最新FXスワップポイント比較|一番有利な通貨ペアやFX会社はココ!

各FX会社の最新スワップポイントを比較

この記事で解決できるお悩み
  • 最新の通貨ペア&FX会社別のスワップポイントを知りたい。
  • スワップポイントを比較する際には、何を注意すればよいの?
  • おすすめの通貨ペアとFX会社ってどこなの?
  • どうせなら、一番条件のよい通貨ペアとFX会社でスワップ金利を受け取りたい!

上記の悩みを解決できる記事を作成しました。


スワップポイントとは、金利の異なる2つの通貨間の金利差からでる額を指します。


金利の低い通貨(例:円)を売って、金利の高い通貨(例:豪ドル)を買った場合には、その金利差額分のスワップポイントを受け取ることができます。


この金利差は、同じ通貨ペアでもFX会社によって大きく違います。


そのため、この記事で解説する「スワップポイントの比較」を知れば、あなたに合ったスワップポイントの高いFX会社を迷わず選べるようになります。


なぜなら私もスワップポイントの高いFX口座で運用し、稼ぎたいという願いを叶えられたからです。


それではあなたがFX会社選びを後悔しないために、説明していきます。


※スワップポイントについて詳しく知りたい方は「【FXスワップポイントとは?】金利生活で成功する3つのポイント」をチェックすると、理解が深まります!

最新のFXスワップポイント比較表

FX会社の最新スワップポイント比較を紹介します。

こちらの比較表で、FX会社ごとのスワップポイントを確認してみよう。
なぜ、各社ごとにスワップポイントが違うんですか?

FX会社ごとに得手不得手の通貨があるから違うんだ。だから、収益を高めるためには通貨選びが非常に大事になるよ。


以下に、高金利通貨である「トルコリラ」「メキシコペソ」の各社スワップポイントを比較して紹介します。

高金利通貨トルコリラのFXスワップポイント比較

FX会社/サービス名
スワップポイント / 日
公式HP
GMOクリック証券
80円
口座開設する
SBIFX
92円
口座開設する
FXプライム
80円
口座開設する
ヒロセ通商
111円
口座開設する
マネーパートナーズ
100円
口座開設する

※調査日:2019年5月21日

高金利通貨メキシコペソのFXスワップポイント比較

FX会社/サービス名
スワップポイント / 日
公式HP
FXプライム
12円
口座開設する
ヒロセ通商
17円
口座開設する
マネーパートナーズ
12円
口座開設する

※調査日:2019年5月21日

高金利通貨を長期運用した場合のFXスワップポイント比較

高金利通貨を1年間(365日)運用した場合に、FX会社で受け取るスワップ差がどのくらい出るのかを紹介します。

FX会社/サービス名南ア ランド/円トルコ リラ/円メキシコペソ/円
外為オンライン
18,250円
YJFX
43,800円
DMMFX
40,150円
GMOクリック証券
40,150円
32,850円
FXトレーディングシステムズ
32,850円
SBIFX
43,800円
37,230円
外為ジャパン
40,150円
FXプライム
54,750円
29,200円
43,800円
ヒロセ通商
54,750円
44,165円
54,750円
マネーパートナーズ
40,150円
40,150円
25,550円

※2019年1月21日時点のスワップが365日続いた場合

※南アフリカランド、メキシコペソは10万通貨でシミュレーション

スワップポイント比較

選択する通貨ペアとFX会社で、受け取れる額がこんなに違うんですか?

そのとおり。だから、選ぶ通貨ペアとFX会社が重要なんだ!

【FX】高スワップポイントを狙う際の注意点3つ

高金利通貨はハイリスク

スワップポイントは一見、ローリスクな資産運用と思われがちですが、落とし穴があります。


ここでは『高いスワップポイントを狙う』際の注意点について解説します。

スワップポイントの注意点3つ
  • スワップポイントでもスプレッドは発生する
  • スワップポイントは変動する
  • 高金利通貨の狙いすぎは危険

【FX】高スワップポイントを狙う際の注意点1:スプレッド

スワップポイントでもスプレッドは発生します。


しかしスプレッドは売買時にしか発生しないため、長期運用するスワップでは気にする必要がありません


むしろスプレッドを気にし過ぎて、スワップポイントの低いFX会社を選ばないようにしましょう。

スプレッドが多少高くても、スワップポイントの高い会社を選ぶようにしましょう!

なお、スプレッドをおさえて低コストで取引したい!という方は、スプレッドの仕組みや特長を解説している「スプレッドとは?」をチェックしてくださいね。

【FX】高スワップポイントを狙う際の注意点2:変動

スワップポイントは日によって変動します。


変動する主な要因は「為替レートの変動」と「政策金利の変更」です。


よって、事前に過去実績から変動幅平均スワップポイント/日を確認することをおすすめします!


