銀行員が解説!FXで月5万円を実現するための元手と稼ぐコツ5つ

月5万円を稼ぐための元手

この記事で解決できる悩み
  • FXで月5万稼ぐには元手がいくら必要?
  • 月5万稼ぐトレードの実例を知りたい!
  • 初心者でも月5万円稼ぐにはどうしたらいい?

以上のような悩みを解決できる記事を書きました!三井住友信託銀行出身のクニトミが解説しますね。


銀行員時代は『投資信託、外貨、保険、不動産、税金、遺言、相続』の7つの観点で、金融資産1〜5億のお客さまへのコンサルティングを行なっていました。


ご紹介する『月5万円稼ぐために必要な元手』『月5万円稼ぐためのコツ』を理解すれば、FX初心者でも月5万円の利益を狙えますよ!


※なお『月5万円稼げるFX会社を知りたい!』という方は、『スプレッド幅が狭いFX会社3つ』から読んでくださいね!

FXで月5万円稼ぐために必要な元手は?

月5万円稼ぐために必要な元手は?

FXで月5万円稼ぐための元手は、初心者でも努力すれば実現できる目安として、『年利20%』で算出するとよいですね。


計算式が『年間利益60万円(月5万円×12ヶ月)÷0.2(年利20%)=元手300万円』となるため、元手は300万円〜がひとつの目安となります。


まず成績をプラスにするまでが大きな壁ですが、スキルさえ磨けば月5万円は十分に実現可能な数字です。


資金が足りない方は、トレードで経験値を積みながら、徐々に元手を増やしていきましょうね。

FXで月5万円稼ぐトレードの例2つ

月5万円稼ぐトレードの例2つ

以下では、実際にFXで月5万円稼ぐトレードの例を2つ挙げていきます。


『現実的に初心者でも実現可能か?』という基準で計算しているので、FXの予算が気になっている方は確認してみましょう!

月5万円稼ぐトレードの例2つ
  • 例1:ドル円で10,000通貨でトレードした場合
  • 例2:ドル円で30,000通貨でトレードした場合

例1:ドル円で10,000通貨でトレードした場合

まずは、ドル円(1ドル120円)で10,000通貨(120万円分)取引した場合、どのくらい勝つ必要があるかを計算してみましょう。


10,000通貨では、1pips(値動きの最小単位)で100円の損益が発生するので、月5万円稼ぐには月500pips(週125pips)が必要です。


月500pips(週125pips)は、FX中級者以上でやっと到達できるレベルなので、初心者には難しい数値になりますね。


以下では、予算を増やしたパターンとして、30,000通貨での計算も確認していきましょう。

例2:ドル円で30,000通貨でトレードした場合

ドル円(1ドル120円)で30,000通貨(360万円分)取引した場合には、1pipsで300円の損益が発生します。


そのため、月に166pips(週42pips)獲得すれば、月5万円の利益が出る計算です。


月に166pips(週42pips)は、スキルアップすれば到達できる数値なので、努力次第では実現可能なレベルですね。


レバレッジを活用すれば、全額用意する必要もないので、5万円稼ぎたい人はだいたいの目安として覚えておきましょうね。

初心者がFXで月5万円稼ぐためのコツ3つ

月5万円稼ぐためのコツ3つ

以下では、初心者がFXで月5万円稼ぐためのコツを3つ紹介していきます。


失敗せずにスキルアップできるコツをまとめたので、ぜひ実践してみてくださいね。

月5万円稼ぐためのコツ3つ
  1. 基礎知識を理解する
  2. 自分にあったトレードスタイルを使う
  3. スプレッドが狭いFX会社を使う

コツ1:基礎知識を理解する

ひとつ目のコツは、基礎知識を理解することです。


理由は簡単で、基礎を理解しなければ、損出を抑えたり勝率を上げたりできないから。


なお初心者は以下ステップで勉強すると、効率的に理解を深められますよ。

初心者にオススメの勉強手順
  1. FXの基礎用語を勉強する
  2. チャートの見方を勉強する
  3. 分析方法を勉強する
  4. 注文方法を勉強する

FXの勉強方法は、以下記事で詳しく説明しているので、合わせて確認してみてくださいね。

コツ2:自分にあったトレードスタイルを使う

大切なコツのひとつとして、自分にあったトレードスタイルを使うことが挙げられます。


というのもトレードスタイルは、生活スタイルによって向き不向きがあるから。

なお初心者には、相場の流れをつかめて少しずつ利益を狙える「デイトレード」がオススメです!


