高校生でもFXで稼げる!銀行員が口座開設手順や稼ぐ5ステップを解説

高校生でもFXで稼ぐ方法を解説!

この記事で解決できる悩み
  • 高校生だけどFXで稼ぎたい!
  • 高校生がFXするにはどうしたらいいの?
  • FXで稼ぐ方法について知りたい

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。三井住友信託銀行出身のクニトミが説明しますね!


この記事で解説する『高校生がFXで稼ぐ5ステップと口座開設手順』を理解すれば、FX初心者の高校生でもFXライフをスタートできますよ!


それでは以下で『口座開設の基礎知識と開設手順4つ』について紹介しますね。

目次

【事実】高校生でもFXで稼ぐことは可能!

高校生でもFXの口座開設が可能

「FXは高校生にはムリ!」「できるわけない」などと言われていますが、高校生でも口座開設は可能です

そしてFXの勉強をしっかり行えば、高校生でも着実に稼げますよ

バイトができないなどさまざまな事情でお小遣いを増やしたいと思っている人にもFXはオススメです。

海外のFX業者は危険! 

海外のFX業者でも18歳からスタートできます。

しかし、海外業者では倒産によりお金が返ってこなかったなどの出金・返金トラブルが過去に起きているので、注意しましょう。

トラブルが頻発しているため、高校生がやるにはリスクが高すぎます

金融庁が認めていて、信託保全(FX会社が倒産しても返金される制度)のある国内FX業者を選ぶほうが、安全です。

18歳以上の高校生がFXの口座開設できるのはSBIFXトレードのみ

SBIFXトレード

18歳以上の高校生がFXをやりたいなら、SBIFXトレードを選びましょう。

SBIFXトレードは業界最小の約4円からFXをスタートでき、取引手数料であるスプレッドも業界最狭水準なので、資金の少ない高校生でも損失リスクを限定できます

ムダにお金を使わずにFXが可能なので、これからFX取引を始める方にもSBIFXトレードがオススメですよ。

18歳以上の高校生がFXで稼ぐ前に準備すること:口座開設4ステップ

FXで稼ぐ前の準備!口座開設4ステップ

18歳以上の高校生がFXで稼ぐためにはまず、口座開設をしなければなりません


FXの口座開設では、どこのFX会社でも以下のステップで行います。

ただし未成年のうちは親に協力してもらう部分もあるので、親に協力を仰ぎつつ口座開設するための準備をしていきましょうね

口座開設4ステップ
  1. 必要書類を準備する
  2. SBI FXトレードで口座開設をする
  3. 審査を通過する
  4. 自宅にFX口座関連書類が届く

ステップ1:必要書類を準備する

未成年が準備する書類

口座開設に必要な書類は複数あり、準備するだけでも時間がかかります。

あらかじめ準備しておけば、最速で口座開設可能なので、事前の準備を進めておきましょう。

SBI FXトレード未成年取引同意書の書き方

未成年の同意書

(引用:SBI FXトレード)

「未成年取引同意書の書き方がわからない!」という方は上の画像を参考にしよう!

ステップ2:SBI FXトレードで口座開設をする

ステップ2:SBI FXトレードで口座開設をする

18歳以上の高校生が口座開設可能なのは、SBIFXトレードしかありません

口座開設にあたっては、口座開設画面で表示されるお客様情報を、手順にしたがって埋めていきます

ステップ1で準備した書類も、ここからアップロードします。

重要なのは『資産額』

口座開設の際、書類の提出を行うのも大切ですが、審査で重要視される点は「資産額」の部分になります。

資産額は30万円以上を入力して、審査を突破しましょう。

ステップ3:審査を通過する

書類や申し込み内容に不備・不審点がなければ、問題なく審査を通過できます

書類などに不備や不明点があれば、電話やメールで確認が入る場合もあります。

ちょっとした間違いであれば修正して再審査となりますので、落ち着いて受け答えしましょう。

ステップ4:自宅にFX口座関連書類が届く

口座開設の審査に通過すると、書類提出から約3日前後でFX口座関連書類が届きます

書類はポスト投函ではなく、直接受け取らないといけません

届いた書類には、口座にログインするためのIDなど、重要項目もあるので、捨てずに大切に保管しておいてください。

内容を確認したらさっそくFXをスタートしていきましょう!

