銀行員が解説!大学生がFXで成功するための4ステップとコツ4つ

大学生がFXで成功するためのステップ

この記事で解決できる悩み
  • 大学生だけどFXって本当に成功できるの?
  • 大学生でもFXで成功する方法を知りたい!
  • どうやってFXを始めれば成功できる?
  • どのくらい稼げれば専業になれるのか知りたい!

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。三井住友信託銀行出身のクニトミが解説しますね!

銀行員時代は『投資信託、外貨、保険、不動産、税金、遺言、相続』の7つの観点で、金融資産1〜5億のお客さまへのコンサルティングを行なっていました。

この記事で解説する『大学生がFXで成功するための4ステップ』を実践すれば、FX初心者の大学生もFXで稼げるようになりますよ!

それではまず、『大学生もFXで成功できる理由』から解説していきますね!

※『大学生にオススメのFX会社を知りたい!』という方は、『少額取引できるFX会社』からチェックしてみてくださいね!

目次

大学生もFXで成功できる理由とは

大学生もFXで成功できる理由

大学生でもFXで成功することは、十分に可能と言えますよ!

なぜなら、FXは勝っている人の方が多いというデータがあり、実際に稼いでいる大学生もたくさんいるからですね。

まず最初に『大学生でもFXで成功できる理由』について、ひとつずつ解説していきますね!

大学生でもFXで成功できる理由
  • データによれば勝率は6割以上!
  • 実際に大学生でも稼いでいる!

データによれば勝率は6割以上!

実際に『金融先物取引行協会』の2018年度のデータによれば、60.3%以上の方が利益を出しているそうです!

対象者は1,000人で20代から70代の男女です。

2017年の利益額で利益が出ている人の合計は60.3%

「利益を出している」計の比率は、男性 30 代で 66.4%と最も高い

職業別では「利益を出している」計の比率は、常勤雇用(役員・管理職)で 73.6%と最も高い

引用:金融リテラシーに関する実態調査

FXでは稼げないといったイメージを持っている方も多いですが、上記データを見れば勝てている人の方が多いとわかりますね。

一朝一夕で稼げるわけではありませんが、FXは勉強して経験を積んでいけば、堅実に利益を得られる投資なんです!

実際に大学生でも稼いでる!

実際にFXで稼いでいる大学生はたくさんいますよ!

なおFXで成功している大学生として、以下の方々が有名ですね!

  • 田畑 昇人さん:大学3年生でトレードを始め、9ヶ月で50万円を1,000万円に。在学中から学費や生計をFXで立てる。
  • やまだ たかしさん:通算億以上の利益を出す、元大学生の凄腕トレーダー

  • すずき けんいちさん:大学1年からスタートして1年で100万円を800万円に。大学4年生の時点で通算1億円以上の利益。

もちろん簡単に成功できるわけではありませんが、実際に大学生で稼いでいる方は少なくないですね。

努力次第では、大きく稼ぐことも十分可能なので、大学生でも取り組む価値は十分にありますよ!

大学生がFXに取り組むメリット4つ

大学生がFXに取り組むメリット

まずは大学生がFXに取り組むメリットを解説していきますね!

『社会に出てから実感できるメリット』がたくさんあるので、FXをやりたい大学生はぜひチェックしてみてくださいね!

大学生がFXに取り組むメリット4つ
  1. 国内や海外の経済知識を身につけられるから
  2. 就活に有利になるから
  3. 副収入を得られるから
  4. 成長スピードが速いから

メリット1:国内や海外の経済知識を身につけられる

メリットのひとつ目は、国内や海外の経済知識を身につけられる点です!

というのもFXで勝つためには、世界経済を把握する必要があるので、取り組むうちに自然と経済知識が身につくからですね。

なお実際に、以下のようなトピックは、為替相場に大きな影響を与えました!

