毎週更新 FXスワップポイント比較|一番有利な通貨ペアやFX会社はココ!

各FX会社の最新スワップポイントを比較

この記事で解決できるお悩み
  • 最新の通貨ペア&会社別のスワップポイントを知りたい。
  • スワップポイントを比較する際には、何を注意すればよいの?
  • おすすめの通貨ペアとFX会社ってどこなの?
  • どうせなら、一番条件のよい通貨ペアとFX会社でスワップ金利を受け取りたい!

上記の悩みを解決できる記事を作成しましたよ!


この記事で解説する『スワップポイントで稼ぐ方法2つ』『失敗しないFX会社選びの基準3つ』を理解すれば、スワップポイント運用で発生するリスクを事前に回避できますよ。


FX初心者の多くは、『上記の内容』を知らないまま、スワップポイントが高いFX会社を選んでいますが、知らないうちに損をしています。


以下で、あなたがFX会社選びを後悔しないために説明しますので、じっくり読み込んでくださいね。

『高スワップポイントを提供するFX会社を知りたい!』という方は、下記の比較表を参考にしてください!

【補足】

スワップポイントとは、金利の異なる2つの通貨間の金利差からでる額を指します。

FXでは『金利の低い通貨(例:円)を売って』『金利の高い通貨(例:豪ドル)を買った』場合に、その金利差額分のスワップポイントを受け取ることができます。

 

この金利差は、同じ通貨ペアでもFX会社によって大きく違います。

2/12更新 FXスワップポイント比較表

各FX会社スワップポイント全比較FX会社の最新スワップポイント比較を紹介します。

こちらの比較表で、FX会社ごとのスワップポイントを確認してみよう。
なぜ、各社ごとにスワップポイントが違うんですか?

FX会社ごとに得手不得手の通貨があるから違うんだ。だから、収益を高めるためには通貨選びが非常に大事になるよ。


以下に、高金利通貨で人気の「トルコリラ」「メキシコペソ」「南アフリカランド」「豪ドル」の各社スワップポイントを比較して紹介します。


どの会社が該当通貨で一番高いスワップポイントを受け取れるのか?の参考になるように、下記の項目で各社を比較しています。

比較する項目
  • 各社の最新スワップポイント(/日)
  • 各社の年間スワップポイント予測
  • 各社の2019年1月~11月までのスワップポイント累計実績

トルコリラ スワップポイント比較

2020/2/12時点で一番のオススメは、45円/日のスワップが受け取れるトライオートFXですよ!
FX会社最新
スワップ
ポイント
年間
スワップ
ポイント
スワップポイント実績公式
サイト
2019年累計
2019年月平均
トライオートFX
公式ページを見る
45
円/日
16,425
13,253※1
72※1
円/日
詳しくみる
LIGHT FX
公式ページを見る
44
円/日
16,060
18,233※2
75※2
円/日
詳しくみる
GMOクリック証券
公式ページを見る
29
円/日
10,585
25,328
69
円/日
詳しくみる
ヒロセ通商
公式ページを見る
45
円/日
16,425
30,547
84
円/日
詳しくみる
FXプライム
公式ページを見る
33
円/日
12,045
26,295
72
円/日
詳しくみる

・スワップポイントは全て1万通貨買いになります。
・最新スワップポイントは情報取得日:2020/2/12時点の直近スワップポイントになります。
・年間スワップポイントは『最新スワップポイント×365日』で算出しています。
・スワップポイント実績は『2019年1月〜情報取得日の前月末まで』の累計額になります。
※1トライオートFXは7~12月の6ヶ月間の実績になります。
※2LIGHT FXは5~12月の8ヶ月間の実績になります。

◎トルコリラで運用する予定の方は「トルコリラの運用に関して、元銀行員が質問に答える!」の記事をご覧いただければ、トルコリラの今後の見通しから投資方法&タイミングまで、詳しく知ることができます。

