【毎週更新】トルコリラ スワップポイント比較|銀行員が今オススメする5社

FXトルコリラ円を徹底解説

この記事で解決できるお悩み
  • 最新のトルコリラスワップポイントを知りたい
  • 各社のスワップポイントを比較する際の注意点や選び方を教えてほしい
  • トルコリラのスワップポイント運用でオススメの会社を知りたい
  • 一番条件の良いFX会社で運用したい

上記の悩みを解決できる記事を作成しました。元大手信託銀行員のクニトミが解説しますね。


銀行員時代は『投資信託、外貨運用、不動産、税金、遺言、相続』の6つの観点で、金融資産1〜5億のお客さまへのコンサルティングを行なってました。


この記事で解説する『トルコリラ  スワップポイント金利が高いFX会社5社』を理解すれば、トルコリラ運用する際に最適なFX会社を選べますよ!


加えて、元銀行員目線で『失敗しないFX会社の選び方3つ』と『スワップポイント運用する際の注意点3つ』も解説して、初心者がミスしやすい箇所も事前にとお伝えするので、じっくり読み込んでくださいね。

目次

8/19更新  トルコリラ スワップポイント比較

FXトルコリラ:スワップポイントの比較

トルコリラの最新スワップポイント比較を紹介します。


どの会社がトルコリラで一番儲かるのか?の参考になるように、下記の項目で各社を比較しています。

比較する項目
  • 各社の最新スワップポイント(/日)
  • 各社の年間スワップポイント予想額
  • 各社の2019年1月~7月までのスワップポイント実績

下のトルコリラを扱っている5社の早見表で、どの会社が一番儲かるのか?の参考にしてみてください。
FX会社最新
スワップ
ポイント
年間
スワップ
ポイント
スワップポイント実績公式
サイト
1月~7月累計
1月~7月平均
LIGHT FX
83
円/日
30,295
8,901※
97※
円/日
詳しくみる
SBIFXトレード
65
円/日
23,725
19,282
91
円/日
詳しくみる
GMOクリック証券
65
円/日
23,725
17,418
82
円/日
詳しくみる
ヒロセ通商
85
円/日
31,025
21,181
100
円/日
詳しくみる
FXプライム
81
円/日
29,565
16,954
80
円/日
詳しくみる

・スワップポイントは全て1万通貨買いになります。
・最新スワップポイントは情報取得日:2019/8/19のスワップポイントになります。
・年間スワップポイントは『最新スワップポイント×365日』で算出しています。
・スワップポイント実績は『2019年1月〜情報取得日の前月末まで』の累計額になります。
※LIGHT FXは5~7月の3ヶ月間の実績になります。

結局のところ、スワップポイントが一番大きい会社を選べば、得するってことですよね?

いや、そうではないんだ。見た目のスワップだけを鵜呑みにするとマイナスになることもあるんだよ。
えっ!?そうなんですか?

トルコリラのような高金利通貨は、最新のスワップポイントだけで会社を選ぶのは大変危険です。


なぜなら、「為替の動きが大きく」「スワップポイントも日々変動」するからです。


トルコリラでスワップポイントを運用する前に知っておいてほしい

  • 運用する会社を選ぶ際のコツ
  • トルコリラならおすすめのFX会社
  • 運用する際の注意点

の3つについて、解説していきます。

まずは会社選びのコツから解説します。

トルコリラで失敗しないFX会社選びのコツ3つ

トルコリラ:FX会社の選び方

「スワップポイントが高い会社で運用したい!」この希望を叶えるために、会社選びのコツが3つあります。

FX会社を選ぶ際のコツ3つ
  1. 最新のスワップポイントよりも、過去実績を見ること
  2. 未決済でも、スワップポイントが引き出せる会社を選ぶこと
  3. 未決済のスワップポイントが非課税の会社を選ぼう

1:最新のスワップポイントよりも、過去実績を見ること

スワップポイントで会社を選ぶ際は、過去の実績から会社を選ぶようにしましょう。


なぜなら、トルコリラのスワップポイントは日々変動するからです。


変動幅もFX会社によって異なり、10~20円/日の幅で変動する会社も多々あります。

具体例 )ヒロセ通商(1万通貨買い)

