投資するならどれ?『FX、株、仮想通貨、外貨預金』の違いを徹底比較

この記事で解決できるお悩み
  • FXと株、仮想通貨、外貨預金の中で初心者向けなのはどれ?
  • ほかの投資と比べたときのFXのメリットは何?
  • FXが初心者向けな理由を知りたい

2019年に話題になった老後2,000万円問題。「将来のために投資をしておかないと」と思ったのはいいけど、何を始めていいのかわからない。


それもそのはず。世の中に投資商品は無数にあり、投資未経験者が自分に合った投資を自力で選ぶなんて不可能です。


この記事では、投資として人気のある「FX、株、仮想通貨、外貨預金」の特徴やメリット・デメリットを解説します。


結論として初心者でも取り組みやすいのは「FX」なんですが、なぜFXが人気なのか、初心者にも取り組みやすいかも合わせて解説しますね!

少額取引におすすめのFX会社
  • 【約4円から】少額から始めたい人はSBIFXトレード
  • 【約4円から】老舗FX会社で始めたい人はMATSUI FX
  • 【約4,000円から】大手の安心感が欲しい人は外貨ex byGMO

FXと株、仮想通貨、外貨預金の仕組み

まずは、それぞれの投資の仕組みを学ぶことから始めましょう。


仕組みを理解できていないと、自分に合った投資手段も選べないですよね。

投資商品の仕組み
  • FX
  • 仮想通貨
  • 外貨預金

FXとは

FXとは

FXは日本語では「外国為替証拠金取引(Foreign eXchange)」といいます。


異なる2国間の通貨を売買し、そのときに生じる為替の価格差をで利益を得る投資方法です。


FXについては、以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてくださいね。

【簡単にわかる】FXとは?投資初心者にもわかりやすく仕組みを解説

仮想通貨とは

仮想通貨とは、暗号資産とも呼ばれ、インターネット上でやり取りができる金融通貨のことです。


2021年には、イーロン・マスク氏率いるテスラ社が約15億ドル(約1650億円)のビットコインを購入したことで話題になりました。


銀行や証券口座を介さずにやり取りできるのが特徴で、インターネット上の「取引所」や「交換所」で手に入れる事が出来ます。


法定通貨に比べて認知度も低いですが、2022年以降メタバース(仮想世界)の流行と共に急速に発展するとみられています。

株とは

株は正式には「株式」といい、企業が資金調達したいときに発行するものです。


株式の売買は2007年頃に、一日で取引を完結させる「デイトレード」が一躍流行しました。


株式には、売買で利益を出すほかにも「配当金」や「株主優待」などもあり、投資の中では今でも人気が高いです。


株式は、証券口座を持つことで売買が可能ですよ。

外貨預金とは

外貨預金とは、その名の通り「外貨」で預金することです。


FXと同じく、預金時と引き出し時の外貨のレート差によって利益を得ます。


また、金利を受け取れることもFXと似ていますね。


FXと違うのは売買を繰り返して利益を積み上げるのではなく、「寝かせて待つ」タイプの投資術ということろです。

【FX・株・仮想通貨・外貨預金】投資毎のメリット・デメリット

各投資法の仕組みが分かったところで、取れぞれのメリットとデメリットを解説しますね。

FXのメリット・デメリット

FXのメリット
  1. 取引時間は24時間で平日
  2. 少ない元手で始められる
  3. 口座開設がインターネットでできて簡単
  4. 対象が法定通貨で信用が高く、価格が比較的安定している
  5. 日本のFX会社は信託保全が義務付けられているため、資産が保護されている
FXのデメリット
  • レバレッジをかけると利益だけでなく損失も拡大する可能性がある。
  • 強制ロスカットに注意するなど、資金管理や損切が重要になってくる。

株のメリット・デメリット

株のメリット
  • FXや仮想通貨ほどリスク管理に気を使う必要がない(全く必要がないわけではないため注意)
  • 将来性のある企業を選んで投資でき、当たれば大きい利益になる
株のデメリット
  • 会社が倒産したら株式の価値はなくなる
  • 取引時間が限られている
  • 信用取引では3倍までしか取引できないうえに利息を取られる(FXは25倍までで利息なし)

仮想通貨のメリット・デメリット

仮想通貨のメリット
  • 基本的に現物取引で元手がゼロになることはない
  • 仮想通貨は市場が休日でも動いている
  • 一攫千金のチャンスがある
仮想通貨のデメリット
  • 価格変動が非常に大きく損失リスクも高い
  • 取引所のセキュリティが甘いことがある
  • 発行元が存在しないため、問題が起きても補償はない

外貨預金のメリット・デメリット

外貨預金のメリット
  • 日本円よりも金利が高い
  • 利息を確実に受け取れる
外貨預金のデメリット
  • 課金のタイミングのレート次第で元本を下回ることがある
  • 手数料が高い
  • 預金銀行が倒産した場合、外貨預金は満額保証が無い

投資初心者におすすめなのは断然FX!

