銀行員が教える!やり方がわからないFX初心者のための取引手順5つ

この記事で解決できる悩み
  • FXを簡単に始める方法を知りたい!
  • FXのやり方がわからない!
  • FXの具体的な取引手順を知りたい!
  • FXの全体像がいまいちわからない!

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。三井住友信託銀行出身のクニトミが解説しますね!

銀行員時代は『投資信託、外貨、保険、不動産、税金、遺言、相続』の7つの観点で、金融資産1〜5億のお客さまへのコンサルティングを行なっていました。

この記事で解説する『FXの始め方3ステップ』と『FXの取引手順5つ』を理解すれば、FX初心者でも簡単にFX取引を始められて、トレードで稼げますよ!

それではまず『FXの仕組みや利益の出し方』について紹介していきますね。

※『初心者にオススメのFX会社を知りたい』という方は、『初心者にオススメの少額取引できるFX会社』から確認してみてくださいね!

FXとは?仕組みや利益の出し方について

FXとは

FX(Foreign Exchange)とは、日本語で『外国為替証拠金取引』と呼び、異なる通貨を売買する投資商品のことです。

FXでは円やドルなど、相場が変動する通貨を買ったり売ったりして、発生する差額が利益になります。

FXで稼ぐために知っておくべき知識

たとえば「1ドル111円」でドルを買ったとして、「1ドル112円」の時に売れば、1円が利益になる計算ですね!

安く買った通貨を高く売って差益を得るのが基本スタイルなので、初心者でも取り組みやすい投資として親しまれています!

初心者でも簡単スタート!FXの始め方3ステップ

やり方がわからない初心者でもできる!FXの始め方3ステップ

以下では、初心者でも手順に迷わずスタートできる『FXの始め方3ステップ』を紹介していきますね!

『初心者が理解を深めながらFXを始められる手順』になっているので、『いまいちFXの始め方がわからない人』は、ぜひチェックしてみてください!

FXの始め方3ステップ
  1. FXの基礎用語を理解する
  2. 取引スタイルを理解する
  3. 少額取引できるFX会社で口座開設する

ステップ1:FXの基礎用語を理解する

最初のステップでは、最低限必要な『FXの基礎用語』を覚えましょう!

最低限必要な基礎用語を覚えておかないと、FXの取引画面を見ても、何が何だかわからないからです。

それにわからない単語があると、稼ぐノウハウや注意点などを読んでも、書いてある意味を理解できなくて楽しくないんですよね。

以下では、最低限必要な『FXの基礎用語』を紹介するので、ひとつずつチェックしてみてくださいね!

FXの基礎用語4つ
  1. レバレッジ
  2. スワップ
  3. スプレッド
  4. ロスカット

基礎用語1:レバレッジ

FXレバレッジ

レバレッジとは、入金した資金を担保にFX会社から資金調達を行い、何倍もの取引ができる仕組みのことを意味します。

なお日本国内では、最大25倍のレバレッジをかけられる決まりがありますね。

たとえば10万円入金して、25倍のレバレッジをかければ、250万円分の取引ができる計算です。

少ない資金でも大きな取引ができるので、うまく活用すれば、高額のリターンを得られる可能性がありますよ。

基礎用語2:スワップポイント

スワップポイントとは、二国間の通貨の『金利差調整分』を意味します。

通貨によって金利が異なるため、FXトレードを行えば、『金利差調整分』を毎日受け取れる仕組みになっていますね。

FXを始める前に知っておくべきスワップポイント

たとえば日本円(金利0.1% )を売って、メキシコペソ(金利8.25%)を買うと、金利差8.24%を金利として受け取れる計算です。

FXでは、通貨を長期保有してスワップポイントで稼ぐ方法もあるので、気になる方は以下記事を参考にしてくださいね。

基礎用語3:スプレッド

スプレッドとは、売値(BID)と買値(ASK)の金額差を意味します。

通貨ペアごとに売値と買値が定められていて、スプレッドはFX会社に手数料として支払われていますね。

FXを始める前に知っておくべきスプレッドとは

たとえば米ドル円の場合、仮に売値が110,125円で、買値が110,120円だったら、差額の0,005円(0.5銭)がスプレッドです。

FX会社によってスプレッド幅が異なるため、短期間で取引を繰り返す方は、スプレッドが安い業者を選ぶと良いですね!

基礎用語4:ロスカット

FXのロスカットについて

ロスカットとは、一定額の含み損が発生した際に、FX会社がポジションを強制決済するルールのことを意味します。

予想に反して相場が急下落した際などに、多額の損出を防ぐため、取引を強制的に終了してくれるのです。

多額の損出を防いでくれるとはいえ、ロスカットだとマイナスで終わってしまうので、取引失敗とも言えますね。

事前に損切りするポイントを決めて、ポジションを持ったら、ロスカットで強制決済されないように注意しましょうね。

ステップ2:取引スタイルを理解する

ステップ2では、取引スタイルの違いを理解しましょう!