経験値が溜まって勝率も高められるので、自分の生活に合うトレードスタイルを見つけてみてくださいね。

コツ3:スプレッドが狭いFX会社を利用する

最後のコツは、スプレッドが狭いFX会社を利用することです。


なぜならスプレッドは、取引ごとに手数料として支払うので、なるべく安く抑えた方が利益を出しやすいから。


特に取引回数が多い「スキャルピング」や「デイトレード」の場合には、なるべくスプレッドを抑えた方がよいでしょう。


次に『オススメのスプレッド幅が狭いFX会社』を3つ紹介するので、「月5万円を確実に達成したい!」と思う方はぜひ読んでみてくださいね。

初心者にオススメのスプレッド幅が狭いFX会社3つ

スプレッド幅が狭いFX会社3つ

以下では、『初心者にオススメのスプレッド幅が狭いFX会社3つ』を紹介していきます。


『サポートがある会社』や『少額取引できる会社』なども選んだので、自分に合う会社を知りたい方はぜひ参考にしてください!

スプレッド幅が狭いFX会社3つ
  1. なるべく少額で投資したい人:LIGHT FX
  2. 使いやすいスマホアプリも活用したい人:YJFX!
  3. 初心者向けのサポートを受けたい人:外為オンライン

なるべく少額で投資したい人:LIGHT FX

light fx

LIGHT FXが向いている人
  • なるべく少額で取引したい人
  • スプレッドを安く抑えたい人
  • 18歳以上の未成年者

なるべく少額でトレードしたい人にオススメなのが、LIGHT FXです。


LIGHT FXでは、最小通貨単位が1,000通貨のため、最低10万円からトレードを始めらますよ。


またスプレットは、米ドル/円で0.2銭(原則固定)となっていて、業界最狭水準の価格です。


「少額トレードでスプレッドも抑えたい!」という方にはぴったりのFX会社ですね!

使いやすいスマホアプリも活用したい人:YJFX!

YJFX!

YJFX!が向いている人
  • 使いやすいスマホアプリを活用したい人
  • 信頼感のある大手で取引したい人
  • 少額トレードしたい人

スマホアプリでトレードしたい人にオススメなのが、YJFX!ですね。


YJFX!のスマホアプリ『Cymo』は、多くのトレーダーから「画面の見やすさ」について、評価を得ています。


また業界最大手のヤフージャパンが運営しており、信頼度も高いFX会社です。


『信頼感のあるFX会社で快適なアプリを使いたい!』という方には、YJFX!がぴったりですよ!

初心者向けのサポートも受けたい人:外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインが向いている人
  • 初心者向けサポートを受けたい人
  • 1,000通貨単位でトレードしたい人
  • 自動売買も使ってみたい人

初心者向けサポートを無料で受けたい人には、外為オンラインがぴったりです!


外為オンラインでは、初心者〜上級者までが対象のセミナーを、全国で無料開催しています。


また自動売買ツール『iサイクル2取引」は、相場を検知して自動で売買できるので、時間のない方にもおすすめ。


「セミナーで実力をつけたい!」と思っている方には、外為オンラインが向いていますよ!

FXで継続的に月5万円稼ぐための習慣3ステップ

月5万円稼ぐための習慣3ステップ

以下では、『継続的に月5万円稼ぐための習慣』を3ステップにまとめました!


どんな生活スタイルを送ればよいかわかるので、安定的に利益を得たい方はぜひ読んでみてください。

継続的に月5万円稼ぐための習慣
  1. 起床したら朝のニュースをチェックする
  2. 各指標の発表時刻をチェックする
  3. テクニカル指標をチェックする

ステップ1:起床したら朝のニュースをチェックする

まずステップ1では、起床したら朝のニュースをチェックしましょう。


なぜなら、為替相場に影響する重大なニュースが放送される可能性があるから。


なお為替相場に影響するニュースは、以下の通りです。

為替相場に影響するニュース
  • 経済指標関連:市場予想を上回るか、下回るかで為替レートに直結する
  • 金融政策関連:金融政策が為替レートに大きく影響する
  • 政治情勢関連:情勢によって通貨が下落したり上昇したりする

見逃してしまうと、損失を被ったり、利益のチャンスを逃したりしますね。


朝起きたら必ずニュースを見る習慣をつけて、相場に影響がないかを確認しましょう!