初心者におすすめはFX

株の場合、初心者が始めるには必要費用が高く、仮想通貨の場合はリスクが大きすぎます。


そのため、投資初心者にはFXがオススメです。


FXなら最大25倍までレバレッジが使え、最低取引単位も少ないため、4,000円ほどの少額で取引できます


また、FXはセキュリティが万全で、仮想通貨のように資産が流出するリスクも少なく信託保全制度があるため、FX会社が倒産しても資産は全額返還されるので安心です。 

FXが初心者におすすめな理由7つ

FXが初心者にオススメな理由は、以下の7つです。

FXがオススメな理由
  1. FXは今でも稼いでいる人が多い
  2. 仕組みが成熟している
  3. 少ない元手で始められる
  4. スワップでも稼げる!
  5. 初心者でも簡単でわかりやすい!
  6. 24時間トレード可能!
  7. 通貨の価値はなくならない

以下でそれぞれの理由について詳しくみていきましょう。

1:FXは今でも稼いでいる人が多い

FXは実際に稼いでいる(=利益を出している)人が多い投資法です。

FXに関する金融先物取引業協会の資料では、2017年に6割以上の投資家が利益を出しているデータが示されているほど、FXは今でも稼ぎ続けている人がいます

 

稼いでいる人が多い人気の投資法だからこそ、勝つための情報やノウハウなどたくさんネット上にあります。

2:仕組みが成熟している

FXはすでにポピュラーな投資方法であるため、仕組みが成熟しています。


例えば国内のFX会社の場合、万が一破綻しても顧客の資産は
全額返金されるよう信託保全されています。


一方で、仮想通貨取引などはまだまだ発展途中の市場であるため、取引所が無くなったとしても保証はされるかはわかりません。

3:少ない元手で始められる

FXが少額でできる理由

FXは株より元手が少なくても始められるので、初心者にはオススメです。


なぜならレバレッジをかければ、少額でも資金を増やせるからです。


たとえば1米ドル円=100円、レバレッジが25倍とすると、最低取引単位が1,000通貨であるLIGHT FXなら、最低限必要な証拠金は「100,000円÷25倍=4,000円」になります。


『少額ってどのくらい?』『具体的にどのようにして投資すれば良いの?』と疑問をお持ちの方は下記を参考にしましょう。

FX初心者が陥るワナ1つ!少額投資でリスクを避けて利益出すコツ3つ

4:スワップでも稼げる!

FXは、各通貨の金利差を利用したスワップポイントでも稼げます。


スワップポイントとは高金利通貨を買い、低金利通貨を売ったときに毎日もらえる金利差です。


ただし、逆のポジションを持つとスワップポイントを支払わなければならないので要注意です。


高金利の通貨ペアを安いときに買って長期保有すれば、年に数回の株の配当と違い、毎日スワップポイントで稼げますよ。


『スワップポイントって何?』『わかりやすく教えて』という方がいたら、下記を参考にしましょう!

【FXスワップポイントとは?】金利生活で成功する3つのポイント

5:初心者でも簡単でわかりやすい!

FXは、基本的に2つの通貨の値段が上がるか下がるかを予想するだけなので、初心者でもやりやすいです。


株のように膨大な数の銘柄から選ぶ必要はないため、情報収集に時間を要しません。


また、ストップ高やストップ安もないので、売り手・買い手がつかず取引できない事態も生じません。

6:24時間トレード可能!

FX取引時間

FXは平日の24時間取引が可能なので、時間がないサラリーマンや主婦でも、仕事の後や休憩時間、家事の合間に取引しやすいです。


株の場合は、東京の株式市場が朝9時~夕方3時までしか開いていないので、時間的にかなり制限されます。


携帯やスマホにも対応しているので、5分程度で場所を選ばず手軽に取引できます。

トップFXトレーダーが無意識に使いこなす『おすすめ取引時間』を解説

7:通貨の価値はなくならない

FXは法定通貨を対象としているため、通貨の価値がなくならないのでオススメです。


会社の株と違って、国が倒産して紙くずになるケースはめったにありません。


万が一デフォルトして価値が暴落しても、株のようにゼロになったりはほぼ考えられません。


FX会社が倒産した場合は、信託保全制度により顧客の資産は全額返ってくるので安心です。 

初心者がFXを始める3ステップ!