為替相場に影響を与えたトピック
  • マイナス金利政策の導入
  • トランプ大統領就任
  • 北朝鮮の6回目のミサイル発射
  • 米国税制改革法案可決
  • 仏大統領にマクロン氏就任
  • 英国中央銀行10年ぶりに値上げ

重大なトピックであれば為替相場が非常に大きく動くため、自然とアンテナを張り巡らせて情報を持つようになります。

自分の利益に直結することなので、FXに取り組めば、学校の授業よりはるかに楽しく経済知識を身につけられますよ!

メリット2:就活に有利になる

FXに取り組めば、就活で有利になる可能性が高いですよ!

なぜならFXをやると、高度な経済・政治知識が身につくので、面接時の話のネタに困らないから!

そのため真剣にFXに取り組んでいれば、時事問題や政治経済に関連する質問は、まず回答に困らないはずです!

また金融業界に就職するなら、実際のトレード経験を語れば、他の学生よりも注目されますよ!

長期的に見ても大きなメリットにつながるので、大学生の副業にはFXがオススメですね!

メリット3:副収入を得られる

大学生がFXをやるメリットには、学生のうちから副収入を作れる点が挙げられます。

理由はひとつ、会社員としての収入1本だけでは、生活が成り立たなくなる時代がやってくるからですね!

実例として、3大メガバンクや朝日新聞社、富士通、NECなど、超大手企業でも大規模なリストラが始まっています!

その結果危うさを感じて、収入源を増やしたいと考える社会人が増加していますが、「どうやって稼げばよいかわからない!」といった状況の方が大半なのです!

社会人になると時間を割きにくくなるので、時間のあるうちに副収入を作っておくのは、大学生にとって非常に有意義な取り組みになると思いますよ!

メリット4:成長スピードが速い

学生がFXに取り組むメリットとして、成長スピードが速い点がありますね!

実際社会人になると本業が忙しいので、勉強や取引に使える時間は、本当に少ないんですよね。

当然取り組む時間が多ければ多いほど、多くの経験を積めるので、スキルアップしやすくなりますよね。

思うように時間を取れずに挫折してしまう社会人も多いので、学生のうちから取り組めるのは、大きなアドバンテージになるはずですよ!

大学生がFXで失敗する原因3つ

大学生がFXで失敗する原因

FXで稼ぎたい大学生は、まず失敗する原因を理解しておきましょう!

FXは運や才能で勝ち負けを決めるギャンブルではないので、失敗には必ず原因があるんです!

とくに初心者大学生に多い失敗をまとめたので、以下の原因3つをチェックしてみてくださいね!

大学生がFXで失敗する原因3つ
  1. 余剰資金以上の取引をしてしまう
  2. 損きりできずに大失敗してしまう
  3. 負けを取り返すために取引してしまう

原因1:余剰資金以上の取引をしてしまう

一つ目の失敗の原因は、余剰資金以上の取引をしてしまう点です!

『大きく稼ぎたい!』といった気持ちから、本来使ってはいけないお金まで使ってしまう大学生は本当に多いんですよね。

当たり前ですが、余剰資金以上の取引をして失敗した場合、生活に悪影響を及ぼしてしまいます!

そのためFXに投資するお金は、余剰資金に該当する「総資産の1/3程度」までがオススメです!

FXはまぐれで勝ち続けられる投資ではないので、失っても生活に困らない範囲の金額で取り組みましょうね!

原因2:損きりできずに大失敗してしまう

とくに初心者に多い失敗の原因として、損切りできずに大きな損出を出してしまうケースが挙げられますね!

「もしかしたら値上がりするかもしれない!」といった期待から、損切りタイミングを逃してしまう大学生はかなり多いんですよね!

なお解決策としては、いくらまで下がったら損きりするかを決めておく方法がオススメです!

具体的には、取引金額の10%程度の含み損が発生したら、迷わずに決済した方が良いですね!

FXで稼ぐためには、取引のトータルで利益が出ているかどうかが重要なので、重要なポイントとして覚えておきましょうね!

原因3:負けを取り返すために無謀な取引をしてしまう

負けを取り返すために取引してしまうケースも、失敗の原因と言えます。

負けた悔しさから無謀な取引をしてしまい、大きな損出を出してしまう方は、社会人でも多い傾向です。

実際にお金がかかっているので、負けてしまった時には、どうにかして取り返したくなるものなんですよね。

感情的に取り組んでも、さらなる負けのループにはまってしまうので、冷静な対処力が大切であることを覚えておきましょう!