FX会社ではスワップポイントの過去実績をスワップカレンダーとして公開しています。

FXスワップカレンダーとは

引用:GMOクリック証券 FXネオ

前月分~半年分の過去実績を確認して、「変動幅」と「平均値」を知ることで予測が立てやすくなります。

スワップポイントを確認する際は、各社のスワップポイントカレンダーをチェックしてから通貨を決めましょう。

【FX】高スワップポイントを狙う際の注意点3:高金利通貨

高金利通貨の取引には大きなリスクが伴います。


高金利通貨の国は政情不安であることが多く、金利政策の変更や為替レートの変動が発生しやすいです。


あえて政情不安な通貨を選ぶよりは、政情が安定している国の通貨で取引することをおすすめします。

通貨を選ぶ際に、どうしても高金利通貨に目がいってしまいます。初心者でも安心できる通貨ってあるんですか?
あるよ。政情も安定していて、高いスワップポイントも期待できる通貨を紹介するよ。

【高スワップポイントを比較!】FX初心者へのおすすめ通貨

FX初心者には豪ドルがおすすめ

FX初心者におすすめの通貨は豪ドル(AUD)です。


豪ドルの政策金利は1.5%。


日本の金利が0.1%なので、毎日1.4%のスワップポイントを受け取れます。


十分なスワップポイントを確保できる上、高金利通貨の中でも政情が安定しています。


そのため豪ドルは「大きなリスクを背負うことなく貯金していきたい」という初心者に最適です。

政情が安定しているので、長期運用に最適!


『豪ドル』の見通しが気になる方は、「2019年豪ドルの見通し」で詳しく解説していますので、チェックしてくださいね。

スワップポイント比較 おすすめFX会社

スワップポイントおすすめ会社

高金利通貨である豪ドル、トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドスワップポイントが高いFX会社を紹介します。

豪ドル:スワップポイントが高いFX会社

情報取得した時点で、一番のおすすめFX会社はYJFX!33/日)です。※調査日:2019年5月21日

YJFX!豪ドルスワップ

YJFX!は現役トレーダー222名を対象にしたアンケートの満足度調査で、総合評価第2位のFX会社です。


最新のスワップポイントはヒロセ通商が34円/日と上ですが、ヒロセ通商はスプレッドが広がりやすいため、YJFX!をオススメします。


YJFX!は基本通貨のスワップポイントも常に高い水準をキープしており、長期運用に向いています。


なお、豪ドルは高金利ながら比較的安定しているので、FX初心者におすすめですよ!

トルコリラ:スワップポイントが高いFX会社

情報取得した時点で、おすすめはヒロセ通商111円/日)です。※調査日:2019年5月21日

ヒロセ通商 トルコリラ

今週は高金利通貨のスワップで高水準を維持しているヒロセ通商が、トルコリラではオススメです。


日々の変動はあるものの、トルコリラで常に高スワップポイントを維持できているのは、さすがです!


なお、トルコリラはダントツの高金利で魅力的ですが政情が不安定です。


トルコリラの今後の見通しや注意点は、必ず事前にチェックしましょう。


当サイトでも「最新のトルコリラの見通し」について詳しく解説していますので、参考にしてください。

トルコリラ/円はハイリスク&ハイリターンを覚悟の上で、運用してください。

メキシコペソ:スワップポイントが高いFX会社

情報取得した時点で、一番おすすめはヒロセ通商17円/日)です。※調査日:2019年5月21日

ヒロセ通商_メキシコ

ヒロセ通商は50種類の通貨ペアで取引ができるなど、独自性の強いFX会社です。


ただ、スプレッドの開きが1.9~12.9銭と大きく変動しますので、長期運用を心がけましょう!


メキシコペソの2019年の見通しを知りたい方は「メキシコペソの見通し2019年」で解説していますので、チェックしてくださいね。

南アフリカランド:スワップポイントが高いFX会社

情報取得した時点で、一番おすすめはFXプライム by GMO15円/日)です。※調査日:2019年5月21日

fxプライム

FXプライム by GMOはプロのトレーダーから初心者まで、幅広い層におすすめのFX会社です。


おすすめの理由は、高い約定力人気のアナリストレポート


取り扱い通貨のスワップポイントが全体的に高いのも特徴で、おすすめです。


なお、比較的安定して高金利を保っている南アフリカランドですが、今後の見通しが気になる方は「南アフリカランドの見通し」を参考にしてください。

FXスワップポイント比較のまとめ

リスクを抑えてスワップポイントで稼ごう

記事のおさらいをします。

スワップポイントの注意点
  • スワップポイントでもスプレッドは発生する
  • スワップポイントは変動する
  • 高金利通貨の狙いすぎは危険
  • FX初心者へのおすすめは豪ドル
高金利通貨で運用する際のおすすめFX会社

高スワップポイントのFX会社で、コツコツと長期運用で資産を増やしていきましょう!

 

【関連記事】