メキシコペソ スワップポイント比較

2020/2/12時点では、一番高い130円/日のスワップが受け取れるFXプライムbyGMOがオススメです!
FX会社最新
スワップ
ポイント
年間
スワップ
ポイント
スワップポイント実績公式
サイト
2019年累計2019年月平均
LIGHT FX
公式ページを見る
100
円/日
36,500
30,449※1
124※1
円/日
詳しくみる
FXプライム
公式ページを見る
130
円/日
47,450
45,010
123
円/日
詳しくみる
ヒロセ通商
公式ページを見る
120
円/日
43,800
43,920
120
円/日
詳しくみる
マネーパートナーズ
公式ページを見る
80
円/日
29,200
円/日
詳しくみる
GMOクリック証券
公式ページを見る
80
円/日
29,200
19,660※2
107※2
円/日
詳しくみる

・スワップポイントは全て10万通貨買いになります。
・最新スワップポイントは情報取得日:2020/2/12時点のスワップポイントになります。
・年間スワップポイントは『最新スワップポイント×365日』で算出しています。
・スワップポイント実績は『2019年1月〜情報取得日の前月末まで』の累計額になります。
※1:LIGHT FXの実績は2019年5~12月の8ヶ月間の実績となります。
※2:GMOクリック証券の実績は2019年7~12月の6ヶ月間の実績となります。

◎メキシコペソで運用する予定の方は「メキシコペソの運用に関して、元銀行員が質問に答える!」の記事をご覧いただければ、メキシコペソの今後の見通しから最適な投資方法&タイミングまで、詳しく知ることができます。

南アフリカランド スワップポイント比較

2020/2/12時点では、151円/日のスワップが受け取れるLIGHT FXがオススメですよ!
FX会社最新
スワップ
ポイント
年間
スワップ
ポイント
スワップポイント実績公式
サイト
2019年累計
2019年月平均
FXプライムbyGMO
公式ページを見る
130
円/日
47,450
50,500
138
円/日
詳しくみる
LIGHT FX
公式ページを見る
151
円/日
55,115
32,350※
132※
円/日
詳しくみる
ヒロセ通商
公式ページを見る
150
円/日
54,750
54,450
149
円/日
詳しくみる
YJFX!
公式ページを見る
90
円/日
32,850
39,480
108
円/日
詳しくみる

・スワップポイントは全て10万通貨買いになります。
・最新スワップポイントは情報取得日:2020/2/12時点のスワップポイントになります。
・年間スワップポイントは『最新スワップポイント×365日』で算出しています。
・スワップポイント実績は『2019年1月〜情報取得日の前月末まで』の累計額になります。
※LIGHT FXの実績は2019年5~12月の8ヶ月間の実績となります。

◎南アフリカランドで運用する予定の方は「南アフリカランドの運用に関して、元銀行員が質問に答える!」の記事をご覧いただければ、南アフリカランドの今後の見通しから最適な投資方法&タイミングまで、詳しく知ることができます。

豪ドル スワップポイント比較

2020/2/12時点では、26円/日のスワップが受け取れるLIGHT FXがオススメですよ!
FX会社最新
スワップ
ポイント
年間
スワップ
ポイント
スワップポイント実績公式
サイト
2019年累計2019年月平均
LIGHT FX
公式ページを見る
26
円/日
9,490
5,690※1
23※1
円/日
詳しくみる
GMOクリック証券
公式ページを見る
18
円/日
6,570
9,435
26
円/日
詳しくみる
YJFX!
公式ページを見る
16
円/日
5,840
8,713
24
円/日
詳しくみる
ヒロセ通商
公式ページを見る
20
円/日
7,300
11,327
31
円/日
詳しくみる
FXプライムbyGMO
公式ページを見る
10
円/日
3,650
7,034
20
円/日
詳しくみる

・スワップポイントは全て1万通貨買いになります。
・最新スワップポイントは情報取得日:2020/2/12時点のスワップポイントになります。
・年間スワップポイントは『最新スワップポイント×365日』で算出しています。
・スワップポイント実績は『2019年1月〜情報取得日の前月末まで』の累計額になります。
※1:LIGHT FXは2019年5~12月の8ヶ月間の実績となります。

結局のところ、スワップポイントが一番大きい会社を選べば、得するってことですよね?

◎豪ドルで運用する予定の方は「豪ドルの運用に関して、元銀行員が質問に答える!」の記事をご覧いただければ、豪ドルの今後の見通しから最適な投資方法&タイミングまで、詳しく知ることができます。

選択する通貨ペアとFX会社で、受け取れる額がこんなに違うんですか?

