FXデイトレードとは?デイトレードの安全な始め方6ステップをご紹介

デイトレードの始め方とポイント!

この記事で解決できるお悩み
  • FXのデイトレードって何?
  • デイトレードって、難しいの?
  • デイトレードで本当に稼げる?

こんなお悩みを解決出来る記事をご用意いたしました。


いくつかのポイントを抑えてデイトレードに向いているFX会社で取引すれば、1日単位での利益確保は夢ではありません。


もしあなたがコツコツと積み上げて成果を出すことが好きなら、ぜひ本編を読んでください。


デイトレードの始め方やコツ、向いているFX会社がわかります。

まずは「FXがなにか?」を知りたい方は下記の記事を読んでみましょう!

FX初心者にも簡単に理解できるように図解で説明していますよ。

【簡単にわかる】FXとは?投資初心者にもわかりやすく仕組みを解説

目次

短期決戦!FXデイトレードとは?

デイトレードの基本を解説!

そもそもデイトレードって何?

デイトレードとは1日単位で売買取引を完結させることで、次の日に持ち越さないトレード手法の事だよ。

簡単にいうと、日買った通貨をその日のうちに売ってしまうトレードです。


少額取引にすると大きな損失が出にくく、リスクを抑えながら利益を積み上げられます。


また、その日のうちに取引を終わらせているので、寝ている間に急激な相場変動が起きてしまうといった不安もありません。

FXデイトレードのメリット5つ

デイトレードの嬉しいメリット

FXデイトレードにはメリットが5つあります。


デイトレードのスタイルを検討している人はしっかり確認しましょう!

デイトレードのメリット
  1. チャートに張り付かなくて良い
  2. 持ち越しによる為替変動リスクを抑えられる
  3. 生活リズムを守れる
  4. マイナススワップを気にせず取引できる
  5. スキャルピングより落ち着いて取引できる

1.チャートに張り付かなくて良い

ひとつ目はチャートに張り付く時間が短くて済むことです。


なぜなら仕事・家事の合間や就業後などに相場を分析して、注文を出せばその日の取引は完了だからです。

スキャルピングだとまとまった時間チャートを監視しながら取引する必要があるので、デイトレードはFXの時間が取りにくい人にオススメだよ!

2.持ち越しによる為替変動リスクを抑えられる

2つ目のメリットは、ポジションの持ち越しによる為替変動リスクを抑えられることです。


デイトレードはスイングトレードやスワップ狙いの長期トレードと違い、その日のうちにポジションを決済するからです。


特に週末にポジションを持ち越した場合、土日に相場が大きく動くと週明けに大きな含み損を抱えるリスクがありますよ!

3.生活リズムを守れる

デイトレードなら生活リズムを乱さず運用できます。


理由はその日のうちにポジションを決済するため、深夜までチャートに張り付いて取引する必要がないからです。


寝る前に決済すれば、睡眠中の値動きが気にならないので精神面にもプラスですね。

4.マイナススワップを気にせず取引できる

デイトレードならマイナススワップのポジションも気にせず取引できます。


ポジションを持ったまま日をまたがないので、スワップポイントが一切計上されないからです。


スワップポイントを問わずポジションの方向を決められるので、チャンスが広がりますよ!

5.スキャルピングより落ち着いて取引できる

デイトレードはスキャルピングより落ち着いて取引できます。


なぜならスキャルピングより広い値幅を狙うので、瞬間的なチャンスを狙わなくていいからです。


スキャルピングのような瞬時の取引判断やツールの操作ができなくても、FXができるのがメリットですよ。

FXデイトレードのデメリット3つ

知っておくべきデメリットとは

メリットの一方で、FXデイトレードには注意すべきデメリットが3つあります。

デイトレードのデメリット
  1. 取引の負担が大きくなるケース
  2. 一度に大きな利益は見込めない
  3. スプレッドがかかる

1.取引の負担が大きくなるケース

デイトレードは人によっては体力的・精神的な負担が大きくなります。


1日数回の取引だったはずが、「毎日目標の利益を達成しなければいけない」「取引しないと損をした気分になる」といった強迫観念に変わる可能性があるからです。

心身が不調の時に取引すると判断を誤り損失を出しやすいので、休むべき時は休みましょうね!

2.一度に大きな利益は見込めない

デイトレードは短時間で大きくは稼げません。


なぜなら1日の値動きで出せる利益は限られているからです。


大相場で一発を狙うのではなく、毎日コツコツ稼ぐ気持ちで臨んでくださいね。

3.スプレッドがかかる

デイトレードは1日数回ほど取引するので、スプレッドの負担が大きくなります。


例えばスプレッド0.3銭の米ドル円で、1万通貨を1日3回取引すると1年間のスプレッドは32,850円です!