取引スタイルによって、トレードのやり方が異なるため、それぞれ向き不向きがあるからですね!

なおFXの主な取引スタイルには、以下の4種類が挙げられます!

FXの取引スタイル

たとえばデイトレードは、相場の流れをつかみやすく少しずつ利益を狙えるので、初心者にオススメできる取引スタイルですよ。

売買の回数が多く経験を積める取引スタイルなので、まずはデイトレードから始めて、徐々に他のやり方を覚えるのが、初心者にオススメの流れですね!

ステップ3:少額取引できるFX会社で口座開設する

FXの始め方ステップ3では、少額取引できるFX会社で口座開設しましょう!

というのも少額でトレードすれば、何度も繰り返し取引できるので、経験値を積んで勝ちパターンを覚えられるからです!

なお具体的な目安として、少額取引に向いているのは、『1,000通貨単位』でトレードできるFX会社ですね!

『1,000通貨単位』で取引できるFX会社は、最低10万円程度で取引できるので、経験値を積んで稼げるトレーダーになりたい方にぴったりです。

以下では『1,000通貨単位』で取引できて、初心者にもオススメできるFX会社を紹介しているので、好きなFX会社を選んでみてください!

少額かつ低コストに取引したい人向け:LIGHT FX

light fx

LIGHT FXがオススメの人
  • できる限り少額決済したい人
  • スプレッド幅が狭いFX会社にしたい人
  •  18歳以上の人

LIGHT FXでは、最低取引単位1,000通貨となっているため、最低4,000円からトレードを始められます!

また高校生を除く18歳以上の方は口座開設できるので、未成年が利用できるのも特徴と言えます。


スプレッドも米ドル/日本円0.2銭と、業界最狭水準なので、低コストで取引できます!

『資金に余裕がないけど少額投資で取引してみたい!』と思っている方にぴったりのFX会社ですよ。

スマホアプリで快適に操作したい人向け:YJFX!

YJFX!

YJFX!がオススメの人
  • スマホアプリで快適に操作したい人
  • 1,000通貨単位で少額取引したい人
  • 信頼できる大手FX会社で取引したい人

ネット業界最大手のヤフージャパンが運営するYJFX!は、スマホアプリで快適に取引したい人にオススメできるFX会社ですね。

YJFX!のスマホアプリ「Cymo」は、他FX会社のアプリより見やすいと評判なので、パソコンがなくても安心して取引できます。

また最低取引単位が1,000通貨単位なので、最低で10万円程度の資金からトレードを始められますよ。

『通勤途中や休憩中などの隙間時間に取引したい!』と思っている方にとって、利用しやすいFX会社と言えるでしょう。

初心者向けのサポートを受けたい人向け:外為オンライン

初心者向けのサポートが充実したFX会社外為オンライン

  • 初心者向けセミナーに出たい人
  • 1,000通貨単位で少額取引したい人
  • 長期トレードしたい人

セミナーや講習など、初心者向けのサポートを受けたい方にオススメなのが、外為オンラインです。

外為オンラインは、『はじめてのFXセミナー』や『操作説明セミナー』など、初心者向けのセミナーに無料参加できるのが魅力ですね。

また最低取引単位が1,000通貨単位となっていて、資金に自信がない方でも取り組めます。

『セミナーに参加して一気にスキルアップしたい!』と思っている方には、最適なFX会社と言えますね!

初心者でもすぐできる!FXの取引手順5つ

やり方がわからない初心者でもできるFXの取引手順5つ

以下では、初心者向けでも迷わずできるFXの取引手順を説明していきます。

『チャートを見ても何をすればいいのかわからない!』といった方向け解説しているので、FX取引の具体的な手順を知りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

FXの取引手順5つ
  1. 証拠金を入金する
  2. 通貨ペアを決める
  3. 取引をスタートする
  4. ポジションを持つ
  5. 相場の動向を見て決済する

手順1:証拠金を入金する

まずはFX取引を始めるために、ホームページからログインして、証拠金を入金しましょう。

証拠金とは、FX会社に担保として預け入れる『取引用の資金』のことを意味します。

入金した証拠金から、トレードにいくら使うかを決めて、取引を始める仕組みになっていますね。

なお証拠金の入金は、FX会社が提携しているネットバンキングを利用すれば、「入金手数用無料」で「24時間即時入金が反映」されるので便利ですよ!