  • 2019年4月4日:123円 / 日
  • 2019年4月5日:105円 / 日
え!?1日で20円近くも変動するんですか。

特に、変動の大きいトルコリラは、最新のスワップポイントの高さだけを鵜呑みにして会社を選んでしまうと、リスクが大きいです。

そのため、必ず各社がホームページで紹介しているスワップカレンダーで、過去の実績を確認しましょう。

オススメは、直近数ヶ月間のスワップ累計実績を比較することです。


なぜなら、最新のスワップポイントでは断トツ1位の会社が、月間累計では1位ではないなど、その会社の本当の力が把握できます


日々のスワップポイントを比較すると数円の差しかなくても、月間単位でだと数百円の差になってしまいます。


必ず実績を確認してから、会社を選びましょうね。

スワップカレンダー例)引用:GMOクリック証券 FXネオ

FXスワップカレンダーとは

2:未決済でも、スワップポイントが引き出せる会社を選ぶこと

トルコリラでスワップポイントを受け取りたい場合は必ず、「未決済ポジションでスワップポイントが引き出せる会社」を選びましょう。


なぜなら、ポジション決済をすると損することがあるからです。


近年、トルコリラは下落トレンドです。


ポジション決済すると貯めていたスワップポイントよりも、円高による為替差損が上回りマイナスになってしまいます。


そのため、ポジション決済しないでスワップポイントを引き出せば、為替差損を気にしないでスワップポイントを受け取れます。

為替差損を気にしないで取引してしまうと、大きな痛手を負いますね。
そのとおり。痛手を負わないためにも、未決済ポジションでスワップを引き出せる会社を選ぶことは重要なんだ。


※下落傾向のトルコリラ。最新のトルコリラの見通しが気になる方は「【2019年最新】トルコリラどこまで下がる?長期見通しを銀行員が解説」を参考にしてください。

3:未決済のスワップポイントが非課税の会社を選ぶこと

決済していないスワップポイントに税金が掛かってしまう会社は、できるだけ避けましょう。


なぜなら、税金を納めるタイミングを自身でコントロールできないからです。


スワップポイントは日々付与されます。


未決済でも付与された時点で課税になってしまうFX会社で運用していると、付与されたスワップポイントが20万円を上回った年に、自動的に課税となってしまいます(サラリーマンの場合)。

知らぬ間に税金を支払うことになっている とういうことですね?
そのとおり。『スワップポイントを引き出していないのに、税金を納めないといけない』という気持ち悪いことになるんだ

逆に、ポジション決済したタイミングで課税になるFX会社であれば、決済するタイミングをコントロールすることで、税金を納めるタイミングを自身で決めれます。

自身で納税するタイミングをコントロールしたい方はFX会社を選ぶ際に、各社でチェックしてくださいね。次に、3つのコツを踏まえたオススメ3社を紹介します。

トルコリラ おすすめFX会社3つ

FXトルコリラ:おすすめFX会社3選比較表では、FX会社5社のスワップポイントを比較しました。


ここからは、会社選びのコツを踏まえて『トルコリラでスワップポイントを受け取るなら、この会社!』を3社厳選しました。


オススメ順に紹介します。なお、スワップアポイントはトルコリラ / 円を1万通貨買い、保有した場合になっています。

オススメFX会社1:SBI FXトレード

SBIFXトレード評判

SBI FXトレードを一番にオススメしたい理由!
  • 変動幅が狭く、高スワップを維持
  • 未決済ポジションでスワップが引き出し可能
  • 未決済なら非課税

と三拍子揃っている、スワップポイントを貯めるには理想のFX会社です。

■最新スワップポイント(情報取得日:2019/8/19)

最新スワップポイント(買)
スワップ実績 累計(1月~7月)
スワップ実績 平均(1月~7月)
65円 / 日
19,282円
91円 / 日

■スプレッド(TRY / JPY)