高校生が元手1万円でFXで稼ぐ5ステップ

高校生が少額からFXで稼ぐ!5ステップ

それでは次に高校生が少額からFXで稼いでいくための手順を、5ステップで紹介します。

これらを抑えておけば、トレードの基礎ができあがり、着実に利益を得られるようになりますよ。

以下のステップにしたがって取引を始めていきましょう。

元手1万円からFXで稼ぐ5ステップ
  1. 資金を入金する
  2. 主要通貨を使う
  3. とにかくFXの勉強する
  4. レバレッジは3倍までで取引する
  5. 少額で取引を開始する

ステップ1:資金を入金する

FXの取引をする為には、口座に資金を入金する必要があります。

高額だと緊張して冷静な取引ができなくなってしまうので、まずは1万円だけ入金して取引をはじめましょう

冷静に取引可能なのでオススメです。

ただ人によって緊張する金額は違うので、自分が怖くならない金額からスタートするといいですよ!

ステップ2:主要通貨を使う

慣れないうちは、マイナー通貨(トルコリラ、南アフリカランド )に手を出さないようにしましょう。

マイナー通貨は急騰や暴落などが起きやすい特徴があります。

慣れていないと価格変動に対応できず、すぐにロスカットを食らう可能性があるんです。

初心者は安定している米ドルや豪ドルなど、主要通貨でトレードしましょう。

ステップ3:とにかくFXの勉強する

勉強不足だとトレードがギャンブルのようになってしまったり、利益を出せるポイントを見逃したりしてしまいます。

エントリーから決済まで根拠を持って取引可能になるには、とにかくFXの勉強をする必要があります。

取引前からFXの勉強をして知識を蓄えておきましょう。

ステップ4:レバレッジは3倍までで取引する 

はじめからレバレッジを高く取引してしまうと、すぐロスカット(強制決済)になるリスクがあります。

レバレッジが高いと損失も大きくなるので、慣れない初心者のうちはレバレッジを3倍までに抑えてトレードしましょう

レバレッジが何かわからない人は、以下の記事で勉強しておきましょう!

ステップ5:少額で取引を開始する

はじめから高額取引をすると、扱っている金額の高さに緊張して、冷静な取引ができなくなる恐れがあります。

初心者のうちは少額取引(1万円以下)をして、取引に慣れていきましょう!


「慣れてきたら少しだけ金額を上げて、緊張せずに取引できたらまた上げる」というように、段階的に金額を上げていくといいですよ。

高校生が元手1万円から月5万稼ぐコツ3つ

高校生が少額からでも稼ぐコツ3つを紹介

以下のコツを活用すると、少額でも大きな利益を狙えるようになります。

取引に活かしてお金を稼いでいきましょう!

高校生が元手1万円で月5万稼ぐコツ3つ
  1. 順張りで取引をする
  2. FXでの利益を貯めてトレードに使う
  3. 自分にあったトレードスタイルで取引する

コツ1:順張りで取引をする

コツ1:順張りで取引をする

順張りとは、トレンドの方向に沿って取引する方法です。

トレンドを見極められれば利益が出せるようになるので、順張りを使うのがオススメですよ。

逆張りだと「トレンドに逆らって大丈夫かな?」と途中で不安になってしまうので初心者には向かないでしょう。

順張りについてもっと勉強したい人は、以下の記事を参考にしてください。

コツ2:FXでの利益を貯めてトレードに使う

FXで出た利益分は出金せず、資金に上乗せしそのままトレードに使うと、取引量を増やせて、より大きな利益を見込めるようになります。

引き出してすぐ遊びに使ってしまうのはもったいないので、利益を貯めてトレードに使うのがコツです。

コツ3:自分にあったトレードスタイルで取引する

自分に合っていない方法で取引しても、利益を出すのはなかなか難しいです。

自分に一番合っていると思うトレードスタイルで取引しましょう。

たとえば画面を見る時間すらない受験生が、スキャルピング(超短期取引)をしようと思っても集中できません。

逆に損失を出してしまう可能性もあります。

以下にFXのトレードスタイルを書いたので、自分に合うものを選びましょう!

トレードスタイル

どんなトレードスタイルがあるのかもっと知りたい人は、以下の記事をチェックしてみてください!

