元手100万からFX初心者でも失敗せずに稼ぐ3ステップと注意点4つ

【FX】元手100万円で稼ぐコツ

この記事で解決できる悩み
  • FXで収入を得る方法が知りたい
  • 元手100万でいくら稼げるのか知りたい

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「元手100万からFXを始めるための3ステップと注意点4つ」を理解すれば、FX初心者でも損失を出したときにどうすべきか分かります。


なぜなら、私もこの方法で元手100万から始めて失敗せずに稼ぎたいという悩みを解決できたからです。


それでは、以下で「元手100万で利益を出す方法」について紹介します。

【前提】いきなりFXで大金を稼ごうとしない

大金を一気に稼ごうとするのはNG

FXでは、最初から大金を稼ごうとせず、自分の資金量にあった金額で堅実に利益を出すのが大切です。


なぜなら、FXで大金を稼ぐには、その分たくさんの元手が必要だからです。


たとえば年利20%で月100万円を稼ぐには、6,000万円(=月100万円×12ヶ月÷20%)の資金が必要なので、現実的には難しいとわかります。


※少ない元手を使った記事は、以下のリンクを参照してください。

元手1万円で月10万円を稼ぐコツも記事にしているので、ぜひ確認してみてくださいね。

FXはコツコツ利益を出していく投資

FXはハイリターンを求めすぎると、その分ハイリスクになるので、コツコツ稼ぐ投資です。


最初にハイレバレッジを効かせて大きく稼ぎ、その資金を再投資してさらに稼ぎたい気持ちはわかります。


しかし、最初に大損してしまうと損失を取り返す資金さえも失い、FXの世界から退場になるリスクもあります。

こんな大損はしたくないよね。コツコツ稼ぐと言っても、元手が100万あれば十分に稼げますよ!

100万の元手で株とFXをする際の違い

株とFXはどっちの方がおすすめ?

FXは株よりもメリットがたくさんあるので、100万の元手で投資を始めるならFXがオススメです。

下記の『FXと株の比較表』で、客観的に見てみよう!

 FX株式投資
投資対象先通貨企業
対象数50通貨以上4,000社以上
最低必要資金数千円数十万円
1日の値動き小さい大きい
取引時間24時間(平日)9〜15時(平日)
必要知識海外情勢、為替企業、業界、会計

株よりもFXがおすすめな理由(メリット)

FXのメリットは下記の通りです。

  • 取引時間が株よりも長い
  • 少額でも十分に利益を狙える
  • 低リスクで取引できる
  • 取引スタイルが様々あるので、主婦やサラリーマンでも取引しやすい
  • レバレッジの面で株よりリターンを狙いやすい
  • 分析対象も少ない