そのとおり。だから、選ぶ通貨ペアとFX会社が重要なんだ!

スワップポイントで得するコツ2つ

スワップポイントの稼ぎ方を解説

まず、スワップポイントを比較する前に、『どの通貨』で『どうやって稼ぐのか』をあらかじめ決めておく必要があります。


これを決めていないと、本来は通貨もFX会社も選ぶことができません。


本記事でオススメするスワップポイントの稼ぎ方は2つです。

オススメの稼ぎ方
  1. 長期視点で、現在のレートから上がる(円安)と予想する通貨で「買ポジション保有」
  2. 為替差損を気にしないでスワップポイントだけ受け取る「サヤ取り」

この2つの稼ぎ方について、解説します。

1:レートが上がると予想する通貨で「買ポジション保有」

ここで解説する方法は、為替差益とスワップポイントの両方をプラス益にするものです。

具体的な流れは以下3ステップになります。
  1. どの通貨で取引するか決める
  2. 決めた通貨のレートが現在より上がるのか、下がるのかの長期的な見通しを予想する
  3. スワップポイントが一番有利な会社を探す
為替が大きく乱高下し、予測が難しい通貨はなるべく避けるようにしましょう。

スワップポイントが一番有利な会社の選び方
  • レートが「上がる」と予想する場合:買いポジションにて保有するため、スワップ受け取りが高いFX会社を選ぶ
  • レートが「下がる」と予想する場合:売りポジションにて保有するため、スワップ支払いが安いFX会社を選ぶ

ここで、オススメするのは現在のレートから上がると予想する通貨で「買ポジションを保有する」です。


なぜなら、為替が予想に反して下がらない限り、失うものが何も無いからです。


もう一方の、下がると予想する通貨で「売ポジションを保有」した場合も、為替が上がらない限り、最終的に差益を得ることはできます。


ただし、決済するまで日々スワップ支払いが生じるため、証拠金が減っていくというデメリットがあります。

売りポジションだと支払いが発生するんですね。
そのとおり。最終的に、為替差益でスワップ支払い分を上回ればよいが、決済するまでお金が減り続けていくんだ。

「証拠金が減る」という状況を心理的になかなか受け入れられない、特にFX初心者は「買ポジションにて保有」することをオススメします。

ただし、注意があります!

注意:あくまでも取引のメインは為替差益

あくまでも取引の本流は為替差益です。


為替が予想に反し下がった場合は、為替差損によって貯まっていたスワップポイントが全て吹っ飛ぶこともありますので、安心せず注意しましょう。

え~!?ショック!為替差損を気にしないでスワップポイントだけを受け取る方法ってないんですか?

実はあるんだ。では、為替差損を気にしないでスワップポイントで稼ぐ方法を紹介するね。

2:為替差損を気にしない「サヤ取り」

スワップポイントの「サヤ取り」は『為替差損を気にせず、異なるFX会社間のスワップポイントの差を利用して稼ぐ』方法です。

FXサヤ取りスワップポイント

具体的には、まず取引する通貨を決めます。

通貨が決まったら、スワップ受け取りが高いFX会社(図 A社)で買いポジションを建て、スワップ支払いが安いFX会社(図 B社)で売りポジションを建てます。


そうすると、為替変動による差益と差損が「買いポジション」と「売りポジション」で相殺されるため、スワップポイントのみが確実に受け取れます。


受け取れるスワップポイントは、スワップ受け取りとスワップ支払いの差額になります。

サヤ取りでFX会社を選ぶ基準

サヤ取りでFX会社を選び基準
  • 買いスワップポイント(スワップ受け取り)が高いFX会社
  • 売りスワップポイント(スワップ支払い)が安いFX会社
具体例を最新のスワップポイントで紹介します。

■FX会社別 南アフリカランド スワップポイント格差 

買いFX会社買い
スワップ
ポイント
売りFX会社売り
スワップ
ポイント
スワップ
ポイント差
ヒロセ通商
150
円/日
GMOクリック証券
-90
円/日
60
円/日
LIGHT FX
151
円/日
GMOクリック証券
-90
61
円/日

・スワップポイントは全て10万通貨になります。
・スワップポイントは情報取得日:2020/2/12のスワップポイントになります。

※スワップポイントの「サヤ取り」について、方法や注意点を詳しく知りたい方は『FXスワップポイントのサヤ取りは簡単!稼ぐ方法2つと注意点3つを解説』をご覧ください。