スプレッドを抑えつつ同水準の利益を維持するには、取引回数を減らしつつ利確幅を広げ、スプレッドが狭いFX会社使いましょう!

FXデイトレードに向いている人・向いていない人の特徴

デイトレードの向き・不向き!

インターネットで手軽に始められるので、デイトレーダーはサラリーマンから主婦まで幅広い層に人気があります。


そのなかでも向いている人は、以下の通りです。

向いている人
  • コツコツ積み上げることが好きな人
  • 根気と集中力のある人
  • 利益の大きさにこだわらない人
  • 少額から取引を始めたい人

デイトレードは利益の幅にこだわらず着実に取引を完結する姿勢が大事なので、こういった方は向いていると思います。


反対に向いていない人は、以下の通りです。

向いていない人
  • ひとつの取引で大きな利益を出したい人
  • 気の短い人
  • 慎重すぎる人
  • スワップポイントを狙いたい人

デイトレードでは売買のタイミングを間違えると、大きな損失を出してしまう恐れがあります。


よって、冷静に相場をみるためのメンタルコントロールが重要です。


ちなみに、1日で取引完結するので、スワップポイントがありません。

FXデイトレードの始め方6ステップ

成功に大切な6つのステップ!

FXデイトレードを安全に始めるには、次の6ステップを踏みましょう。

デイトレードの始め方
  1. テクニカル分析を覚える
  2. 既存の手法を参考にマイルールを作る
  3. デモトレードでマイルールの収益性をチェックする
  4. 少額で本番取引をする
  5. マイルールに問題点があれば改善する
  6. 取引量を増やしてより大きな利益を狙う

それぞれのステップを詳しく解説しますね!

1.テクニカル分析を覚える

まずはテクニカル分析を身につけましょう。


そうすればデイトレードにおける相場予測の精度がアップして、利益を出しやすくなるからです。

デイトレードに役立つテクニカル分析
  1. トレンドライン
  2. 移動平均線
  3. ボリンジャーバンド
  4. RCI
  5. MACD

これらの詳細は、以下の記事で確認してくださいね!

FXテクニカル分析は無意味ではない!無駄にしない勝率UPの活用法3つ

2.既存の手法を参考にマイルールを作る

次に既存の手法を改良して、自分なりの手法を作ります。


理由はゼロから手法を作るよりも効率的だからです。


FXデイトレードの手法や、自分のスタイルに合った手法の作り方は以下の記事で詳しく紹介しています!

【初心者でもわかる】FXのデイトレードに効果的な手法の作り方

3.デモトレードでマイルールの収益性をチェックする

作ったマイルールはデモトレードで検証し、収益性をチェックすべきです。


「利益が出ない」「エントリーチャンスがほとんど来ない」など、問題点が見つかれば改善できるからです。

安定したエントリーチャンスと利益を実現するには、メジャー通貨で5分足を使うといいよ!

4.少額で本番取引をする

デモトレードで安定してプラス収支を達成できたら、本番に移ります。


ただし相場環境は常に異なるので、本番でも同じように利益が出せるとは限りません。


損失リスクを抑えるため、ロット数を下げて本番に臨みましょう。

5.マイルールに問題点があれば改善する

本番取引で安定してプラス収支が出ない時は、ルールの改善が必要です。


取引結果を分析して、利益が出た条件の取引を増やし、損失が出た取引を減らします。

改善に必要な取引結果
  1. 取引年月日・時間
  2. 通貨ペア
  3. ロット数
  4. エントリー・決済条件
  5. 反省事項

6.取引量を増やしてより大きな利益を狙う

安定してプラス収支が出せるようになったら、ロット数を上げてより大きな利益を狙います。


理由はデイトレードに慣れてくると、少ない利益ではモチベーションが下がり、相場分析・取引判断が雑になるからです。

デイトレードで利益を出し続けるには、緊張感を保つのが大切だよ。

FXデイトレードで勝つためのコツ3つ

必見!勝つために何が必要か?