具体的には、FXのレバレッジは最大25倍で株は3,3倍、FXは平日24時間取引できますが株は平日の市場が開いている時間のみとなっています。


さらに、株は多くの個別銘柄から選ぶ必要がありますが、FXは主要な通貨ペア(米ドル/円)を押さえておけば取引が可能です。

FXで100万の元手がおすすめな理由

FXをする上で、100万円ほど元手を用意するのがオススメです。


なぜなら、元手が多ければレバレッジをそれほど効かせなくても、低リスクである程度の取引量を確保可能だからです。


たとえば1米ドル円=100円のときに、元手10万円で1万通貨取引するとレバレッジは10倍と高めです。


しかし、元手100万なら1万通貨取引してもレバレッジは1倍で済むので、リスクが減ります。

実際に100万円でいくら稼げるのか

実際に100万でいくら稼げるかが気になるところなので、いくら稼げるか試算してみましょう。

【取引条件】2万通貨、元手100万、1日20〜30pipsで利確、勝率約65%

  • 2万通貨×20pips×65%=2,600円
  • 2万通貨×30pips×65%=3,900円

pipsとは「通貨の1%・値動きの最小単位」を指します。


つまり、毎日2,600円〜3,900円稼げる計算になります。


1ヶ月の稼働日を20日、1年間の稼働日を240日とすると、毎月52,000円〜78,000円、年間624,000円〜936,000円増やせる計算です。

元手100万からFXを始めるための3ステップ

元手100万円からの始め方

FXを始める際にはわからない点がたくさんあると思いますが、次の3ステップを踏めば大丈夫です。

  1. FXの知識をつける
  2. 取引のスタイルを決める
  3. 初心者向けのFX会社を選ぶ

それぞれのステップを解説しますが、詳細についてはそれぞれのリンク先で解説しているので参考にしてください。

ステップ1:FXの知識をつける

1つ目のステップは、「FXの知識を身に付ける」です。


なぜなら正しい知識を持っていなければ、FXの仕組みや取引の流れ、利益を出す方法や安全な運用方法がわからないからです。


ネットの情報は手軽に調べられるので便利ですが、誰が書いているのかわからない個人サイトや海外ツールを売りつけているサイトは危険なので避けましょう。


また、図解などが詳しく載っているFX本で勉強するのもオススメです。


中でも「FXの超入門書」は初心者でもわかるように書かれていますよ。

created by Rinker
¥1,404 (2019/09/15 20:46:01時点 楽天市場調べ-詳細)

※『FXの基礎知識』に関する詳しい内容は、下記をご覧ください。

ステップ2:取引スタイルを決める

2つ目のステップは、「自分にあった取引スタイルを決める」ことです。


その理由は、自分にあう取引スタイルでトレードすれば、心身への負担も少なくて済み、勝ちやすくなるからです。


ただし、取引スタイルにはそれぞれメリット・デメリットがあるので、少額取引で試しながら自分にあう取引スタイルを選びましょう。


取引スタイルの詳細については以下のリンク先を参考にしてください。

ステップ3:初心者向けのFX会社を選ぶ

3つ目のステップは、「初心者向けのFX会社を選ぶ」です。


なぜなら、初心者は少ない金額で取引経験を積んで、自分の投資スタイルを確立したほうが、勝ちパターンを低リスクで見つけられるからです。


100万円の余剰資金でFXを始められたとしても、いきなり大金を投げるのは控えましょう。


最初は1,000通貨未満の口座で始めると、リスクを抑えられるのでオススメです。

初心者におすすめのFX会社は、SBI FXトレードYJFX!FXブロードネットです。

初心者向けのFX会社について詳しく知りたい方は、以下のリンクを参照してください。

100万円でFXを始める際のオススメFX会社3選

100万円の十分な元手から始めるとしても、資金は大切にして少額から取引を始めるべきです。

なぜなら、十分資金があると思っていても、取引をしていくうちに一気になくなる可能性もあるからです。

そのため、100万円の元手で始めるのにオススメな下記3社をそれぞれ詳しく紹介していきます。

  1. SBIFXトレード
  2. YJFX!
  3. FXブロードネット 

FX会社の申し込みは約10分ででき、無料なので気になった口座は2、3くらいは持っておくのがオススメですよ!

FX会社1:1通貨から取引可能!SBIFXトレード

元手100万円から始めるならSBIFXトレードがおすすめ

SBIFXトレードは、当サイト(FXの教科書)で実施した現役トレーダー222名を対象にした満足度調査でも第1位を獲得している項目もあるほど人気のFX会社です。


1通貨単位
から取引が可能で、スプレッドも業界最狭水準の0.27銭(米ドル/円)なので、FX会社の中でも一番少額から取引できます。


注文単位が100万通貨を超えると、スプレッドは原則固定ではなく変動制になるため、100万通貨単位以上を取引するようになったら他社も使用するのがオススメです。


また、SBI FXトレードのスワップポイントも高いので、コツコツ金利で稼ぎたい方にもオススメですよ。


さらにSBIFXトレードは、チャートも見やすくて操作もしやすいため、初心者〜プロトレーダーまで幅広く人気があります。

FX会社2:ヤフーグループが運営!YJFX!