スワップポイントで失敗しない会社選びの3ステップ

FX会社の選び方3つを解説

「どうせなら、スワップポイントでも稼ぎたい!」という希望を叶えるために、会社選びのステップが3つあります。

FX会社を選ぶ際の3ステップ
  1. 1日のスワップポイントよりも、長期単位での実績を見ること
  2. 未決済でも、スワップポイントが引き出せる会社を選ぶこと
  3. 未決済のスワップポイントが非課税の会社を選ぶこと(なるべく)

ステップ1:1日のスワップポイントよりも、長期単位での実績を確認すること

スワップポイントで会社を選ぶ際は、長期単位の実績が高い会社から選ぶようにしましょう。


なぜなら、スワップポイントは日々変動するからです。


変動幅はFX会社によって異なり、通貨によっては30円/日の幅で変動する会社もあります。

具体例 :FXプライムbyGMO  MXN / JPY(10万通貨買い)

  • 2019年5月13日:150円 / 日
  • 2019年5月14日:120円 / 日
え!?1日で30円も変動するんですか。

このように、あるのスワップポイント価格だけを信用して会社を選ぶと、長期運用した後に期待を下回ることがあります。

そのため、必ず各社がホームページで紹介しているスワップカレンダーで、過去の実績を確認しましょう。

オススメは、直近3ヶ月間のスワップポイント累計実績を比較することです。


理由は、ある日のスワップポイントが1位でも、月間トータルではその会社が一番高いわけではないことが多くあるからです。


スワップポイントはあくまでも為替差益のオマケです。


短期売買で取引をしないのであれば、日々のスワップポイントに惑わされずに、月単位での合計額を比較して会社を選んでください。

(スワップカレンダー例)引用:GMOクリック証券 FXネオ

FXネオ スワップポイントカレンダー

ステップ2:未決済でも、スワップポイントが引き出せる会社を選ぶこと

できるだけ良い条件でスワップポイントを受け取りたい場合は『ポジション決済しないで、スワップポイントだけ引き出せる会社」を選ぶことをオススメします。


なぜなら、貯めたスワップポイントが、為替差損によって全て食われてしまうことがあるからです。

例えばこんなケースです。

  1. レートが上がると予想して「買いポジションにて保有」 。
  2. 為替が予想に反して円高に大きく振れてしまい、たまらずポジション決済。
  3. 貯めていたスワップポイントよりも、円高による為替差損が上回ってしまい、トータルでマイナスへ。

せっかく貯めたスワップポイントが消えてしまうんですね。。。
スワップポイントはあくまでも為替差益のオマケ。とはいえ、貯めたスワップポイントはそのまま受け取りたいよね。

未決済ポジションで引き出せるのは、そんなニーズに応えたサービスです。


ただし、注意が必要です。


このサービスは、未決済ポジションで一時的にスワップポイントだけを受け取れるものです。


決済したときの損益が最終的な取引の儲けですので、プラスになったと勘違いしてぬか喜びしないよう注意しましょう。

ステップ3:未決済のスワップポイントが非課税の会社を選ぶこと

会社選びのマスト条件ではないのですが、決済していないスワップポイントが課税対象になってしまう会社は、極力避けた方がよいです。


なぜなら、税金を納めるタイミングを自身でコントロールできないからです。


スワップポイントは日々付与されます。


未決済でも付与された時点で課税になってしまうFX会社で運用していると、付与されたスワップポイントが20万円を上回った年に、自動的に課税となってしまいます(サラリーマンの場合)。

