【2020最新版】おすすめFXチャートアプリ6つを比較!失敗しない選び方2選

FXアプリおすすめ徹底解説

この記事で解決できるお悩み
  • 自分に合ったFXアプリを見つけるには、どうしたらいいの?
  • どこのFX会社のアプリが使いやすく、性能がいいのかわからない
  • 初心者が使いやすいFX会社のチャートを知りたい

といった悩みを解決できる記事になっています!


この記事で解説する「人気6社のチャート比較、自分にあった口座の選び方2つ」を理解すれば、自分にあったチャートアプリがわかり、FX初心者でもスムーズにFXアプリを賢く使いこなせますよ。


なぜなら私もこの記事に書いてある内容で、自分に合ったFXアプリを見つけられたからです。


それでは、「チャートアプリを選ぶコツ2つ」から紹介していきますね!


オススメなチャートアプリを早く知りたい!」という方は、以下がオススメですよ!

オススメのチャートアプリ
  • 知名度抜群のアプリを選びたい方はDMMFX
  • 大手ヤフーグループが運営するアプリを選びたい方はYJFX!
  • サポートが充実なアプリを選びたい方は外為オンライン
  • 現役トレーダー満足度No.1のアプリを選びたい方はFXブロードネット
  • トレーダー満足度総合評価第1位のアプリを選びたい方はGMOクリック証券
  • シンプルで見やすいアプリを選びたい方はLIGHT FX

FXチャートアプリを選ぶコツ2つ

FXアプリを選ぶときのポイント2つパソコンと違い、FXトレードのアプリを選ぶときは下記2点に注意することで、自分に合ったチャートアプリを選べます。

  1. チャートが見やすいか
  2. アプリからでも情報量は十分か

1:チャートが見やすいか

スマホでチャートを見る際に、まず気をつけたいのが見やすさです。


スマホアプリは一見同じようなデザインに見えても、各社によって微妙に使い勝手や機能が違います。


パソコンに比べると画面が小さいスマホでは、チャートの見やすさの微妙な違いで取引のタイミングを誤り、利益獲得のチャンスを逃す場合も少なくありません。

2:アプリからでも情報量は十分か

重大なニュースや経済指標などの発表をきっかけに値が動くFXでは、値動きする前により多くの情報をFX会社が発信しているかもポイントです。


情報量や配信頻度によって、取引のタイミングを誤り損益に影響するときもあります。


そのため、より多くの情報をアプリでもリアルタイムに提供しているFX会社を選ぶようにしましょう。

知名度抜群の人気FX会社!DMMFX

DMMFXのチャートアプリ

向いている人
  • スワップポイントの売り買いが同じであるFX会社が良い人
  • スプレッドが狭いFX会社が良い人
  • 業界初!LINEでのサポートが24時間付いているFX会社が良い人

DMMFXのスマホアプリは、テクニカル分析機能がトップクラスです。

・チャートアプリ機能

DMMFXでは、テクニカル系6種オシレーター系5種の中から複数を選択して表示できます。


また画面の4分割も可能なので、関連性の高い通貨ペアや同一通貨で違う時間足を表示させるなどより幅広い分析が可能です。

DMMFXのチャートアプリについて

【基本指標:テクニカル系】

  • SMA
  • EMA
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • スーパーボリンジャーバンド
  • スパンモデル

【補助指標:オシレーター系】

  • MACD
  • RSI
  • DMI/ADX
  • スローストキャスティクス
  • RCI

・チャートアプリのニュース・経済指標

DMMFXのチャートアプリのニュース

DMMFXのニュースでは、最新ニュースはもちろん、要人発言やマーケットコメントまで網羅されています。


また、経済指標は重要度が三段階で表示され、前回の結果と今回の予想、すでに発表された指標については結果が表示されているので、FX初心者でもわかりやすくなっています

・チャートアプリの口コミ

DMM FXは広告も有名だよね!実際のところどうなんだろう?

知名度の高いDMM FXの評判も気になります。以下の口コミを要チェック!

DMMFXのチャート画面は4分割できるのに見やすいところが、初心者~上級者まで人気がある1つの理由。外でスキャルピングなどの短期売買を使用する際にもお勧めなんだ。

 ↓ DMMFXで口座開設したい方はこちら!

ヤフーグループが運営するYJFX!

