銀行員が教える!FXは独学でOK!失敗しない5ステップとオススメ本3冊

独学でFXを学ぶ方法を解説

この記事で解決できるお悩み
  • 独学でFXが学べるのか知りたい
  • FXの学習にお金をかけたくない
  • 変なセミナーに引っかからないか不安

 といった悩みを解決できる記事になっています。三井住友信託銀行出身のクニトミです。


この記事で解説する「FX独学法5つと、独学にオススメのFX会社」を理解すれば、遠回りせず正しい手順でFXの知識を得て、低リスクで運用することができますよ!


なぜなら私が、銀行員時代に『投資運用会社』=『投資のプロ』から教わった『投資を学習する際の正しい手順』をこの記事でご紹介するからです。


まずは『独学でも十分に成長できる!』ということをお伝えします!


『自分に合わせて、独学をサポートしてくれるFX会社を知りたい!』という人は、以下3社から目を通しましょう

FXは独学でも成長できる!

FXは独学でも稼げるようになる!

FXは学校や塾に行かなくても、独学で成長できます。


たとえ無料のセミナーでも、交通費がかかるだけでなく会場までの往復時間も必要です。


有料のセミナーに参加したからといって必ず収穫があるとは限らず、自分に必要な情報や自分にあう投資手法を紹介してもらえる保証もありません。 


それでは独学でFXを学ぶ方法5つを紹介します。

独学でFXを学ぶステップ5つ

独学でスキルアップするコツ5選

そこで、FXを独学で学ぶ方法をとして下記の5つを紹介します。

  1. 正しい知識をつける

  2. チャートの分析を学ぶ

  3. 自分の手法を確立する

  4. トレードのルールを作る

  5. 実践と検証を繰り返す

それぞれの方法を以下で詳しくみていきましょう。

独学方法1:正しい知識をつける

FXで成長するには正しい知識の取得が必須です。


独学で学ぶ場合は、ネットや本などで知識をつければよいのですが、大切なのは根拠も必ず一緒に覚えることです。


FXにはメンタルも大切ですが、確固たる知識に裏づけられてこそ威力を発揮します。


ただの丸暗記では応用が効かないので、仕組みや根拠を押さえて信頼性のある情報源から知識を得ましょう


※『FXの勉強法』に関する詳しい内容は、下記をご覧ください。

独学方法2:チャート分析を学ぶ

FXで取引する際、チャートが読めることが大前提なので、テクニカル分析の利用方法を学ぶことが重要です。


FXはあくまで投資であってギャンブルではないので、勘ではなくテクニカル分析にもとづいた根拠のあるトレードを心がけましょう。


移動平均線などのトレンド系や、ボリンジャーバンドといったオシレータ系とたくさん種類があるので、使いやすそうなものから覚えるとよいです。


※詳しい内容は下記に書いているので、合わせてご覧ください。

独学方法3:自分の手法を確立する

FXを始めるには、自分の資金量やリスクを分析した上での自分の手法の確立が重要です。


なぜなら、証拠金5万円と50万円では取れるポジションの量に差があるので分散投資が可能など、条件によって戦略の幅も広がるからです。


まずは余剰資金から始め、相場経験を積みながら自分にあった取引スタイルを知りましょう!


※『FXのリスク管理』に関する詳しい内容は、下記をご覧ください。

独学方法4:トレードルールを作る

FXで成功するには損切などの確実な実行が必要なため、自分のトレードルールを作りましょう


テクニカル分析やエントリー、利確・損切りなどのルールを作り、しっかりと守る点が大切です。


とくに損切りのルールは必ず守らないと、ずるずると広がっていく含み損を目の前にしてロスカットされるまで何もできなくなる初心者が多いので要注意です。


※『FXルール』の作り方に関する詳しい内容は、下記をご覧ください。

独学方法5:実践と検証を繰り返す

FXでは勉強するだけでなく、実践と検証の繰り返しが必要です。


なぜならせっかく勉強を頑張ってたくさんのテクニカル分析手法を覚えても、実践でうまく使えなければ意味がないからです。


ただしデモトレードでは緊張感が足りないため、4円(1通貨単位)から取引が始められるSBIFXトレードの口座で実践と検証を繰り返しましょう。 


※後ほど『少額でオススメのFX会社』について詳しく紹介します!