スワップポイントを引き出していないに、税金を納めないといけないんですね?
自身で納税するタイミングを決めたい方はFX会社を選ぶ際にチェックしましょう。

スワップポイントもお得!FX初心者へのおすすめ通貨

初心者におすすめの通貨は米ドル

FXには様々な通貨ペアがあります。


特にスワップポイントに関しては、新興国の高金利通貨をオススメするFX会社が多いです。


結論、FX初心者にオススメの通貨は米ドル(USD)です。

え~、ベタすぎませんか?
FX初心者はスワップポイント狙いでも、ベタからはじめることをオススメするよ。その理由を解説しよう。

米ドルの政策金利は2.00%。ここ数年、利上げを繰り返してきました。


2019年に入ってから利上げペースは鈍化しているものの、基本通貨の中では高金利であり、高いスワップポイントを受け取ることができます。

<基本通貨 政策金利 2019年9月時点>

  • 米ドル:2.00%
  • 豪ドル:1.00%
  • ポンド:0.75%

日本の金利が0.1%なので、毎日1.90%のスワップポイントを受け取れます。


肝心の為替は、米中貿易摩擦やトランプ砲で当分落ち着く気配はありません。


しかし、為替予想に必要な情報が他の通貨よりも圧倒的に多いです。


そのため為替で予想を外し、大きな為替差損を抱えるリスクが少ない分、安心して取引できる通貨です。

FX初心者は米ドルで取引をはじめてから、高金利通貨にチャレンジしてみることをオススメします。

スワップポイント 通貨ペア別おすすめFX会社

スワップポイントおすすめ会社

高スワップポイントが期待できる通貨別に、取引するなら一番オススメのFX会社を紹介します。


買いスワップ、売りスワップそれぞれの会社になります。

オススメする会社の基準
  • 買スワップポイントなら、スワップ受け取りが最高水準
  • 未決済ポジションでスワップが引き出し可能
  • FX初心者に優しいサービスがある会社

米ドルが高スワップのFX会社:みんなのFX

情報取得した時点で一番のオススメFX会社はみんなのFXです。※情報取得日:2020/2/12

みんなのFX

みんなのFXを一番にオススメしたい理由!
  • 米ドルのスワップポイントが業界最高水準
  • 未決済ポジションでもスワップ引き出しが可能
  • 米ドル円のスプレッドが業界最狭水準
  • 1,000通貨(約4,000円)の少額から取引ができる
みんなのFXの惜しい点

未決済でも受け取り済のスワップポイントは課税対象になる

■最新スワップポイント(情報取得日:2020/2/12)

米ドル/円
英ポンド/円 
豪ドル/円
NZドル/円
57円
30円
20円
23円

■スプレッド(USD / JPY)

0.2銭※原則固定

■みんなのFX ひとことMEMO

みんなのFXは米ドルで高スワップ且つ、スプレッドが狭い、超オススメの会社です。


取引も1,000通貨(約4,000円)という少額から可能ですので、FX初心者が最初に取引する会社として最適です。

トルコリラが高スワップのFX会社:LIGHT FX

情報取得した時点で一番のオススメFX会社はLIGHT FXです。※情報取得日:2019/11/25

light fx

LIGHT FXを一番にオススメしたい理由!
  • トルコリラのスワップポイントが業界最高水準
  • 未決済ポジションでスワップが引き出し可能
  • トルコリラ円のスプレッドが最狭水準
  • 約定力が高い(約定率:99.9%)
LIGHT FXの惜しい点

未決済でも受け取り済のスワップポイントは課税対象になる

■最新スワップポイント(情報取得日:2020/2/12)

最新スワップポイント(買)
スワップ実績 累計(5~1月)
スワップ実績 平均(5~1月)
44円 / 日
19,297円
70円 / 日

■スプレッド(TRY / JPY)

1.7銭※原則固定

■LIGHT FX ひとことMEMO

LIGHT FXのスワップポイントは、他社よりも頭一つ抜きん出ており、高スワップを狙うなら、今一番オススメしたいFX会社です。


約定率も99.9%と業界最高クラス。


1,000通貨という少額から取引できますので、初心者でも安心の会社です。


当サイトでも「最新のトルコリラの見通し」について詳しく解説していますので、参考にしてください。

トルコリラ/円はハイリスク&ハイリターンを覚悟の上で、運用してください。

現在、LIGHT FXでは最大53,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施しており、スワップポイントを狙いたい方にオススメのFX会社です。

LIGHT FX

メキシコペソが高スワップのFX会社:LIGHT FX

情報取得した時点で一番のオススメFX会社はLIGHT FXです。※情報取得日:2019/11/25

light fx

LIGHT FXを一番にオススメしたい理由!
  • メキシコペソのスワップポイントが業界最高水準
  • 未決済ポジションでスワップが引き出し可能
  • 約定力が高い(約定率:99.9%)
LIGHT FXトレードの惜しい点