YJFX!のチャートアプリCymo

向いている人
  • 大手のFX会社が運営しているところが良い人
  • 取引ツールが使いやすいFX会社でトレードしたい人
  • 経済指標が重要度別でわかるFX会社を選びたい人
  • 1,000通貨単位で取引できスプレッドも狭い少額OKな会社が良い人
  • 短期売買をしたい人

YJFX!の「Cymo」は、カスタマイズ性が高く、スムーズな操作性で利便性の高いアプリです。


ヤフーグループが運営しており、PCと同じクオリティを実現しています。

・チャートアプリ機能

YJFX!のチャート機能には、基本指標としてのトレンド系6種補助指標としてのオシレーター系5種の中から表示したい指標を選択できます。


ただし、トレンド系は複数表示できますが、オシレーター系は1種類しか表示できないので、オシレーター系のテクニカル指標をメインに使いたい人には向いてません。

【基本指標:テクニカル系 】

YJFX!のアプリで見れる基本指標のチャート

  • 移動平均
  • ボリンジャーバンド
  • EMA
  • 一目均衡表
  • スパンモデル
  • スーパーボリンジャーバンド

【補助指標:オシレーター系】

YJFX!のアプリで見れる補助指標のチャート

  • ストキャスティクス
  • MACD
  • RCI
  • RSI
  • DMI(ADX)

・チャートアプリのニュース・経済指標

YJFX!のチャートアプリのニュース

画面下の「ニュース」をタップすると、業界内でも定評のある「GlobalInfo24」のニュースを見られます。


また、画面の上にある「経済指標」のタブをタップすると、経済指標が予想・結果及び前回の結果と重要度の★付きで表示でき、重要な情報のみを知れるため、初心者にもオススメです。

・チャートアプリの口コミ

でも実際ところどうなのかなあ?評判を知りたいよ!

それでは、YJFX!の口コミを見てみましょう。実際に利用している人の声をぜひ参考にしてみてください!

YJFX!は、ヤフーグループが運営していて、信頼も高く、使いやすいと定評だ!初心者でも悩まずに注文できるからオススメなんだ!


↓ YJFX!で口座開設したい方はこちら!

初心者サポートが充実!外為オンライン

外為オンラインのチャートアプリ

向いている人
  • FX初心者
  • サポートが充実しているFX会社が良い人
  • セミナーなどでスキルに合わせてステップUPしたい人
  • 中期〜長期運用に興味がある人

外為オンラインのスマホアプリでは、人気の自動売買「iサイクル注文」を発注できるのも特徴的です。


初心者でも簡単に操作できるチャートは、これからFXを始める方にもお勧めですよ。

・チャートアプリ機能

外為オンラインのチャートアプリ

外為オンラインのチャート機能としては、トレンド系6種オシレーター系7種が選択可能です。


特徴的な指標としては、GMMAやMDI、乖離率などが他社ではあまり表示可能なところはなく、メリットとして挙げられます。


しかし、テクニカル分析を1つずつしか表示できず、画面分割もできないのがデメリットです。

【基本指標:テクニカル系】

  • SMA
  • EMA
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • WMA
  • GMMA

【補助指標:オシレーター系】

  • DMI
  • MACD
  • RCI
  • ストキャスティクス
  • スローストキャスティクス
  • RSI
  • 乖離率

・チャートアプリのニュース・経済指標

外為オンラインのニュースでは、「MarketWin24」「ロイターニュース」「FX WAVE」の3つのニュースがチェックできます。

外為オンラインのチャートアプリでみれるニュースについて

・チャートアプリの口コミ

外為オンラインって有名だよね。でも評判はどうだろう?

外為オンラインの口コミも気になりますよね?ここでリアルな口コミをご紹介します。

チャートアプリのニュースも充実していて、見やすいのが特徴!初心者でも見やすいようにデザインされているぞ!

↓ 外為オンラインで口座開設したい方はこちら!

現役トレーダーに人気FXブロードネット

FXブロードネットのチャートアプリ

向いている人
  • 少額取引がしたい人
  • 客観的なトレード分析ができるFX会社が良い人
  • 自動売買を使用したい人
  • ツール・アプリがシンプルなFX会社が良い人

FXブロードネットのスマホアプリでは、人気の自動売買「トラッキングトレード」の状況を確認できるのも特徴的です。


現役トレーダー調査でも、FXブロードネットが非常に評価が高かったので、その魅力に迫ります。(弊社アンケート

・チャートアプリ機能

FXブロードネットのチャート機能は、トレンド系5種オシレーター系7種が選択可能です。


ユーザーインターフェイスや操作性は外為オンラインと同じです。

FXブロードネットのチャートアプリに関して

【基本指標:テクニカル系】

  • SMA
  • EMA
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • GMMA

【補助指標:オシレーター系】

  • DMI
  • MACD
  • RCI
  • ストキャスティクス
  • スローストキャスティクス
  • RSI
  • 乖離率

・チャートアプリのニュース・経済指標

FXブロードネットのニュースでは、「MarketWin24」「FX WAVE」の2つのニュースがチェックできます。

FXブロードネットのチャートアプリのニュースについて

・チャートアプリの口コミ

FXブロードネットは現役トレーダに人気って聞いたけど、実際の口コミを知りたいな。

経験者はFXブロードネットをどう評価しているでしょうか?以下の口コミを参考にしてください。

友人同士で取引している様子を見ると、女性でも使いやすいんだ!ってのがわかるぞ!

 ↓ FXブロードネットで口座開設したい方はこちら!