元手100万円からFXを始めるならYJFX!がおすすめ

YJFX!は少額取引の人気FX会社で、ヤフーグループが運営するので安心して任せられます。

当サイト(FXの教科書)で実施した現役トレーダーの満足度調査で、取引ツールの使いやすさが第1位と利用者からも高い満足度を得ています。


スマートフォンのチャート画面が見やすく、副業の代わりにFXを考えている方やスマホでの取引を考えている方にもオススメです。


また、YJFX! では全ての通貨ペアが対象で、10,000通貨取引ごとにTポイントが1ポイント付与されますよ。 


人気の自動売買ツールの『オプトレ!」もあり、YJFX!で口座開設時に項目をチェックしておけば、ゆくゆく使いたいときにも便利ですよ!

FX会社3:取引コスト満足度1位!FXブロードネット 

元手100万円から始めるならFXブロードネット

FXブロードネットは、取引コストを低く抑えてたい人や自動取引をしたい方にとくにオススメです。


取引単位はYJFX!同様、1,000通貨単位から可能で、スプレッドに関しては当サイトで実施した現役トレーダー222名を対象にした満足度調査で第1位です。


とくに自動売買が人気で、従来のリピート型が設定の値段以外での値動きが起きた場合にまったく稼働しなかったのに対し、『トラッキングトレード』は利益をあげられるように改良されました。

利益チャンスを逃さず自動で値動きを追いかけてくれるシステムで、FX初心者にもオススメの自動売買なのです。

元手100万でFXを始める際の注意点4つ

元手100万円で始める注意点4つ

FXはリターンもあるものの、リスクもあるため注意点の理解が重要です。

  • 損切りラインを決める
  • レバレッジを上げすぎない
  • 余剰資金で行う
  • 取引ルールを必ず作る

それぞれの注意点について、以下で詳しくみていきましょう。

注意点1:損切りラインを決める

1つ目の注意点は、「損切りラインを決める」です。


なぜなら、FXでは損切りが成否を分けるからです。


初心者は損切りがうまくできずに損失を拡大させる場合が多いので「2%ルール」を活用しましょう。


含み損が資産の2%に到達するラインで逆指値注文を出しておき、損切りを行う方法です。

注意点2:レバレッジを上げすぎない

2つ目の注意点は、「レバレッジをかけすぎない」です。


その理由は、レバレッジをかけて取引量を増やすと、利益と同時に損失のリスクも大きくなるからです。


そのため、初心者のうちはレバレッジを2~3倍に抑えて経験を積んで、慣れてきたら少しずつレバレッジをかけていきましょう。

注意点3:余剰資金で行う

3つ目の注意点は、「余剰資金以外でFXをしない」です。


その理由は、生活費を使ってしまうと取引判断に影響が出たり、メンタルがやられたりしてしまうからです。


FXでは常に冷静な判断が必要なので、失っても問題ない余剰資金で取引しましょう。


もしも余剰資金ではないお金が含まれている場合は、もっと少ない元手でスタートすべきです。

注意点4:取引ルールを必ず作る

4つ目の注意点は、「取引ルールを必ず作る」です。


なぜなら、常に同じ判断をして、過去のトレードを検証してルールを修正するためです。


先ほどの損切りラインを決めるのも、このルール作りの一部といえます。


将来何が起こるかわからないFXの世界で勝ち残るためには、FXをやっていく中で取引ルールの検証と修正の繰り返しが必要です。

元手100万でFX取引に慣れてきたら

次のステップで取引しよう!

取引に慣れてきたら、次のステップを踏みましょう。

  • 1万通貨の口座を開設する
  • 使えるチャートを増やす

それぞれの手順について、以下で詳しくみていきましょう。

ステップ1:1万通貨の口座を開設する

1つ目のステップは、「1万通貨の口座を開設する」です。


なぜなら、いきなり取引量を増やすと心理的にもプレッシャーがかかるので、段階的に取引量を増やしていくのがオススメだからです。


100万円くらい資金があれば、取引量を増やして利益を狙えます。


オススメ口座は、総合力が高く、FX取引高7年連続世界第1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月)GMOクリック証券、あるいはFX口座開設数国内No.1のDMM FXです。

