囲を超えた取引は、絶対にやめるべきです。

なぜなら生活費を投資にまわしたり、借金をしてまで投資資金を作ると、負けたとき余計に苦しくなるからです。

そもそも余剰資金を使い果たしてしまうということは、負け続けているということですよね。

それなのに生活費や借金で再度チャレンジをしたって、結果が良くなるハズがありません。

FXは必ず余剰金の範囲内で行い、もし余剰資金がなくなったら自分の取引をしっかり見直しましょう。

3:少額から始めること

FX初心者が取引を始める際は、少額から始めましょう。

なぜなら、初心者がいきなり大金を使っても、相場が急変したときなどに対応できず、大損してしまうからです。

まずは目先の利益よりも、コツコツ利益を出していき、「損失を抑えること」に意識を向けましょう。

損失を最小限に抑えることができるようになってから、投資資金を徐々に増やしていくのが安全です。

初心者にオススメのFX口座3つ

やめとけと言われてもFXを諦められない人向けのFX会社ここまでFXのリスクや向いていない人の特徴を紹介しましたが、それでもFXをあきらめたくないのなら、デモトレードで練習し、少額取引で経験を積みましょう。

なぜなら、上記の様に順序良く進んでいくことで、無駄な損失を避けられるからです。

以下で少額取引が可能なFX会社を紹介します。

・ヤフーグループが運営!YJFX!

YJFX!

『少額でFXを始めたいな〜』『取引コストも抑えつつ、安心して取引したいな〜』という方はYJFX!がオススメです。


YJFX!はデモトレードが用意されており、1,000通貨単位での取引が可能なので少額で始められます。

それに加えてスプレッドも業界最狭水準(米ドル/円0.2銭)となっているので、コスト面も優秀です。

また、ヤフーグループが運営しており安全で、スマホ画面が非常に見やすくトレーダーからも人気が高いです。

・初心者におすすめ!外為オンライン

外為オンライン

『少額でFXを始めたいな〜』『初心者向けのサポートが充実しているFX会社を利用したいな〜』という方に、外為オンラインがオススメです。


外為オンラインもデモトレードが行え、1,000通貨単位での取引が可能です。

スプレッドは米ドル/円1.0point(銭)となっているため、他社と比べて少々コストがかかります。

しかし、サポートがかなり充実しているので、勉強しながら取引をしていきたい初心者には非常にオススメのFX会社です。

・24時間サポート!みんなのFX

みんなのFX

『大損は絶対にしたくない!』『少額から始めて、リスクを低くFX取引をしたい!』という方に、みんなのFXはオススメです!

1000通貨単位からの取引ができ、約4000円(レバレッジ25倍の場合)から取引可能なので、かなり少額で始められます。

またスプレッドは米ドル/円0.2銭と低コストなので、少額取引を繰り返し実践経験を積んでいける、短期売買におすすめのFX会社です。

【FXがやめとけと言われる理由】まとめ

FXはやめとけと言われても決めるのは自分上記で紹介した『FXが「やめとけ」と言われてしまっている理由5つ』を理解すれば、FXのリスクを対処する方法を知り、安全に取引ができます。

また『FXをするときの心構え3つ』を実践できるのなら、FXを諦めることはありませんよ!

最後にもう一度、内容をおさらいしましょう。

FXをするときの心構え3つ
  1. リスクがあることを意識し、管理すること
  2. 余剰金の範囲を超えないこと
  3. 少額から始めること
初心者にオススメのFX会社
  • ヤフーグループが運営!低コストなYJFX!
  • 初心者におすすめ!サポートが充実の外為オンライン
  • 安全に取引できる少額口座なら、みんなのFXがおすすめ!

人に「やめとけ」と言われても、結局決めるのは自分です。

もしFXを始めるのなら、楽して儲けるものではないことを理解し、真剣に取り組んでくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。