FXは勝率65%でOK!初心者でも月10万円稼ぐための方法5つを紹介

FX初心者が毎月10万円稼ぐ方法

この記事で解決できる悩み
  • FXって怪しくないの?稼げるの?
  • FXで稼ぐポイントってなに?
  • 初心者にもオススメの少額でOKなFX会社はどこ?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。


この記事で解説する「初心者でもわかるFXで稼ぐコツ5つ」を理解すると、初心者でもリスクを抑えて、FXでコツコツ稼げるようになります。


なぜなら、僕も上記の方法で初心者の私でも口座開設後10万円稼げたからです


それでは以下で「実際に月10万円稼ぐための1日の流れ」や「初心者が稼ぐためのおすすめ口座」について紹介します。

FXで稼ぐ人の特徴

FXで稼いでいる人の特徴

FXは「ギャンブル」ではなく、「投資」です。


気分や勢いで買って、上がるか下がるか2分の1の確率に賭けるようでは、運良く勝ててもFXの世界では生き残れません。


また、FXにはたくさんのトレード手法やチャートの分析方法が必要なので、経済情勢なども得ながら、多様な知識をコツコツ勉強して真面目に取り組める方に向いています。

FXが向いている人
  • 長期的にコツコツ勉強を積み重ねられる
  • 相場の動きに対して、慎重・冷静な判断が可能な人

TVで話題!月200万円稼ぐ主婦トレーダーの動画

上記は「とくダネ!」で放送された「FXで月200万円稼ぐ主婦」の動画です。


育児の合間に、29,000円の儲けを出している瞬間です!(動画開始1分のところから映っています。)


短い2分間の動画
なので、ぜひご覧ください!

FXで稼ぐには勝率65%を目指せ!

FX初心者は勝率65%を目指そうFXで稼ぐには、勝率100%ではなく約半分の65%を目指せば、FXで稼げる可能性が高くなります。


その理由は、下記の勝率65%で1日1回のトレードを1年間続けた場合のトータルの勝率を見るとわかります。


たとえば、勝ちを「+20pips」、負けを「-20pips」とした場合、勝率60%以上を維持し続けないとお金は増えません。


また、勝ちを「+10pips」、負けを「-20pips」の場合は、勝率70%以上を維持し続けないとお金は増えないのです。


※pips:為替レートが動くときの最小単位のこと。 米ドル円で1pips=1銭。

日々淡々と65%以上の勝率を維持してトレードするだけで、トータルで利益を残せる可能性が高くなるんだね!

FX初心者でも月10万稼ぐ具体的な方法5つ

FX初心者が毎月10万円稼ぐ方法

FXをするからには大金を稼ぎたくなる気持ちはわかります。


ただ、いきなり大きく稼ごうと思って取引すると、ミスして大損する可能性もあるので、初めはコツコツ稼ぐことが重要です。


そこでFXで稼ぐ人の特徴を5つ見つけたので、 以下で詳しく解説していきます。

FXで稼ぐ方法1:日々のトレード記録をつける

FXで稼ぐためには、スマホのメモでもいいので、日々のトレード記録をつけることが重要です。


なぜなら「自分の負けパターン・勝ちパターン」がわかり、FXで稼げるようになるからです。


また似たパターンの相場に出くわした際に、過去と同じ失敗をせずに済みます。


その結果、損失が減って利益が増えるので、稼げるようになっていくのです。

FXで稼ぐ方法2:金利で稼ぐ

FXには「スワップポイント」と呼ばれる毎日付与される金利があるので、放置していても稼げます。


スワップポイントは二国間通貨の金利差が大きいほどたくさんもらえるので、低金利通貨と高金利通貨で構成された通貨ペアを選ぶのがポイントです。


たとえば、FXプライムbyGMOが扱う「メキシコペソ」なら金利も8%と安定して高く、スワップポイントを稼ぐ通貨としてオススメです。

詳細ページ【FXスワップ比較】初心者でも金利生活で成功する3つのポイント

FXで稼ぐ方法3:損切りを徹底

FXで稼ぐためには、「損切り」を徹底することが重要です。


なぜなら損切りを早い段階ですれば、FX初心者が失敗する1番の原因「ロスカット」を避けられるからです。


上記を解決する「損切り」とは、損失を最小限にとどめるために、損失額の少ない段階で防ぐことです。


「損切りをした矢先、相場が戻ったら嫌だな。」と考えてしまう気持ちもわかります。


しかし、そのままダラダラと含み損が膨らみ続けていくと、結局ロスカットされて資金を失う恐れがあるので、傷が浅いうちに次のトレードにつなげるためにも損切りは必須です。