手順2:通貨ペアを決める

証拠金を入金したら、どの通貨ペアにするのかを決めましょう。

通貨ペアとは、「売り買いする2カ国の通貨の組み合わせ」を意味しますね。

FXでは「ユーロ円」や「英ポンド円」など、あらかじめ決まった種類の通貨ペアが用意されています。

通過ペアの一例
  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 英ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • 香港ドル/円

中でも『米ドル/円』は、流動性が高くスプレッドが安いので、初心者でも扱いやすい通貨ペアですよ!

以下の記事で『通貨ペアの選び方や特徴』を詳しく紹介しているので、理解を深めたい方はチェックしてくださいね!

手順3:取引をスタートする

 FX取引を始めるためには、通貨を買う(売る)手続きをとりましょう。

FXでは通貨を買って(売って)トレードを開始することを、『エントリー』と言います。

基本的なエントリーのやり方は、現在のレートから価格が上がると予測したら「買い」から、下がると予測したら「売り」から始める手順ですね。

なおFXでは、どのタイミングでエントリーするかが非常に重要になります。

勝てるエントリーポイントの見つけ方の一例
  • 押し目買い:上昇トレンド時に一時的に逆行して、また上昇するタイミング
  • 戻り売り:下降トレンド時に一時的に上昇して、また下降するタイミング
  • トレンドの転換期:トレンドが転換するタイミング

『エントリーポイントの見極め方』は、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせてチェックしてくださいね!

手順4:ポジションを持つ

FXでは、通貨を買ってから売るまでの状態を「ポジションを持つ」と呼びます。

「買い」から始めた場合なら「売る」まで、「売り」から入った時には「買う」までがポジションを持っている状態です。

たとえば米ドル円を1,000通貨分買って約定すれば、『1,000ドルのポジションを持った』ことになりますね。

なお就寝したり仕事に戻ったりなど、すぐに決済できない状況でポジションを持つのは、大損する危険性があるのでやめましょう!

レートが予想と反した動きになる可能性もあるので、ポジションを持ったらいつでも決済できるようにしておきましょうね。

手順5:相場の動向を見て決済する

ポジションを持ったら、あとはタイミングを見て決済するだけですね!

「買い」から入った場合、1ドル100円で買って1ドル120円時に決済すれば、20円が利益になります。

一方で「売り」から入った場合、1ドル100円で売って1ドル80円時に決済したら、20円が利益になる計算ですね。

感覚だけでトレードしても上達しないので、あらかじめいくらになったら決済するか決めておき、そのルール通りに決済しましょうね。

初心者が上達してFXで稼ぐためのコツ3つ

やり方がわからなくてもできるFXで稼ぐためのコツ3つ

以下では、『初心者が上達してFXで稼ぐためのコツ』を紹介していきます!

ありがちな失敗パターンを回避して、効率的にスキルアップできるコツをまとめたので、FXで稼ぎたい方はぜひ参考にしてくださいね!

FXで稼ぐためのコツ3つ
  1. FX知識や世界経済の勉強をする
  2. 証拠金に余裕を持って取引する
  3. 自分ルールを作る

コツ1:FX知識の理解を深める

ひとつ目のコツですが、まず初心者はFX知識の勉強に取り組んで、FXの理解を深めましょう!

というのも初心者でも取り組めるとはいえ、FX知識を深めてレベルアップしなければ、『根拠のある取引』ができないからです。

根拠のない取引をしていては、博打やギャンブルと変わらないので、いつまでたっても稼げるようになりません。

なお初心者が理解を深めた方がよいのは、以下の4点です!

初心者が学んだ方が良い点4つ
  1. FXの仕組み
  2. FXで使う専門用語
  3. チャートの見方
  4. 為替相場の分析方法

使える時間をFXの勉強に利用して、『戦略的に稼げるトレーダー』を目指していきましょうね!

コツ2:証拠金に余裕を持って取引する

FXで稼ぐための重要コツは、証拠金に余裕を持って取引した方が良い点です。

なぜなら証拠金ギリギリの取引だと、相場が予想と反対に動いたらすぐにロストカットされてしまい、まともにトレードできないから。

そのため証拠金に余裕があれば、多少含み損が発生してもポジションを維持できるので、相場の回復も待てますよ。

なお証拠金の目安として、最低でも1回の取引に使う3倍程度入金することをオススメします!

たとえば3万円で取引する場合には、9万円を証拠金として入金する計算になりますね!

コツ3:自分ルールを作る

安定的に勝つためには、『自分ルール』を作るのもオススメですね!

理由は事前に自分ルールを決めておけば、同じミスや感情的な取引を防ぎ、根拠のあるトレードができるからです!