満足度総合評価No.1GMOクリック証券

GMOクリック証券のチャートアプリ

向いている人
  • テクニカル指標が多いFX会社が良い人
  • 高値と安値が見やすいチャートが良い人
  • FXトレーダーの多くが使っているFX会社で取引したい人

GMOクリック証券のスマホアプリは、抜群に使い勝手がいいです。


PC同様にライン描写もきれいに反映できるのはメリットです。下記で詳しく解説していきますね。

・チャートアプリ機能

テクニカル指標

GMOクリック証券のチャートアプリ

GMOクリック証券のチャート機能では、トレンド系7種オシレーター系5種から、複数の指標が選択できます。


また、画面を4分割して表示することができ、最大16チャートが保存可能です。

【基本指標:テクニカル系】

  • SMA

  • EMA

  • ボリンジャーバンド

  • 一目均衡表

  • スーパーボリンジャー

  • スパンモデル

  • 平均足

【補助指標:オシレーター系】

  • MACD
  • RSI
  • DMI/ADX
  • ストキャスティクス
  • RCI

ライン描写

GMOクリック証券のチャートアプリのライン描写

GMOクリック証券のアプリであれば、ライン描写も簡単に行えます。


また、その他の項目の中にはフィボナッチなども含まれていて、パソコンの機能と遜色がありません。

スピード注文機能

GMOクリック証券のチャートアプリのスピード注文画面

GMOクリック証券の特徴的な機能として、スピード注文機能があります。


スピード注文の画面を表示中にチャートのアイコンをタップすると、画面の上部にチャートが表示されるので、チャートを見ながら相場の動きに臨機応変に対応してトレードすることができます。

Actionボタン

GMOクリック証券のチャートアプリのアクションボタン

チャート上の注文したいレートにラインを合わせてからActionボタンをタップすると、その値段での注文発注が可能です。

・チャートアプリのニュース・経済指標

GMOクリック証券のチャートアプリのニュース画面

GMOクリック証券のニュースでは「MarketWin24」「日本証券新聞」「ダウ・ジョーンズニュース」の情報をチェックできます。


また、経済カレンダーは、前回の数値や予想、結果はもちろん、重要度も表示されて使いやすく、10分以内のイベントは文字の色が変わるために見やすくなっています。

・チャートアプリの口コミ

満足度総合評価1位ってすごい!でもどうして人気なの?

GMOクリック証券のアプリが人気のようです。口コミをご紹介します。

GMOクリック証券は、たくさんの指標を表示しても見やすく、中級車にも人気なんだ。

 ↓ GMOクリック証券で口座開設したい方はこちら!

少額取引可能!LIGHT FX

LIGHTFXのアプリ

向いている人
  • 少額でできるならデモではなく本番で取引してみたい人
  • 1,000通貨単位から取引したい人
  • LIGHT FXのアプリデザインが好きな人
  • シンプルなテクニカルが使いたい人

LIGHT FXのスマホアプリはシンプルな作りのため、初心者でも使いやすくなっています。


まずは基礎的な使い方をしたい初心者が指標を試したい際にも活躍します。

・チャートアプリ機能

LIGHT FXのチャート機能は、テクニカル系4オシレーター系4種から選択することができます。


なお、LIGHT FXではデモトレードができないので注意が必要です。

LIGHTFXの指標

【基本指標:テクニカル系】

  • SMA
  • EMA
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド

【補助指標:オシレーター系】

  • DMI
  • KDJMAER
  • RSI
  • MACD

・チャートアプリのニュース・経済指標

LIGHTFXの情報

LIGHT FXのニュースは「FXi24」の情報をチェックすることができます。


経済指標については、他社と同じように前回の数値と予測数値、結果が表示されます。

・チャートアプリの口コミ

少額からの取引って始めやすいけど、使いやすさはどうなんだろう?

LIGHT FXの評価も気になりますね。実際の口コミをご紹介します。

少額から取引可能で、スマホアプリはシンプルで使いやすいんだ!少額から始めたくて、スマホで取引したい人にはオススメなFX口座だぞ。

 ↓LIGHT FXで口座開設したい方はこちら!

【FXチャートアプリ】まとめ

自分に最適なFXアプリを見つけよう上記で紹介した「各FXアプリの主要な機能と選ぶポイント」を理解すると、今後はどの会社のFXアプリのチャートが見やすいかで悩まず、初心者でも自分にあった操作しやすいFXアプリを見つけられます。


最後にもう一度内容を確認しましょう。 

まとめ
  • チャートが見やすく、操作性に優れているかどうかを確認する 
  • ニュースや経済指標などのファンタメンタルズ面での情報力をチェックする
  • スペックが高くても使いこなせないと意味がないので、自分に合っているかどうかを判断する

チャートでおすすめのFX会社5選

「慣れないし、めんどうだな」と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえばスマホで簡単にチャート分析ができるようになります。

取引にも影響してくるので、上記で紹介したFX会社から自分が見やすそうなものを選び、FX初心者の方は絶対に使いやすいFX会社で口座開設しましょう!