メキシコペソのスプレッドが高い

■最新スワップポイント(情報取得日:2020/2/12)

最新スワップポイント(買)
スワップ実績 累計(5~11月)
スワップ実績 平均(5~11月)
100円 / 日
27,543円
129円 / 日

■スプレッド(MXN / JPY)

1.8銭※原則固定

■LIGHT FX ひとことMEMO

LIGHT FXのスワップポイントは、他社よりも頭一つ抜きん出ており、メキシコペソで高スワップを狙うなら、今一番オススメのFX会社です。


そんなオススメのLIGHT FXですが、1点だけ注意してほしいのはスプレッドが高いことです。


メキシコペソ円のスプレッドは他社に比べ高いので、短期売買する予定の方は注意が必要です。

LIGHT FX

南アフリカランドが高スワップのFX会社:FXプライムbyGMO

情報取得した時点で一番のオススメFX会社はFXプライムbyGMOです。※情報取得日:2019/11/25

fxプライム

FXプライムbyGMOを一番にオススメしたい理由!
  • 南アフリカランドのスワップポイントが業界最高水準
  • 未決済ならスワップポイントは課税対象外
  • 約定率100%、スリッページなし(0%)
  • 超短期売買(スキャルピング)が公認
FXプライムbyGMOの惜しい点
  • 南アフリカランドのスプレッドが高い
  • 未決済ポジションでのスワップ引き出しができない

■最新スワップポイント(情報取得日:2020/2/12)

最新スワップポイント(買)
スワップ実績 累計(1月~11月)
スワップ実績 平均(1月~11月)
130円 / 日
45,250円
136円 / 日

■スプレッド(ZAR / JPY)

3.0銭※原則固定

■FXプライムbyGMO ひとことMEMO

南アフリカランドのスワップポイントは常に業界最高水準をキープしています。


見た目のスプレッドは高いですが「約定率100%」「スリッページなし」なので、スプレッドが広がるリスクが少ない会社です。


プロのトレーダーから初心者まで、幅広い層にオススメのFX会社であることは間違いなしです。


なお、比較的安定して高金利を保っている南アフリカランドですが、今後の見通しが気になる方は「南アフリカランドの見通し」を参考にしてください。

豪ドルが高スワップのFX会社:GMOクリック証券

情報取得した時点で一番のオススメFX会社はGMOクリック証券です。※情報取得日:2020/2/12

GMOクリック証券

GMOクリック証券を一番にオススメしたい理由!
  • 豪ドルのスワップポイントが業界最高水準
  • 未決済ポジションでスワップが引き出し可能
  • サポート体制が24時間と充実
  • FX取引高7年連続世界一(※)の実績

※ファイナンス・マグネイト社調べ 2012年1月~2018年12月

GMOクリック証券の惜しい点

最低取引単位が1万通貨

■最新スワップポイント(情報取得日:2020/2/12)

米ドル/円
英ポンド/円 
豪ドル/円
NZドル/円
49円
34円
18円
21円

■スプレッド(AUD / JPY)

0.7銭※原則固定(例外あり)

■GMOクリック証券 ひとことMEMO

GMOクリック証券は豪ドルで高スワップ水準且つ、スプレッドが狭い、超オススメの会社です。


提供されているツールはどれも「見やすい、使いやすい」と現役トレーダーからの評価が高い。

FXスワップポイント比較のまとめ

リスクを抑えて高スワップを獲得!

本記事のおさらいをします。

スワップポイントで得するコツ
  • どの通貨でどうやって稼ぐのかを事前に決める
  • 現在のレートから上がる(円安)と予想する通貨で「買ポジション保有」
  • 為替差損を気にしないでスワップポイントだけ受け取る「サヤ取り」
  • FX初心者へのオススメ通貨は米ドル
失敗しないFX会社の選び方
  • 1日のスワップポイントよりも、長期単位の実績で条件の良い会社
  • 未決済でも、スワップポイントが引き出せる会社
  • 未決済のスワップポイントが非課税の会社(なるべく)
スワップポイント・通貨ペア別おすすめFX会社

高スワップポイントのFX会社で、コツコツと長期運用で資産を増やしていきましょう!

 

【関連記事】