とくに初心者は、以下の自分ルールを決めておきましょう。

初心者にオススメの自分ルール
  • トレードスタイルを決める
  • エントリーポイントを決める
  • 損きりポイントを決める
  • 資金管理を徹底する
  • 通貨ペアを絞る

たとえば資金管理を怠って『失ってはいけないお金』を出資してしまった場合、精神的な余裕を失い、判断力の低下を招きますね。

なお自分ルールの決め方は、以下記事で詳しく紹介しているので、合わせて確認してみてくださいね!

初心者が覚えるべき注意点:損切り

初心者が最初に覚えるべき注意点は、損切りを徹底すべき点です!

なぜならFXで1番多い失敗は、『待てば値上がりするかも』といった期待から、損切りタイミングを逃してロスカットになるパターンだから!

なお損切りの目安として、資金の10%程一気に下落したら、すぐポジションを決済した方が良いですね。

一度大きな損出を出してしまうと、取り返すのは大変なので、損切りポイントを必ず守りましょうね!

銀行員が答える!FX初心者に聞かれる質問4つ

やり方がわからないFX初心者に聞かれる質問4つ

以下では、FX初心者によく聞かれる質問に回答していきますね!

『勝つための方法』や、『上達のための勉強方法』にも回答しているので、FXで稼ぎたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!

FX初心者に聞かれる質問4つ
  1. 必勝法ってあるんですか?
  2. スマホだけで取引しても大丈夫ですか?
  3. 本を使って勉強した方が良いですか?
  4. 失敗したくない人はどうしたらいい?

質問1:必勝法ってあるんですか?

FXで100%勝てる方法はありません!

というのも、ケースバイケースで上下する相場を100%予測するのは、どんなベテラントレーダーでも絶対に不可能だからです!

なお稼ぐためには、損出を減らして利益を増大させて、『トータルで勝つ』の考え方が重要になります!

勉強・取引・検証を繰り返して失敗を糧にするのが1番の近道なので、少額取引で経験を積みましょうね!

質問2:スマホだけで取引しても大丈夫ですか?

機能面に遜色がないので、スマホアプリだけでも全く問題ありませんよ!

数年前まではパソコンの方が操作しやすかったのですが、現在のスマホアプリなら快適に操作できます!

しかも時間や場所を問わず、すぐに重要な通知や相場を確認できるため、むしろスマホでトレードする方が有利ですね。

スマホアプリだからといって不利にならないので、パソコンを持っていない方にもFXはオススメですよ!

質問3:本を使って勉強した方が良いですか?

正しい知識を得られるので、本を使った勉強はオススメですね!

なぜなら、誰でも掲載できるWeb上のノウハウ記事は、誰が書いたのかわからない情報も多いからですね。

なお正しく基礎を学びたい方は、以下の特徴に一致した本を選びましょう。

  • 『必勝法!』『億り人になれる』など煽り文が書かれていない
  • なるべく最近出版された本

たとえば煽り文が書かれている本は、著者の主張が強い傾向があり、基礎を学ぶのに適していません。

またFXは取引に関する法律が変わりやすいので、なるべく最近発売された本を選ぶと良いですね!

質問4:失敗したくない人はどうしたらいい?

どんなベテラントレーダーでも絶対に失敗するので、できる限り損出リスクを下げましょう!

なお損出リスクを下げる方法には、以下のやり方がオススメですね。

損出リスクを下げるためのやり方
  • 高額投資をしない
  • 総資産の3割以上使わない
  • 時間分散投資を利用する
  • 地域分散投資を利用する
  • ストップ注文を利用する
  • 高金利通貨は買わない
  • レバレッジをかけすぎない

FXのリスクの回避方法は、以下記事で詳しく説明しているので、合わせてチェックしてみてくださいね!

初心者は少額取引を繰り返してやり方を覚えよう!

FX初心者は少額取引でやり方を覚えよう!

上記で紹介した『FXの始め方3ステップ』と『FXの取引手順5つ』を実践すれば、今後はFXのやり方で悩むことは一切なくなり、トレードで稼げるようになりますよ!

最後にもう一度内容を確認しましょう。

FXの始め方3ステップ
  1. FXの基礎用語を理解する
  2. 取引スタイルを理解する
  3. 少額取引できるFX会社で口座開設する
FXの取引手順5つ
  1. 証拠金を入金する
  2. 通貨ペアを決める
  3. 取引をスタートする
  4. ポジションを持つ
  5. 相場の動向を見て決済する
初心者にオススメのFX会社
  1. 少額かつ低コストに取引したい人向け:LIGHT FX
  2. スマホアプリで快適に取引したい人に:YJFX!
  3. 初心者向けのサポートを受けたい人に:外為オンライン

手順通り進めれば簡単に取引を始められるので、まだFX口座を開設していない人は、好きなFX会社を選んでみてくださいね!