4.8銭(1万通貨取引:480円)※~1,000,000通貨まで原則固定

■SBI FXトレードの特徴

トルコリラのスワップポイント運用は、SBI FXトレードが一番オススメです。


スワップは業界最高水準であり、月単位での変動幅が狭く高水準を常に維持しています。


そのため安心して運用ができます。


また、未決済ポジションでのスワップポイントの引き出しが可能で、さらに決済しない限り非課税となっており、いたれりつくせりです。
 

あえて、欠点をいうならスプレッドが広がりやすいので注意してください。


SBI FXトレードのトルコリラ/円のスプレッドは他社よりも高い上に、1,000,001通貨~からスプレッドが変動制になります。


1,000,001通貨よりスプレッドは6.8銭から最大で25.8銭まで広がります


初心者は少額からスタートすることをオススメします。 

オススメFX会社2:LIGHT FX

LIGHTFXスワップポイント

LIGHT FXをオススメしたい理由!
  • トルコリラのスワップポイントが業界最高水準
  • 未決済ポジションでスワップが引き出し可能
  • トルコリラ円のスプレッドが最狭水準
LIGHT FXの惜しい点

未決済でも受け取り済のスワップポイントは課税対象になる

■最新スワップポイント(情報取得日:2019/8/19)

最新スワップポイント(買)
スワップ実績 累計(5~6月)
スワップ実績 平均(5~6月)
83円 / 日
8901円
97円 / 日

■スプレッド(TRY / JPY)

1.7銭※原則固定

■LIGHT FXの特徴

LIGHT FXのスワップポイントは、他社よりも頭一つ抜きん出ており、高スワップを狙うなら、今一番オススメしたいFX会社です。


トルコリラのスワップポイントは常に業界最高を維持


他社よりも好条件で取引できるよう、努力しているFX会社です。


約定率も99.9%と業界最高クラスで、スプレッドが広がりにくいです。


取引は1,000通貨から可能。少額から取引できますので、初心者でも安心の会社です。


唯一、スワップポイントで残念なのが、未決済でも課税対象となってしまうことです。LIGHT FXでスワップ運用する際は納税に注意が必要です。

現在、LIGHT FXでは最大53,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施しており、スワップポイントを狙いたい方にオススメのFX会社です。

LIGHT FX

オススメFX会社3:GMOクリック証券

FXで成功したいならGMOクリック証券

GMOクリック証券をオススメしたい理由!
  • 変動幅が少なく、常に高スワップを維持
  • 未決済ポジションでスワップが引き出し可能
GMOクリック証券の惜しい点

FXネオ取引は未決済でも課税対象になってしまう

■最新スワップポイント(情報取得日:2019/8/19

最新スワップポイント(買)
スワップ実績 累計(1月~6月)
スワップ実績 平均(1月~6月)
65円 / 日
17,418円
82円 / 日

■スプレッド(TRY / JPY)

1.7銭(1万通貨取引:190円)※原則固定

■GMOクリック証券の特徴

GMOクリック証券はFX取引高世界第1位という実績を持つ大手FX会社です。
※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月  


当サイトの現役トレーダー222名を対象にしたアンケートでも満足度1位。


幅広い層に安心してオススメできる会社です。


トルコリラのスワップポイントは業界最高水準ではないものの、高スワップで安定しています。


さらに、未決済ポジションでのスワップポイントの引き出しが可能なので、安心して運用できます。


唯一残念なのが、日々スワップポイントの受け払いが発生するため(FXネオ取引の場合)原則、受け払いのあったスワップは全て課税対象となってしまうことです。


ただ、税金の支払いタイミングだけ気を付けていれば大きな問題にならないので、あまり気にしなくてよいです。

スワップポイントをトルコリラで運用する際の注意点3つ

FXトルコリラ:運用する際の注意点

トルコリラでスワップポイントを運用する際に注意が必要な点が3つあります。

トルコリラのスワップポイント注意点3つ
  1. 為替差損でダメージを食らわないこと
  2. 土日またぐ運用には注意すること
  3. 受け取れるスワップポイントは金利差分の全てではないこと

1:為替差損でダメージを食らわないこと

トルコリラでスワップポイントを受け取る場合は、為替差損でスワップ以上に損失受ける危険が大きく、注意が必要です。


いくら高金利通貨だとしても、下落トレンドで円高が進んでいると為替差損が大きくなります。


そのため、スワップポイントで利益を出したとしても、為替差損が上回ったらトータルでマイナスになります。

これじゃ、トルコリラでスワップポイントで利益を得ることができないじゃないですか!