初心者がFXを始めるための3ステップを表したイメージ図です。

1:FXの基礎知識5つを学ぶ

FXの相場は「上がるか下がるか」の2択しかありませんが、その裏にはたくさんの要素が絡み合っています。

そのため、FXを始めるにあたって相場の動きを少しでも読んで安定して利益を出すために、数多くの専門用語を勉強する必要があるので、基礎知識の学習がとても大切です。


具体的にはFXを始める前に、まずは下記5つの内容を理解しておきましょう。

2:FX会社を比較して口座開設

FX会社ごとに取引ツールが異なるなど、「結局どのFX会社に口座を作ればいいのかわからない」方も少なくありません。

上記の場合は、自分の生活に合ったトレードが可能なFX会社選びが大切です。


たとえば、短期売買をするばら「スプレッド」という実質の取引手数料や取引単位が1,000通貨以下のFX会社を選ぶほうが、低コストでリスクヘッジになります。


反対に長期運用をしたい場合は、金利差が大きい通貨ペアを使うほうがお得です。


『知っていれば損しなかったのに!』という状態を回避するために、必ず『損しないためのFX会社比較』には目を通しましょう。

3:少額で取引しながらFXを勉強する

初心者は少額投資を心掛けて、勉強した知識を実践で活かすようにしましょう。

なぜなら少ない金額で取引すれば、大損するリスクを抑えられるだけでなく、FX取引の練習にもなるため自分に合ったトレードスタイルを見つけられるからです。

少額で取引するならオススメのFX会社

初心者におすすめなFX会社3つ

おすすめFX会社3選

少額で取引をはじめることで、実践しながらトレードのコツがつかめるので、初心者には少額取引可能なFX会社がオススメです。


具体的にオススメのFX会社は以下の3社です。

少額取引におすすめのFX会社
  • 【約4円から】少額から始めたい人はSBIFXトレード
  • 【約4円から】老舗FX会社で始めたい人はMATSUI FX
  • 【約4,000円から】大手の安心感が欲しい人は外貨ex byGMO

【約4円から】少額から始めたい人はSBIFXトレード

SBIFXトレード

少額から取引を始めたい人にはSBIFXトレードがおすすめです。


SBIFXトレードは超少額の1通貨(約4円)から取引を始めることができるんです!


そのうえ取引の手数料であるスプレッドは、米ドル/円で
(※1,001~100万通貨 変動制)と業界最狭水準をマークしています。


コストも抑えて少額で始めたい人はココ!というFX会社ですよ。

【約4円から】老舗FX会社で始めたい人はMATSUI FX

matsuifx

MATSUIFXがおすすめな人

  • できるだけ少額で取引をしたい人
  • 取引コストを抑えたい人
  • 取引するチャート画面が見やすいFX会社が良い人

MATSUIFXは、まずは少額でFXの経験を積んでみたいという方におすすめです!


国内の多くのFX会社は1,000通貨以上でないと取引できないところが多いですが、MATSUIFXは業界最小通貨単位の1通貨約4円から取引できますよ。


またスプレッドも、業界最狭水準の米ドル/日本円0.2銭を提供しており、取引コストをとことん減らせます。


創業100年を誇る松井証券が運営しており信頼性も高いので、「まずはFXの練習を始めたい」という初心者にはうってつけのFX会社です!

【約4,000円から】大手の安心感が欲しい人は外貨ex byGMO

gaidameex

FX会社が大手だといいな、という人には外貨ex byGMOがおすすめです。


外貨ex byGMOは通信業界大手のGMOグループが運営しており、FX会社の安定感は抜群です。


大手が運営という安心感もありながら、少額の1,000通貨から取引を始めることができます。


24時間電話問い合わせ可能というサポートもついていますので、安心して取引ができますよ!

FXを始める上での注意点2つ

FXを始める上での注意点を2つ解説します。


もちろん、FX以外の投資にも当てはまることなので必ず目を通してくださいね。

FXの注意点
  1. 資金管理
  2. 絶対に儲かる投資は無い

1:資金管理

どれだけ安全といっても、FXはあくまで「投資」です。


損失のリスクが伴う点を認識してから始めると、大損せずに済むので資金管理が大切です。


レバレッジを思いきり効かせて、手っ取り早く儲けたい気持ちはわかりますが、手元資金で許容範囲以上にハイリスクな投資をすると、資金を失うどころかマイナスになり追証の可能性もあるので非常に危険です。

2:絶対に儲かる投資はない

FXでも株でも仮想通貨でもいえますが、絶対に儲かる投資はありません。


どんなに勝っているプロトレーダーでも、勝率100%の人は存在しません。


誰でも負けるときは必ずあるので、負けたときに損失をいかに抑えるかが大事です。


コツコツ積み上げた利益をたった一度の負けで台無しにしてしまう「コツコツドカン」をやっているうちは、トータルでは稼げないでしょう。 

FX・株・仮想通貨・外貨預金ならFXを始めよう!

 

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

まとめ

FX・株・仮装通貨の中で初心者向けなのは、少額で取引できセキュリティも保証されたFX

【FXがおすすめな理由5つ】

  • 少額投資が可能
  • 毎日スワップポイントが得られる
  • 仕組みが簡単
  • 24時間トレードできる
  • 通貨の価値はなくならない
少額取引におすすめのFX会社
  • 【約4円から】少額から始めたい人はSBIFXトレード
  • 【約4円から】老舗FX会社で始めたい人はMATSUI FX
  • 【約4,000円から】大手の安心感が欲しい人は外貨ex byGMO

こちらの記事もオススメ