詳細ページ【ロスカットのQ&A!】FX初心者でも借金しないで安心して稼ぐ方法を紹介

FXで稼ぐ方法4:レバレッジを使う

FXでは「レバレッジ」を効かせ、少ない資金で何倍もの取引が可能なメリットがあります。


国内ではレバレッジを最大25倍まで使うことができます。


ただ、利益と同時に損失が増えるリスクも増えるので、レバレッジをかけすぎるのは危険です。

注意
とくに、FX初心者は大きな含み損を抱える事態に慣れていないので、レバレッジを3倍以内に抑え、ローリスクで取引するように心がけましょう!
詳細ページFXレバレッジとは?計算方法やメリット&デメリットを3分解説

FXで稼ぐ方法5:1,000通貨から始めよう

1000通貨で少額取引

FX初心者は少額の1,000通貨以下で取引するのがオススメです。


なぜなら少額で取引すればリスクが軽くなり、大損する可能性を減らせるからです。


1,000通貨の取引の場合、10万円ほどあれば取引できます。(レバレッジ25倍にする場合、約4,000円でOK)


最初から大金をつぎ込むと、損益が大きくなりすぎて冷静な判断ができなくなるので、まずは少額からスタートして投資経験を積むようにしましょう。

詳細ページ4000円で稼ぐために!FX1000通貨の基礎知識・メリット・注意点を解説

初心者がFXで月10万円稼ぐための1日の流れ

FX初心者が稼ぐための1日の流れ1ヶ月の稼働日を20日とすると、毎月10万円稼ぐためには1日5,000円稼げばいい計算になります。


そこで、1日を「朝の通勤」「昼休み」「夜の通勤」「帰宅後」の4つの時間帯に区切り、考えてみると下の図解のようになります。

FXの通貨ペアの流れ

海外でNY市場が動く安く、稼ぎやすい「帰宅後」に2,000円、それ以外は1,000円ずつ稼いでいくと合わせて5,000円の利益になります。


一度にたくさん勝とうとせず、時間帯を分けて日々の生活の中でスキマ時間を活用するのがコツですよ。

初心者が少額で稼げる!オススメのFX会社2選

FXで稼げる方法について知り、「私もFXで稼いでみたい!」と思った方は、次の2つのポイントを重視して会社を選びましょう。

  • 手数料が安い!(スプレッド:米ドル/円0.3銭など)
  • 1,000通貨単位での取引が可能

少しでも利益を出すためにスプレッドが業界最狭水準で、1,000通貨対応しているFX会社を以下で紹介します。

業界最低コスト!評判も高いFXブロードネット

ヤフーグループが運営!低コストで安心のYJFX!

【FX稼ぐコツ5つ】まとめ

コツを掴んで初心者もFXで稼ごう上記で紹介した「初心者でもわかるFXで稼ぐコツ5つ」を実践すれば、FXは初心者でも稼げる投資であることが分かり、口座開設した際、大損なく稼げるようになります。


最後にもう一度内容を確認しましょう。

まとめ
  • FXに向いている人:①長期的にコツコツ勉強を積める人②冷静な判断ができる人
  • FXで稼ぐコツ:常に勝とうとせず、勝率65%を目指す
  • 「損切り」を徹底することが、FXで失敗しないために重要
  • サラリーマンが月10万円稼ぐためには、毎日5,000円コツコツ利益を積み重ねていくこと
初心者におすすめの少額OKなFX会社2選
  1. 業界最低コスト!評判も高いFXブロードネット
  2. ヤフーグループが運営!低コストで安心のYJFX!

「FXって難しそうだし、本当に儲かるの?」と最初は思うかもしれません。


しかし、稼ぐためのコツを身に付けてしまえば、初心者でも安定して稼ぐことが可能です。


副業に興味がある方や、主婦でお小遣いが欲しいけど少額して投資に使えない方にもFXはオススメです!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。