そんなことないよ。未決済で引き出せる会社で運用すればマイナスにはならない。

前述のコツで解説しましたが、未決済ポジションでスワップポイントを引き出せる会社で運用できれば、為替差損の影響を受けません。


運用会社を選ぶ際は、為替差損でダメージを食らわない運用ができる会社を選ぶよう注意しましょう。

2:土日をまたぐ運用には注意が必要

土日をまたいでポジションを保有することは極力避けましょう。


なぜなら政治や社会情勢によって通貨が暴落するリスクがあるからです。

 

加えて、土日は市場が休みのため、FX会社でも注文を受け付けていないので、このようなときは対処ができません。


トルコリラの買いスワップが反転することはないですが、土日をまたぐ運用には注意が必要です。

3:金利差分の全てを受け取れるわけではないこと

トルコリラで受け取れるスワップポイントは、実質24%の金利差分ではありません。


FX会社の利益が抜かれるため、24%よりも低くなります。


具体例で解説します。

具体例:SBI FXトレード 2019年5月21日

  • スワップポイント(買):92円 / 日(1万通貨)
  • トルコリラ 為替レート:2019年5月21日、1トルコリラ=18.23円

以上のような条件があった場合。

  • 一年間で受け取れる利息:18.23円×10,000トルコリラ×0.239(利率)=43,570円
  • 一日で受け取れるスワップポイント:43,570円÷365日=119.4円 / 日


トルコリラ / 円の金利差23.9%であれば、本来は119.4円 / 日のスワップポイントを受け取れるハズですが、実際は92円 / 日となっています。


この119.4円と92円の差は、FX会社の手数料によるものです。金利差全てを受け取れると勘違いしないよう、注意が必要ですね。

金利差からFX会社の手数料が引かれるんですね。

そのとおり。各社ごとに受け取れるスワップポイントは違います。どの会社でも同じ金利差分のスワップがもらえると勘違いしないように!

【トルコリラ 運用に関して】元銀行員が質問10個に答える!

FXトルコリラ:きになる質問10個に回答

最後にみなさんが、トルコリラ でスワップポイント運用する際に出てくる疑問・質問を解消できるように、以下で『基本的な内容から応用』まで幅広く解説しています。

トルコリラ 運用をしたい人は、ボクが銀行員時代にお客様によく聞かれていた質問などもまとめましたので、参考にしてくださいね!

質問1:そもそもスワップポイントとは?

トルコリラ へ投資したいんですけど、色々と疑問があるので質問させてください!


早速ですが、そもそもスワップポイントってなんですか?

はい!銀行員目線で色々とお答えしますね!


まずスワップポイント(金利差調整分)とは、2カ国の金利差から得られる利益のことです!


たとえば低金利通貨の日本円を売って、高金利通貨のトルコリラ を買うと、その金利差の差額を利益として『毎日』受け取れる感じです。

質問2:トルコリラ にオススメの投資方法は?

基本的なこと聞いちゃってすいません!笑


トルコリラ はスワップポイントが高いことで有名ですが、闇雲に投資すればいいわけではないですよね?


どのような投資方法がトルコリラ に向いていますか?

銀行員時代にお客様に話していたトルコリラ に向いている投資方法は2つあります!この2つは念頭に置いてFX取引しましょう!

  1. 長期投資(長期間、買った銘柄や通貨を保有すること)
  2. 時間分散投資(投資タイミングを複数回に分けること)

質問3:トルコリラ へ投資する際に、長期投資がオススメな理由は?

長期投資がオススメな理由はなんですか??(分散投資はあとで教えて欲しいです。)

『長期投資』がベストである理由を理解する前に、『トルコという国』の特徴を理解する必要があります。


そもそもトルコリラ は『トルコ』という国の通貨なわけです。つまり国がデフォルトしない限りは、株のように『価値がゼロ円になる』ということは考えにくいです。


またトルコ人口を見てもわかるように、若年層が多く、長期的には景気が良くなっていくのでは?と考えています。(短期的に見ると、ブレ幅はある通貨ですね。)


つまり『通貨の価値がゼロになる可能性は低い』『長期的には景気が良くなる』という観点から、『長期投資』が向いていると言えます。

なるほど!確かに企業が倒産するよりは、国が破綻するほうが確率は低そうですね!