FXの独学におすすめの本3冊

独学におすすめの本3選

FX初心者にオススメなのは以下の3冊です。

  1. 『いちばんカンタン!FXの超入門書』
  2. 『株、FX、世界経済がマンガでわかる!新女子高生株塾』
  3. 『ZAiが作った「FX」入門』

それぞれの本について、以下で詳しく解説します。

おすすめ本 1:『いちばんカンタン!FXの超入門書』

FX本の中でもっとも簡単なレベルで、まったくの初心者やもう一度基礎から見直したい人にオススメです。


難しい項目や初見の内容を読み解くのが苦手な人向けに簡単に書かれています。


また、他の本にはない「用語集の索引」がついていて、読んでいてわからない言葉が出てきても索引ですぐに調べられるので効率的に学習できますよ。

created by Rinker
¥1,430 (2019/11/14 14:40:49時点 楽天市場調べ-詳細)

おすすめ本 2:『株、FX、世界経済がマンガでわかる!新女子高生株塾』

株やFX、世界経済などをテーマに漫画で勉強でき、経済指標の与えた影響なども理解可能な一冊です。


全ページがマンガで書かれているので、文章ではなくマンガのストーリーを使いながら勉強したい人に向いていますよ。


また、テクニカル分析だけでは予想できないファンダメンタルズが相場にどう影響するのかを知れるので、実践ですぐに使える内容も知れます。

おすすめ本 3:『ZAiが作った「FX」入門』

一番売れている投資の雑誌「ZAi」が作ったFXの入門書です。


FXで収益を得る仕組みから具体的なトレード術まで内容は幅広く書かれています。


そのため、入門的な内容だけでなく「実際に儲けるために取るべき行動」も知りたい人にオススメです。


個人トレーダーの売買事例も書かれており、稼ぎ続けるための方法もわかりやすく、参考になりますよ。

独学で物足りない場合はFX会社のセミナーに行こう!

無料のFX会社セミナーも有効

FXのセミナーはたくさんあるので、信用度が高く無料なものも多いFX会社のセミナーに行くのがオススメです。


独学で物足りなくなったらFX会社のセミナーに行けば、アナリストやプロトレーダーの話も聞けてよい気分転換にもなります。


なぜなら独学ばかりだと飽きるだけでなく、自分の好き・得意なジャンルに知識が偏る可能性もあるからです。


そのためステップアップとして、FXセミナーを利用してみるのもいいでしょう。

外為オンラインのセミナーでは、初心者から中上級者まで幅広いレベルに合わせたセミナーが開催されていますよ。

独学で学ぶ初心者におすすめのFX会社3選

【独学向け】おすすめのFX会社3選

初心者が独学で学ぶのにオススメなFX会社は下記の3つです。

 それぞれのFX会社について詳しくみていきましょう。

自分のレベルに合った学習がしたい人へ:外為オンライン

初心者にお数s目の少額FX会社である外為オンライン

外為オンラインは、初心者向けに6段階のレベル別にセミナーを開催するFX会社です。


少しずつステップアップしていけるので、自分の理解度にあわせて受講できます


さらにセミナーは、北は札幌、南は福岡まで全国各地で無料開催しており、参加者の98%が良かったと回答しています。


丁寧で対面式の講義のため、疑問や質問をその場で解決可能なのも人気の秘密です。

無料で参加できるセミナーが、各レベルに合わせて開催されていますので、独学でスキルを磨いてどんどん利益を出したい!という方におすすめです。

経験を積みながら学びたい人へ:SBI FXトレード

SBI FXトレードはおすすめ!

SBI FXトレードは1通貨単位から取引可能なため、金額的に最低4円からFXを始められます。


超少額で取引可能なので、トレード手法を確立して検証を繰り返すのに最適です。


少額とはいえ自分のお金がかかっているので、デモトレードよりも本番の緊張感を持って経験が積めるのでオススメです。

低コストで優良なFX会社が良い方や、初心者はまず持っていてそんはないFX会社ですよ!

初心者セミナーなどで学びたい人へ:FXブロードネット

初心者セミナーなどで学びたい人へ:FXブロードネット

業界最狭水準の低コストで初心者〜上級者まで人気FXブロードネットは、セミナーが毎週開催されます。


年に数回のセミナーしか開催しないFX会社もあるなか、毎週開催は充実しているといえます。


このセミナーでFXの入門的な知識を学び、相場の見方やテクニカル分析手法までしっかり身につけられます。


また、自動売買に興味がある人は「トラッキングトレード」の入門から実践までしっかりとしたセミナーもあります。

スマホアプリが充実しているので、隙間時間で取引したい!という方におすすめです。

FX独学まとめ

独学でFXのスキルを磨こう

上記で紹介した「FX独学法」を実践すると、今後は独学でFXは可能なのかと悩むことは一切なくなり、変なセミナーに引っかからずお金をかけずに独学ができます


最後にもう一度、内容を確認しましょう。

FXの5つの独学法
  1.  正しい知識をつける
  2. チャート分析を学ぶ
  3. 自分の手法を確立する
  4. トレードのルールを作る
  5. 実践と検証を繰り返す
初心者が独学で学ぶのにおすすめのFX業者

「独学でFXをやるのは大変そう」と最初は思うかもしれませんが、勉強方法を一度身につけてしまえば、独学でも簡単にFXができるようになります。