FXデイトレードで勝つには3つのコツを意識しましょう。

デイトレードで勝つコツ
  1. 三大市場が開く時間帯を狙う
  2. ルールに従って取引する
  3. 短期足と中期足を組み合わせる

1.三大市場が開く時間帯を狙う

稼ぎやすい時間帯は、大きく分けて3つあります。


日本時間で9時~11時、16時~18時、22時~24時です。(夏時間の場合は1時間ずれます)


これらは、三大市場(東京、ロンドン、ニューヨーク)が開始される時間帯で、いちばん相場が動きやすいタイミング。


FXは世界で行われている24時間市場なので、常に相場は動いており、昼夜問わず稼ぐチャンスがあります。


そのため、自分の生活スタイルに合う時間帯でトレードを始められるのです。

2.ルールに従って取引する

デイトレードで稼ぐために一番大切なのは、トレードの決まり(ルール)をつくることです。


取引でいくらの利益を狙うか、損切りはいくらか、取引をいつから、どの通貨で始めるかなどのルールを決めておきます。


くれぐれも、思いつきで売買しないようにしましょう。

基本的に利益は10銭~1円のレート変動を狙い、細かい利益を積み重ねてトレードスタイルを確立させる事が大切ですね!

ただし、為替は常に変動しており、思い通りにならない場合もあるから、損切りをする割り切りも大切だよ。


為替が動かないときは自分で決めた利益に届かなくても、損する前に決済をする判断をしましょう。

3.短期足と中期足を組み合わせる

デイトレードは短期間に何度もトレードする手法のため、おもに1時間足や10分足など短期足と中期足を使用してチャート上で相場分析を行います。


10分足などの短い足を見ながらトレードしますが、短い視点だけでは為替のトレンドや相場の動きをつかみづらいため、想定外の変動が起こって損失を出してしまう可能性があります。


そこで、日足や1時間足などの長い足を使って大きな動きを確認します。


10分足などの短い足とその日のトレンドを照らし合わせると相場の方向が予測しやすくなるので、大きな失敗をするリスクを減らせます。


1時間足や10分足などのローソク足についてもっと詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

FXのローソク足を図解で解説!初心者が知るべき見方3つと活用方法16つ


以下の記事では、複数の時間足チャートで予測精度をアップさせる「マルチタイムフレーム分析」の手法を紹介します!

FXのデイトレードで重要な4つの時間足とは?勝率を上げるコツ徹底解説

FXデイトレードをする時の注意点3つ

損失リスクに要注意!

FXデイトレードをする時は次の3つに注意が必要です。

デイトレードの注意点
  1. 必ずその日のうちに決済する
  2. 勝てる見込みがない時は資金を温存する
  3. メジャー通貨で運用する

それぞれの注意点を詳しく見ていきましょう。

1.必ずその日のうちに決済する

1点目は、必ずその日のうちにポジションを決済することです。


損失の確定を避けようと含み損のポジションを塩漬けにすると、損切りできないまま含み損が膨らみ、ロスカットされて大損するからです。

ある程度の損切りは必要経費と考えて、淡々と損切りできるメンタルを磨いてくださいね!

2.勝てる見込みがない時は資金を温存する

値動きが予測できない時は無駄打ちを避けましょう。


なぜなら優位性の低い相場は損失を出しやすいからです。


また肝心のチャンスに取引する資金が不足し、利益を逃す原因にもなりますよ。

3.メジャー通貨で運用する

米ドル円やユーロ円、ユーロ米ドルといったメジャー通貨で運用しましょう。


マイナー通貨は取引量が少なく、値動きが不安定で急騰・急落のリスクが高いからです。


より多くの利益を狙う中級以上の人には、値動きの大きいポンド円やポンド米ドルもおすすめですよ!


以下の記事では、デイトレードで勝てない原因についても詳しく解説しています。

FXデイトレード勝てない原因とは?勝つための13のコツを徹底解説!

FXデイトレードするなら!オススメのFX会社3選

人気のオススメFX会社を紹介!

デイトレードするなら、どのFX口座がいいの?


という疑問にお答えすべく、口座選びのポイントとデイトレードに向いているFX会社を紹介します。

FXデイトレードに向いているFX会社を選ぶポイント

デイトレードに向いている会社を選ぶポイントは、ずばり手数料と操作性です。


デイトレードは取引数がとても多いので、1回の取引手数料の低い会社、すなわちスプレッドの狭い会社を選んだ方がお得です。

操作性に関しては、取引ツールでの注文のしやすさと約定スピードが速いかどうかが、重要だよ!


この点での取引ツールの評判をチェックして、FX会社を選ぶのがオススメ。

デイトレードオススメのFX会社 みんなのFX

みんなのFX

デイトレードに向いている会社で一番オススメしたいのがみんなのFXです。


この会社のウリは1,000通貨単位、すなわち約4,000円での取引が可能な点で、デイトレーダー初心者でも安心ですよね!


業界最狭水準の0.2銭がデイトレードに向いている理由のひとつ。


また約定力が99.9%とバツグンに高く、デイトレードだけでなくスキャルピングなどの超短期売買にも向いていますよ!