さらに長期的に景気が良くなるなら、長期投資が向いているのは理解できました!

注意

デフォルトとは、債務不履行のことです。


債務不履行とは、『借金を返せない』ということです。


つまり『借金を返せない』=『信用の欠落』=『通貨が大暴落』という関係性があるわけです。

質問4:トルコリラ へ投資する際に、分散投資がオススメな理由は?

あ、そうだ!時間分散投資ってなんですか?

時間分散投資とは、『投資するタイミング』を分散することを言います。


下の画像がイメージしやすいかと思いますよ。


投資するタイミングを『1点』集中させるのではなく、上記の画像のように『分散』させることで、高値掴みのリスクを最小限に抑えることができます。


上記でも説明しましたが、トルコリラ は確かにスワップポイントは高くて魅力的な通貨ですが、その一方で相場変動が大きな通貨ですからね。


仮に全額投資をしてしまって、そのあとで大きく下がると、それだけで大損してロスカットにあってしまいます。そのため『時間を分散』して投資するべきなんですよ!

なるほど!だからトルコリラ に投資をするなら『長期投資』『時間分散投資』なんですね!理解できました!

質問5:最近、トルコリラ が急落している原因は?

ちなみに最近ですが、トルコリラ が急落している『原因』はなんでなんですか?

2019年5月にトルコリラが急落した原因は、エルドアン政権への不安、不満が高まったから下落した可能性が高いです。


また最近では米中貿易摩擦によって各国が巻き込まれて、景気や経済が悪くなる懸念が出てきたことも下落原因の1つでしょう。


詳しい内容については『トルコリラ  見通し』を参考にしてくださいね!

質問6:トルコリラ の見通しは今後どうなる?

理解できました!トルコリラ の見通しは今後どうなりそうですか?


断言はできないと思いますが、予測でもいいので元銀行員の考えが知りたいです!

あくまでも予想にすぎませんが、以下4つの要因によって2019年以降見通しは少しずつ明るくなると思っています。

  • 2023年まで大きな選挙がない
  • エルドアン大統領は未知数
  • 2020年はアメリカが利下げをする可能性あり
  • トルコが利下げしない可能性も十分にある


特に『アメリカが利下げをする可能性がある』っていうのは、トルコリラ にとって明るいニュースですね!


先進国通貨の魅力が下がれば、新興国通貨への投資魅力も高まって、上昇しますので。

質問7:トルコリラ の投資タイミングは?

2019年5月28日現在、ぶっちゃけ今は投資タイミングなんでしょうか?予測でもいいので教えてください。

『絶対に勝てる!』と断言はできないので参考程度で読んでいただきたいのですが、僕は投資をしてもいいタイミングなのかな。って思っています。


下記の画像を見てもわかるように、今までで17.5円未満になったのは過去1年間(2018年6月〜2019年5月)で2回のみです。


そして2019年5月26日現在では、17.5円代に近づいております。恐らくここから少しトルコリラが上昇するかと思いますので、仕込みどきかと個人的には考えています。(2019年6月1日:実際にトルコリラは少しずつ上昇しました。)

本当ですね!過去1年間の値動きを見ると今の価格は決して高くはないかもですね!(2019年5月 現在)

質問8:トルコリラ に最適な投資金額は?

タイミングはいいんですね!じゃあ、どのくらい投資資金としてトルコリラ に投資するといいんですかね?


逆にいくら以上は危ない!っていう目安があれば教えてください!

銀行員時代にお客様に説明をしていたのですが、20〜60代なら保有する金融資産(貯金)全体を100%とした場合、すごい多くても投資に回す金額は40%にしたほうがいいです!