大学生がFXで成功するための4ステップ

FXで成功するための4ステップ

以下では、『大学生がFXで成功するためのステップ』を紹介していきますね!

『着実に経験を積んで成功に近づけるステップ』になっているので、一つひとつチェックしてみてくださいね!

大学生がFXで成功するための4ステップ
  1. 少額取引できるFX会社で口座開設する
  2. FXの勉強をする
  3. 自分ルールを徹底する
  4. なるべくリスクを取らない

ステップ1:少額取引できるFX会社で口座開設する

最初のステップとして、少額取引できるFX会社で口座開設しましょう!

なぜなら少額取引なら何度もトレードできるので、コツコツ経験値を貯められるからですね!

とくに大学生にオススメなのは、1,000通貨単位で取引できるFX会社ですね!

1,000通貨単位なら約10万円から始められるので、資金に自身のない学生でも安心して取り組めますよ!

なお少額取引できるオススメのFX会社を、以下で紹介しているので、まだ口座を持っていない方はぜひチェックしてみてください!

未成年者におすすめ:LIGHT FX

light fx

おすすめの人
  • 18歳以上の大学生
  • できる限り少額投資したい人
  • 資金を10万円も用意できない人

未成年の大学生におすすめしたいのが、LIGHT FXです。

LIGHT FXでは、18歳以上でも口座開設可能となっています。

また最小取引単位が1,000通貨なので、4,000円から取引を始められます。

「なるべくコストを抑えて経験を積みたい!」と思っている大学生にぴったりのFX会社ですね!

初心者向けのサポートが欲しい人におすすめ:外為オンライン

初心者学生も簡単に取引できるFX会社外為オンライン

おすすめの人
  • 初心者向けのサポートを受けたい人
  • 1,000通貨単位から取引したい人
  • 中長期の運用を予定している人

外為オンラインは、「操作説明セミナー」「FX投資戦略セミナー」など、無料受講できるセミナーが充実しているFX会社です。

ほぼ毎日のように初心者〜上級者向けセミナーを開催しているので、スキルアップしたい方にはぴったりですね。

また1,000通貨から取引可能なので、少額取引したい方でもムリなく取り組めます。

「初心者向けのフォローを受けてレベルアップしたい!」と思っている方は、口座開設しておくと良いですね!

スマホアプリで快適に操作したい人におすすめ:YJFX!

YJFX!

おすすめの人
  • スマホアプリで快適に操作したい人
  • 1,000通貨単位から取引したい人
  • なるべくスプレッドを安く抑えたい人

YJFX!は、スマホアプリで快適に取引できると評判のFX会社です!

業界最大規模の企業Yahooグループが経営していて、1,000通貨単位から取引できるので、初心者も安心して取り組めますよ。

またスプレッド幅(取引の手数料)も業界最狭水準のため、短期決済予定の方にも向いていますね。

「スマホアプリで操作したい!」「なるべく低コストで始めたい!」と思っている方にぴったりのFX会社です!

ステップ2:FXの勉強をする

FX口座を開設したら、まずはFXの勉強をしましょう!

なぜならFXは、運やセンスで勝てるようなギャンブルではないので、知識が勝率に直結するからですね!

まずは以下のステップに沿って、『FXの基礎知識』から勉強するのがオススメですよ!

  • ステップ1.FXの基礎用語を学ぶ

  • ステップ2.チャートの見方を学ぶ

  • ステップ3.分析方法を学ぶ

  • ステップ4.注文方法を学ぶ

基礎知識を理解すれば、意味を持ってトレードに臨めるので、取引するたびに知識が溜まっていきます。

なお大学生向けのFXの勉強方法は、以下記事で詳しく開設しているので、合わせてチェックしてみてくださいね!

ステップ3:自分ルールを徹底する

大学生がFXで成功するためには、必ず自分ルールを徹底して取引しましょう!

