自分に合うのはどれ?『FX、株、仮想通貨』の違いを銀行員が徹底比較

FX・株・仮想通貨の比較

この記事で解決できるお悩み
  • FXと株、仮想通貨の中で初心者向けなのはどれか知りたい
  • ほかの投資と比べたときのFXのメリットは何?
  • FXが初心者向けな理由を知りたい

といった悩みを解決できる記事になっています。元大手信託銀行員のクニトミが解説しますね。


銀行員時代は『投資信託、外貨定期、不動産、税金、遺言、相続』の6つの観点で、金融資産1〜5億のお客さまへのコンサルティングを行なっていました。


この記事で解説する「FX、仮想通貨、株の特徴比較」を理解すれば、『自分に合った投資手段』を見つけることができますよ。


なぜなら元銀行員目線で『上記のメリット・デメリット』を解説した上で、初心者に合わせた投資手段を紹介するからです。


始める前から損をしないために、じっくり読み込んでくださいね。それでは、以下で「FXと株・仮想通貨の比較」や「おすすめのFX会社」について紹介します。 

FXと株、仮想通貨の特徴を比較

FX・株・仮想通貨の特徴

投資初心者は、『FX・株・仮想通貨』の違いがわからない方が多いと思うので、ここでメリット・デメリットを理解しておきましょう!

  • FX:「外国為替証拠金取引」といい、FX会社に証拠金を預けて米ドルなどの「外貨」を取引
  • 株式投資:証券会社に資金を預けてトヨタやソフトバンクなど会社の「株式」を売買
  • 仮想通貨:仮想通貨業者に資金を預けてビットコインなどの「仮想通貨」を取引

上記のように、FX・株・仮想通貨は「投資対象となる資産」が異なります。

FXのメリット・デメリット

FXのメリット5つ

  • 取引時間は24時間で平日
  • 少ない元手で始められる(SBI FXトレードを使えば最低4円から始められる)
  • 口座開設がインターネットでできて簡単
  • 対象が法定通貨で信用が高く、価格が比較的安定している
  • 日本のFX会社は信託保全が義務付けられているため、資産が保護されている。

FXのデメリット2つ

  • デメリットレバレッジをかけると利益だけでなく損失も拡大する可能性がある。
  • 強制ロスカットに注意するなど、資金管理や損切が重要になってくる。

株のメリット・デメリット

株のメリット2つ

  • FXや仮想通貨ほどリスク管理に気を使う必要がない(全く必要がないわけではないため注意)
  • 将来性のある企業を選んで投資でき、当たれば大きい利益になる

株のデメリット3つ

  • 会社が倒産したら株式の価値はなくなる
  • 取引時間が限られている
  • 信用取引では3倍までしか取引できないうえに利息を取られる(FXは25倍までで利息なし)

仮想通貨のメリット・デメリット

仮想通貨のメリット2つ 

  • 基本的に現物取引で元手がゼロになることはない。(信用取引も存在するが初心者にはお勧めしない)
  • 一攫千金のチャンスがある

仮想通貨のデメリット3つ

  • 価格変動が非常に大きく損失リスクも高い

  • 取引所のセキュリティが甘いことがある

  • 発行元が存在しないため、問題が起きても補償はない

投資初心者におすすめなのは断然FX!

初心者におすすめはFX

株の場合、初心者が始めるには必要費用が高く、仮想通貨の場合はリスクが大きすぎます。


そのため、投資初心者にはFXがオススメです。


FXなら最大25倍までレバレッジが使え、最低取引単位も少ないため、4,000円ほどの少額で取引できます


また、FXはセキュリティが万全で、仮想通貨のように資産が流出するリスクも少なく信託保全制度があるため、FX会社が倒産しても資産は全額返還されるので安心です。 

FXが初心者におすすめな理由5つ

【FX】初心者におすすめ理由5つ

FXが初心者にオススメな理由は、以下の5つです。

  1. 少ない元手で始められる
  2. スワップでも稼げる
  3. 初心者でも簡単でわかりやすい
  4. 24時間トレード可能
  5. 通貨の価値がなくならない

以下でそれぞれの理由について詳しくみていきましょう。

理由1:少ない元手で始められる

FXが少額でできる理由

FXは株より元手が少なくても始められるので、初心者にはオススメです。


なぜならレバレッジをかければ、少額でも資金を増やせるからです。


たとえば1米ドル円=100円、レバレッジが25倍とすると、最低取引単位が1であるSBIFXトレードなら、最低限必要な証拠金は「100円÷25倍=4円」になります。


『少額ってどのくらい?』『具体的にどのようにして投資すれば良いの?』と疑問をお持ちの方は下記を参考にしましょう。

理由2:スワップでも稼げる!