たとえば貯金が100万円なら、40万円は投資に回しても問題ない!といった意味合いです。


20〜60代であればまだ現役で稼いでいる世代ですし、少しリスクをとって40%ほど投資に回しても問題ないかと。


参考:三井住友信託銀行 マネープラン

しかし、トルコリラは先進国通貨と比較するとリスクが少し高いので、リスクヘッジも考えると保有金融資産の30%未満に抑えたほうがいいかもしれませんね。

なるほど!投資資金に回せる具体的な数字もイメージできました!


ここでさっき言っていた『時間分散投資』をするのがオススメってことですか?

そうですね。徹底的にリスクを下げるために、時間分散投資を活用するべきです。


具体的には3〜4回くらい投資タイミングを分割してもいいと思っています。


たとえば100 万円をトルコリラ に投資したいなら、投資タイミングは以下のようにすべきかと。

  • 1回目:2019年6月1日に25万円を投資
  • 2回目:2019年9月1日に25万円を追加投資(3ヶ月後)
  • 3回目:2019年12月1日に25万円を追加投資(6ヶ月後)
  • 4回目:2020年3月1日に25万円を追加投資(9ヶ月後)

なるほど!じゃあボクの場合は30万円を投資資金に回せるので、3回に分けて投資してみようかな!

質問9:トルコリラ が次に大きく変動するタイミングは?

ちなみに、トルコリラ が次に大きく動くタイミングはいつでしょうか?


完璧な予測はできないと思うんですけど、目安があると参考になります。

断言はできませんが、6月23日までは相場が安定しないと思います。


なぜなら2019年5月にトルコの最大都市イスタンブールの市長選における野党候補の当選が無効となり、6月23日に再選挙が実施されるからです。


そこまでは安心材料もないので回復はしないと思います。


しかし、こういう下がったタイミングで分散投資を活用して仕込んでおくことが重要なんです。

なるほど!6月23日までに1回投資をして仕込んでおくのはありですね!


もし6月23日以降、選挙がいい方向に進み、トルコリラ 相場が回復したらどうするんですか?

いくらか資金をトルコリラ に投資しておいて、相場が回復したら、利益確定をすればいいと思います。


相場が上昇している時に追加投資をしても高値掴みになる可能性があるので、また下落した時に分散投資を活用して、少しずつ投資していけばいいと思いますよ!

分かりました!まずボクは、分散投資の第一回目として10万円を投資して、相場の様子を見ますね!

質問10:トルコリラ を運用する際に注意すべきニュースは?

最後の質問ですが、今後どんなニュースが出てきたときは注意したほうがいいでしょうか?


そうですね。米中貿易摩擦の動向は注意しておいたほうがいいですね!


なぜなら米中貿易摩擦が激しくなれば、米国株の下落や元の下落に繋がり、そこから投資家心理が悪化することによってトルコリラ などの新興国通貨も下落する可能性があるからです。


とはいえ、どのように相場が動くのかは完全に予測ができない中で、上昇見通しもあることを考慮すると、このタイミングで分散投資をして仕込んでおくのはありかと思いますよ。

ありがとうございます!モヤモヤが解決してスッキリしました!


まずは今の内容を徹底的に実践して、リスクを減らしていきます!

トルコリラのスワップポイント運用で儲かるFX会社3つ!

トルコリラ円で稼ごう

上記で解説した『トルコリラ  スワップポイント金利が高いFX会社5社』を理解すれば、会社選びで失敗することはまずないです!


最後にもう一度確認しましょう!トルコリラを扱うFX会社5社の中でも、特にスワップポイントも高くて、選ぶべき基準を満たしている会社は以下3つです!

トルコリラ で最もオススメなFX会社は3つ!
  1. SBI FXトレード
  2. LIGHT FX
  3. GMOクリック証券

その中でも特に1番オススメなのが、SBI FXトレードです。


トルコリラ のスワップは業界最高水準ですし、未決済ポジションでのスワップポイントの引き出しが可能で、さらに決済しない限り非課税となっており、銀行員目線で見ても完璧です!


とはいえ、全額1点集中でトルコリラ へ投資をするのはリスキーなので、まずは分散投資を活用してリスクヘッジをしつつ、コツコツ資産を増やしていきましょう!