というのも自分ルールを決めないと、利益・損益が出た理由がわからずに、何度取引しても成長につながらないからですね。

自分ルールの一例
  • トレードスタイルを決める
  • エントリーポイントを決める
  • 損きりポイントを決める
  • 資金管理のやり方を理解する
  • 通貨ペア・テクニカル指標を絞る
  • 利益を確定するラインを決める

気分任せに取引しても何のデータも得られないので、自分ルールは、『損益などの結果を明確にする軸』になるイメージですね!

なお自分ルールの決め方は、以下記事で詳しく解説しているので、理解を深めるためにチェックしてみてくださいね!

ステップ4:なるべくリスクを取らない

FXで稼ぐためには、どれだけリスクを取らないかが重要になります!

理由はひとつ、大きな損出を出してしまうと取り返すのが困難だからですね!

実際勝っているトレーダーは、リスクの低さを最重要視していて、リスクが低い時にしか投資しません!

そのため場合によっては、専業トレーダーでも、全く取引せずに1日が終わる場合も多いんですよね!

一回で大きく稼ごうと思わず、FXではコツコツ勝って利益を積み上げるのが重要になることを覚えておきましょうね!

大学生がFXで成功するためのコツ4つ

大学生がFXで成功するためのコツ

以下では、『大学生がFXで成功するためのコツ』を紹介していきますね!

一回一回の取引を経験値に変えて、着実に勝っていけるコツになっているので、成功を目指したい方はぜひチェックしてみてくださいね!

大学生がFXで成功するためのコツ4つ
  1. 自分の取引を検証する
  2. レバレッジは3倍までにする
  3. 成功しているトレーターを真似する
  4. 勝ちにこだわりすぎない

コツ1:自分の取引を検証する

大学生がFXで成功するためには、自分の取引を検証しましょう!

自分の取引を検証すれば、勝ちパターンと負けパターンの原因がわかり、より勝率の高いトレードルールを作れるからです!

なおFXの検証をする場合、以下情報をトレードノートに記録しておくと、より確度の高い検証ができますよ!

  • 取引したの日時

  • 取引した通貨ペア

  • 取引時の相場状況

  • 注文価格&決済価格

  • 為替チャートの形

  • エントリーした理由と根拠

やりっ放しの取引になってしまうと、毎回同じ失敗を繰り返してしまうので、勝利につなげる意識を持って経験を糧にしていきましょうね!

検証の詳しいやり方が気になる方は、以下の記事で詳しくチェックしてみてください!

コツ2:レバレッジは3倍までにする

とくにFX初心者の大学生は、レバレッジを3倍までに抑えるようにしましょう!

レバレッジをかけすぎてしまうと、少し含み損が発生しただけでロスカットになってしまい、損出が確定してしまうからですね!

少し予想と反した動きをしただけでも、ロスカットされてしまっては、まともな取引になりませんよね。

また大きな損出を出してしまうと、大学生の経済力では、再度取引する資金をすぐに用意できない可能性が高いので要注意ですね!

コツ3:成功しているトレーダーを真似する

FXで稼ぎたい方には、成功しているトレーダーを真似するやり方がオススメですね!

というのも、成功しているトレーダーの真似をすれば、我流で始めるよりも失敗のリスクを抑えられるから。

なお実際に稼いでいるトレーダーが重要視しているのは、分析方法のような勝率をアップする方法よりも、以下のようなリスクを下げるためのポイントですよ!

  • 売り買いタイミング

  • 損切りポイント

  • 利確ポイント

稼ぐためにはリスクを下げるかが1番大切になるので、成功しているトレーダーは「いかに大きな負けをしないか」を重要視しているわけですね。


大きな失敗をせずに経験値を積んでいけば、どんどん利益を出せるようになるので、まずは稼いでいる人の肩を参考にしましょうね!

コツ4:勝ちにこだわりすぎない

FXで稼ぐためには、一回一回のトレードで勝ちにこだわりすぎない意識を持ちましょう!

理由としては、100%勝ち続けられる人なんていないので、FXではトータル利益を出せるかが重要になるからです!