FXは、各通貨の金利差を利用したスワップポイントでも稼げます。


スワップポイントとは高金利通貨を買い、低金利通貨を売ったときに毎日もらえる金利差です。


ただし、逆のポジションを持つとスワップポイントを支払わなければならないので要注意です。


高金利の通貨ペアを安いときに買って長期保有すれば、年に数回の株の配当と違い、毎日スワップポイントで稼げますよ。


『スワップポイントって何?』『わかりやすく教えて』という方がいたら、下記を参考にしましょう!

理由3 :初心者でも簡単でわかりやすい!

FXは、基本的に2つの通貨の値段が上がるか下がるかを予想するだけなので、初心者でもやりやすいです。


株のように膨大な数の銘柄から選ぶ必要はないため、情報収集に時間を要しません。


また、ストップ高やストップ安もないので、売り手・買い手がつかず取引できない事態も生じません。

理由4:24時間トレード可能!

FX取引時間

FXは平日の24時間取引が可能なので、時間がないサラリーマンや主婦でも、仕事の後や休憩時間、家事の合間に取引しやすいです。


株の場合は、東京の株式市場が朝9時~夕方3時までしか開いていないので、時間的にかなり制限されます。


携帯やスマホにも対応しているので、5分程度で場所を選ばず手軽に取引できます。

理由 5: 通貨の価値はなくならない

FXは法定通貨を対象としているため、通貨の価値がなくならないのでオススメです。


会社の株と違って、国が倒産して紙くずになるケースはめったにありません。


万が一デフォルトして価値が暴落しても、株のようにゼロになったりはほぼ考えられません。


FX会社が倒産した場合は、信託保全制度により顧客の資産は全額返ってくるので安心です。 

初心者におすすめなFX会社3つ

おすすめFX会社3選少額から始められると、実践しながらトレードのコツがつかめるので、初心者には少額から取引可能なFX会社がオススメです。


具体的にオススメのFX会社は以下の3社です。

おすすめ会社1:1通貨〜取引可能!少額のSBIFX

おすすめ会社2:ヤフーグループが運営!安心のYJFX!

おすすめ会社3:初心者のサポートが充実!外為オンライン

 FXを始める上での注意点2つ

FXを始める前の注意事項FX初心者は、目先の利益を気にしすぎますが、注意点を知ったうえで始めないと危険です。

注意点2つ
  1. 資金管理
  2. 絶対に儲かる投資はない

それぞれの注意点について、以下で詳しくみていきましょう。

注意点1:資金管理

どれだけ安全といっても、FXはあくまで「投資」です。


損失のリスクが伴う点を認識してから始めると、大損せずに済むので資金管理が大切です。


レバレッジを思いきり効かせて、手っ取り早く儲けたい気持ちはわかりますが、手元資金で許容範囲以上にハイリスクな投資をすると、資金を失うどころかマイナスになり追証の可能性もあるので非常に危険です。

注意点2:絶対に儲かる投資はない

FXでも株でも仮想通貨でもいえますが、絶対に儲かる投資はありません。


どんなに勝っているプロトレーダーでも、勝率100%の人は存在しません。


誰でも負けるときは必ずあるので、負けたときに損失をいかに抑えるかが大事です。


コツコツ積み上げた利益をたった一度の負けで台無しにしてしまう「コツコツドカン」をやっているうちは、トータルでは稼げないでしょう。 

【FX・株・仮想通貨の違い】まとめ

FX・株・仮想通貨のまとめ上記で紹介した「初心者におすすめのFX」を実践すると、今後はFX・株・仮想通貨の中で初心者向けの投資が知りたいと悩むことは一切なくなり、初心者向けのFX会社で取引できます


最後にもう一度、内容を確認しましょう。

まとめ

FX・株・仮装通貨の中で初心者向けなのは、少額で取引できセキュリティも保証されたFX

【FXがおすすめな理由5つ】

  • 少額投資が可能
  • 毎日スワップポイントが得られる
  • 仕組みが簡単
  • 24時間トレードできる
  • 通貨の価値はなくならない
初心者におすすめのFX会社
  1. 1通貨〜取引可能!少額のSBIFXトレード
  2. ヤフーグループが運営!安心のYJFX!
  3. 初心者のサポートが充実!外為オンライン

「投資なんて初めてだから違いがよく分からない」と最初は思うかもしれませんが、FX・株・仮想通貨の違いを一度身につけてしまえば、いかにFXが初心者向けの投資なのかがわかります。