取引高7年連続世界第1位のGMOクリック証券
※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月

FXでオススメのFX会社はGMOクリック証券

GMOクリック証券は他のFX会社と比べて、実際に取引しているアクティブトレーダーが圧倒的に多いです。


取引コストが低く、安心して取引ができるため、初心者でも始めやすいのが特徴です。


『ぱっと見』ツールを利用しているので、非常に見やすいチャート画面なのも人気の理由でしょう。


長期運用でコツコツ金利で稼ぎたい人には、1番にオススメするFX会社です。

金利差で利益を狙うスワップポイントも他のFX会社より高いので、コツコツ稼ぎたい人にはおすすめですよ。

口座開設数国内No.1のDMM FX

国内でオススメのFX会社DMMFX

DMM FX24時間相談可能なLINEカスタマーサポートが利用できる唯一のFX会社です。


操作性が高いツールが用意されており、スマホでも取引できるため口座開設数が国内で第1位を獲得しています。


取引実績に応じて現金に換金できるポイントもあるので、資金を少しでも増やしたいFX初心者には嬉しいですよね。

見た目のデザインが先進的で、一言でいうならデザインが「イケてる」ため、ストレスがなく取引できますよ。

安心して人気のFX会社で取引したい方はDMM FXで取引しましょう!

ステップ2:使えるチャートを増やす

2つ目のステップは、「使えるチャートを増やす」点です。


その理由は、相場の状況によって相性のよい分析方法が違うため、それらの使い分けが大切だからです。


取引のレベルが上がるにつれて使えるチャートの種類も増やしていけば、チャート分析の精度が上がって勝ちやすくなるとともに、取引のチャンスも増えます。


※『FXのチャート(テクニカル)』に関する詳しい内容は、下記をご覧ください。

FXで元手100万から損失を出した場合の対策

損失が出た時の対策とポイント

大きな損失を出してしまったときは、いったん相場から離れるのも重要です。


なぜなら、そのまま取引を続けると負けた分を取り戻そうとムリな取引をして、損失を拡大させる可能性があるからです。


むやみに取引を重ねるのではなく、損失を出した原因を分析して、作ったルールを修正しましょう!

FXを元手100万で取引した場合の税金は?

年間の利益20万円以上は支払いが必要

FXでは利益を出したら確定申告する必要があります


なぜなら、FX会社から税務署に報告書が送られるからです。


給与所得のあるサラリーマンの場合、年間20万円以上の利益が出たら税金を払う義務があります。


申告しなければ後日税務署から連絡が入り、税務調査が行われた結果脱税と認定されれば、多額の罰金を支払う結果になるので申告はきちんとしましょう。
ヒェー!気をつけないといけませんね。

損失の方が多くても確定申告をした方がお得!

年間のトータル損益がマイナスになってしまっても、確定申告した方がお得です。


その理由は、FXの損失は3年間繰り越せるので、将来の利益と相殺して節税可能だからです。


たとえば、今年10万円のマイナスを申告しておけば、来年50万円の利益が出ても、今年の損失と相殺して40万円に対する納税で済みます。


※『FXの税金』に関する詳しい内容は下記をご覧ください。

元手100万のFXまとめ

元手100万円でFXを始めよう

上記で紹介した「元手100万でFXをするコツ」を実践すると、今後はFXで100万稼ぐ方法が知りたいと悩むことは一切なくなり、100万で失敗せずにFXを始められます

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

まとめ
  1. FXでいきなり儲けようとすると、無理な取引をしてかえって損失を出してしまう
  2. 100万円でFXをすると、毎日2,600円〜3,900円、毎月52,000円〜78,000円、毎年624,000円〜936,000円増やせる
  3. 100万円でFXを始めるためには、FXの知識をつけて取引スタイルを決め、初心者向けのFX会社を選ぶ
元手100万円おすすめFX会社
  1. 1通貨から取引可能!SBIFXトレード
  2. ヤフーグループが運営!安心のYJFX!
  3. 取引コスト満足度1位!FXブロードネット 
  4. 取引高7年連続世界第1位GMOクリック証券
    ※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月
  5. 口座開設数国内No.1のDMM FX

「たった100万円で、そんなに稼げるのか」と最初は思うかもしれませんが、この記事で紹介したコツを一度身につけてしまえば、堅実に少しずつ稼げるようになります。