また勝ちにこだわりすぎると、冷静な判断ができず、大きな損出につながる判断ミスを起こしてしまうリスクもあります!

大きな損出にならなければ、すぐに取り返せるので、一時的な負けを受け入れて取引に臨みましょう!

銀行員が答える!大学生向けFXのQ&A4つ

大学生向けFXのQ&A4つ

以下では、大学生から聞かれやすいFXの質問に回答していきますね!

『資金がなくても稼げるのか』『将来的に専業にするにはどうしたらよいか』など、細かい質問にも回答しているので、疑問解消に活用してみてくださいね!

大学生向けのFXのQ&A4つ
  1. 少額投資からでも本当に成功できますか?
  2. 専業トレーダーになるにはどうしたらいいですか?
  3. FXで稼いだ場合の税金対策はどうしたらいいですか?
  4. 最初は上手くいかないものなんですか?

質問1:少額投資からでも本当に成功できますか?

スキルを身につければ、どんどん稼げるようになるので、少額投資からでも成功できますよ!

コツコツ経験値を積んでスキルアップすれば、投資できる金額も徐々に増やせるので、一回の取引額もアップしていくはずです!

実際に成功している大学生は、少額投資からスタートして大きく稼げるようになったケースが大半ですね!

まずは経験を積むのが重要なので、大きな資金を用意できなくても問題ありませんよ!

質問2:専業トレーダーになるにはどうしたらいいですか?

専業トレーダーになるためには、『十分な資金力』と『継続的に利益を出せるスキル』が必須ですね!

というのも資金が少なくスキル不足だと、取引に失敗して廃業になってしまう危険性が高いから!

専業トレーダーになるための資金目安として、1,000万円程度は用意すべきですね!

またプロを目指す一心でお金に固執しすぎると、冷静な判断力を損なう危険性もあるので、注意が必要ですよ!

「FXで成功したい!」と思っている方も、着実にレベルアップするために、最初はコツコツ稼ぐところから始めていきましょうね!

質問3:FXで稼いだ場合の税金対策はどうしたらいい?

一定額以上の利益を出した場合には、確定申告して納税する必要があります。

なお『親の被扶養者に該当する人』と、『アルバイトなどをしている人』でパターンが違うので、以下を参考にしてください!

  • 親の被扶養者に該当する人:年間所得額が合計38万円以上になったら納税義務発生

  • アルバイトなどしている人:アルバイト給料+FX利益=年間130万円以上になったら納税義務発生

アルバイトしている方も多いはずなので、状況によっては、稼ぐ額を調節した方が良い場合もあるでしょう!

なお税金対策については、以下の記事で学生向けに詳しく解説しているので、合わせてチェックしてみてくださいね!

質問4:最初は上手くいかないものなんですか?

最初から上手くいく人は、いないと思った方が良いですね!

FXは知識や経験が成果に直結する世界なので、センスや勘だけで勝てる投資ではないから!

実際にどんな有名トレーダーでも、最初は失敗して経験を積みながら、徐々に上達しているはずですよ。

少額投資で大きな失敗を避ければ、初心者でも稼げるようになるので、焦らず取り組みましょうね!

大学生は少額取引を繰り返して経験を積もう!

少額取引を繰り返して経験を積もう!

上記で紹介した『大学生がFXで成功するための4ステップ』を実践すれば、トレードで稼ぐためのノウハウがわかり、FXで成功を目指せますよ!

最後にもう一度内容を確認しましょう。

大学生がFXで成功するための4ステップ
  1. 少額取引できるFX会社で口座開設する
  2. FXの勉強をする
  3. 自分ルールを徹底する
  4. なるべくリスクを取らない
大学生にオススメのFX会社3つ
  1. 未成年者におすすめ:LIGHT FX
  2. 初心者向けのサポートが欲しい人におすすめ:外為オンライン
  3. スマホアプリで快適に操作したい人におすすめ:YJFX!

『なかなか稼げないな〜』と最初は思うかもしれないですが、少額取引で実績を積めばどんどん稼げるようになるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!