ステップ2:各指標を発表時刻にチェックする

ステップ2では、各経済指標を発表時刻にチェックしましょう。


すぐに取引をしなくても、指標発表後の相場の反応を観察すれば、さまざまな情報を得られるから。


なお特に重要なのは、以下の経済指標です。

  • 各国の政策金利発表

  • アメリカの雇用統計

  • オーストラリアの雇用統計

いずれもFX会社の『経済指標カレンダー』や、『FX専門のTVチャンネル』で確認できるので、スケジュールに組み込んでおきましょう。

ステップ3:テクニカル指標をチェックする

最後のステップとして、テクニカル指標をチェックするとよいですね!


なぜならテクニカルは、現状を把握したり、戦略を立てたりするために必須だからです。


なおFX初心者は、以下3つの手法でテクニカル分析するとよいですね。

初心者にオススメのテクニカル分析
  • トレンドライン:相場のトレンドを把握できる
  • 移動平均線:相場のトレンドがわかり、売買サインにも使える
  • 一目均衡表:現在のトレンドや抵抗・指示が視覚的にわかる

分析については以下記事で紹介しているので、理解を深めたい方は、合わせて読んでみてくださいね。

初心者がFXで月5万円稼ぐための注意点3つ

月5万円稼ぐための注意点3つ

以下では、『初心者がFXで月5万円稼ぐための注意点』を3つ説明していきますね。


FXにありがちな失敗を防げるので、月5万円を目指したい方はぜひ確認してください!

月5万円稼ぐための注意点3つ
  1. 損切りを徹底しよう
  2. 自分ルールを徹底しよう
  3. 少額取引から始めよう

注意点1:損切りを徹底しよう

もっとも重要な注意点には、『損切りの徹底』が挙げられます。


損切りが重要な理由は、大きな損失を出してしまうと、回復が大変だからです。


具体的な目安として、証拠金の10%以上急激に下落したら、すぐにポジションを決済しましょう。


たとえば、20,000円の10%は2,000円で、200,000円の10%は20,000円の計算ですね。


損切りさえ覚えれば、損失リスクを大幅に下げられるので、ぜひ実践してみてくださいね。

注意点2:自分ルールを徹底しよう

ふたつ目の注意点は、自分ルールを徹底することです。


なぜなら自分ルールを徹底しなければ、トレードに根拠を持てず、経験値が溜まらないから。


なお初心者は、まず以下の自分ルールを定めておくとよいでしょう。

  • エントリーポイントを決める

  • 決済ポイントを決める

  • 損切りポイントを決める

  • 通貨ペアを絞る

法則を持って取引すれば、勝ち負けの原因を分析できて、次のトレードに役立てられますよ。


自分ルールの決め方は、以下の記事で説明しているので、あわせて確認してみてください。

注意点3:少額取引から始めよう

最後の注意点として、少額取引から始めることが挙げられます。


少額取引で始めるべきなのは、以下2つの理由があるからです!

  • トレードに慣れていないと判断ミスする危険性が高いから
  • 何度も取引できるので経験値を溜められるから

なお1回のトレードに使う金額は、総資金の1/20程度を目安にするとよいですね。


最初から一気に稼ごうとすると危険なので、初心者は少額取引でトレードに慣れていきましょう!

初心者は少額投資で経験を積んで元手を増やそう!

経験を積んで元手を増やそう!

ご紹介した『月5万円稼ぐためのコツ』を実践すれば、FX初心者でも月5万円の利益を狙えますよ!


最後に、紹介した内容をもう一度おさらいしておきましょう。

月5万円稼ぐためのコツ3つ
  1. 基礎知識を理解する
  2. 自分にあったトレードスタイルを使う
  3. スプレッドが狭いFX会社を使う
スプレッド幅が狭いFX会社3つ
  1. なるべく少額で投資したい人:LIGHT FX
  2. 使いやすいスマホアプリも活用したい人:YJFX!
  3. 初心者向けのサポートを受けたい人:外為オンライン

トレードで徐々に元手を増やせるので、『資金に余裕がないな』という方も、上記FX会社で口座開設してみてくださいね!