高校生がFXで稼ぐ際の注意点3つ

高校生がFXで稼ぐ際の注意点3つ

FXは高校生のうちに始めた方が、時間を有効活用できるのでオススメです。

その反面、注意しておきたいこともありますので、以下で確認していきましょう!

高校生が稼ぐ注意点3つ
  1. ポジポジ病に注意
  2. 学生狙いの詐欺もある
  3. 学業に支障が出てはいけない

注意点1:ポジポジ病に注意

FXに熱中しすぎて売買サインが出るたびに取引してしまうと、なかなか決済ができない「ポジポジ病」になってしまいます。

ちゃんと分析をしてエントリー回数を絞ったり、リスクリワードのいいポイントで取引するなど、ポジポジ病にならないよう、冷静に取引していきましょう。

注意点2:学生狙いの詐欺もある

お金が欲しい学生をターゲットにした詐欺も起こっています。

「1年で1,000万円稼げる!」「毎月100万もらえる」のような甘い広告や勧誘には注意が必要です。

カフェ内で、詐欺グループが学生に目を付けて勧誘している、という話も珍しくありません。

注意

業者は「FXは絶対儲けられる!」など甘い言葉で誘うので、投資の知識にあまり詳しくない学生は気をつけましょう。

注意点3:学業に支障が出てはいけない

当然、学生の本分は勉学です。

四六時中トレードして学校の成績が下がるようなら、親に禁止されてしまいます。

1日〇時間までなどと設定して、学業に支障をきたさないように工夫しましょうね。

FXをしたい高校生によくある疑問5つ

FXをしたい高校生の疑問!Q&A

ここでは高校生がFXを始める時、よく持つ疑問を解消します!


取引へのモヤモヤがない状態で、FXを始めましょうね!

Q1:友人や家族にFXをしていることはバレますか?

FXをしているのを周りの人にバレたくないなあ。

やっぱりFXやってると、周りにバレるんですか?

同意書が必要なため、家族にはバレるとだろうな。

だが、友人には自分の口から言ったり、家族がバラしたりしない限り、バレないぞ!

Q2:銀行口座は必要ですか?

自分の銀行口座をまだ持ってないんですが、銀行口座って必要でしょうか?

口座開設の段階ではまだ必要ないな

だが取引をスタートする際に必要になるぞ!

「自分の口座持ってるかわからない!」という方は、親に聞いてみよう!

Q3:口座開設にお金はかかりますか?

FXやりたいけどあんまり資金がないなあ・・・。

口座開設にもお金がかかっちゃうんでしょうか?

口座開設にお金はかからないぞ!

無料で口座開設できるんだ。

ただし取引する段階で取引用のお金が必要になるから、準備しておこうな。

Q4:簡単そうに見えるけど、そんなに難しいの?

FXって、グラフっぽいのとかあって難しそう・・・。

やっぱり、難しいんですか?

知識をしっかりと身に着ければいうほど難しくはないな。

ただ、ギャンブル感覚で儲けられるほど簡単でもないぞ。

分析方法などをしっかり身に着けることで、コンスタントに利益を上げられるんだ。

分析方法になにがあるか知りたい方は以下の記事を読んでみよう!

Q5:FXをするメリットってなんですか?

そもそも、FXをするメリットって何なんでしょうか?

FXをするメリットは主に4つあるぞ!

  1. お金の勉強ができる
  2. 将来就職で有利になる
  3. 社会人より時間を使える
  4. 学生の時間を有効的に過ごせる

FXをすると自然と世界情勢に詳しくなったり、お金の価値に詳しくなったりするんだ。

高校生の今もそうだが、将来でも役立つこともあるから、FXをするのは悪いことではないぞ!

高校生からFXで稼ごう!

高校生のうちからFXを勉強して稼ごう!

上記で紹介した『高校生がFXで稼ぐコツ4つ』を実践していただくと、今後高校生はFXで稼げるのかで悩むことは一切なくなり、大人と同等レベルで稼ぐことができます。


最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のおさらい
  • 高校生が口座開設できるのはSBIFXトレードのみ
  • 時間がある学生のうちから始めるべき
  • 詐欺もあるので注意が必要
18歳以上の高校生が使えるFX会社

『専門用語とかあるし、難しそうだな・・・』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、FXができるようになります。


学生の時間を活かし、FXに取り組みましょう!